「い サン」の検索結果

今すぐ視聴する

#10 「劇団ドラゴン、オンステージ! (劇団名あったんですね)」
無料
小林さんちのメイドラゴン #10 「劇団ドラゴン、オンステージ! (劇団名あったんですね)」 クリスマスも近づいてきたある冬の日。トールは老人ホームで行われるクリスマスパーティーの出し物を頼まれる。 忙しい小林さんに迷惑はかけないようにとトールたちだけで劇をすることになったのだが、小林さんという制御を失ったドラゴンたちが考える劇はやはりハチャメチャな方向に……。 そうしてついに始まるトールたちの劇。小林さんは心配そうな表情でステージを見つめるが――。
#11 「年末年始!(コミケネタありません)」
無料
小林さんちのメイドラゴン #11 「年末年始!(コミケネタありません)」 一年の終わりも近づいてきたころ。商店街でトールが福引を引くと、当たったのはなんと温泉旅行――ではなくコタツだった。 ついに小林さんちに導入されたコタツに、トールたちはごろごろごろごろ……。コタツは人間どころかドラゴンまでをもダメにしてしまう。そんな感じでだらだらと年末年始を過ごす小林さんち。平和な休日がただ無為に過ぎて行く。 そんな中、トールたちは初詣に行くために着物を着させてもらうことに――!?
#12 「トールと小林、感動の出会い!(自分でハードル上げてますね)」
無料
小林さんちのメイドラゴン #12 「トールと小林、感動の出会い!(自分でハードル上げてますね)」 今や家事を完璧にこなせるようになったトール。小林さんの希望もあって、今夜は最高のオムライスを作ろうと思い立つ。 しかし高い食材を揃えるには予算オーバー。どうしても小林さんの笑顔を見たいトールは、つい禁じ手に手を出してしまう……。 一方の小林さんは、仕事疲れで電車の中でうとうと。夢で見えてきたのは、小林さんが初めてトールと出会った夜だった。小林さんとトールの出会いが、ついに明らかに――!?
#13 「終焉帝、来る!(気がつけば最終回です)」
無料
小林さんちのメイドラゴン #13 「終焉帝、来る!(気がつけば最終回です)」 穏やかな休日。小林さんちでは、いつものように緩やかな時間が流れていた。 しかし買い物に出たトールは、道中ふと考えてしまう。小林さんは人間で、もし小林さんの寿命が来て、死んでしまったら――? 永遠には一緒にいられない。いつか別れは来る。わかっていたのに。覚悟しているのに。それでもトールの心は乱される。 そんなトールに追い打ちをかけるように、彼女の目の前に現れたのは終焉帝――トールの父だった。
2019年8月7日放送
無料
サン・ジェルマン伯爵は知っている 2019年8月7日放送 【隔週水曜 深夜2時24分放送 ※一部地域を除く】 最先端を先取りする様々な情報、近未来を予感させるコンテンツなどを…“タイムトラベラー”サン・ジェルマン伯爵ならではの、柔らかい毒舌も交えた尖った視点でご紹介!! 次世代ブレイク女優で話題の小川紗良がMCに初挑戦する「近未来予想バラエティ」!! ゲスト:梅田彩佳、赤ペン瀧川、村上ロック 暑い夏…プロの怪談話で寒くなろう!!プロ怪談師の話に梅田彩佳も絶叫!? G1クライマックス絶賛開催中…新日本プロレスの魅力を赤ペン瀧川がプレゼン!!レスラー総勢20人…梅田・小川・池谷の好きな男性のタイプから“推しメンレスラー”を決定!!
第6話 「おたんじょうび会ダジョー」「イヤミの大発見」
おそ松さん 第6話 「おたんじょうび会ダジョー」「イヤミの大発見」 「おたんじょうび会ダジョー」 昔なじみのハタ坊から、おそ松兄弟あてにお誕生日会の招待状が届いた。長い間、会っていないことや、昔から謎めいていたことなどを思い出しながら、ハタ坊の家にやってきたおそ松たち。そこで彼らが目にしたハタ坊の現在とは?! 「イヤミの大発見」 みんなの憧れ?おフランス帰り(自称)だというのに、職を失い、ギャンブルにも負けてしまったイヤミ。さらにはイヤミに不可欠な「アレ」にまつわる不幸なできごとが……!! このできごとが思いがけない事態を招くことに!?
第14話 「風邪ひいた」「トド松のライン」ほか
おそ松さん 第14話 「風邪ひいた」「トド松のライン」ほか 「風邪ひいた」 風邪をひいて寝込んでしまった次男・カラ松以下6つ子の弟たち。ただひとり元気な長男・おそ松が、看病すると言い出すが、相手をよく知る兄弟だからこそ、期待も信用もできない。 そして、一緒に暮らしているからこその悲劇が――!?                                   「トド松のライン」 「大人」になってもひとつ屋根の下で生活するおそ松兄弟。 そんな中、末っ子・トド松の何気ないひとことが兄たちに衝撃を与える!?
第2話 「就職しよう」「おそ松の憂鬱」
無料
おそ松さん 第2話 「就職しよう」「おそ松の憂鬱」 「就職しよう」 すっかり「大人」になったおそ松たち。けれどもいまだに、誰ひとりとして定職についていないというありさま。さすがにマズイと考えて、就職活動を始める6つ子だったが……。 そんな彼らが昔なじみのイヤミに紹介されたのは?/ひとりでヒマを持て余し、街にでかけたおそ松は、行く先々で偶然、それぞれプライベートを楽しむ6つ子の弟たちと出会う。自分の知らない兄弟の一面に驚きながらも、かまってもらおうとするおそ松。けれども弟たちは……。
第12話 「年末スペシャルさん」
おそ松さん 第12話 「年末スペシャルさん」 「一番ダメな6つ子を決める!」 おそ松とトト子にいきなり禁断(?)の話題が!? ダメどころかク○とまで言い出し、興味を示すトト子と「別にハッキリさせなくていいよ」と拒絶するおそ松。 果たして、ダメ6つ子の中のダメ6つ子、キング・オブ・○ソ…… もとい、ダメ6つ子の称号はいったい誰の手に!?
第18話 「逆襲のイヤミ」ほか
おそ松さん 第18話 「逆襲のイヤミ」ほか かつては主役の座にいたはずが、すっかり脇役へと追いやられたイヤミは、この状況に満足などしていなかった!!
第20話 「イヤミの学校」ほか
おそ松さん 第20話 「イヤミの学校」ほか 「イヤミの学校」 またもや良からぬことを考え出したイヤミ。いったいそれは??そして六つ子達は。。
第10話 「イヤミチビ太のレンタル彼女」
おそ松さん 第10話 「イヤミチビ太のレンタル彼女」 相変わらずサエない生活を送るイヤミが、昔の盟友チビ太を巻き込んで始めた商売は「レンタル彼女」。手っ取り早い荒稼ぎでボロ儲けを企むイヤミだったが、世の中はそんなに甘くなかった。ところが運良く(?)、この窮地を救う驚きの方法が!? チビ太とともに商売を再開させたイヤミは、今度こそ大金を手にすることができるのか!?
第11話 「クリスマスおそ松さん」
おそ松さん 第11話 「クリスマスおそ松さん」 年に一度のクリスマス・イブといえば、大人から子供まで、たくさんの人たちが心待ちにしている特別な日。 これは、町のあちらこちらで、それぞれのクリスマス・イブを過ごす人々の群像劇――。 涙あり? 笑いあり? 「おそ松さん」オールキャストが贈るバラエティ豊かなクリスマスプレゼント!! 誰もが等しく楽しい夜を過ごせますように。
第8話 「なごみのおそ松」「トト子の夢」
おそ松さん 第8話 「なごみのおそ松」「トト子の夢」 「なごみのおそ松」 殺人事件の捜査にあたるチョロ松警部は、ある男が現れるのを待っていた。ともに事件の解決を目指すトド松刑事は、警部が信頼するこの人物に興味を持つ。そして、ついにその男、おそ松の実力を目にするときがやってきた!! 「トト子の夢」 今はまだまだかなわないが、トト子には、絶対にたくさんのファンに愛される人気アイドルになる! という大きな夢がある。がんばるトト子だが、現実はなかなか厳しい。そんなトト子の夢をかなえようと、6つ子が一肌脱ぐ?!
第21話 「神松」ほか
おそ松さん 第21話 「神松」ほか 「神松」 ある日十四松とトド松が、7人目の松がいることに気付いてしまい。。。
第13話 「事故?」 ほか
おそ松さん 第13話 「事故?」 ほか 「事故?」 偶然(?)、チョロ松が、絶対に見られたくない、知られたくないプライバシーにふみこんでしまったおそ松。チョロ松の怒りはおさまらず……。
第15話 「面接」「チビ太の花のいのち」 ほか
おそ松さん 第15話 「面接」「チビ太の花のいのち」 ほか 「面接」 何と!十四松がとある会社の面接を受けることに。何をしでかすかわからない十四松だが、面接に合格し、無事に就職を決めることができるか? 「チビ太の花のいのち」 究極のおでん作りを目指し、日々、精進し続けているチビ太。これまでおでん一筋で生きてきたチビ太だが、ある日、道端に咲く花を見つけ……。
第5話 「カラ松事変」「エスパーニャンコ」
おそ松さん 第5話 「カラ松事変」「エスパーニャンコ」 「カラ松事変」 毎度毎度チビ太の店で飲みちらかし、食いちらかしたあげく、ツケばかりためていくおそ松兄弟に、ついにチビ太の堪忍袋の緒が切れた!! 何が何でもツケ代を請求しようと強硬手段に出た彼だったが、首尾よくことは進むのか?! 「エスパーニャンコ」 デカパン博士の研究所にやってきた十四松と一松。十四松はネコだけが友達の兄・一松のことが気にかかり、ネコと話す方法がないかと相談する。そのとき、アクシデントで、一緒にいたネコが不思議な力を持ってしまうことに?!
第25話 「おそまつさんでした」
おそ松さん 第25話 「おそまつさんでした」 「おそまつさんでした」                                              ついにシリーズ史上最大の決断をくだしたおそ松。それはなんと、夢の「センバツ」に挑戦することだった!! われらが6つ子の最大にして最後の大舞台!! 「おそ松さん」、感動のステージの幕がいよいよ上がる!!
第24話 「トト子大あわて」 ほか
おそ松さん 第24話 「トト子大あわて」 ほか 「トト子大あわて」 いつも皆にチヤホヤされ、幸せに暮らしていたトト子。ある日、とあることに気付き。。。
第7話 「トド松と5人の悪魔」「北へ」
おそ松さん 第7話 「トド松と5人の悪魔」「北へ」 「トド松と5人の悪魔」 おしゃれなカフェでアルバイトを始めたトド松は、これまでの一生の中で、最高の時間を過ごしていた。相変わらずの生活を送る6つ子の兄たちとは違う人生をいち早く歩み始めたトド松が、今の生活を維持するために大奮闘!! 「北へ」 デカパンとダヨーンの気ままなふたり旅。 ふたりで旅に出かけたデカパンとダヨーンだったが、行き先だけを決めた旅は見るもの体験することすべてがサプライズだらけ! それは、夢と冒険に満ちた(?)壮大な旅の物語――。
第16話 「一松事変」 ほか
おそ松さん 第16話 「一松事変」 ほか 「一松事変」 ほんの気の迷いで、その場にあったものを身につけてみた一松。ところが出かけていたはずのおそ松が急に家に帰ってきた!? 慌てた一松は?
第22話 「希望の星、トド松」「ファイナルシェー」
おそ松さん 第22話 「希望の星、トド松」「ファイナルシェー」 「ファイナルシェー」 とある国の拳法の師範代が、母国の危機を救うためある男に目をつけた。はたしてそれは??
第19話 「聖澤庄之助さん」ほか
おそ松さん 第19話 「聖澤庄之助さん」ほか 前回、劇的な勝利を飾った聖澤庄之助。ついに始まる「聖澤庄之助さん」!?
第23話 「灯油」ほか
おそ松さん 第23話 「灯油」ほか 「灯油」 真冬。相変わらず茶の間でグータラしていた六つ子たち。そんな時。。。
第3.5話 「松汁」「童貞なヒーロー」
おそ松さん 第3.5話 「松汁」「童貞なヒーロー」 「松汁」 赤塚不二夫財閥の6つ子たち、通称「F6」。誰もが羨む美貌と才能、そして圧倒的な資産を持つ彼らは、今日も歌って踊って恋をして世界中を虜にしていた。ところが、そんなカリスマ&レジェンドな彼らにはある秘密があって・・・・。 「童貞なヒーロー」 アイドルライブの帰り際、バーベキューをするリア充大学生を見かけたチョロ松。その眩しさから目をそらそうとすると、彼の前に「童貞自警団」を名乗る者たちが現れる。彼らの使命は、自分たちより上に立つ人間を引きずり下ろすこと。童貞たちの階級闘争が始まる!
第4話 「自立しよう」「トト子なのだ」
おそ松さん 第4話 「自立しよう」「トト子なのだ」 「自立しよう」 相変わらず就職もせず、両親に依存し続けるニートのおそ松たち。そんなおそ松たちに絶体絶命の危機が訪れる!! 両親が「離婚」を宣言し、家まで売り払うと言い出した!! このままでは生活に必要な衣食住の場を失うと考えた6つ子は?! 「トト子なのだ」 あこがれのトト子から、部屋に呼ばれたおそ松は、ドキドキしながら、ついでにちょっとばかりの期待もこめながら、彼女が現れるのを待ちわびていた。 やがて、扉の向こうから聞こえる軽快な足音とともにおそ松の目の前に……。
第9話 「チビ太とおでん」「恋する十四松」
おそ松さん 第9話 「チビ太とおでん」「恋する十四松」 「チビ太とおでん」 寒さが厳しい日、恋しくなるのは、心が熱くなる物語とからだの芯まで温まるおでん。 ある日カラ松は、ひとりでふらりとチビ太のおでん屋に立ち寄った。いまだニートのカラ松だが、何かを察した経営者・チビ太が彼に語るのは? 「恋する十四松」 どんなときでもテンション高めでマイペース。そんな6つ子の核弾頭・十四松が、ある日突然、別人に?! 彼はなぜ変わってしまったのか? 気になったおそ松たちは理由を探るべく行動を開始。そして、突き止めたのは――?
第17話 「十四松まつり」
おそ松さん 第17話 「十四松まつり」 ただひたすらに十四松。十四松十四松!!
第3話 「こぼれ話集」
おそ松さん 第3話 「こぼれ話集」 宇宙空間を漂うおそ松たちに、突如ハプニング発生?! 謎の男にとらわれたおそ松兄弟の運命やいかに?! そして舞台は、おそ松兄弟の家から、街中のあらゆる場所、さらにはあんなところまで?! 好き勝手やり放題(?)のおそ松たちが、あちらこちらで繰り広げる騒動が盛りだくさんのショートショート集!! 乞う御期待?!