「あっくん と カノジョ 1話」の検索結果

「あっくん と カノジョ 1話」に関する情報は見つかりませんでした。
「と カノジョ 1話」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第5話
カノジョは嘘を愛しすぎてる 第5話 チャンヨンのプロデュースでデビューが決まったソリム。それを知ったハンギョルは複雑な気持ちになりつつも、チャンヨンとソリムを応援することに決める。ハンギョルにソリムのバンドのプロデューサーとしての地位を奪われることを恐れるチャンヨンは、デビュー曲の完成を急ぎ、チェ代表とも衝突する。なかなか認められない焦りやハンギョルとの葛藤から、チャンヨンはハンギョルの正体をソリムに明かすことを決める。
第2話
カノジョは嘘を愛しすぎてる 第2話 コンテスト会場で偶然再会したハンギョルとソリム。ソリムの携帯にCRUDE PLAYの未発表曲が残っていることを知ったハンギョルは、何とかファイルを消そうと自分の正体を隠してソリムに近づく。音楽を優先するあまりメンバーや恋人のユナと衝突してしまい、落ち込んでいる時にソリムに呼び出され手渡されたのは、ソリムが歌詞を付けたハンギョルの曲だった。
第7話
カノジョは嘘を愛しすぎてる 第7話 オーディション番組で急遽ハンギョルが編曲した曲を歌ったソリム。チャンヨンが演奏に加わったこともあり、ソリムたちのバンドは注目を浴びる。ユ社長はソリムを引き抜こうとチェ代表に掛け合うが断られ、チェ代表はソリムのデビューを急がせる。ハンギョルはソリムにデビュー曲を任せてほしいと頼むが、チャンヨンとの約束を理由に断られてしまう。そんな時、CRUDE PLAYが代理演奏であることを記者に知られ...
第6話
カノジョは嘘を愛しすぎてる 第6話 ハンギョルの正体を知ったソリム。嘘をつかれたことにショックを受けつつもハンギョルを信じようとするが、追い打ちをかけるように、2人が出会うきっかけになった曲がユナのための曲だったという事実を知る。動揺するソリム。それによって収まっていた舞台恐怖症も再発する。そんな中ソリムたちのバンドがデビューサバイバル番組に出演することが決まるが、それはユ社長が自社の新人を目立たせるために仕組んだものだった。
第4話
カノジョは嘘を愛しすぎてる 第4話 SOLEミュージックのオーディションを受け、練習生となったソリムたち。ソリムのバンドをプロデュースしたいチャンヨンは、チェ代表に頼み込みソリムにもアピールを始める。しかしチェ代表がプロデュースさせたいのはチャンヨンではなくハンギョル。何度も説得を試みるが、結局ハンギョルに断られてしまう。そんな中、ソリムたちが練習生になったことを知らないハンギョルは、自分の曲を歌ってほしいとソリムに頼みに行く。
第14話
カノジョは嘘を愛しすぎてる 第14話 車で事故を起こしたインホは左手を骨折し、ドラムをたたけない状況に。これにより予定されていた記者会見での演奏は中止になる。度重なるスキャンダルに業を煮やしたユ社長は、チェ代表の管理能力を非難し、それを口実にいよいよSOLEミュージック統合に向けて動きだす。一方、インホの不自然な言動が心に引っかかったハンギョルは、会社の防犯カメラの映像を確認する。そこにはインホが睡眠導入剤を飲もうとする姿が映っていて...
第十九話
猟奇的な彼女 第十九話 巷では、通称「鬼仮面」と呼ばれる人物が王様と左議政チョン・ギジュンを中傷する落とし文を撒き、さらに鬼仮面の正体は10年前に謀反を起こしたチュソン大君ではないかという噂で持ちきりになる。へミョンは王妃パク氏の口から、当時のチュソン大君と実母ハン氏が密通していたと聞く。母の汚名返上の為、ヘミョンはキョン・ウと協力し、矢傷を負った人物を手がかりに鬼仮面を探すことに。
第十四話
猟奇的な彼女 第十四話 へミョンに「生涯を共にしたい」とプロポーズした清の皇子。しかしキョン・ウはその言葉をへミョンに通訳することができなかった。そしてへミョンへの思いとは別に、この縁談に対して何か裏があると感じ、不信感を募らせていた。求婚のための宴が開催されることになり、準備が進む中、キョン・ウは突然チョン・ギジュンの家に招かれる。一方カン従事官のもとへ、差出人不明の通報が...。
第十二話
猟奇的な彼女 第十二話 罷免され落ち込むキョン・ウのもとにダヨンが訪れるが、キョン・ウは冷めた態度で応対する。清の皇子が縁談のため来訪することになり、ヘミョンは遂に王様の前に例の指輪を差し出し、母を探すため清には行けないと告げる。チョン・ギジュンはキョン・ウが皇子の迎接を担当するよう強く推薦し、王命として従わざるを得なくなる。そしてヘミョンはこの縁談に世子の冊封が絡んでいることを知る。
第1話 帰って来た主人公
無料
ゆるゆり♪♪ 第1話 帰って来た主人公 アッカリ~ン♪ たくさんの熱い声援にこたえて……あかりたち、帰ってきました~! わ~い、会いたかったよ、みんな~。 思えば、前にアニメ化した時はいろいろあったよね。ふふふ、あかりってば1話から存在感がなくなったり、ちなつちゃんにキ、キキ……キ……されたり、タイトルコールしか出番がなかったり、ドラム缶で山道を転がった……り……して……。 …………………………。 こ、今度はきっと大丈夫! だって1話からちゃんと主人公してるもん! ね? ねっ!?