最新の社会ニュース【随時更新】

両陛下、「親謁の儀」で昭和、大正天皇陵を参拝

2分2019年

マイビデオ

詳細情報

 天皇皇后両陛下は即位の礼と大嘗祭(だいじょうさい)が終わったことを報告する「親謁(しんえつ)の儀」に臨み、昭和天皇と大正天皇の陵墓を参拝されました。

 両陛下は3日午前10時ごろ、東京・八王子市の武蔵陵墓地を訪問されました。墓地の前には多くの人が集まり、お二人は笑顔で応えられました。陛下と皇后さまはそれぞれ昭和天皇、大正天皇の順で参拝に臨み、玉串を捧げて一礼されました。親謁の儀は皇室の祖先とされる天照大神を祭る伊勢神宮や歴代天皇に報告する儀式で、両陛下は先週までに伊勢と奈良、京都での儀式を終えられました。4日は皇居・宮中三殿での親謁の儀に臨み、5月から続いた即位に伴うすべての行事が終了します。

キャスト

  • -

スタッフ

  • -

テレビ朝日/ANN

AbemaNews