「にじさんじ スマブラ」の検索結果

「にじさんじ スマブラ」に関する情報は見つかりませんでした。
「にじさん」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第3話
無料
re-feel 第3話 突然目の前にジェヒの名前や学科を知る1人の男が現れる。彼はジノの恋人ミンギュだった。ジノが片思いの末にジェヒに振られたことも知っていて、新しくバイトに入ってきたジェヒを警戒している様子。話がしたいと言われてミンギュと向き合うジェヒだったが、ジノを巡って次第に張り合い始める2人。ジノとミンギュが海外旅行を計画していて、旅行の前にジノはバイトを辞めるつもりだと知ったジェヒはなぜか悲しくなるのだった。
第5話 ジュドーの決意
機動戦士ガンダムΖΖ 第5話 ジュドーの決意 マシュマーのもとにジャンク屋のゲモンが自作のMS“ゲゼ”をもって売り込みにやってきた。ガザC2機を護衛につけてアーガマへ向かったゲモンは、シンタとクムが校庭に描いたZGの文字を見てZからの挑戦状と思い込み、進路を学校に向けた。
第27話 リィナの血(前)
機動戦士ガンダムΖΖ 第27話 リィナの血(前) ダカールを占拠したネオ・ジオンは、地球連邦の人々を招いて盛大なパーティを繰り広げていた。そこにはグレミーに連れられたリィナの姿もあった。ガンダムチームが攻撃を仕掛けたすきに、ジュドーは迎賓館に忍び込んで、念願のリィナとの再会を果たすが……。
第16話 記者会見
あなたはひどいです 第16話 記者会見 ギョンスがジナの子供だと知ったパク会長は、公表と引き換えにジナに結婚を迫る。歌手生命が絶たれることを何よりも恐れるジナは、パク会長と共に記者会見を行い、結婚の報告をする。不本意な会見を終えたジナは、ヒョンジュンに苛立ちをぶつけるが、そこでパク会長の黒い噂を聞かされ言葉を失う。一方、ギョンスから交際の証であるペアリングをプレゼントされたヘダン。突然のことに戸惑いながらも、ヘダンは喜びをにじませる。
第51話
私はチャン・ボリ! 第51話 競技会でそれぞれの龍補を披露したボリとミンジョン。オクスは自らが刺しゅうした龍補を盗まれたと訴えるが、ミンジョンは尊敬する伯母であるオクスの作品が最もふさわしいためあえて手に入れたと主張する。そんな中、ビダンはボリの作品にジュースをこぼしてしまう。また、刑事が待機していると知ったミンジョンは競技会が終わると同時に逃走し最後にジェヒに会いに行くのであった。
第9話
この恋は初めてだから 第9話 ボンナムの計らいで、カフェでアルバイトをすることになったジホ。冗談とも本気ともつかないボンナムの態度にジホは戸惑いを隠せない。セヒは会社の同僚たちと一緒にジホが働くカフェを訪れるが、計画的なセヒと今を楽しむボンナム、正反対の2人は意見が対立する。一方 ホランは結婚に悩むウォンソクにショックを受けつつも、彼を “夫仕様”に変えるべく奮起。サングと投資家の顔合わせの場に同席したスジは、いつものように男性陣からセクハラを受けてしまう。
ハート泥棒を捕まえろ!
無料
ハート泥棒を捕まえろ! ハート泥棒を捕まえろ! “検挙率100%、未解決事件ゼロ”を誇る専門プロファイラー、イ・ホテ。今回の容疑者は世界的に有名な美術品を盗んだ伝説のカリスマ泥棒 ユン・ジンスク。ホテは偶然、ひき逃げ車両の持ち主を探す途中にジンスクの所在を知り、彼女の家を尋ねるが何とジンスクは他でもない、10年前に別れたホテの初恋の彼女だったのだ。運命のいたずらにホテは次第に窮地に追い込まれることになるが...
予告編【ハート泥棒を捕まえろ!】
無料
ハート泥棒を捕まえろ! 予告編【ハート泥棒を捕まえろ!】 【4月30日(木)16時20分〜放送開始】 “検挙率100%、未解決事件ゼロ”を誇る専門プロファイラー、イ・ホテ。今回の容疑者は世界的に有名な美術品を盗んだ伝説のカリスマ泥棒 ユン・ジンスク。ホテは偶然、ひき逃げ車両の持ち主を探す途中にジンスクの所在を知り、彼女の家を尋ねるが何とジンスクは他でもない、10年前に別れたホテの初恋の彼女だったのだ。運命のいたずらにホテは次第に窮地に追い込まれることになるが...
第4話 『穢された白い肌』
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第4話 『穢された白い肌』 追い込まれていく亜由美を気遣うたくや。 そんなたくやの前にジャーナリストを名乗る朝倉香織という人物が現れ、亜由美を助けるための取引をもちかける。 そんななか学校でたくやにジオ・テクニクス社から亜由美の所在を確認する電話がかかってくる。 嫌な胸騒ぎがして自宅に帰ったたくやであったが、そこには…
第6話
愛の温度 第6話 ジョンウの事務所で脚本家デビューしたヒョンスだが、ドラマの監督と衝突が絶えない。気晴らしにジョンウがヒョンスを連れて来たのは、ジョンソンがシェフを務める店だった...。5年前、ヒョンスが脚本家になりジョンウにプロポーズまでされたことを知るホンアはヒョンスに嫉妬し、フランスのジョンソンに打ち明ける。