千原ジュニアのキング・オブ・ディベート 休み方改革

AbemaNewsチャンネル

7月15日(日) 20:00 〜 23:00

マイビデオ
対象外

詳細情報

今日本で最もザワついている問題を、個性的なパネリスト陣が徹底討論! 千原ジュニアが独自に採点⇒ディベート優勝者に、豪華賞品を贈ります!

日本人は、とかく休み方が下手と言われます。そうした中、実は政府も「休み方改革」を打ち出しています。有給休暇取得の促進、休暇の有効利用の提案、子供たちの長期休暇を分散させるキッズウィーク、プレミアムフライデーなど、“官民一体で働く人が休みやすい環境をつくる”ための取り組みを行っています。上手な休み方は、上手な働き方の裏返し。日本の労働生産性が上がらないことと、休み方が下手ということは関係しているのかもしれません。
放送日の7月15日は3連休の中日、そして学生にとっては夏休み直前!そこで今回は、「休み方改革」について徹底討論していきます!
<テーマ案>
①休日はどう過ごすべき?/国土交通省の調査によると、20代男性の休日の外出が30年間で半減。若者はもっと外で遊ぶべきなのか?子供がいる人は休日をどう過ごすべき?子供を置いての旅行はアリ?学校を休ませて子供を旅行に連れていくのはアリ?
➁休みはたくさんあった方がいい?/そもそも日本人は休日が足りないと思っているのか?夏季休暇や昼休みの適正な期間、時間は?日本の祝日の配置は適正か?
③必要な休み・不要な休み/すっかり影が薄くなったプレミアムフライデーや、出かけても混雑ばかりのゴールデンウィークなど、こうした休みは本当に必要なのか?改善点は?有給休暇や男性の育児休暇の取得はどうすれば進むのか?
④自由に過ごせる休日を買うなら1日いくら出す?
⑤予算10万円!理想の旅行プランは?
「休み方」を巡る今回の議論からの気付きが日本を変えるかもしれません!

キャスト

  • 【MC】
  • 千原ジュニア
  • 【パネリスト】
  • 井川意高(大王製紙前会長)
  • 加勇田雄介(広告プランナー兼サボり方改革アドバイザー)
  • 椎木里佳(株式会社AMF 代表取締役・慶應義塾大学3年生)
  • 西村瑞樹(お笑いコンビ「バイきんぐ」)
  • 藤田富(俳優)
  • 古谷経衡(文筆家)
  • 松川るい(自民党・参議院議員)
  • LiLy(作家・コラムニスト)
  • 【進行】
  • 島本真衣(テレビ朝日アナウンサー)

スタッフ

  • テレビ朝日