「あおい 無料」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第11話 クリキャン!
ゆるキャン△ 第11話 クリキャン! クリスマスキャンプは静岡の朝霧高原。集合時間より2時間も早く到着した千明とあおいは、近くの牧場でアイスを堪能。リンも早めに来てテントを設営する。メンバーが揃い、斉藤の飼い犬のチクワや高原に訪れていた子供たちと遊んで過ごしていると、徐々に日が落ち気温も下がってきた。今夜の献立はA5ランク牛肉のすき焼き!あおい特製の関西風すき焼きとトマトすき焼きに、なでしこたちは身も心も温まるのだった。
第19回 プロポーズは突然に(1)
無料
連続テレビ小説 純情きらり 第19回 プロポーズは突然に(1) 河原家に嫁いだ次姉の杏子(ももこ)が“お盆に帰れない”と手紙をよこし、桜子は心配になります。名古屋まで様子を見に行くという桜子に、下宿人の斉藤が同行します。2人は河原家で忙しそうに働く杏子に会います。ところが、そこで斉藤が壺(つぼ)を割ってしまい、さらにそこへ杏子の夫・河原が帰宅。河原は杏子に手をあげようとします。
第6回 父の見合い(6)
無料
連続テレビ小説 純情きらり 第6回 父の見合い(6) 桜子は親友の高野薫子から「山長」の御曹子・達彦に恋文を渡すよう頼まれ「山長」に出向きますが、運悪く女将(おかみ)のかねに恋文の破片を奪われ読まれてしまいます。さらに、担任の西野先生にその話が伝わり、桜子は真相を白状するようにと居残りをさせられます。しかし、その日は桜子にとって待ちに待った一流音楽家・西園寺公麿(きみまろ)の演奏会の日でした。桜子は焦ります。
第12回 ピアノがやって来た(6)
無料
連続テレビ小説 純情きらり 第12回 ピアノがやって来た(6) 父・源一郎が亡くなった後、桜子は八丁みその蔵元の御曹子・達彦から、父が再就職先のあっせんを蔵元の女将(おかみ)・かねに頼んでいたことを知ります。有森家では、弟の勇太郎が「進学より就職する」と言いだしたことに長姉の笛子が説教をするなど、経済的な問題が取りざたされるようになっていました。そんな折、源一郎が注文したという中古のピアノが家に運ばれてきて...。
第13回 恋のプレリュード(1)
無料
連続テレビ小説 純情きらり 第13回 恋のプレリュード(1) 桜子の音楽学校進学に反対する長姉の笛子は、先生仲間の西野に進学をあきらめさせるように頼みます。そのせいで、桜子がピアノを指導してほしいと西野に頼んでも、西野の返事は良くありません。一方、次姉・杏子(ももこ)は見合い相手の河原に、桜子を経済的に援助する約束を取りつけ、家族に結婚する意志を伝えます。そして2か月後、杏子はいよいよ結婚式に臨みます。
第16回 恋のプレリュード(4)
無料
連続テレビ小説 純情きらり 第16回 恋のプレリュード(4) 下宿人の斉藤は向学心があり、人柄もよいのですが、身なりにかまわず不潔なところが玉に瑕(きず)。一方、家では弾けないピアノを学校で練習する桜子を見て、西野先生は「課題曲で試験をするから合格すれば指導してやってもいい」とチャンスを与えます。やる気を起こす桜子ですが、試験の話を知った長姉の笛子と大げんか。桜子は家を飛び出し、学校で夜通し練習をします。
第18回 恋のプレリュード(6)
無料
連続テレビ小説 純情きらり 第18回 恋のプレリュード(6) 反戦的な行動で騒ぎを起こした桜子の親友・薫子を、下宿人の斉藤が機転をきかせて助けます。桜子は、薫子から「隠し持っていてほしい」と反戦的な本を預かりますが、長姉の笛子にその本を見られてしまい窮地に...。ここでも斉藤が機転をきかせ、「本は自分のものだ」と言い、その場を収めてくれました。薫子が東京へ引っ越すことになり、桜子は薫子の無事を共に祈ってくれる斉藤に好意を抱き始めます。
第21回 プロポーズは突然に(3)
無料
連続テレビ小説 純情きらり 第21回 プロポーズは突然に(3) 桜子の下宿人・斉藤への恋心に気づいた弟・勇太郎は、ある日、斉藤にそのことをほのめかします。桜子は割ったレコードを弁償するため、自分の楽譜を質屋に入れますが、斉藤はそれを取り戻したうえ、自分が見合い相手にふられたことを桜子に伝えます。2人は再び楽しい時を過ごすようになりますが、そんな折、桜子と斉藤の仲を知った祖父の徳治郎が有森家に押しかけてきて...。
第22回 プロポーズは突然に(4)
無料
連続テレビ小説 純情きらり 第22回 プロポーズは突然に(4) 祖父の徳治郎は桜子に下宿人・斉藤との仲について詰問しますが、叔母の磯は「年齢的に笛子の方がお似合いだ」と言いだします。斉藤は、桜子の機嫌が良くないのでプレゼントを買ってやろうとしますが、店で磯とばったり会い、贈る相手は長姉の笛子だと早合点されてしまいます。さらに斉藤は徳治郎から、「笛子をよろしく頼む」と言われ、ある日とうとう「大事な話がある」と笛子をカフェ・マルセイユに誘います。
第24回 プロポーズは突然に(6)
無料
連続テレビ小説 純情きらり 第24回 プロポーズは突然に(6) 次姉・杏子(ももこ)の夫・河原の突然の訪問に、有森家では叔母・磯が病気で寝込んだように振る舞います。桜子と弟・勇太郎の学費を援助することを盾に、強引に杏子を連れ帰ろうとする河原に、桜子は「杏子を犠牲にしてまで音楽学校に入りたいと思わない」と宣言。磯と長姉・笛子も杏子を帰さない覚悟を固め、河原はいったん有森家から去っていきます。