「あうてぃんぐ」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

日本大使がレバノン大統領と会談 「看過できない」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 日本大使がレバノン大統領と会談 「看過できない」  カルロス・ゴーン被告の逃亡先であるレバノンに駐在する日本の大久保大使はレバノンのアウン大統領と会談し、事実関係の究明に向けて協力を要請しました。  大久保駐レバノン大使は7日、アウン大統領と会談して「ゴーン被告が不法に出国したことは遺憾であり、看過できない」と伝え、事実関係の究明に向けた協力を要請しました。これに対し、アウン大統領は「レバノン政府の関与は全くない」と説明したうえで、「日本との関係を重視し、全面的な協力は惜しまない」と答えたということです。ゴーン被告の逃走を巡ってはレバノン到着直後、同じキリスト教徒で近い関係にあるアウン大統領と面会したという報道もあります。今後、日本の協力要請に対してレバノンがどこまで応じるかは不透明です。
第9話 「吸血殺し(ディープブラッド)」
無料
とある魔術の禁書目録 第9話 「吸血殺し(ディープブラッド)」 吸血鬼を呼び寄せる姫神と、吸血鬼の力を必要とするアウレオルス。そして姫神には、 彼と行動を共にする「理由」があった。一方、上条を追って三沢塾にたどり着いたインデックスは、アウレオルスの手に落ちてしまう。アウレオルスの居場所を突き止めた上条とステイルは、なんとかそこにたどり着くが、目の前には眠らされたインデックスが。それを見たステイルは、アウレオルスが力を求める理由を語りはじめる。 自分の目的がすでにむなしいものとなったことを知らされたアウレオルスは、上条たちに牙をむく。言葉のままにすべて実現する「黄金錬金(アルス=マグナ)」を駆使するアウレオルスに、上条はその右手を武器に立ち向かう――。
#9 「雲上の水平線」
GRANBLUE FANTASY The Animation #9 「雲上の水平線」 新たなる目的地・アウギュステ列島に降り立ったグランサイファー。 美しい水資源に恵まれた島とされるアウギュステだが、グラン達は到着早々に海岸線に漂着したヘドロのような塊を目にする。 観光地とは思えない惨状を見て戸惑う一行に声をかけたのは、ラカムの旧縁で傭兵の男・オイゲンだった。 彼曰く、ここ最近エルステ帝国がアウギュステの海で何らかの実験を行っており、その影響で異臭を放つヘドロが島中で発生しているのだという。 結果、強硬な姿勢のエルステ帝国とアウギュステとの間で戦争が勃発。 オイゲンが所属する傭兵部隊も駆り出され、島には不穏な空気が漂っていた。 そんな中、ルリアには星晶獣らしき声がかすかに聞こえていて……?
第2話 トライアウト
メジャー 第4シリーズ 第2話 トライアウト メジャーの4番・ボルトンに簡単に打たれた吾郎だったが、トライアウトの1次テストにはなんとか合格した。次のテストは試合形式。だがその合格条件は、テスト生同士で即席のチームを作り、格上の1Aチームを相手に10対0から逆転勝ちしなければならない、という厳しいものだった!
ホワイトアウトで死亡事故 運転手は有罪判決に
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ホワイトアウトで死亡事故 運転手は有罪判決に  北海道ニセコ町で女子大学生がはねられて死亡した事故の裁判です。運転手は事故当時、吹雪で視界が奪われていたとして無罪を主張していましたが、10日に判決が言い渡されました。  いわゆる「ホワイトアウト」の状況下で、おととし2月に女子大学生らを後ろからはねて死傷させたとして過失運転致死傷の罪に問われた調理師の柴橋哲也被告(48)。弁護側は事故当時は吹雪で視界が悪く、車は制限速度50キロ以下の30キロから40キロで走行していたとし、事故の予見は困難だったと無罪を主張。一方の検察側は、視界が悪く、さらに道路脇には雪山があった状況などから柴橋被告が車を一時停止させるか、最徐行させる義務があったとして禁錮1年10カ月を求刑していました。裁判の争点となっていたのは、ホワイトアウトしている状況のなかで被告の男の運転に過失があったかどうかという点でした。禁錮1年2カ月、執行猶予3年の判決に対し、柴橋被告の弁護側は控訴する方針を表明しています。
第2話 階層守護者
オーバーロード 第2話 階層守護者 突如《ユグドラシル》からログアウトができなくなり、NPCたちがまるで人間のように動き出した。モモンガは混乱する一方で、NPCたちに設定されていた絶対の忠誠にも変化が生じているのではないかと危惧する。しかし、ナザリック全NPCの頂点に立つ守護者統括のアルベドをはじめ、各階層守護者たちは心から主への忠誠を示す。そんなアルベドたちの期待を裏切らぬよう、モモンガは完璧な支配者として振舞おうとする。
第14話 意地vs意地
メジャー 第3シリーズ 第14話 意地vs意地 三船戦、6回裏、ノーアウトで2塁に小森。次の山根は意表をつくプッシュバント。さらに2塁へ向かった山根を見て、後を追いかけた藤井は山根をタッチアウトにとる。得意げな藤井、だが次の瞬間、ぼう然となる…。致命的な4点目を取られた聖秀は、8回表の上位打線に望みをかける。ツーアウト3塁で打席は藤井が立つが…。
#10 「解離」
GRANBLUE FANTASY The Animation #10 「解離」 エルステ帝国に攫われたルリアを捜し、グランはアウギュステの街を駆ける。 同じ頃、帝国軍により騎空艇の発着場が制圧され、ルリアを連れたポンメルンはアウギュステを発とうとしていた。 帝国軍の蛮行に街の人々は傷付き、責任を感じて胸を痛めるルリア。 そんな彼女をポンメルンは「破壊のための道具」と呼び、さらに苦しめる。 今まさに帝国の軍艦へと乗り込もうとした刹那、立ち塞がる帝国兵を薙ぎ払いルリアの元へグランが駆け付ける。 混乱を極めるアウギュステの海に、さらに轟音とともに巨大な水柱が上がった。 現れたのは島の守り神とされる、水の星晶獣・リヴァイアサン。 突如現れた巨大な竜は、軍艦もろとも街を破壊し始めるのだった。
第19話 「戦力外通告」
グラゼニ 第19話 「戦力外通告」 スパイダースの控え捕手・東光は、とうとう戦力外通告を受けてしまう。球団はスカウトの職を用意していたものの、現役にこだわる東光はそれを拒否し、トライアウト挑戦を決意。一方、通算115勝投手ながら、札幌パープルシャドウズから戦力外通知を受けた38歳の西河内は、家族のためにトライアウトに挑む。夏之介は、左腕・西河内との対決を想定して練習に励む東光の打撃投手をつとめることに。そして迎えたトライアウト当日。東光と西河内は球界への生き残りをかけて対戦する。
#52:クビになった芸人が再就職をかけたお笑いトライアウト!
チャンスの時間 #52:クビになった芸人が再就職をかけたお笑いトライアウト! 上戸彩や武井咲が所属する大手事務所・オスカープロモーションからお笑い部門がなくなり所属していた芸人30組が全員フリーに! 今回は、5組の元オスカー芸人が先輩芸人の前でネタを披露し、面白ければ事務所所属の交渉権を得られるトライアウト企画!