「あそびあそばせ アニメ 3」の検索結果

「あそびあそばせ アニメ 3」に関する情報は見つかりませんでした。
「アニメ 3」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

Stage03 ただしいゆめのつむぎかた
アニメ「ISLAND」 Stage03 ただしいゆめのつむぎかた 凛音をあの手この手で昼の海に誘い出す切那。楽しいひとときが一変したのは、秘密の廃屋を凛音が見た瞬間からだった。以降、凛音は過去から目を逸らそうとするが、逆に夏蓮は過去と向き合うため大いなる決断していた。
Stage01 またあえたねあなたと
アニメ「ISLAND」 Stage01 またあえたねあなたと 目覚めた時、切那には記憶がなかった。そこは時の流れに取り残された島・浦島。会う者誰もが謎めいている中、夜の海辺で出会った少女の歌声に切那はハッとする。そして不意にその名を口にしていた。「りんね… … ? 」
Stage02 くやまないでほしいから
アニメ「ISLAND」 Stage02 くやまないでほしいから 凛音が口にした衝撃の言葉。その謎を解くため、切那は『バイモン病』について調べようとする。その風土病は島を閉ざし、凛音や夏蓮、紗羅たちの運命を翻弄していた。だが凛音の母・玖音から意外な事実を知らされる。
Stage04 このせかいはひみつだらけ
アニメ「ISLAND」 Stage04 このせかいはひみつだらけ 夏蓮が望んだとはいえ、とんでもないことをしてしまった切那。夏蓮とともに逃げるように本土に渡り、向かったのは夏蓮の母親の元だった。切那が見守る中、夏蓮が流した涙の意味とは。そして紗羅にも何かが迫っていた。
Stage05 だからあなたをしんじてる
アニメ「ISLAND」 Stage05 だからあなたをしんじてる 「私には時間がない」と焦る紗羅。『切那が時を越えた秘密』を知り、切那を自分の運命の人と推測する彼女に対し、凛音は暗黒の真実を突きつけた。血塗られた歴史に終止符を打つべく、紅蓮の炎が闇の天空を焼き尽くす。
Stage06 そこにあなたがいればいい
アニメ「ISLAND」 Stage06 そこにあなたがいればいい 夏蓮と沙羅の闇は晴れた。「今度は私の切那になって」と凛音がベッドで呟く。そして訪れる、切那との至福の時。覚悟を決めた凛音は、過去に別れを告げて明日へ歩み出す決意をする。だが玖音だけは複雑な表情だった。
Stage07 ずっとすきでいたいのに
アニメ「ISLAND」 Stage07 ずっとすきでいたいのに 過去を断ち切ったはずの二人。だが凛音を襲う、拭い去れない忌まわしき記憶。一方切那も新たな衝撃の事実に遭遇する。事態は急転、嵐の訪れとともに真実の扉が開かれると信じた凛音は一人、荒れ狂う夜の海へと消えた。
Stage08 またあえたらあいしてね
アニメ「ISLAND」 Stage08 またあえたらあいしてね 目覚めると、二人は5 年前と同じ青空の下にいた。かつて凛音が真の切那と過ごし、永遠の別れを迎えた幻の島。真の切那と再会し全てに決着をつけられると喜んだ凛音だが、待ち受けていたのはさらなる謎と涙と闇だった。
Recursion01 マタアエタナオマエト
アニメ「ISLAND」 Recursion01 マタアエタナオマエト 氷に閉ざされた『アイランド』と呼ばれる地下シェルター内の街で、切那はリンネという少女と出会い、不思議な発明を手伝っていた。地球を救うための発明らしいが真偽は不明。そして、街は確実に終末へと向かっていた。
Recursion02 モウクヤミタクナイカラ
アニメ「ISLAND」 Recursion02 モウクヤミタクナイカラ 希望の見えない街で、切那は未来を開こうと立ち上がる。だが次々と押し寄せる悲運。そんな中、リンネの発明が完成し、切那が人類の存亡を賭けて未来へ向かうことに。その直前、切那はリンネを抱き、ある約束を交わす。
Jump01 またあえたけどアナタは
アニメ「ISLAND」 Jump01 またあえたけどアナタは 切那が目覚めると、あの夏と同じ砂浜だった。そして全ての出来事があの時と同じように進んでいく。その中で、切那はたった一つの出来事を変えるため、その瞬間へと突き進む。だが待ち受けていたのは衝撃の真実だった。
Jump2 てをつないでアシタへ
アニメ「ISLAND」 Jump2 てをつないでアシタへ リンネと凛音…… 二人の少女をめぐる真実が明らかになり、切那は一つの決断をする。それがみんなを笑顔に出来るのか? 大いなる謎が解けたその果てには、新たな未来が待っていた。もう迷わない。永遠のフィナーレだ。
第3話 お客さんがやってきた!ムーコは嫉妬でおなかぐるぐる
テレビアニメ いとしのムーコ 第3話 お客さんがやってきた!ムーコは嫉妬でおなかぐるぐる こまつさんはガラス工房のホームページを立ち上げたが一向にお客が来る気配なし。心配するもつかの間、お客さんがやってきて大喜び!そのやり取りを見てムーコはなぜか…
第13話 篠原さんとクリスマスデート!
テレビアニメ いとしのムーコ 第13話 篠原さんとクリスマスデート! ムーコはいつもと違う散歩道でとある店の前に。中ではクリスマスの格好でうしこうさんたちが待っていて大盛り上がり!不思議そうなムーコをよそにうしこうさんがなにやら…
第23話 覚醒!池に入ってもバレないチカラ
テレビアニメ いとしのムーコ 第23話 覚醒!池に入ってもバレないチカラ うだる暑さにぐったりのムーコ。庭の池に入りたいがこまつさんに怒られるから我慢の日々。しかしついに我慢できずこっそり池に…。しかし出てみたら濡れた足あとだらけで
第1話 「おはなつやつやムーコはこまつさんが大好き! 」
無料
テレビアニメ いとしのムーコ 第1話 「おはなつやつやムーコはこまつさんが大好き! 」 ムーコはこまつさんが大好き。この日もタオルをピーっ!ムーコにとってはガラス吹きをするこまつさんのまねをしているのだ!そんなある日、うしこうさんがやってきて…
ページ33 いつか誰かの為になる
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ33 いつか誰かの為になる ゴーシュの“鏡魔法”と相性の悪い“ゲル魔法”を使うサリーと、彼女の“裏魔導具(うらまどうぐ)”によって“泥のバケモノ”と化したバロを見て形成不利と見たゴーシュがマリーだけを連れて逃げ出した。両親の死後、妹を護ることだけにすべてを捧げてきたゴーシュは、「みんなを助けに行って」と説得するマリーの言葉にも耳を傾けようとしない。一方、ゴーシュを欠きシスター・テレジアとふたりで子供たちを護りながら戦わなければならなくなったアスタは、シスターの援護を受けながら必死で戦うが、すさまじいスピードで再生する泥のバケモノに苦戦していた。
ページ73 王撰騎士団(ロイヤルナイツ)選抜試験
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ73 王撰騎士団(ロイヤルナイツ)選抜試験 “白夜の魔眼”壊滅のため、新たに結成される“王撰騎士団(ロイヤルナイツ)”のメンバーを決める選抜試験が始まった。さらなる実績を積むことを目指し、試験を受けることを決めたアスタとユノだが、“黒の暴牛”団からはノエル、マグナ、ラック、フィンラルもエントリーし、“金色の夜明け”団のクラウスやミモザも特訓の成果を見せるべく試験に臨む。ほかにも偉大な兄を超えるという目標を持つ“紅蓮の獅子王”団のレオポルドなど、多くの魔法騎士団員が集まった。 クローバー王国国王も見守る中、3人1組でのチーム戦となる“王撰騎士団(ロイヤルナイツ)選抜試験”のチーム表が、いよいよ魔法帝から発表される ――!!
ページ87 王撰騎士団(ロイヤルナイツ)結成
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ87 王撰騎士団(ロイヤルナイツ)結成 アスタ、ノエル、ラックの3人が、突然“黒の暴牛”団のアジトを訪れたメレオレオナ団長に連行されてしまった!? 実は3人は王撰騎士団(ロイヤルナイツ)選抜試験の合格者だった。ほかの合格者たちとともに招集されたアスタたちだが、そこには、決勝戦で激闘を繰り広げたユノと“水色の幻鹿”団の団長リルもいた。さらに、“黒の暴牛”団のもうひとりの合格者も遅れて現れるが、それは……? “銀翼の大鷲”団の団長ノゼルらも急遽メンバーに加わり、王撰騎士団(ロイヤルナイツ)団長となったメレオレオナの下、選ばれし精鋭たちが“白夜の魔眼”殲滅に乗り出す!
ページ39 三つ葉の敬礼
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ39 三つ葉の敬礼 アスタの協力によって記憶にかけられていた“保護魔法(プロテクトまほう)”が解けた白夜の魔眼のメンバーから、「裏切り者の団長がいる」との情報が引き出された。ついに、全団長の前で裏切り者の団長の名が明かされる!! この前代未聞の大失態といえる状況にショックを受けた魔法帝は、各団長に団員の身辺調査を徹底するよう指示。そして、ほかの団には内密に、“黒の暴牛”団にある任務を言い渡す。
ページ13 続・魔法帝は見た
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ13 続・魔法帝は見た 護衛任務の途中、謎の一団に襲われるユノたち。危険を感じたクラウスは、一刻も早く目的地までサリムを送り届けようとするが、サリムはユノの故郷であるハージ村に立ち寄りたいと言い出す。仕方なくハージ村に立ち寄った一行は、神父やシスター・リリー、教会の子供たちに歓迎されるが、そんな中シスター・リリーが何者かに連れ去られてしまう。シスターを助けたいユノは、任務の優先を主張するクラウスが止めるのも聞かずひとり救出に向かう。
ページ23 紅蓮の獅子王
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ23 紅蓮の獅子王 ノエルの助けで戦いに集中できるようになったアスタ。だがラデスが操る屍体が放った呪力の塊“呪弾(じゅだん)”のせいで体力を奪われ、思ったように動けなくなってしまう。勝ち誇ったラデスはいっきにアスタにトドメを刺そうとするが、この窮地を救ったのはフエゴレオン団長だった。魔法騎士団の精鋭たちに向かって「魔法帝になってオマエら全員黙らせてやる!」と豪語し、人々を護るために必死で戦うアスタの姿を見たフエゴレオン団長は、ここでアスタを死なすわけにはいかないと、自らラデスとの戦いを買って出る!
ページ31 雪上の追跡
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ31 雪上の追跡 何の前触れもなく姿を消した町の子供たち。その中にはレベッカの妹ルカと弟のマルコ、ゴーシュの妹マリーもいた。教会でマリーの世話をしているシスター・テレジアから話を聞き、マリーのことが心配でならないゴーシュは、ほかの子供たちのことを心配するアスタやシスター・テレジアとともに、妹に持たせている“魔導具(まどうぐ)”の鏡に宿ったマナをたどって居場所を探す。だが、子供たちから魔力を奪って高く売りつけることが目的の犯人の魔の手がいよいよマリーにも迫っていた――!
ページ32 三つ葉の芽
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ32 三つ葉の芽 アスタたちが、子供たちが囚われている洞窟に駆けつけた。妹に危害を加えた相手に激怒したゴーシュと、魔力を奪われた子供たちの姿を見て怒るアスタは、犯人のバロとネージュの兄弟を追い詰める。そのとき、バロに呼び出された事件の黒幕が現れた。それはアスタにただならぬ興味を抱く白夜の魔眼のサリーだった。 一方、たまたまノエルから今回の事件の報告を受けたセッケは、応援要請のためネアンの町に一番近い黒の暴牛団のアジトを訪れていたが、ヤミ団長をはじめ、個性的過ぎる団員たちに気おされ、用件を伝えることができずにいた……。
ページ34 光魔法VS闇魔法
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ34 光魔法VS闇魔法 「白夜の魔眼・頭首」を名乗るリヒトと、“空間魔法”の使い手ヴァルトスの出現で再び窮地に立たされたアスタたち。そこに応援要請を受けたヤミ団長がフィンラルを伴って現れた。傷ついたアスタたちにかわりリヒトと戦うヤミ団長は、高速で迫るリヒトの“光魔法”をこともなげに避け、すかさず“闇魔法”で攻撃を仕掛けてゆく。相手の気配“氣(き)”を探り、次の攻撃を先読みする戦法を得意とする団長は、戦いを見守るアスタにいきなり「同じことをやってみろ」とムチャなことを言い出し……!?
ページ35 裁きの光
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ35 裁きの光 全力のヤミ団長とリヒトの戦いが始まった。そのすさまじい戦いを目にしたアスタは、あまりにも違う自分との差を痛感し、一時、夢を諦めそうになる。だがヤミ団長の言葉で気力を取り戻し、もうひとりの敵ヴァルトスに挑んでゆく! 一方、ケガを負い、治療のため避難していたゴーシュは、“空間魔法”を使うフィンラルに頼んで、アスタやヤミ団長のいる洞窟へと戻りともに戦うことを決める。そんなゴーシュにシスター・テレジアや子供たち、そして、さきほどまで敵だったネージュが託したのは?
ページ36 三つの眼
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ36 三つの眼 ゴーシュの作戦が功を奏し、何とかリヒトを倒したアスタたち。ヤミ団長は拘束したリヒトを魔法騎士団本部に連行しようとするが、そこに“三魔眼(サードアイ)”と呼ばれる白夜の魔眼で最強の三人が現れた。強敵の出現に、これまでの戦いで疲れ果て、余力の残っていないアスタや魔力の残り少ないゴーシュやフィンラルを戦わせるわけにもゆかず、三人を相手にひとりで立ち向かうことにしたヤミ団長は、己の限界を超えた戦いを覚悟する。
ページ37 魔力無き者
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ37 魔力無き者 通報を受け、“銀翼の大鷲”団団長ノゼル、“翠緑の蟷螂”団団長ジャック・ザリッパー、“碧の野薔薇(あお の のばら)”団団長シャーロット・ローズレイが、アスタたちのいる洞窟に駆けつけた。三人の団長とサードアイとの桁違いの魔力のぶつかり合いの中、ヤミ団長はリヒトにさらなる攻撃を仕掛けるが、リヒトもこれを予測していた。そこにアスタが割って入る。ところがアスタの“反魔法(アンチまほう)”の剣の一撃を受けたリヒトに異変が!? そしてリヒトは、アスタのグリモワールと2本の剣について奇妙なことを口走ると……!?
ページ43 神殿バトルロワイヤル
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ43 神殿バトルロワイヤル ジフソの魔法でそれぞれ神殿内にある別々の場所に飛ばされたアスタたちの前に、海底神殿の“神官魔道士(しんかん まどうし)”たちが現れた。“神殿バトルロワイヤル”と銘打ち、それぞれ目の前の神官魔道士と戦うことになったアスタたちは、“下級魔道士(かきゅう まどうし)”という肩書き以上の強さを見せ、ジフソや対戦相手を驚かせる。そんな中ノエルの前に現れたのは? だが、白熱するバトルの最中、彼らとは別に魔石を狙う者が海底神殿に迫っていた――。
ページ63 何でも無い
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ63 何でも無い ラドロスの攻撃を受け意識を失ったアスタ。それを見た魔女王は、反(ルビ:アンチ)魔法の剣を使いこなすアスタの本当の力を引き出し、正体を見極めようとする。 一方、アスタは無意識の中、不思議な空間を漂っていたが、その目の前に巨大な“何者か”が現れ、力を貸すかわりにアスタの体をのっとるという。それを拒否して相手に挑みかかるアスタ。 ――そして意識を取り戻したアスタが、魔力とは異なるすさまじい力をみなぎらせ立ち上がった。その異様な姿に驚くノエルたちだが……?