「うんぎょ」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第84話 積賢斎の行方
白詰草 第84話 積賢斎の行方 ウンギルがムノではないかと思い始めたセヒは、ウンギルの歯ブラシを持ち出し確認することに。一方、積賢斎が借金のかたに取られていることを知ったソンジュは、積賢斎を買い取る代わりに黄龍から出ていくようスンナムに言う。
第48話 四面楚歌
白詰草 第48話 四面楚歌 ドゥムルは、自身が営業部長を務めるウンギルフードは黄龍流通と提携しない旨をユミンに伝える。一方、スンナムから離婚裁判に現れなかったことを責められたユミンは、仕事も私生活も窮地に陥ってしまう。
第55話 宣戦布告
白詰草 第55話 宣戦布告 黄龍とウンギルフードの業務提携式でドゥムルは黄龍の新規事業への投資を提案。その代わりスンナムを商品企画に参加させたいと言う。ソンジュは猛反対するが、ボンチョルはスンナムを利用してユミンを追い詰めようと考える。
第67話 絡み合う策略
白詰草 第67話 絡み合う策略 ドゥムルとセヒの過去を知ったボンチョルは、ドゥムルとセジョン、ウンギルを自宅に招待する。ドゥムルのほうが黄龍に有利と判断したボンチョルは、ユミンに見切りをつけドゥムルのもとに戻れとセヒに言う。
第70話 記憶操作
白詰草 第70話 記憶操作 スンナムへの電話を最後に姿を消したボクヒ。数時間後に家に戻ったボクヒは死んだように眠り続ける。一方、ウンギルとの提携を成功させたいユミンはセヒにドゥムルを説得するよう言い、セヒはドゥムルに会いに行く。
第88話 ぬれぎぬ
白詰草 第88話 ぬれぎぬ 非常階段で倒れ救急車で運ばれたソンジュ。スンナムは階段から突き落とした犯人に疑われ、警察に連れていかれる。一方、ユミンはスンナムを黄龍から追放しウンギルフードと手を切るつもりだとセヒに告げる。
第4話 胸に刺さる剣
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第4話 胸に刺さる剣 胸に突き刺さる剣の存在には最初から気づいていたとウンタクに言われ、動揺するシン。「まだ生きていたい気もする」と言うシンに死神は、ウンタクをあの世に連れていくことを提案する。そんな死神に一度は感謝したシンだったが、住む家を失ったウンタクに「一緒に住まわせてほしい」と言われ再び動揺する。ひとまずウンタクを高級ホテルのスイートルームに泊まらせることにしたシンは、死ぬことも生きることも選べずにいた。
第6話 トッケビと死神の悩み
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第6話 トッケビと死神の悩み 10年後の29歳になったウンタクの姿を見たシンは、ウンタクに剣を抜いてもらおうとする。ところが、剣を抜くことの本当の意味を知らないウンタクは、まずは自分の望みが何かを考えるようシンに言い残してアルバイトに行ってしまう。その頃、ドクファを連れてサニーに会いに行った死神は、職業を聞かれたり名刺を要求されたりして再び困惑する。“何も持っていない”死神と、ウンタクに剣を抜いてもらえないシンはそれぞれ意気消沈し...。
第9話 行方不明
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第9話 行方不明 死神から剣の秘密を聞いたウンタクは、シンの前から姿を消すことを決意し家出する。シンは心当たりのある場所を捜し回るが、ウンタクを見つけることができず、最終手段として死神に“処理漏れ”の申請を出すよう頼む。そして申請を出した途端にウンタクの名簿が届き、シンはウンタクを救出しに向かうのだった。一方の死神は、サニーの記憶を消した罪悪感から彼女に連絡ができず、帽子で姿を消してサニーに会いに行くのだが...。
第15話 思い出の地へ
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第15話 思い出の地へ カナダの街を散策するウンタクの前に突然シンが現れる。ウンタクはそんなシンを怪しむが、広告契約の恩があるため食事をごちそうすることに。10年前に2人で訪れた場所をたどりながら、シンは初恋の人との思い出を語る。だが記憶のないウンタクは自分のこととは知らず初恋話に嫉妬する。そして2人は思い出のレストランへ。自分に向かって“代表”と呼び掛けるウンタクを見て、シンは“未来は正しかった”と1人ほほ笑む。