「いじめ ニュース」の検索結果

今すぐ視聴する

教師いじめが子どもに波及?「おぞましい行為」市長
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 教師いじめが子どもに波及?「おぞましい行為」市長  神戸市の小学校で起きた教師へのいじめを巡り、18日に実態を調査する第三者委員会の初会合が行われました。この問題は、そこで学ぶ子どもたちにも大きな問題を引き起こしてました。  市の教育委員会が設置した第三者委員会には3人の弁護士が委員として出席。調査の方針を協議しました。20代の男性教師が同僚から激辛のカレーを食べさせられるなどのいじめを受けていた問題について、ついに神戸市のトップまでも…。  神戸市・久元喜造市長:「今回このようなおぞましい行為に及んだ教員が長くどうしてこの教育現場に居続けることができたのか。こういう人たちが野放しになったのかということについて、市民の皆さんの相当が疑問に思っていることだと思う」  17日に開かれた会議では、加害教師らによるいじめ行為としてプロレス技をかけられたり暴言を吐かれたりと新たに20項目が報告されました。その後、さらに驚くべきデータが報告されました。  教師によるいじめ問題があった東須磨小学校で、前校長が就任した2018年から子どもたちのいじめが急増しているというのです。教育委員会は教師間のいじめが子どものいじめにも影響した可能性があるとみています。
児童の深刻ないじめ“3年間”放置 隠ぺい行為も?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 児童の深刻ないじめ“3年間”放置 隠ぺい行為も?  千葉県流山市で、児童への深刻ないじめが3年間放置されていたことが分かりました。市の第三者委員会の元会長は学校などが児童の訴えに向き合わず、異変を隠蔽するような行為もあったと批判しています。  流山市の中間報告書によりますと、2014年、当時小学6年の男子児童は複数の同級生から暴行されて鼻から出血するなどの悪質ないじめを受けました。児童は30日以上学校を欠席し、家族はいじめの被害を学校に訴えました。いじめでけがをしたり30日程度の欠席があれば、「重大事態」として調査委員会の設置が決められていますが、委員会が設置されたのは3年後でした。  流山市いじめ対策調査会・藤川大祐元会長:「(児童に対するいじめが)3年ほど放置されていた。(その間)調査会に対しても何の報告もありませんでした。(教育委員会などが)組織としていじめ問題にきちんと向き合う姿勢が一切みられなかった。教育行政を預かる方々として許されるのか非常に強い疑問を覚える」  児童は中学校でも30日以上、欠席しましたが、学校側は一部を出席扱いにしていました。市の教育委員会は「精一杯努力をしてきた」「保護者に理解して頂けず、非常に残念です」などとコメントしています。
文科副大臣が教委から聞き取り 教師間いじめ問題
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 文科副大臣が教委から聞き取り 教師間いじめ問題  神戸市の小学校で起きた教師間のいじめ問題で、文部科学省の副大臣が15日午前に神戸を訪れて地元の教育委員会から説明を聞き取りました。  午前10時半、神戸市役所を訪れた文科省の亀岡副大臣らは神戸市教育委員会の長田教育長から約1時間にわたって今回のいじめ問題の経緯の説明を受けました。神戸市立東須磨小学校では20代の男性教師が同僚の4人の教師から激辛カレーを無理やり食べさせられるなど、悪質ないじめを繰り返し受けて休職しています。男性教師側は警察に被害届を提出しています。4人の教師は別の複数の教師にもセクハラやいじめ行為をしていたとされています。
いじめ受けていた教師が児童に手紙「ごめんなさい」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 いじめ受けていた教師が児童に手紙「ごめんなさい」  同僚からいじめを受けていた教師が子どもたちに宛てた手紙でその苦しい胸の内を明かしました。  激辛カレーを羽交い絞めにして食べさせるなど同僚教師らによる悪質な行為は約50項目に上ることが分かりました。また、いじめの影響は学校の児童にまで及んでいたといいます。いじめを受けた男性教師は10日、代理人を通じて東須磨小学校の児童に手紙を寄せました。  被害教師が児童に宛てた手紙:「子どもたちへ、急に先生が変わってびっくりしたね、ごめんね。先生はよく『いじめられたら誰かに相談しなさい』とよく言っていましたね。しかし、その先生が助けを求められずに最後は体調まで崩してしましました、『ごめんなさい』。今の先生だからこそお願いです。つらい時、悲しい時、自分一人で抱え込まずに誰かに相談して下さい。必ず誰かが手を差し伸べてくれます」
神戸市・教師いじめ問題 前校長はパワハラを謝罪
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 神戸市・教師いじめ問題 前校長はパワハラを謝罪  神戸の小学校で起きた教師同士のいじめ問題で前の校長が取材に応じ、被害教師へのいじめに気付けなかったことや教頭時代のパワハラについて謝罪しました。  東須磨小学校では、20代の男性教師が同僚から激辛のカレーを食べさせられるなどのいじめを受けて休職しています。当時の校長だった男性がANNの取材に応じました。  前校長の男性:「校長の執務室で執務をしていることが多いので、自分がいじめやいじりの場面を見たことがなかった。気付くことができなかったことが申し訳ない」  また、教頭だった当時、他の学校との飲み会に被害教師を強制的に参加させたことについて、パワハラだと認めて謝罪しました。  前校長の男性:「(欠席が自分の)顔に泥を塗るとか顔を潰すということは、恫喝(どうかつ)はしていないが、言いました。後々、有益だと本人にプラスになると思って声を掛けた。悪気はなかったが、申し訳ないと思う」
いじめ50万件超え過去最悪 「携帯で嫌がらせ」増加
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 いじめ50万件超え過去最悪 「携帯で嫌がらせ」増加  全国で「いじめ」の件数が50万件を超えて過去最悪となりました。  全国の小学校から高校までを対象にした文部科学省の調査で、昨年度のいじめ件数が54万4000件近くに上ったことが分かりました。前の年より10万件以上増えて過去最悪です。文科省は学校側が「ひやかし」や「ふざけあい」などの行為を初期のいじめとして積極的に報告していることが件数急増の要因とみています。具体的には「携帯電話などで誹謗(ひぼう)中傷や嫌なことをされる」というケースが増えていて、前回の調査より4000件多い約1万6300件とこちらも過去最悪となりました。
教師いじめ問題 男性教師が警察に被害届を提出
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 教師いじめ問題 男性教師が警察に被害届を提出  神戸市の小学校で男性教師が同僚にいじめられていた問題で、男性教師の代理人弁護士が警察に被害届を提出したことが分かりました。  神戸市立東須磨小学校の20代の男性教師は、同僚の男女4人の教師から激辛カレーを無理やり食べさせられるなど、悪質ないじめを少なくとも1年以上受けていました。男性教師の代理人弁護士は、こうした行為が暴力などにあたる可能性があるとして、11日に警察に被害届を提出しました。
「胸がないことを…」別の女性教師もセクハラ被害か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「胸がないことを…」別の女性教師もセクハラ被害か  神戸市の小学校で男性教師が先輩の教師4人から悪質ないじめを受けていた問題で、別の女性の教師がセクハラの被害を受けていたと証言しました。  神戸市の東須磨小学校では、教師4人が20代の男性教師に対して激辛カレーを無理やり食べさせるなどの悪質ないじめを繰り返していました。同じ小学校で働いていた20代の女性教師が男性教師をいじめていたうちの1人の30代の男性教師から「セクハラ行為を繰り返し受けていた」と証言しました。  東須磨小で働いていた女性教師:「(加害教師からは)例えば生理の周期とか大体この時期ちゃうか(とか言われた)。生理になった時にも言われる。体形的なことも言われる。『胸がない』とか」  セクハラの被害は3年前から始まり、職員室内でも行われていましたが、学校内で問題視されることはなかったということです。いじめの被害に遭っていた20代の男性教師は警察に被害届を出しています。文部科学省は15日に詳しい事実関係を確認するため、神戸市教育委員会に副大臣を派遣します。
教師いじめ教委に報告せず 校長「隠ぺいではない」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 教師いじめ教委に報告せず 校長「隠ぺいではない」  神戸市の小学校で「教師が教師をいじめていた」問題で、校長は市の教育委員会に報告しなかったことを「隠蔽ではない」と語りました。  神戸市立東須磨小学校・仁王美貴校長:「隠蔽という意図は一切、私のなかではありませんでした。私が指導したというだけにとどめ、中身をしっかり伝えなかったことが被害教員が学校に来られなくなった大きな要因で、私の責任だと感じている」  校長はいじめをした教員らに対して教頭と2人で指導を行っていたことも明かし、認識が甘く「詳細な内容は教育委員会に伝えていなかった」と話しています。
教師いじめで校長会見「今後子どもに指導させない」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 教師いじめで校長会見「今後子どもに指導させない」  神戸市の小学校で起きた教師が教師をいじめるという問題。9日午後から校長らによる会見が開かれています。このなかで、いじめに加わった教師ら4人について「今後、一切子どもに指導を行わせない」という決定が明かされました。  仁王校長は被害教師からの訴えに約2カ月の間、対応できていませんでした。  被害者も加害者も教師でした。去年9月に神戸市の東須磨小学校の家庭科室で撮影されたとされる映像。男性が羽交い締めにされ、差し出されたのは激辛カレーです。映像と音声は加工していますが、実際の映像では男性は自ら口を開ける形で激辛カレーを食べさせられています。その様子を見て聞こえる複数の笑い声。男性は辛さを体で表現するように教室内を走り回りました。口の周りだけでなく目の辺りにも塗られたカレー。被害者は20代の男性教師でした。  この20代の男性教師は1年ほど前から女性1人を含む4人の先輩教師から日常的に学校の内外で悪質な嫌がらせ、被害者がいじめと感じる行為を受けていました。例えば、新車を買ったことを知ると加害教師の1人はその車の上に乗ったり車体を蹴ったり、車内で故意に飲み物をこぼしたりしていました。  20代の男性教師は精神的に不安定となり、先月から休職しています。加害教師4人のなかで最年長の40代の女性教師は学校のなかでも指導的な立場にありました。
教師いじめで保護者説明会 加害教師の謝罪言葉公表
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 教師いじめで保護者説明会 加害教師の謝罪言葉公表  神戸市の小学校で起きた教師間のいじめ問題で保護者説明会が開かれ、加害教師らの謝罪の言葉が公表されました。  教師らによるいじめ問題が起きた神戸市立東須磨小学校の保護者説明会では、加害教師の「いけないことを教える立場の私が信頼を裏切ったことをおわびします」などの謝罪の言葉が読み上げられました。しかし、保護者から本人が直接、謝罪すべきだとの声が上がりました。  神戸市教委担当者:「加害の教諭4名に謝罪をさせてほしいという思いに十分な返答ができなかった」  参加した保護者:「大人として、人間としてやったことへの謝罪は必要じゃないかな」  男性教師が激辛カレーを食べさせられた家庭科室は動画を見た児童らがショックを受けているという理由で現在は使用しておらず、来月末までに改修するということです。
深刻ないじめ放置 報告書開示も責任追及部分黒塗り
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 深刻ないじめ放置 報告書開示も責任追及部分黒塗り  千葉県流山市で深刻ないじめ被害が3年以上放置された問題で、ANNが情報公開請求して開示された調査報告書は市の責任を追及した部分など、個人情報といえない箇所まで黒塗りにされていたことが分かりました。  ANNは2014年当時、流山市内の小学校に通っていた男子児童のいじめ被害に関する「中間報告書」を情報公開請求しました。開示にあたり、市は「児童の特定につながる情報は黒塗りにした」としていました。しかし、独自に入手した報告書と比べたところ、「生徒及び保護者に絶望を生じさせたのは市教委担当者らのあまりにもずさんな重大事態対応である」などといった学校や教育委員会を厳しく批判した部分も隠されていました。これについて、市は「法律の専門家とのやり取りのなかで決めたもの」「あくまで中間報告書なのでこれから内容を精査していきたい」とコメントしています。
教師間いじめの影響深刻 ショックで不登校の児童も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 教師間いじめの影響深刻 ショックで不登校の児童も  神戸市立東須磨小学校の教師間のいじめ問題で、問題を知った児童ら4人が不登校になっていたことが分かりました。  16日夜に開かれた保護者説明会では、カレーを無理やり食べさせている動画にショックを受けた児童らへの対応として給食のカレーを一時、中止することなどが発表されました。  保護者:「保護者の感覚と学校の対応がずれているなって。(加害教師は)療養中って言ってますけど、出てきて悪いことしたらごめんなさいって言えって先生らが言うことやん、それは」  小学校では一連の問題にショックを受けた児童4人が不登校になり、うち2人は今も休んでいます。一方、17日朝に開かれた市の総合教育会議では児童へのサポートや教師の採用方法について協議されました。
「給食のカレーやめます」教員いじめで保護者説明会
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「給食のカレーやめます」教員いじめで保護者説明会  教師が教師に激辛カレーを無理やり食べさせるなど理解し難い行為が繰り返された小学校。保護者向けに開催された説明会も理解し難い内容でした。  無理やり激辛カレーを食べされるなど、後輩の教師にいじめを繰り返していた4人の教師。保護者への説明会では動画にショックを受けた児童への対応として給食のカレーを一時、中止することや動画が撮影された家庭科室を改修することが発表されたほか、加害教師4人の謝罪コメントが読み上げられました。  これに対して保護者からは直接、謝罪すべきとの声がありました。なぜ児童に直接、謝罪しないのか、明確な説明はありませんでした。  東須磨小学校ではショックを受けた児童4人が不登校となり、うち2人は今も休んでいるということです。
加害教師の授業で児童骨折 神戸・教師間いじめ問題
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 加害教師の授業で児童骨折 神戸・教師間いじめ問題  神戸市の小学校で起きた教師間のいじめ問題で、加害者の男性教師が2016年、体育の授業中に児童の手を引いた際、児童が倒れて骨折していたことが新たに分かりました。  神戸市立東須磨小学校では30代から40代の男女4人の教師が同僚の20代男性教師を羽交い締めにし、激辛カレーを無理やり食べさせるなどの悪質な嫌がらせを去年から続けていました。2016年に加害者側の1人である30代の男性教師がバレーボールの授業中にコートに入ろうとする児童を止めようと手を引いた際に児童が転倒し、右腕を2カ所骨折する全治2カ月のけがをさせていたことが新たに分かりました。市教委は「指導上の事故で体罰にはあたらない」と判断したということです。校長が9日に開いた会見では「40代女性教師から暴言や暴行を受けた」と話す生徒が複数いて、市教委が調べを進めています。
強豪ラグビー部で“悪質いじめ”後輩に暴行…SNSに
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 強豪ラグビー部で“悪質いじめ”後輩に暴行…SNSに  高校のラグビー部で先輩が後輩に暴行し、その様子を撮影していました。  千葉県柏市にある日本体育大学柏高校によりますと、ラグビー部の3年生部員が2年生部員にわいせつな行為をさせたり、暴行を加えたりする様子を撮影してSNSに投稿していました。投稿された動画は、被害を受けた部員のタブレット端末で8月のラグビー部の合宿中に撮影されたということです。高校では授業でタブレット端末を使っていて、教師が被害部員の端末にある動画を見つけて問題が発覚しました。ラグビー部は2週間前から活動を自粛しています。
目にカレー...センセイ同士のいじめは”激辛”!? なにわの名物おばちゃんが一刀両断
無料
Abema的ニュースショー【日曜ひる12時〜生放送】 目にカレー...センセイ同士のいじめは”激辛”!? なにわの名物おばちゃんが一刀両断 世間を騒がせ、話題となっているニュースを「的外れ」に「身勝手」にお伝えするニュースショー。独自の取材と目線で千原ジュニアが切り込みます。
他の職員が”傍観していた”ことも問題では? 神戸・教師間いじめ問題
無料
けやきヒルズ【平日ひる12時〜生放送】 他の職員が”傍観していた”ことも問題では? 神戸・教師間いじめ問題 ネット×TV報道 にとことんこだわったランチタイムの1時間!通勤通学、ちょっとした空き時間、そしてお昼休みに今日のニュースをアップデート!最新ニュースはもちろん、SNSで話題のモノ/ヒトもスピーディーに独自中継を交えて徹底リサーチ!気になる午後のお天気や交通情報もお届け。元SKE48のキャスター柴田阿弥とママキャスター大木優紀が地上波とは一味違った個性派コメンテーターと共に皆さんのランチタイムに厳選したニュースをお届けします。
第12話 「あたしは、シンデレラ?」/「寿司って何?」
無料
フリージ 第12話 「あたしは、シンデレラ?」/「寿司って何?」 「あたしは、シンデレラ?」 ウム・ハマスの母親が老人ホームか脱走し、地中トンネルを掘って、別の首長国に行ってしまった?というニュースから始まるが、ウム・ハマスは「迎えになんかいくもんですか」と、鬼ような発言。ウム・サイードもウム・アラウィもあきれてしまう。「だって、皆にはいってなかったけど、あたし子供のころ、酷くいじめられたのよ」と、シンデレラのストーリー展開のような娘時代の秘密が明かされる。ウム・ハマスは若い男の前に履いていたスリッパを落とし…。物語は 一同びっくりの結末に! 「寿司って何?」 ウム・ハマスがいつものように、ぼやいている。「あたしの商売がピンチなのよ~。どうやらお客さんは、伝統料理に飽きてきたみたいなの。」という声を聴いて、ウム・アラウィが得意の検索。結果、「そうよ!お寿司よ!」というこで、4人は翌朝、魚市場へ仕入れに。途中渋滞にはまり、到着が遅れたものの、なんとか、お目当ての魚を仕入れて、帰路に。 果たして、ウム・ハマスはお寿司を新メニューに加えられるのか!?