「かくりよの宿飯 雪女」の検索結果

「かくりよの宿飯 雪女」に関する情報は見つかりませんでした。
「雪女」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第286話 真冬の怪談? 雪女のおんがえし!!
無料
キテレツ大百科 第286話 真冬の怪談? 雪女のおんがえし!! 新潟の妙子の家に遊びに行った英一達。その夜、外からか細い女性の声がした。恐る恐る戸を開けると、スキーウェア姿の女性が倒れていた。天狗平から来たという彼女は翌朝、雪女と記し『自分を助けたことは内緒にして』と書き置きを残して姿を消す。その後みんなは天狗平へスキーに出掛けるが、ブタゴリラとトンガリが行方不明に。
第41話 熱闘! 雪の女王
ゴーストスイーパー美神 第41話 熱闘! 雪の女王 北海道のとあるスキー場に雪女が出現! 魂までも凍らせてしまうという恐ろしい霊力の前に、次々に氷と化してしまうゴーストスイーパーたち。その様子を隠れて見ていた美神は、満を持して雪女に闘いを挑む!
第4話 「おひとりさまのカラオケ大会」
ざしきわらしのタタミちゃん 第4話 「おひとりさまのカラオケ大会」 一人カラオケを満喫しにやってきたタタミちゃん。 気持ちよく歌っていると良い所で店員が飲み物を持って入ってきた。 気を取り直し、また歌っていると 今度は店長も入ってきて…。
第5話 「SNSって知ってる?」
ざしきわらしのタタミちゃん 第5話 「SNSって知ってる?」 インスタ映えに夢中の大家と坊主。シュッとして可愛い写真を撮ることにご執心。 人とのつながりを大切にする為と二人は主張するが、タタミちゃんには思うところがあるようで…。
第6話 「イケメン地獄の合コン日和」
ざしきわらしのタタミちゃん 第6話 「イケメン地獄の合コン日和」 合コンに参加することになった タタミちゃん。 ナオンの持ち帰りを画策する イケメンたちを前に、タタミちゃん達は…。 イケメンVS化け物、地獄の合コンが今始まる。
第7話 「くすぐり坊主の座禅会」
ざしきわらしのタタミちゃん 第7話 「くすぐり坊主の座禅会」 煩悩にまみれた、タタミちゃん達を座禅によって戒めるというくすぐり坊主。 反抗的なタタミちゃん達に警策で喝を入れるくすぐり坊主だが、徐々に本性を現していき…?
第8話 「化け物だらけの飲み会だ!」
ざしきわらしのタタミちゃん 第8話 「化け物だらけの飲み会だ!」 親交を深める為、居酒屋で 飲み会を開くタタミちゃん達。 日頃の不満や鬱憤を吐き出し 気持ちよく飲み終わって 会計の時間になる。 割り勘にしようという話になるが…。
第9話 「アベアベアベックアベベック」
ざしきわらしのタタミちゃん 第9話 「アベアベアベックアベベック」 駅前で揉めているアベックが気になるタタミちゃん。 東京でよく見る光景に興味津々の様子。揉めている理由を確かめようとするタタミちゃんはアベックに話しかける。
第11話 「オシャレなTシャツ読んじゃおぜ!」
ざしきわらしのタタミちゃん 第11話 「オシャレなTシャツ読んじゃおぜ!」 公園のベンチで、道行く人の Tシャツの文字を読み上げ始めるタタミちゃん達。 恥ずかしさに耐え切れず 逃げ出す人々。 そこにくすぐり坊主と大家がやってきて…。
第1話 「今日から東京人だタタミちゃん」
無料
ざしきわらしのタタミちゃん 第1話 「今日から東京人だタタミちゃん」 岩手の遠野から、憧れの東京に やってきた”ざしきわらしのタタミちゃん”。 期待に胸膨らませ生活し始めるが、そこは幽霊・妖怪など魑魅魍魎が住まうボロアパートだった。
第2話 「通せんぼされちゃうのよタタミちゃん」
ざしきわらしのタタミちゃん 第2話 「通せんぼされちゃうのよタタミちゃん」 上京して1週間のタタミちゃん。 駅の改札を通ろうとするが、 切符の入り口が見つからない。 苛立つ東京もんに罵声を 浴びさせられ困っていると、 ぽんぽこ丸がやってきて…。
第3話 「怪談一丁!イナノガワさん」
ざしきわらしのタタミちゃん 第3話 「怪談一丁!イナノガワさん」 東京に来て1か月のタタミちゃん。パチンコで負け、イライラしていると、大家と坊主が気分転換にイナノガワの怪談を聞こうと言い出す。 イナノガワはとっておきの怪談を披露しようとするが…。
第10話 「激オコラーメン店主とタタミちゃん」
ざしきわらしのタタミちゃん 第10話 「激オコラーメン店主とタタミちゃん」 良い雰囲気のラーメン屋に やってきたタタミちゃん。 さっそくラーメンを注文するが 店主が高圧的で感じが悪い。 そこはこだわりの強い、意識高い系のラーメン屋だった。
第12話 「ハロウィンパーテーだぜタタミちゃん」
ざしきわらしのタタミちゃん 第12話 「ハロウィンパーテーだぜタタミちゃん」 渋谷のハロウィンにやってきた タタミちゃん。あちらこちらで 暴れている若者たち。 ウェーイ系の陽気な雰囲気の中、 群衆をよく見ると、そこにいるのは人間だけではなく…?
第6話
無料
邪神ちゃんドロップキック 第6話 神保町、ゆりねのアパート。邪神ちゃんの献立、食卓にはカツカレー。「今日の晩御飯はカレーですの~」。翌日、翌々日もカレーが登場する。 「ちょっと、ちょっとちょっと!・・・」ゆりねのツッコミをよそに、カレーの話題が展開する第6話。遊佐と浩二の雪女姉妹の再登場に、ぺこらには生死をも左右する刺客が!そして、邪神ちゃんのドロップキックが炸裂する時、天使の輪を無くしたぺこらの胸に感謝の言葉が過るのであった。
第10話
無料
邪神ちゃんドロップキック 第10話 神保町、駅前。募金活動の声響く街中をぺこらが往く。 「やっとまとまったお金が貯まりました。これで念願のお部屋が借りられるかもせれません。今まで頑張ってよかった!」。だが、封筒の現金は募金箱へ消え、最後の弐千円札は神田まつやのカレー南蛮となり、邪神ちゃんの胃の中に消えていく。雪女の姉妹、遊佐と浩二の再登場に、バレンタインデーの邪神ちゃんとメデューサのエピソードも加え、盛りだくさんの第10話。