「えろ アニメ 新作」の検索結果

「えろ アニメ 新作」に関する情報は見つかりませんでした。
「えろ アニメ」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

#09 アンドロイドは電気アンマの夢を見るか
下ネタという概念が存在しない退屈な世界 #09 アンドロイドは電気アンマの夢を見るか 新たな風紀委員システムと《群れた布地》に対抗するためSOXのメンバーたちは新たな作戦を実行に移す。SOXを2チームに分け、学園の周辺にエロ本のコピーを隠し、学園内ではエロ本のコピーをばら撒く。そして騒ぎに乗じて現れた《群れた布地》を待ち構え捕らえるのだ! いま、性・戦が始まる!
#04 世界いわく、愛は正義
下ネタという概念が存在しない退屈な世界 #04 世界いわく、愛は正義 谷津ヶ森にエロ本が大量に埋蔵されているという情報を手に入れたSOXは血液のたっぷりつまった海綿体のようにやる気満々のギンギン状態。厳重な警備をかいくぐるべく一計を案じる。一方、狸吉は乙女のエロイラスト強化のため、自分のストーカーを自宅に招き入れ、貞操を奪われる危機に見舞われるのであった。
#40:漫画と歴史とエロは任せて!? 漫画家 江川達也登場!
橋下徹の即リプ! #40:漫画と歴史とエロは任せて!? 漫画家 江川達也登場! 漫画家 江川達也を迎え、視聴者のオリジナル法案に対して即リプ! 大阪は渡航者数の成長率が世界1位! 近年、増加する外国人観光客に対して、 「日本語と英語で表記統一法」が挙げられるが、大阪と東京の観光客に対する価値観の違いに、江川は“東京病”、橋下は“大阪病”だと互いに呼び合うほど意見が対立!! また、漫画のエロ表現にどこまで規制をかけるべきか!?江川の漫画のエロ表現法と驚愕の描画能力にスタジオ騒然! 猛暑が続く中、暑さ防止のためサマータイム制導入が検討されているが、橋下&江川が猛反対!懸念される問題点とは...!? そして、江川が週刊連載を3本掛け持っていた時代の驚きの生活スタイルを明かす! 漫画・アニメ業界の驚愕の収入実情とは!?「漫画を教科書に導入法」に対し、歴史観をめぐって江川が橋下と大激論!
第32話 時を超えろ!レッドアイズ・ブラックメタルドラゴン
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 第32話 時を超えろ!レッドアイズ・ブラックメタルドラゴン 機械デッキのパワフルな攻撃に防戦一方の城之内。キースの戦法を真似ることで活路を見出す。レッドアイズをメタル化し、タイムマシンにより時を超えて召喚し、キースを粉砕する。
第45話 限界を越えろ!
BLEACH 第45話 限界を越えろ! 斬魄刀の力を最大限に解放する『卍解(ばんかい)』を習得する為には、斬魄刀の本体を具現化・屈服させる必要がある。しかしその為には才能ある者でも10年を超える鍛錬が必要と言われていた。夜一はその修行を3日で行うと言う。一護は夜一の用意した隠密機動の特殊霊具『転神体(てんしんたい)』を使って、斬月の本体を強制的に具現化する。その状態を維持できるのは3日間。その間に卍解を習得しなければならない。斬月相手の命がけの修行が始まる。
#07 「スターボーグ」
無料
おとなの防具屋さん #07 「スターボーグ」 物語は二十年前。若きナーデンよ、エロと共にあれ… 旅の冒険者たち。ようこそ、おとなの防具屋さんへ。
第25話 燃えろ桑原!愛の底力/霊界探偵編
幽☆遊☆白書 第25話 燃えろ桑原!愛の底力/霊界探偵編 幽助たちの前に、ついに現れた戸愚呂兄弟。幽助と桑原は果敢に戦うが、兄弟の強さは圧倒的だ。苦戦の末、桑原は一か八かの策に出る。その頃、雪菜の行方を探していた飛影もまた、垂金邸を訪れていた。
第58話 究極奥義!ほえろ黒龍波/暗黒武術会編
幽☆遊☆白書 第58話 究極奥義!ほえろ黒龍波/暗黒武術会編 凄まじいバトルオーラをまとう武威と、奥義・炎殺黒龍波を使う飛影。ふたりの戦いは熾烈をきわめ、一度は武威のバトルオーラが黒龍波をやぶったかに見えた。だが、黒龍波には別の秘められた力があり…。
第5話 A「OTOIAWASE」/B「サイン本だよ!! 全員集合」/C「気になるエロの話」
ガイコツ書店員 本田さん 第5話 A「OTOIAWASE」/B「サイン本だよ!! 全員集合」/C「気になるエロの話」 突然の爆買い、意外な作品の大ヒット。ニーズを読むのは難しい。しかし、書店員たるもの『常に臨機応変であれ』!たとえ、お客様からのお問い合わせが想定外の内容でも!
#6 木嶋くんはもう待てない
みだらな青ちゃんは勉強ができない #6 木嶋くんはもう待てない 原稿待ちの担当編集、矢部総一郎をねぎらうため、青ちゃんは取材を手伝うことにした。 2人が向かったのは、近くの公園で行われているミート・フェスだ。ありとあらゆる肉が安価に食べられて、まさに酒池肉林。 ところが、そこで雅と木嶋が仲良くアルバイトをしていた。しかも木嶋は雅を呼び捨てにしている。
#7 青ちゃんは海でもかまわない
みだらな青ちゃんは勉強ができない #7 青ちゃんは海でもかまわない 青ちゃんは海の近くのホテルで行われる学習塾の勉強会にやってきた。受付までに時間があり、会場付近の海辺を散策していると、木嶋たちとばったり。おまけに、海の家でバイトしている雅も登場。 受付開始まで一緒に遊ぶことになる青ちゃんだが、初めての経験におろおろ。
#8 木嶋くんは精力が足りない
みだらな青ちゃんは勉強ができない #8 木嶋くんは精力が足りない 男はいやらしいものという青ちゃんの哲学を裏切り続ける木嶋。 青ちゃんは、いっそのこと木嶋が野獣化してくれないかと考える。そうすれば、はっきりと拒絶することができるからだ。 そこで、あえて木嶋をコーフンさせる計画を錬り始める。
#9 青ちゃんは妄想じゃ足りない
みだらな青ちゃんは勉強ができない #9 青ちゃんは妄想じゃ足りない 木嶋のせいで勉強ができないと言ってしまった青ちゃん。 悶々としていると、矢部が家庭教師を買って出てくれた。しかし、勉強中も思い浮かぶのは木嶋のことばかり。 一方、木嶋は木嶋で、青ちゃんの大学進学という夢を知っているだけに反省しきり。
#10 お父さんは応援できない
みだらな青ちゃんは勉強ができない #10 お父さんは応援できない 体育祭の季節がやってきた。青ちゃんは、応援団で学ラン姿の木嶋が見れると内心楽しみで仕方がない。 ところが父も、体育祭を見学したいと言い出した。 中学校の時、体育祭に現れた父は著作を配るわお母さん連中に取り囲まれるわの悪夢を思い出し、許すわけにはいかない。
#11 青ちゃんはツルツルパンツがはけない
みだらな青ちゃんは勉強ができない #11 青ちゃんはツルツルパンツがはけない 木嶋が勉強会をやりたいと言い出した。青ちゃんはいよいよその時が来たかと覚悟する。 ネットであるものを手に入れて準備万端、何があっても大丈夫、と木嶋を部屋に迎え入れる。 ところが、木嶋は本当に勉強が目的だったようで、全然Hな雰囲気にならない。
第壱話 参上!うずまきナルト
NARUTO -ナルト- 第壱話 参上!うずまきナルト 「火の国」にある「木ノ葉隠れの里」は、忍者たちが住む隠れ里と呼ばれる場所。忍者学校(アカデミー)の落ちこぼれ・うずまきナルトは、今日もイタズラばかり。そして、またしても卒業試験に落第してしまう。そんなある日、初代火影が残した「封印の書」が盗まれるという事件が発生した。その犯人はナルトだったが……。
第五話 失格?カカシの結論
NARUTO -ナルト- 第五話 失格?カカシの結論 カカシによって与えられた試練に苦戦するナルトたち。上忍であるカカシの真の実力の前に、天と地ほどの差を感じ、なす術がない三人。このままでは全員アカデミーに逆もどりになってしまう。焦り始めるナルトたちだったが、実はカカシはこの試練の中で、ある重要なことを三人に教えようとしていた……。
第十話 チャクラの森
NARUTO -ナルト- 第十話 チャクラの森 ようやくタズナの家に着いたナルトたち。再不斬を倒した安心感からナルトたちには余裕ができていたが、カカシにはひとつの疑問があった。本来の追い忍ならば抹殺した相手をその場であとかたもなく消去するはずなのに、なぜあの仮面の少年は再不斬の遺体を持ち帰ったのか? そして、みちびき出された答えは……。
第十一話 英雄のいた国
NARUTO -ナルト- 第十一話 英雄のいた国 タズナと街に出かけたサクラは、海運を牛耳るガトーにこの国が支配されていることを知る。だからこそタズナは海をこえる橋を建設することに命を懸けているのだ。一方ナルトとサスケは、チャクラを使った木登りの修業に励んでいた。ボロボロになって帰ってきたふたりに、タズナの孫・イナリの態度は冷ややかで……。
第十三話 白の秘術・魔鏡氷晶
NARUTO -ナルト- 第十三話 白の秘術・魔鏡氷晶 完成間近の橋に向かうタズナの護衛をしていたカカシ、サスケ、サクラの前に、再不斬と先日の仮面の少年・白(ハク)が再び現れた。サスケと白の戦闘が始まる。その頃、ガトーの部下がタズナの家を襲撃。連れ去られる母親を前に、ただ怯えるだけのイナリだったがナルトの言葉を思い出し、勇気を振り絞って立ち向かう!
第十四話 意外性No.1 ナルト参戦!
NARUTO -ナルト- 第十四話 意外性No.1 ナルト参戦! 白の「魔鏡氷晶(まきょうひょうしょう)」により、ピンチに陥ったサスケ。そこにナルトが飛びこんできた。しかし、魔鏡氷晶を内と外から崩そうと考えていたサスケの作戦はナルトの行動で台無しになってしまう。白はナルトとサスケに、「大切な人のためにあなたたちを殺します」と告げる。
第十五話 視界ゼロの戦い・写輪眼崩し
NARUTO -ナルト- 第十五話 視界ゼロの戦い・写輪眼崩し カカシは知っていた。「忍」に最も必要な「実戦」の経験がない今のナルトたちでは再不斬とともに何度も死線を越えてきた白を倒せないと……。あまり時間をかけられないと悟ったカカシは、再不斬を倒すためにふたたび写輪眼を使う決意を固める。しかし再不斬は、「写輪眼はすでに通用しない」と言い放つ。
第十六話 解放された封印
NARUTO -ナルト- 第十六話 解放された封印 白の猛攻を受け続けるナルトとサスケ。しかしサスケは、この戦いの中で、自分自身が秘めた血継限界・写輪眼の能力に目覚めつつあった。それに気づいた白は、このまま長期戦になればサスケの方が有利になると判断し、一気に勝負に出る!だが白の狙いはサスケではなく、動けないナルトに向けられ……。
第十八話 忍という名の道具
NARUTO -ナルト- 第十八話 忍という名の道具 白は戸惑うナルトにトドメを刺すよう言う。だが、戦うこと、勝つことだけが自分の存在理由だという白の言葉がナルトにはどうしても納得できない。同じころ、再不斬とカカシの戦いにも終止符が打たれようとしていた。勝利を確信したカカシの最強の術「雷切(らいきり)」が唸りをあげて再不斬に襲いかかるが……。
第二十一話 名乗れ!現れた強敵たち!!
NARUTO -ナルト- 第二十一話 名乗れ!現れた強敵たち!! 木ノ葉からも中忍試験に受験生を送ることになった。その中にはナルトたちも含まれている。だが彼らの参加にイルカは強く反対。まだナルトたちは若すぎ、経験、実力ともに未熟すぎるというのだ。「未熟なままナルトたちの可能性をつぶしてしまうつもりなのか?」とイルカは推薦人のカカシを問い詰めるが……。
#2 青ちゃんは上手に断れない
みだらな青ちゃんは勉強ができない #2 青ちゃんは上手に断れない リア充王の木嶋に告白されてしまった青ちゃん。動揺のあまり何も手につかなくなり、出した結論が「お断り」。 だが、木嶋のアレやコレやが気になって仕方がない。特に女子が苦労すると知ってからは、アレの大きさが心配だ。 何とか手を尽くして、木嶋の大きさを知ろうとする。
#3 青ちゃんは下半身が守れない
みだらな青ちゃんは勉強ができない #3 青ちゃんは下半身が守れない 学習塾の特訓に参加するつもりが、父の反対で、高校の課外実習に送り込まれてしまった青ちゃん。 クラスメイトは勉強もせず、あんな不埒なことやこんな破廉恥なことをするのだろうと警戒しながら参加する。 もちろん、木嶋の誘惑も拒否しなくてはならない。
#4 雅ちゃんは負けたくない
みだらな青ちゃんは勉強ができない #4 雅ちゃんは負けたくない ある日、堀江家のポストに木嶋が美少女と同衾している写真が投げ込まれた。 木嶋はやっぱりリア充王のクズだったと知って、青ちゃんはやけ食いに走る。 そこに現れたのが、写真の美少女で尚かつ青ちゃんの小学校時代のクラスメイト、高岡雅ちゃんだった。雅は合コンで木嶋にお持ち帰りされたと言う。
#5 青ちゃんは童貞を導けない
みだらな青ちゃんは勉強ができない #5 青ちゃんは童貞を導けない 雅と木嶋がホテルに入るところを目撃してしまう青ちゃん。 お風呂に入りながら悶々としていると、突然、木嶋が現れた。実は、のぼせた青ちゃんを、釈明に訪れた木嶋が助けてくれたのだ。 青ちゃんは、木嶋にホテルでは何もなかったこと、実は童貞であることを告白されて固まる。
#06 手作りのぬくもり!
下ネタという概念が存在しない退屈な世界 #06 手作りのぬくもり! エロイラストを前にして蒼い衝動を持て余している男子たちにその発散方法を教えるべく、綾女は製法の失われたオ○ホの再現にとりかかる。オ○ホマイスターの称号を得た狸吉の厳しい審査の中、いくつかの成功例とロー○ーを完成させる。しかしアンナに間違えて持って行かれてしまい、狸吉は貞操の危機に陥るのであった。