「さいたま市 ニュース」の検索結果

「さいたま市 ニュース」に関する情報は見つかりませんでした。
「ニュース」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

早咲きの梅の花が見ごろ 一足早い春の訪れ満喫
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 早咲きの梅の花が見ごろ 一足早い春の訪れ満喫  山梨県甲府市の「不老園」では早咲きの梅がもう見頃を迎えています。今年は暖かい日が続き、開花の時期が例年に比べて2週間ほど早くなっているということです。訪れた人たちは南アルプスや富士山とともに花の開いた梅の香りも楽しみながら、一足早い春の訪れを満喫しています。梅の花は来月半ばまで楽しめるということです。
ゲレンデにようやく雪 スキー場にぎわう
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ゲレンデにようやく雪 スキー場にぎわう  兵庫県豊岡市にある神鍋高原スキー場は記録的な雪不足の影響で営業ができない状態が続いていましたが、この冬一番の寒気が訪れて約40センチの雪が積もり、8日朝から全面滑走が可能になりました。ゲレンデには待ちわびたスキーヤーたちが詰め掛け、一面の銀世界を満喫しています。
不自由な船内 60代以上が大半 10歳未満も16人
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 不自由な船内 60代以上が大半 10歳未満も16人  新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船に留め置かれている乗客の年代の内訳が分かりました。60代以上が大半ですが、未成年者も38人います。  クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」では、これまでに日本人21人を含む64人が新型コロナウイルスに感染していることが分かっています。厚生労働省によりますと、今月8日現在でクルーズ船の乗客約2600人のうち、60代が910人、70代が1008人、80代が215人で、60代以上が大半を占めています。未成年者は38人で、このうち10歳未満の子どもが16人います。いずれもあと10日余り、船内に留め置かれる対象に含まれています。これまでに国内で未成年者の感染は確認されていません。厚労省は船内での不自由な生活が続くことで「乗客らの心理的なケアが必要」としていますが、具体的な案はまだなく、対応を急いでいます。
今夜、関東に雪予想 千種ゆり子の関東天気のタネ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 今夜、関東に雪予想 千種ゆり子の関東天気のタネ  最近、「もう雪は降らない?」「もう寒くならない?」とよく聞かれます。この2つにお答えしていきたいと思います。  まず、「雪」です。実は8日夜、降りそうです。夜10時は平野部は曇りですが、午前0時には関東南部に雪が予想されています。しかし、午前2時には都心は晴れてきます。雪が長く降る千葉県ではうっすら積もる可能性がありますが、都心は積もる可能性は低いと思います。ただ、地面が濡れるくらいにはなりそうなので、路面の凍結に注意が必要です。  そしてもう1つ、「寒さ」についてですが、寒気の様子を見ると、9日は寒気が関東に掛かっています。ところが、来週に日本からはすっかり抜けます。そして、その後にやっては来ますが関東には届きません。さらに、寒気のふるさとである大陸の方を見ても次の寒気がありません。ということで、今年の寒さの底は9日までとなりそうです。  では、気温に注目して週間予報を見ていきましょう。来週は最高気温がどんどん上がります。13日からは15度を超えて、15日は20度まで上がりそうです。8日夜は雪が降っても、9日は安定して晴れそうです。
高さ10mにも…水道管から水噴出 工事ミスで水浸し
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 高さ10mにも…水道管から水噴出 工事ミスで水浸し  横浜市旭区で水道管工事の作業中にマンホールから水が噴き出しました。  横浜市水道局によりますと、8日午前10時ごろ、旭区都岡町で作業員が水道管の古い部品を外したところ、水が歩道のマンホールから10メートルほどの高さまで噴き出しました。作業の前に水の流れを止めるバルブを十分に閉めていなかったことが原因だということです。水は周囲に流れ出し、近くの自動車販売店では車を止める地下のガレージが水につかりました。現場は交通量の多い国道の近くで、道路に水が流れ込んだ影響で渋滞が発生しました。
手術成功も…不要な検査で容体急変 男性患者が死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 手術成功も…不要な検査で容体急変 男性患者が死亡  栃木県の大学病院でがんの手術を受けた76歳の男性が必要のない検査で容体が急変し、死亡していたことが分かりました。  獨協医科大学病院によりますと、去年9月に栃木県日光市の男性が肝臓がんの手術を受けた後、胆汁が漏れる症状で再び手術を受けました。手術は成功して男性はCT検査を受けましたが、造影剤を投与された際に急性アレルギー反応が起きて意識を失い、約1カ月後に死亡しました。男性は造影剤に対する軽度のアレルギーがあったということです。手術は成功したのでCT検査は必要ありませんでしたが、医師の間で連絡が不十分だったということです。病院長は「重大な医療事故が発生したことに深くおわび申し上げる」とコメントしています。
悲鳴で駆けつけると…保健室には鍵 同級生刺傷事件
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 悲鳴で駆けつけると…保健室には鍵 同級生刺傷事件  埼玉県入間市の高校で女子生徒が包丁で刺され、同級生の女子生徒が逮捕された事件で、現場となった保健室の入り口は鍵が掛けられていたことが分かりました。  入間市の高校に通う3年の女子生徒(18)は6日、保健室で同級生の女子生徒(18)を包丁で刺して殺害しようとした疑いが持たれています。その後の捜査関係者への取材で、悲鳴を聞いた教師が保健室に駆け付けた時、入り口の鍵が掛けられていたことが分かりました。逮捕された女子生徒は「男女交際でトラブルがあって許せなかった」という趣旨の供述をしていて、警察は2人が保健室で男女交際のトラブルに関わる話をしていたとみて、事件に至る経緯を慎重に調べています。
スノーモービル暴走し7人搬送「肘がアクセルに…」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 スノーモービル暴走し7人搬送「肘がアクセルに…」  北海道岩見沢市でイベント中にスノーモービルが突然、人の列に突っ込み、子ども5人を含む7人が病院に運ばれました。  8日正午前、岩見沢市の河川敷で行われたスノーモービルに乗車する体験イベントで順番待ちの列に突然、スノーモービルが突っ込みました。この事故で、7歳から11歳の子ども5人を含む7人が病院に運ばれました。7人とも意識はあり、軽傷だということです。主催者によりますと、経験のあるインストラクターが運転していて、運転席の前に子どもを乗せていたところ、ハンドル操作を誤ったということです。  イベント関係者:「(運転席の)前に小さい子を乗せて、(子どもの)ひじがアクセルに当たって暴走してしまった。(インストラクター)本人いわく、『ちょっと油断してしまった』」  警察は、安全管理に問題がなかったか詳しく調べています。
マスク不足に救世主?「繰り返し」や「とりかえ」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 マスク不足に救世主?「繰り返し」や「とりかえ」  世界中でマスクが不足するなか、今あるものを有効活用する商品も開発されました。
クルーズ船で新たに3人「横浜見えるが下りられず」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 クルーズ船で新たに3人「横浜見えるが下りられず」  横浜港に停泊していたクルーズ船からは新たに3人の感染が確認されています。
新たな検体運び出しへ 海保ヘリで薬を下ろし
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新たな検体運び出しへ 海保ヘリで薬を下ろし  横浜港を出たクルーズ船にこの後、ヘリコプターが医療物資を運ぶとともに、一部の乗客から採取した検体を運び出すということです。  クルーズ船内のアナウンス:「海上保安庁のヘリコプターから緊急を要する医療物資を受け取る予定。一部のお客様より採取した検体を分析のために出す予定」  乗客が録音した船内アナウンスによりますと、クルーズ船は、沿岸から90キロの沖合に向かっています。この後、海上保安庁のヘリコプターがクルーズ船に向かい、医療物資を届けるとともに、一部の乗客から採取した検体を運び出すということです。乗客には7日に体温計が配られ、37.5度以上の熱がある人は再検査を受けることになったと伝えられていました。
第4便帰国者 20代日本人男性1人の感染確認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 第4便帰国者 20代日本人男性1人の感染確認  厚生労働省は、7日にチャーター機の第4便で中国・湖北省から帰国した198人のうち、日本人の20代の男性1人が新型コロナウイルスに感染していたと発表しました。  7日、中国・武漢市から政府のチャーター便で帰国した198人のうち、日本人男性1人から新型コロナウイルスの陽性反応が出たことが分かりました。厚生労働省によりますと、感染が確認されたのは武漢市に住む20代の日本人男性で、帰国時には症状がありませんでしたが、国立国際医療センターでの診察時には発熱があったということです。男性は現在入院していて、肺炎の状態は軽いということです。中国での肺炎患者との接触などについては確認できていません。
“新型コロナ感染” 奈良のバス運転手男性が退院
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “新型コロナ感染” 奈良のバス運転手男性が退院  国内の日本人で新型コロナウイルスの感染が初めて確認された奈良県のバス運転手の男性が退院していたことが分かりました。  中国・武漢からのツアー客を乗せたバスを運転していた奈良県の60代の男性は先月28日、新型コロナウイルスへの感染が確認されて県内で入院し、治療を受けていました。奈良県によりますと、男性は発熱やせきの症状が治まったうえ、検査で2回続けて陰性と確認されて国が示す退院の基準を満たしたことから8日までに退院したということです。また、京都市は市内の販売店で中国人観光客らと接する仕事をしていて、ウイルス感染が確認された20代の中国人男性が8日までに退院したことを明らかにしました。男性は先月31日から入院して治療を受けていました。
横浜クルーズ船で新たに数十人をウイルス検査
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 横浜クルーズ船で新たに数十人をウイルス検査  厚生労働省は、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員のうち、新たに数十人について、新型コロナウイルスの検査をしていることを明らかにしました。
新型コロナ クルーズ船の数十人をウイルス検査
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ クルーズ船の数十人をウイルス検査  厚生労働省は横浜港のクルーズ船の乗客乗員のうち新たに数十人について、新型コロナウイルスの検査をしていることを明らかにしました。  クルーズ船ではこれまでに64人の感染が確認されていますが、厚労省は8日に新たに数十人の乗客乗員について、新型コロナウイルスの検査を行っていることを明らかにしました。また、関係者によりますと、クルーズ船では100人程度が体調不良を訴えているということです。ヘリコプターで行う予定だった医薬品や検体の受け渡しは安全面から断念しました。船が9日に再び横浜港に着岸してから緊急性の高い500人分ほどの医薬品などを積み込むということです。一方、チャーター機の第4便で帰国した198人のうち日本人の20代の男性1人が感染していたことが分かり、日本の国内で確認された感染者は90人になりました。
激しく炎上…横浜の中華料理店で火事 67歳男性けが
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 激しく炎上…横浜の中華料理店で火事 67歳男性けが  横浜市都筑区で8日、中華料理店が激しく炎上する火事がありました。店は営業しておらず客はいませんでしたが、67歳の男性がけがをして搬送されました。  午後5時半ごろ、都筑区大熊町の住宅を兼ねた中華料理店で「黒煙が上がっている」と110番通報がありました。消防車など28台が出動し、火は約3時間後に消し止められましたが、店は全焼しました。当時、店は営業しておらず客はいませんでした。この火事で、2階の住宅部分に住んでいる67歳の男性が顔と両腕に軽いやけどをして病院に搬送されました。また、隣接する住宅5棟の壁や駐車場に止まっていた車3台の一部が焼けました。警察や消防は出火原因を詳しく調べています。
賞金100万円も…“失踪”リスザルの謎を追え
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 賞金100万円も…“失踪”リスザルの謎を追え  「有力情報に懸賞金100万円!」。こう呼び掛けているのは静岡県の伊豆シャボテン動物公園。園内ではリスザル46匹が放し飼いにされていたというが、うち12匹のリスザルが行方不明になったという。一体、なぜ消えたのか?  動物研究家・パンク町田さん:「恐らく販売目的だと思います。店によっては100万円以上、当たり前する動物です」「(Q.リスザルって暴れたりするんですか?)暴れますし、かみ付きますよ。捕まえれば普通にかんできます。いずれにせよかなりの騒ぎになりますから。運動能力高いですから。そうなると、やはり手慣れた人の犯行って可能性も出てきますね」  今回、有力な情報には100万円の謝礼が。そこで、「Abema警察署 捜査1課 伊豆リスザル行方不明事件を追え!」。  三谷紬アナウンサー:「この伊豆シャボテン動物公園はリスザルを46匹飼育しています。そのうちの25匹を放し飼いにしているということです。もう1つ分かっていることが、およそ犯行推定時刻は夕方から翌朝」  1月18日夕方の時点では46匹すべてそろっていたという。しかし、翌19日の朝、もう一度数えた時にはすでに2匹不明。その後、徐々にいなくなったという。  元埼玉県警捜査一課刑事・佐々木成三さん:「当直の勤務員が動物園の中に必ずいるわけだから、リスザルの特性をよく知っている人物じゃないと外に連れ出せないよね」  三谷紬アナウンサー:「現場の見取り図ですが…リスザルは入り口からすぐ近くの辺りに森があります。さらに、すぐ近くに電気が…
商品の洋服切り裂く「店員の対応悪い」58歳女逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 商品の洋服切り裂く「店員の対応悪い」58歳女逮捕  埼玉県久喜市のショッピングモールで店に並べられていた洋服を刃物で切り裂いたとして、58歳の女が逮捕されました。  スーパーマーケット店員の藤野京美容疑者は先月7日、久喜市のショッピングモールで商品の洋服を小型の刃物で切り裂いた疑いなどが持たれています。警察によりますと、藤野容疑者は洋服を選ぶふりをして切り裂いていたということです。ショッピングモールにある複数の防犯カメラの映像などから藤野容疑者が特定されました。取り調べに対し、藤野容疑者は「店員の対応が悪かった」と容疑を認めています。去年10月から埼玉県内の同じ系列の5つの店で同様の被害が約50件確認されていて、警察は余罪があるとみて調べています。
H2Aロケット打ち上げ成功 情報収集衛星を軌道に
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 H2Aロケット打ち上げ成功 情報収集衛星を軌道に  政府の情報収集衛星を載せたH2Aロケットが9日午前に種子島宇宙センターから打ち上げられました。  H2Aロケット41号機は午前10時34分に打ち上げられました。予定の軌道で衛星を切り離しました。この情報収集衛星「光学7号機」は北朝鮮の弾道ミサイルの監視や災害時の現場の確認などに利用されるということです。
今季一番の冷え込み 北海道旭川市で-36℃
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 今季一番の冷え込み 北海道旭川市で-36℃  9日朝は北海道でマイナス36度まで下がるなど、北日本の各地で今シーズン一番の厳しい冷え込みになりました。  今シーズン最強の寒気が日本付近に南下しています。このため、朝は北海道旭川市江丹別で19年ぶりに最低気温がマイナス36度まで下がり、今シーズンの全国最低を更新しました。札幌や旭川、そして盛岡などでも今シーズン一番の寒い朝でした。この後、日中も全国的に厳しい寒さが続きます。最高気温は札幌や青森などはマイナスの予想で真冬日になり、東京や大阪では1桁の予想です。
クルーズ船 横浜港に再び着岸 医薬品など積み込み
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 クルーズ船 横浜港に再び着岸 医薬品など積み込み  クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」は9日朝に横浜港に再び着岸し、複数の医療関係者らが乗り込みました。多くの人が体調不良を訴えていて、別の病気などで重い症状がある人は病院に搬送されるということです。  クルーズ船は午前8時半すぎに横浜港に再び着岸し、厚生労働省の災害派遣チーム「DMAT」の医療関係者らも乗り込みました。クルーズ船には緊急性の高い約500人分の医薬品が積み込まれるということです。厚労省によりますと、これまでに検査結果が出ているのは約280人で、そのうちの64人が陽性でしたが、新たに数十人の検体も採取して検査を進めているということです。クルーズ船では100人ほどが体調不良を訴えていて、診察の結果、別の病気などで重い症状のある人は病院に搬送されるということです。
“鉄パイプにニット帽”自転車ごと男性倒し財布奪う
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “鉄パイプにニット帽”自転車ごと男性倒し財布奪う  9日未明、千葉県柏市の県道で会社員の男性が複数の人物に襲われ、自転車ごと倒された後に現金などが入った財布を奪われました。  午前0時すぎ、柏市の県道で会社員の男性から「殴られて財布を取られた」と110番通報がありました。警察によりますと、男性が自転車で帰宅中、路上に鉄パイプのようなものを持った人物が立っていたため徐行したところ、突然、左側から何者かに自転車を足で蹴られて転倒させられました。男性は殴られるなどの暴行を受け、現金約8000円などが入った財布を奪われました。犯行グループの年齢や性別は分かっていませんが、1人はニット帽とネックウォーマーを着けていて、鉄パイプのようなものを持っていたということです。警察は、付近の防犯カメラを解析するなど強盗事件として捜査しています。
新型コロナ 横浜港クルーズ船 新たに6人感染
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ 横浜港クルーズ船 新たに6人感染  横浜港に停泊しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で、新たに6人の乗船者が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。これで感染が確認された乗船者は、8日までの64人と合わせて70人となりました。厚生労働省は船内にとどまっている乗客乗員3600人余りのうち、体調不良者や感染が確認された人の近くにいた人たちについてウイルス検査を進めています。感染が確認され次第、船から降ろして医療機関に搬送しています。
会社の倉庫で何が…35歳男性死亡“同室の男”逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 会社の倉庫で何が…35歳男性死亡“同室の男”逮捕  男は死亡した男性と社員寮の同じ部屋で暮らしていました。  愛知県阿久比町の会社員・天雨達也容疑者(36)は7日夜から8日にかけ、勤務している会社の倉庫で同僚の岩崎裕司さん(35)に顔を殴るなどの暴行を加え、けがをさせた疑いが持たれています。天雨容疑者は容疑を認めています。8日朝、天雨容疑者が岩崎さんの意識や呼吸がないと119番通報し、その場で岩崎さんの死亡が確認されました。司法解剖の結果、岩崎さんは寒さによって死亡したとみられます。2人は社員寮の同じ部屋で暮らしていて、警察は何らかのトラブルがあったとみています。
新型コロナ クルーズ船で新たに6人 発熱者多数か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ クルーズ船で新たに6人 発熱者多数か  横浜港に停泊し、乗客乗員約3600人がとどまっているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で新たに6人の乗船者が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。  厚生労働省によりますと、クルーズ船では体調不良の人や感染者の近くにいた人たちのウイルス検査を進めていて、9日に検査結果が出た57人のうち、6人の感染が確認されたということです。この6人については、船から降ろして神奈川県や東京都内の医療機関に搬送する予定です。これでクルーズ船の乗船者で確認された感染者は70人となりました。この他に新型コロナウイルスの感染者とは別の7人が体調不良を訴えていて、医療機関へ搬送されます。このうち2人は重症だということです。さらに、船内には発熱している人が多数いるという情報もあり、船から降ろして搬送するかどうか厚労省が検討を急いでいます。
鳥取の海岸に木造船漂着 船体に文字…北朝鮮船か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 鳥取の海岸に木造船漂着 船体に文字…北朝鮮船か  鳥取県岩美町の海岸で木造船が漂着しているのが見つかりました。鳥取海上保安署は北朝鮮から漂流してきた木造船とみて調べています。  9日午前7時40分ごろ、岩美町の海岸で、車で通行していた男性から「黒い船体の木造船が流れ着いている」と110番通報がありました。連絡を受けた鳥取海上保安署が調べたところ、木造船は長さ約10メートル、幅2.7メートル、深さ1.6メートルで、2つあるはずのスクリューが1つしかなく、直前まで人が船内にいたような痕跡はありませんでした。また、船体に記載されている文字などから、北朝鮮から漂着した木造船とみられています。船の外側には海藻や貝などが付着していることから長期間、漂流していたとみられていて、鳥取海上保安署は漁をしていてトラブルが発生して漂流したか、係留されていた船が天候などでロープが切れるなどして漂流し、流れ着いた可能性があるとみて調べています。
“令和のキャッツアイ” 20代の女2人を再逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “令和のキャッツアイ” 20代の女2人を再逮捕  捜査員の間で「令和のキャッツアイ」と呼ばれていた20代の女2人がホストの男性から現金約1000万円を盗んだなどとして再逮捕されました。  西川菜々容疑者(25)と長野芹菜容疑者(22)は去年11月、東京・新宿区でホストの男性の自宅に侵入し、現金約1000万円とネックレス20万円相当を盗んだ疑いで再逮捕されました。2人は捜査員の間で令和のキャッツアイと呼ばれ、同じ男性に対する窃盗容疑などで先月に逮捕されていました。「ホストクラブで遊ぶ金が欲しかった」と2人とも容疑を認めています。警視庁によりますと、被害総額は約3000万円に上るということです。
横浜港のクルーズ船 新たに乗客1人乗員5人が感染
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 横浜港のクルーズ船 新たに乗客1人乗員5人が感染  厚生労働省は大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で新たに乗客1人と乗員5人が新型コロナウイルスに感染したことを明らかにしました。  厚労省は9日夜の会見で、クルーズ船に乗っているアメリカ国籍の70代の乗客1人と外国籍の20代から40代の乗員の男女5人について新型コロナウイルスへの感染を確認したと発表しました。6人のなかに重症者はおらず、このうち5人はすでに病院に搬送されたということです。これでクルーズ船での感染は70人になります。厚労省は体調不良を訴える人などについて、引き続き検査を進めるとしています。また、インスリンなど緊急性の高い薬については申し出があった約150人にすでに配布したということです。
茨城・龍ケ崎市で7棟が焼ける火事 けが人なし
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 茨城・龍ケ崎市で7棟が焼ける火事 けが人なし  茨城県龍ケ崎市で9日午後3時半ごろ、木材加工のための作業場から出火し、その後、周辺にも燃え移って住宅など合わせて7棟が焼けました。  午後4時ごろに龍ケ崎市の住民が撮影した映像では住宅が激しく燃えています。警察などによりますと、午後3時半すぎ、龍ケ崎市で「建物から煙が上がっている」と通り掛かった女性から119番通報がありました。消防がポンプ車など14台を出動させ、火は約5時間半後に消し止められました。木材加工のための作業場から出火し、その後、火は風にあおられて周辺の住宅や倉庫などに燃え移り、合わせて7棟が焼けたということです。けが人はいません。警察と消防が出火原因を調べています。
横浜市・住宅火災で1遺体 49歳女性と連絡取れず
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 横浜市・住宅火災で1遺体 49歳女性と連絡取れず  横浜市で9日に一戸建ての住宅で火事があり、焼け跡から遺体が見つかりました。この家に住む49歳の女性と出火後、連絡が取れなくなっています。  午後2時半ごろ、横浜市泉区で「住宅の2階から煙が出ている」と向かいに住む男性から110番通報がありました。消防などが駆け付け、火は木造2階建て住宅の2階部分を焼いて約30分後に消し止められました。焼けた2階部分からは性別不明の遺体が見つかりました。この家には舘山真理子さんが1人で暮らしていて、出火後、舘山さんと連絡が取れなくなっているということです。警察は遺体の身元確認を進めるとともに出火原因を調べています。