松本清張 黒革の手帖 第5~6話

ドラマチャンネル

6月24日(日) 09:15 〜 11:00

マイビデオ
対象外

詳細情報

松本清張原作の同名小説を主演・米倉涼子でドラマ化!平凡な銀行員が黒革の手帖を武器に1億2千万円を横領し銀座のママに。彼女の次なる野望とは!?

元子(米倉涼子)に、裏口入学周旋の証拠を突きつけられた橋田(柳葉敏郎)は、それはニセモノだと笑い飛ばす。というのも、澄江(吉岡美穂)が元子を裏切り、橋田と共謀、彼女が元子に渡した証拠はニセモノだというのだ。だが、元子は動じなかった。偶然、橋田と澄江が仲良く買物する姿を目撃した元子は、澄江を問い詰め、すべてを白状させていたのだ。さらに、元子にはもうひとつの切り札、“黒革の手帖”に書きとめた橋田の架空名義口座の記録があった。橋田はそれ以上抵抗できず、料亭『梅村』を元子に譲る旨の念書を書く。早速『梅村』の転売利益を見込んだ元子は、銀座一のクラブ『ロダン』を買収する契約を長谷川(津川雅彦)と交わす。

キャスト

  • 米倉涼子
  • 仲村トオル
  • 釈由美子
  • 柳葉敏郎
  • 津川雅彦
  • 小林稔侍

スタッフ

  • 原作:松本清張「黒革の手帖」(新潮文庫刊)