「おっさんずラブ EPISODE 1」の検索結果

「おっさんずラブ EPISODE 1」に関する情報は見つかりませんでした。
「おっさんずラブ 1」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

【先行動画】『おっさんずラブ-in the sky-』~ゆく年くる年SP~
無料
おっさんずラブ 【先行動画】『おっさんずラブ-in the sky-』~ゆく年くる年SP~ 【前編】クリスマスキス以降気まずい2人…まさかの大ゲンカがぼっ発! 本編最終回は、クリスマスに思わず成瀬にキスしそうになり思いとどまった四宮、そんな四宮の葛藤を見透かして成瀬からキス!…というところで終わりました。今回のオリジナルドラマでは、その後実は気まずい状態が続いている2人のせめぎ合いを描きます。 煮え切らない態度の四宮にイライラしっぱなしの成瀬。なんとかこの状況を打破したい成瀬は、四宮が主催する忘年会で関係を進めるべく、まさかの緋夏にバックアップを依頼!? 一方、勇気を出して誘い出した緋夏とのデートを、CA・根古 遥(MEGUMI)からこてんぱんにダメ出しされた道端もまた、四宮に泣きついて忘年会での挽回を企てていた…。  そして迎えた忘年会の日。成瀬の“ある”行動に四宮がブチギレ!? 【後編】恋のカウントダウン大作戦決行!不器用なおっさんの迎える年末の行方は? 忘年会で大ゲンカをしてしまった成瀬と四宮。思わず社員寮を飛び出した四宮はジョギング中の黒澤に出会い、“魁おっさん塾”に再度入門…!?その頃、成瀬は帰省中のはずの春田となぜかバッタリ。思わず春田に恋のお悩み相談をする羽目に…。 クリスマス、令和最初の年越し…大好きな人と、ただ一緒に過ごしたいだけなのにー。 “恋の正解”が見つからない、不器用すぎるおっさんたちの年末はいかに… 前編:2019年12月23日(月)24時~ 後編:2019年12月24日(火)24時~
『おっさんずラブ-in the sky-』~ゆく年くる年SP~ 【後編】
おっさんずラブ 『おっさんずラブ-in the sky-』~ゆく年くる年SP~ 【後編】 恋のカウントダウン大作戦決行!不器用なおっさんの迎える年末の行方は? 忘年会で大ゲンカをしてしまった成瀬と四宮。思わず社員寮を飛び出した四宮はジョギング中の黒澤に出会い、“魁おっさん塾”に再度入門…!?その頃、成瀬は帰省中のはずの春田となぜかバッタリ。思わず春田に恋のお悩み相談をする羽目に…。 クリスマス、令和最初の年越し…大好きな人と、ただ一緒に過ごしたいだけなのにー。 “恋の正解”が見つからない、不器用すぎるおっさんたちの年末はいかに…!?
『おっさんずラブ-in the sky-』~ゆく年くる年SP~ 【前編】
おっさんずラブ 『おっさんずラブ-in the sky-』~ゆく年くる年SP~ 【前編】 クリスマスキス以降気まずい2人…まさかの大ゲンカがぼっ発! 本編最終回は、クリスマスに思わず成瀬にキスしそうになり思いとどまった四宮、そんな四宮の葛藤を見透かして成瀬からキス!…というところで終わりました。今回のオリジナルドラマでは、その後実は気まずい状態が続いている2人のせめぎ合いを描きます。 煮え切らない態度の四宮にイライラしっぱなしの成瀬。なんとかこの状況を打破したい成瀬は、四宮が主催する忘年会で関係を進めるべく、まさかの緋夏にバックアップを依頼!? 一方、勇気を出して誘い出した緋夏とのデートを、CA・根古 遥(MEGUMI)からこてんぱんにダメ出しされた道端もまた、四宮に泣きついて忘年会での挽回を企てていた…。  そして迎えた忘年会の日。成瀬の“ある”行動に四宮がブチギレ!?
「おっさんずラブ」オカリナ聖地巡礼ツアー完全版
マツコ&有吉 かりそめ天国(AbemaTV開局3周年記念) 「おっさんずラブ」オカリナ聖地巡礼ツアー完全版 多くの視聴者から要望のあった「おっさんずラブの聖地巡礼」の完全版をAbemaTVで独占配信! 「おっさんずラブ」が大好きなおかずクラブ・オカリナが 名シーンを生んだロケ地をずらっと巡ります!
#83 ボーイズラブという脳内麻薬
無料
Wの悲喜劇 〜日本一過激なオンナのニュース〜 #83 ボーイズラブという脳内麻薬 今回のテーマは「ボーイズラブという脳内麻薬」。 「おっさんずラブ」や「きのう何食べた?」人気の今、BLにどっぷり浸かった腐女子が集結!マニアックすぎてSHELLYが番組史上初のドン引き。 「そんなことテレビで言っちゃっていいの?」...いいんですAbemaTVですからタブーに挑戦します。

おすすめの作品

25話 朝比奈ミクルの冒険 Episode00
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 25話 朝比奈ミクルの冒険 Episode00 「血わき肉踊る超大作!」「夢のようなひととき!」…という誇大広告であおってはみるが、誰も期待していないだろうこの映画。なんとか上映することができたのだが、最初の一分で観客が置いてけぼりになるのは言うまでもない…。監督はあの涼宮ハルヒだからな!そうそう、この映画はフィクションであることを強く言っておこう!
EpisodeⅡ-Ⅱ early queen move
うみねこのなく頃に EpisodeⅡ-Ⅱ early queen move 1986年10月4日、親族たちはそれぞれの思惑や感情を胸に秘め、六軒島へやって来た。そんな中、六軒島に伝わる魔女“ベアトリーチェ”と同じ名前の客人が現れる。彼女は次々と親族や家人とあいさつを交わしていく。親族たちは彼女が金蔵の愛人の隠し子で、財産の分け前を主張しにやってきたのではないかと疑うが…彼女の真意は!?
EpisodeⅠ-Ⅲ dubious move
うみねこのなく頃に EpisodeⅠ-Ⅲ dubious move 第一の惨劇による犠牲者は6名。無残な姿に変わり果てた彼らを目にして、戦人たちは言葉を失う。台風で島から出られない以上、犯人はまだ島内に潜んでいるはず…そしてそれは12人の生存者の中に!?疑心暗鬼に駆られ、お互いの腹を探り合いながらも、孤立しないよう行動を共にする一同。ところがその夜、その警戒を欺くかのように第二の惨劇が起きてしまう。
EpisodeⅠ-Ⅴ fool's mate
うみねこのなく頃に EpisodeⅠ-Ⅴ fool's mate 疑心暗鬼が招いたさらなる悲劇。惨劇はついに第八の晩まで進んでしまった。その場に居合わせたはずの真里亞も「何も見ていない」というばかりで、真実は闇の中。精神的にも限界寸前の状況の中、戦人たちは一緒に居た夏妃の姿が見えなくなったことに気付く。慌てて夏妃が向かったと思われる玄関ホールへ急ぐが、その目前、扉の向こうで銃声が…
EpisodeⅡ-Ⅲ weak square
うみねこのなく頃に EpisodeⅡ-Ⅲ weak square 夜明けの礼拝堂の扉に浮かび上がる不気味な魔法陣と「Happy HALLOWEEN for MARIA」の文字。その奇怪な状況に、戦人たちは不安を隠せない。そこで楼座が思い出したのは、昨日真里亞がベアトリーチェから預かったという封筒。封を開けると、そこには礼拝堂の鍵が入っていた。扉を開け、中に踏み込む一同。そこで彼らを待ち受けていたのは、想像を絶する光景だった…
EpisodeⅡ-Ⅳ skewer
うみねこのなく頃に EpisodeⅡ-Ⅳ skewer また新たな密室殺人が起きてしまった。行方不明の嘉音を筆頭に、マスターキーを持つ使用人たちに疑いの目が向けられる。使用人の犯行を疑わない限り、ベアトリーチェの魔法を認めざるを得ない状況に、戦人は強い憤りを感じる。戦人の機転でなんとか嘉音への疑いは晴らしたものの、楼座の指示で体よく追い出されてしまった使用人たち。そこに突如、失踪中の嘉音が深手を負って現れる。
EpisodeⅡ-Ⅵ back rank mate
うみねこのなく頃に EpisodeⅡ-Ⅵ back rank mate 楼座たちが篭城を始めてから数時間後、消えていた二人の遺体が発見される。遺体には、碑文の第七の晩と第八の晩を見立てた杭が刺さっていた。第四から第六の晩が抜けていることから、戦人たちは危機が迫っていると思われる三人を慌てて探す。だがそれも虚しく、すべては後の祭り。一人取り残され、無力感に打ちひしがれる戦人は…
EpisodeⅣ-Ⅰ end game
うみねこのなく頃に EpisodeⅣ-Ⅰ end game 前回の土壇場で登場した縁寿はそのまま、グレーテルと名乗り、4度目のゲームに戦人の味方として参戦する。その内に秘めた思いは…?彼女は86年以降の世界で、六軒島大量殺人事件・唯一の生存者として当主を引き継いだ絵羽の元で、後継者として厳しく育てられる。心を許せる友人もなく、孤独な日々を送る縁寿。そんな彼女が唯一心を通わせるのは、死んだはずの「真里亞お姉ちゃん」だった…。
EpisodeⅣ-Ⅲ prophylaxis
うみねこのなく頃に EpisodeⅣ-Ⅲ prophylaxis 真里亞からの教えで煉獄の七姉妹を使役できるようになった縁寿は、順調に魔法の修行を続けていた。ところがある日、聖ルチーア学園のクラスメイトから疎外された縁寿は七姉妹にクラスメイトの排除を命じる。しかしその命令は果たされず、失望のあまり「魔法」を否定する言葉を放ってしまう。それは同時に、七姉妹や真里亞・さくたろうとの決別も意味していた…。
EpisodeⅠ-Ⅰ  opening
無料
うみねこのなく頃に EpisodeⅠ-Ⅰ  opening 1986年10月、伊豆諸島六軒島。大富豪の右代宮家が丸ごと領有するこの島に、親族会議のために一族が集まっていた。議題は余命わずかとなった当主、右代宮金蔵の財産分割問題。 金蔵にはベアトリーチェと呼ばれる”魔女”から10トンの黄金を授かり、その隠し場所を暗号にして、魔女の肖像画の碑文に記したという噂があった。その隠し財産を巡って親族間で激しい論争が繰り広げられる中、台風が近づく島には暗雲が立ち込めつつあった・・・