「おっさんずラブ 動画 5」の検索結果

「おっさんずラブ 動画 5」に関する情報は見つかりませんでした。
「動画 5」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

【第1試合】訓 -NORI-vsRUI
2018.5.26 KHAOS.5 ハイライト集 【第1試合】訓 -NORI-vsRUI 2018年5月26日に新宿FACEで開催された、KHAOS.5の厳選シーンをAbemaTVが厳選してお届け!
【第2試合】古田 太一vsOD・KEN
2018.5.26 KHAOS.5 ハイライト集 【第2試合】古田 太一vsOD・KEN 2018年5月26日に新宿FACEで開催された、KHAOS.5の厳選シーンをAbemaTVが厳選してお届け!
【第3試合】林 勇汰vs黒田 勇斗
2018.5.26 KHAOS.5 ハイライト集 【第3試合】林 勇汰vs黒田 勇斗 2018年5月26日に新宿FACEで開催された、KHAOS.5の厳選シーンをAbemaTVが厳選してお届け!
【第4試合】東本 央貴vs近藤 拳成
2018.5.26 KHAOS.5 ハイライト集 【第4試合】東本 央貴vs近藤 拳成 2018年5月26日に新宿FACEで開催された、KHAOS.5の厳選シーンをAbemaTVが厳選してお届け!
【第5試合】小鉄vs平山 迅
2018.5.26 KHAOS.5 ハイライト集 【第5試合】小鉄vs平山 迅 2018年5月26日に新宿FACEで開催された、KHAOS.5の厳選シーンをAbemaTVが厳選してお届け!
【第6試合】森坂 陸vs椿原 龍矢
2018.5.26 KHAOS.5 ハイライト集 【第6試合】森坂 陸vs椿原 龍矢 2018年5月26日に新宿FACEで開催された、KHAOS.5の厳選シーンをAbemaTVが厳選してお届け!
【第7試合】神保 克哉vs和島 大海
2018.5.26 KHAOS.5 ハイライト集 【第7試合】神保 克哉vs和島 大海 2018年5月26日に新宿FACEで開催された、KHAOS.5の厳選シーンをAbemaTVが厳選してお届け!
海を感じる時 [R15+]
海を感じる時 [R15+] 海を感じる時 [R15+] 恵美子(市川由衣)と洋(池松壮亮)の出会いは高校の新聞部だった。ある日、授業をさぼり部室で暇つぶしをしていた恵美子は、先輩の3年生の洋と顔を合わせる。突然、洋はここで恵美子にキスを迫るが「決して君が好きな訳じゃない。ただ、キスがしてみたい。」からだと。衝動的に体をあずける恵美子だったが、あくまで洋は「女の人の体に興味があっただけ。君じゃなくてもよかった」と言い放ち、拒絶する。幼い頃に父親を亡くし母親に厳格に育った恵美子はそれでも洋を求め、会うたびに自ら体を差し出す。こんな関係に寂しさを募らせながらも次第に「女」として目覚めていく自分に気付き始める。月日はたち、洋は進学のため上京し、恵美子も洋の近くにいたい一心で東京の花屋で働いていた。恵美子はどんな形でも洋に必要とされたいと願いながら寄り添っては傷つき反発していくが・・・
小林愛香生誕祭 2018年10月22日放送
無料
小林愛香25生誕祭 小林愛香生誕祭 2018年10月22日放送 10月23日に25歳となる小林愛香 その瞬間をリスナーの皆さんと一緒にお祝いする番組 新たなあいきゃんに出会える特別番組!! ▷バックグラウンド再生の方法 AbemaTVアプリ内の[≡]>[設定]>[バックグラウンド再生]を有効にしてください。
Krush.51 2015年2月6日 東京・後楽園ホール
Krush 2015 Krush.51 2015年2月6日 東京・後楽園ホール 2015年2月6日、後楽園ホールにて行われたKrush.51。初代Krush -58kg王者・武尊が3度目の防衛戦に出陣。対戦相手は策士・大滝裕太。リング内外から精神的な揺さぶりをかける挑戦者に、イラだちを押さえきれない武尊の感情がリング上で爆発する。(本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.52 2015年3月14日 東京・後楽園ホール
Krush 2015 Krush.52 2015年3月14日 東京・後楽園ホール 2015年3月14日、後楽園ホールにて行われたKrush.52。「蹴り壊す」王者・牧平圭太と、「殴り壊す」挑戦者・渡部太基によるKrush -67kgタイトルマッチ。両者の宣言通りの展開となった試合は、近年まれにみる死闘に。極上の壊し合いに打ち勝ち、至宝のベルトを手にするのは。(本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.53 2015年4月12日 東京・後楽園ホール
Krush 2015 Krush.53 2015年4月12日 東京・後楽園ホール (本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です)2015年4月12日、後楽園ホールにて行われたKrush.53。空位となったKrush -70kg王座を巡る争いもついに終結。第3代王座決定 トーナメントを勝ち上がったのは山崎陽一と中島弘貴。長らくKrush中量級戦線を主戦場としてきた両者が、この大舞台で激突。果たして栄冠は、どちらの頭上に輝くのか。(本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.54 2015年5月4日 東京・後楽園ホール
Krush 2015 Krush.54 2015年5月4日 東京・後楽園ホール (本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です)2015年5月4日、後楽園ホールにて行われたKrush.54。2014年11月にKrush -60kg王者に返り咲いた卜部弘嵩。第4代王者としての初防衛戦で、これが初来日となるスペインのヘルマン・タブエンカを迎え撃つ。王者・卜部弘嵩は、果たして未知の強豪を相手にKrushの神髄を見せつける事が出来るのか。(本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.55 2015年6月12日 東京・後楽園ホール
Krush 2015 Krush.55 2015年6月12日 東京・後楽園ホール (本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です)2015年6月12日、後楽園ホールにて行われたKrush.55。2014年11月のK-1で大怪我を負った山崎秀晃、半年ぶりの再起戦。コロンビアからの刺客・ジョアン・カナベラルを相手に、自身の保持するKrush -63kg王座の3度目の防衛戦に臨む。果たして金の拳は、その輝きを取り戻すの事ができるのか。(本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.56 2015年8月14日 東京・後楽園ホール
Krush 2015 Krush.56 2015年8月14日 東京・後楽園ホール (本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です)2015年8月14日、後楽園ホールにて行われたKrush.56。8選手によって行われた、第4代Krush -55kg王座決定 トーナメントもいよいよ佳境に。熱戦を制して勝ち上がったのは、匠、結城将人、堀尾竜司、戸邊隆馬の4選手。準決勝から決勝戦へと駒を進めるのは果たして。新たな王者がここに誕生する。(本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.57~in NAGOYA~ 2015年8月22日 愛知・名古屋国際会議場イベントホール
Krush 2015 Krush.57~in NAGOYA~ 2015年8月22日 愛知・名古屋国際会議場イベントホール (本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です)2015年8月22日、名古屋国際会議場にて行われたKrush.57。4回目の開催となる名古屋大会では「TOKYO×NAGOYA・5対5マッチ」と銘打ち、東西対抗戦をラインナップ。セミファイナルでは地元出身の野杁正明が山崎秀晃と激突。メインではNOMANの持つKrush -65kgタイトルに、“名古屋のお祭り男”の異名を持つ泰斗が挑戦。夏を締めくくる名古屋決戦、その勝敗の行方は。(本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.58 2015年9月12日 東京・後楽園ホール
Krush 2015 Krush.58 2015年9月12日 東京・後楽園ホール 2015年9月12日、後楽園ホールにて行われたKrush.58。今大会ではKrush女子王座と-60kg王座の2大タイトルマッチが実現。Krushでは無敗の女子王者・朱里は歴戦の猛者トモコSPを、2度目の-60kg王座戴冠となる卜部弘嵩は中国からの刺客・ジュアン・シューソンを迎え撃つ。果たしてその結末は。(本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.59 2015年10月4日 東京・後楽園ホール
Krush 2015 Krush.59 2015年10月4日 東京・後楽園ホール 2015年10月4日、後楽園ホールにて行われたKrush.59。今大会ではKrus -70kgタイトルマッチが実現。王者・中島弘貴に対するは山内佑太郎。過去に幾度となく激闘を繰り広げてきた2人が、Krushの至宝をかけて再び激突。果たしてその結末は。さらには第2代Krush -65kg王者の寺崎直樹が登場。上り調子の佐々木大蔵を相手にどのようなファイトを見せるのか。(本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.60 2015年11月14日 東京・後楽園ホール
Krush 2015 Krush.60 2015年11月14日 東京・後楽園ホール 2015年11月14日、後楽園ホールにて行われたKrush.60。今大会では“難攻不落のポーカーフェイス”NOMANの持つKrush -65kg王座に、“GOLDEN FIST”山崎秀晃が挑戦。-63kgの王座戴冠経験のある山崎が、階級を上げて実現したこのタイトルマッチ。Krush初の2階級制覇に山崎が挑む。(本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.61 2015年12月4日 東京・後楽園ホール
Krush 2015 Krush.61 2015年12月4日 東京・後楽園ホール 2015年12月4日、後楽園ホールにて行われたKrush.61。今大会ではKrush -55kg王者・堀尾竜司が初の国際戦に出陣。フランスの強豪、ハキム・ハメッシュを相手に迎えたタイトルマッチ。8選手によって争われた王座決定トーナメントを勝ち上がり、やっと掴みとったベルトを、堀尾は死守する事ができるのか。(本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.62 2016年1月17日 東京・後楽園ホール
Krush 2015 Krush.62 2016年1月17日 東京・後楽園ホール 2016年1月17日、後楽園ホールにて行われたKrush.62。今大会ではKrush -67kgタイトルマッチで王者・牧平圭太と挑戦者・渡部太基が激突。2015年3月に実現した一戦では、ドロー判定で牧平が辛くも王座防衛。捲土重来を期す渡部は、塚越仁志との挑戦者決定戦を制し再び王者・牧平の牙城に挑む。(本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.63 2016年2月5日 東京・後楽園ホール
Krush 2015 Krush.63 2016年2月5日 東京・後楽園ホール 2016年2月5日、後楽園ホールにて行われたKrush.63。今大会では武尊の返上したKrush -58kg王座をめぐり神戸翔太と小澤海斗が激突。大滝裕太との対戦を制し王座決定戦にエントリーされた神戸と、「Krush -58kg WILDRUSH League 2015」優勝の実績を引っさげてきた小澤。栄冠はどちらの手に。(本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.64 2016年3月20日 東京・後楽園ホール
Krush 2015 Krush.64 2016年3月20日 東京・後楽園ホール 2016年3月20日、後楽園ホールにて行われたKrush.64。今大会ではベテラン、寺戸伸近がベルト獲りに動き出す。数々のベルトを手中に収めてきた寺戸が、未だ届かないKrushの王座。満を持して挑むタイトルマッチ、迎え撃つ王者は堀尾竜司。若きKrush -55kg王者・堀尾のここが正念場。はたしで軍配はどちらに上がるのか。(本編内にある試合告知は過去に開催された試合の告知です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
麻雀最強戦2015 歴代最強位代表決定戦
麻雀最強戦2015 麻雀最強戦2015 歴代最強位代表決定戦 最強戦2015、3戦目は、過去麻雀日本一になった者のみが出場できる歴代最強位代表決定戦!A卓戦は初代最強位となった最も安定的な麻雀を打つ片山まさゆき!そして、超流論者として抜きんでた読みを魅せる沢崎誠!無頼派勝負師としてこの男に勝てる者はいるのか?荒正義!麻雀プロで真似できない独特の麻雀を披露する鈴木たろう!この4名が対局!固い片山に何をしてくるかわからない鈴木、そして荒の荒業、なぜそれが打てる?読みの沢崎一打一摸全く読めない展開に目を離せない!!B卓戦も凄いぞ!麻雀の代名詞と言える魅せる小島武夫!爆発的なアガリを決める森山茂和!その眼光ににらまれたら終わり、伊藤優孝!唯一女性最強位の引き出しが多い二階堂瑠美!この4名によるドリームマッチ的舞台に小島が魅せる!これが麻雀だ!っと言わんがばかりの闘牌の歴代最強位戦!勝ち上がって、ファイナリストになるのは誰だぁぁぁぁぁ!!!
麻雀最強戦2015 著名人代表決定戦 1
麻雀最強戦2015 麻雀最強戦2015 著名人代表決定戦 1 最強戦2015、5戦目は、とんでもないことが起こる著名人戦だ!A卓戦は将棋棋士9段の先崎学、超本格ミステリー作家綾辻行人、麻雀漫画界から押川雲太朗、球界から加藤哲郎が激突!ピリピリしたムードの中、誰もが一打一摸する度に神経が磨り減る。隙を見せれば喰われるのみ。4年前に神対局を制した綾辻がいることで、さらに場の熱が画面から伝わってくる。果たしてこの卓を制するのは?B卓戦は、「観よ!これが芸能人の麻雀だ!」っと言わんばかりの派手なアガリとビタ止めの嵐!面子は、ご存じアカギの作者福本伸行、そして、ドラマ「アカギ」でアカギを演じる本郷奏多、ギャンブラーと言えばこの人蛭子能収、アニメ「咲~saki」の声優植田佳奈!漫画同様福本が奇策の麻雀で攻めれば、実写アカギバリの自摸を打ち筋を魅せる本郷!そして派手な手をアガル植田!出るか?リンシャンカイホー!賞金300万円にノリまくりの蛭子!果たして、運・実力ともに十分!派手な麻雀を制するのは???そして、勝ち上がって、ファイナリストになるのは誰だぁぁぁぁぁ!!!
麻雀最強戦2015 著名人代表決定戦 2
麻雀最強戦2015 麻雀最強戦2015 著名人代表決定戦 2 最強戦2015、5戦目は、とんでもないことが起こる著名人戦だ!A卓戦は将棋棋士9段の先崎学、超本格ミステリー作家綾辻行人、麻雀漫画界から押川雲太朗、球界から加藤哲郎が激突!ピリピリしたムードの中、誰もが一打一摸する度に神経が磨り減る。隙を見せれば喰われるのみ。4年前に神対局を制した綾辻がいることで、さらに場の熱が画面から伝わってくる。果たしてこの卓を制するのは?B卓戦は、「観よ!これが芸能人の麻雀だ!」っと言わんばかりの派手なアガリとビタ止めの嵐!面子は、ご存じアカギの作者福本伸行、そして、ドラマ「アカギ」でアカギを演じる本郷奏多、ギャンブラーと言えばこの人蛭子能収、アニメ「咲~saki」の声優植田佳奈!漫画同様福本が奇策の麻雀で攻めれば、実写アカギバリの自摸を打ち筋を魅せる本郷!そして派手な手をアガル植田!出るか?リンシャンカイホー!賞金300万円にノリまくりの蛭子!果たして、運・実力ともに十分!派手な麻雀を制するのは???そして、勝ち上がって、ファイナリストになるのは誰だぁぁぁぁぁ!!!
麻雀最強戦2015 男子プロ代表決定戦 風神編
麻雀最強戦2015 麻雀最強戦2015 男子プロ代表決定戦 風神編 最強戦2015の2戦目は、男子鉄人、新鋭プロによる代表決定戦!A卓戦は新鋭から、昨年最強位まであと一歩の森下剛任、そして、争奪戦を制しこの場に帰ってきた猿川真寿!対する、鉄人から最強戦初出場なのに、経歴は天下一品の阿部孝則、そして、大物手を仕上げたら、太刀打ちできない前原雄大!!東局から大物手が炸裂!森下がいきなり、二盃口を仕上げ、親跳満を前原からアガったと思いきや、前原は次局ではお返しと言わんばかりに跳満をツモ!大きな手で殴り合う展開に!B卓戦は、新鋭から世界チャンプの山井弘、誰しもが恐れる佐々木寿人、押し引きが得意な井出康平!そして、鉄人からは流れをつかんだら勝てる者はいるのか?金子正輝!東局から金子が流れをつかむ!3900そして4000オールツモ、流れをつかんだ金子を止められるのは!??麻雀対局史上ドラマティックな対局が生まれた!勝ち上がって、ファイナリストになるのは誰だぁぁぁぁぁ!!!
麻雀最強戦2015 男子プロ代表決定戦 雷神編
麻雀最強戦2015 麻雀最強戦2015 男子プロ代表決定戦 雷神編 最強戦2015の6戦目は、年齢、団体、無差別級のトップ男子プロたちの超真剣バトル!最強戦初登場は、様々な麻雀チャンネルで、超人気を誇る多井隆晴! 半荘では必ず跳満をアガる望月雅継! 確実な麻雀でロン牌を出さず、勝ちを連発する水巻渉! この3人が注目されるであろうが、他の最強戦スターたちも忘れてはいけない!なんといっても、瀬戸熊直樹は過去4年連続最強戦のファイナルに出場している最重要人物である。そして、野口賞を受賞した渋川は、予選からの勝ち上がりの生え抜き! 小林はプレミアリーグの無双状態が記憶に新しい!藤崎もここぞという戦いに強い、冷静を保つ選手にして、最強戦の申し子と異名があるように、こと最強戦においてはスター級の麻雀を魅せてくれる!全員とも実力、人気に申し分のない8名、だれが勝つかもうわかんね~!!!
麻雀最強戦2015 全日本プロ代表決定戦
麻雀最強戦2015 麻雀最強戦2015 全日本プロ代表決定戦 最強戦2015の全日本プロ戦は、プロであれば誰でも参加可能なプロのオープン戦だ!今回はプロ総勢約300人が代表戦の予選に参加!勝ち上がって本大会に出られるのはたったの8名!運、技術、共に強者しか生き残れない熱い麻雀バトルは見逃せない!決勝卓は一寸のミスも許されない僅差の殴り合い!オーラスには漫画の様な展開が待っていた!盛り上がること間違いなし!全日本プロで麻雀が一番強いやつは誰だ!?
麻雀最強戦2015 女流プロ代表決定戦 桜の陣
麻雀最強戦2015 麻雀最強戦2015 女流プロ代表決定戦 桜の陣 最強戦2015の開幕戦は、可憐な女流プロによる代表決定戦!A卓戦は手役派が集結!女流NO.1と呼び声の高い二階堂亜樹が徹底マークされる中どう戦うのか?対する、2011年のファイナリスト石井あや、争奪戦にて勝ち上がってきた大崎初音、今最も勢いのある女流高宮まりが、大物手で仕掛ける!!B卓戦は今季絶好調の和久津晶がマークされる中、手なりの女王宮内こずえ、天才過ぎる女流雀士茅森早香、そして、調子づいたらだれも止められない争奪戦から勝ち上がってきた豊後葵が攻める!麻雀対局史上伝説となる対局が生まれた!実力者が揃った桜の陣!勝ち上がって、ファイナリストになるのは誰だぁぁぁぁぁ!!!