「にゅーす」の検索結果

今すぐ視聴する

保育施設近くに暴力団事務所開設か 組員2人を逮捕
最新の社会ニュース【随時更新】 保育施設近くに暴力団事務所開設か 組員2人を逮捕  札幌市で保育施設の近くに暴力団事務所を違法に開設したとして、暴力団組員の男2人が逮捕されました。  逮捕・送検されたのは指定暴力団山口組系誠友会の3次団体の構成員・山本幸裕容疑者(46)と川口晃容疑者(54)です。2人は札幌市中央区のマンションに3次団体の暴力団事務所を開設し、保育施設の周囲200メートル以内の開設を禁止した北海道暴力団排除条例に違反した疑いが持たれています。警察は2人の認否を明らかにしていません。警察は3日、札幌の誠友会事務所を家宅捜索し、事件への組織ぐるみの関与があったのか調べています。
リスのフィル君によると…今年の春は「早く訪れる」
最新の社会ニュース【随時更新】 リスのフィル君によると…今年の春は「早く訪れる」  きょうの「633天気」はこちら、「リスのフィル君によると…今年の春は『早く訪れる』」です。
街路灯に車衝突…ロシア人男性死亡 同乗の男性重体
最新の社会ニュース【随時更新】 街路灯に車衝突…ロシア人男性死亡 同乗の男性重体  車が街路灯に衝突して運転手の男性が死亡、助手席にいた男性が意識不明の重体です。  3日午前1時すぎ、広島県福山市の国道で乗用車が歩道に設置された街路灯に衝突しました。車の前方は大破し、運転していたロシア国籍のレウシン・マキシムさん(32)が死亡、助手席に乗っていた23歳の男性も頭などを強く打って意識不明の重体です。現場は片側3車線の緩やかな右カーブで、見通しは良く、事故当時の交通量は少なかったということです。
チップ代など185万円を…秋元被告を追起訴 IR汚職
最新の社会ニュース【随時更新】 チップ代など185万円を…秋元被告を追起訴 IR汚職  IR(統合型リゾート)事業汚職事件で、秋元司容疑者(48)らを追起訴です。  IR担当の副大臣だった秋元被告は、中国企業の「500ドットコム」側から2017年12月にマカオなどを訪れた際の旅費やカジノのチップ代など約185万円の利益供与を受けたとして東京地検特捜部に追起訴されました。また、那覇市で行われたシンポジウムでの講演料の名目で200万円を受け取った罪でも追起訴されました。一連の事件で立件された額は約760万円に上ります。また、贈賄側の500ドットコムの元顧問・紺野昌彦被告(48)ら3人も追起訴されました。
五輪選手村の村長に川淵三郎氏「人生最後の大役」
最新の社会ニュース【随時更新】 五輪選手村の村長に川淵三郎氏「人生最後の大役」  選手村の村長に就任した川淵三郎氏らが意気込みを語りました。  東京2020大会選手村村長・川淵三郎氏:「僕の人生の最後の大役を仰せつかりました。試合への英気を養えることができるアットホームな雰囲気の選手村にしたい」  東京オリンピック・パラリンピックの選手村には選手やスタッフなど約1万8000人が滞在します。村長らは選手団の入村式を開いたり、各国要人のアテンドなどを行うことになります。また、川淵氏は新型コロナウイルスについて「最悪の場合も想定して安心安全な選手村になるようベストを尽くしたい」と話しました。副村長には元オリンピアンの小谷実可子氏ら7人が就任しました。
わずか2分で火の海 消防隊員に炎迫る“恐怖映像”
最新の社会ニュース【随時更新】 わずか2分で火の海 消防隊員に炎迫る“恐怖映像”  2分も経たないうちに目の前は炎に包まれました。  これは、オーストラリアで続く森林火災の様子を記録した映像です。午後7時前、火災の現場には消防隊がとどまっていました。その後、1分も経たないうちに黒い煙が迫り、危険と判断した消防隊が退去していきます。さらに約1分後、強風であおられ、火の粉が激しく舞い、その直後、2分ほど前まで消防隊がいた場所は火の海と化しました。映像は、南東部のニューサウスウェールズ州の消防当局が提供したもので、消防当局は「警告が出たら従うよう改めて留意してほしい」と訴えています。
患者乗せた救急車と車衝突 男性死亡、隊員らけが
最新の社会ニュース【随時更新】 患者乗せた救急車と車衝突 男性死亡、隊員らけが  患者を乗せた救急車と乗用車が衝突。4人がけがをし、1人が死亡しました。  3日午前11時45分ごろ、愛媛県伊予市の国道で患者を乗せた救急車と反対車線の乗用車が衝突しました。この事故で、乗用車を運転していた片山章史さん(84)が死亡したほか、救急車に乗っていた隊員3人と患者の付き添いの女性、合わせて4人が重軽傷を負いました。警察は救急隊員らのけがの回復を待って話を聞くなどし、事故の原因を詳しく調べる方針です。
さい銭箱漁りを追いかけたお坊さん「またお前か」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 さい銭箱漁りを追いかけたお坊さん「またお前か」  お寺のさい銭を盗もうとした男2人ともみ合いの末、何とか1人の男を取り押さえた僧侶が当時の心境を語りました。  罰当たりな行為。まずは、さい銭泥棒。大阪府高槻市の法照寺。2日夜、さい銭箱から現金が盗まれました。異変に気付いたのは僧侶の男性でした。男がライトを持ちながらさい銭箱を漁っていたところ、僧侶に声を掛けられ、焦って走り去っていったということです。追い掛ける僧侶を尻目に、男は寺の前の急な坂を駆け下りて自転車で逃走したといいます。  この直後、もう一つの罰当たりな行為が…。それは、僧侶への暴力。僧侶が逃げた男を追い掛け、坂を下りていると突然、別の男が現れたといいます。そして、逃げようとする男ともみ合いになっている間に自転車で殴られたということです。別の男は「俺は盗んでいない」などと叫びながら、自転車を振り上げてぶつけたといいます。男は24歳。僧侶に取り押さえられ、強盗傷害の疑いで逮捕されました。僧侶によれば、今回が初めてではない可能性があるといいます。  法照寺の僧侶:「本人の話では見張りをさせられていた。2人組が見た顔で『またお前か』と声を掛けさせて頂いた」  一方、26歳の逃げた男も約1時間後に寺から3.6キロ離れた路上で発見されたということです。窃盗の疑いで逮捕されました。警察の調べに、24歳の男は「盗むために寺に行った」などと供述。一方、26歳の男は「盗むために寺に行ったことは間違いないが、お金は盗めませんでした」と容疑を一部、否認しています。
横浜に入港するクルーズ船で再検疫 対象約3000人
最新の社会ニュース【随時更新】 横浜に入港するクルーズ船で再検疫 対象約3000人  横浜から出港したクルーズ船について、異例の「再検疫」に踏み切ることが決まりました。  先月20日に横浜から出港したクルーズ船は、香港で降りた乗客が新型コロナウイルスに感染し、沖縄で降りた乗客の1人に発熱の症状が見られました。厚生労働省はクルーズ船が横浜港に着いた際、複数の検疫官が船内で約3000人全員の体温を測る「検疫」を実施する方針を固めました。那覇港で一度、乗客全員が検疫を受けているので本来、必要はない措置ですが、異例の再検疫となります。発熱など症状がある人には新型コロナウイルスの検査も実施する方針です。
けっこう低くて驚きと不安 都心上空を旅客機が次々
最新の社会ニュース【随時更新】 けっこう低くて驚きと不安 都心上空を旅客機が次々  来月に運用が始まる羽田空港の新飛行ルートで旅客機を使ったテストが行われました。都心で間近を飛ぶ飛行機に「ビックリした」人も。  一日50便増える羽田の発着枠はすべて国際線に充てられ、東京オリンピックなどに合わせた航空需要に応える形で来月29日から新ルートの運用が予定されています。実際の旅客機を使った飛行確認は来月11日まで行われ、管制の手順の確認や騒音の影響を測定し、国土交通省はデータを公表するということです。
旬じゃない冬に「ほやフェア」 モーレツPRのワケ
最新の社会ニュース【随時更新】 旬じゃない冬に「ほやフェア」 モーレツPRのワケ  5つの味覚を感じられるという不思議な食べ物「ホヤ」。その魅力を伝える「ほやフェア」が今月に開かれているのですが、旬ではない冬にイベントを実施する背景には9年前のあの出来事がありました。  東北の名物「ホヤ」。刺し身のイメージが強いですが、ホヤのパエリアにホヤの煮込み。関東や宮城県の飲食店150店舗がホヤの知名度アップを目指し、今月末までホヤ料理を提供します。主催するのはホヤの販路拡大を目指す「ほやほや学会」。ここまでホヤを推す理由は…。  ホヤ漁師・渥美貴幸さん:「ホヤが海にたくさん残っています」  震災前、宮城県のホヤは韓国への輸出が約7割を占めていました。しかし、原発事故を理由に、韓国は宮城や福島など8県からの水産物の輸入を禁止しています。生産過剰となり、過去にはホヤを大量に廃棄したことも…。そこで、国内の消費を拡大しようと、ほやほや学会が猛烈にPR。  ほやほや学会・田山圭子会長:「ホヤは、あの臭いやつでしょと言われる。水揚げしたてのホヤは独特のにおいがなく、甘くて海そのもののおいしさがある」  ただ、ホヤといえば旬は夏。ほやほや学会おすすめの冬の料理は…。  ほやほや学会・田山圭子会長:「2月ですと、春のワカメも出てくる。旬のワカメとホヤのしゃぶしゃぶ。冬ならではの楽しみ方ができる」
板前さん困惑!和食のかなめ“天然真昆布”ピンチ 
最新の社会ニュース【随時更新】 板前さん困惑!和食のかなめ“天然真昆布”ピンチ   日本料理が大ピンチです。今、北海道函館産の天然の真昆布が取れなくなっているのです。北海道の海で何が起きているのでしょうか。  世界に誇る無形文化遺産和食。味の要となるのが、だしに使われるコンブです。そんな料理に欠かせない真昆布に今、異変が起きているといいます。一体、何が起きているのでしょうか。  高騰の原因とみられるのが温暖化です。コンブが十分に育つには厳しいほど海水の温度が上がっているといいます。そのため、2014年度に140万トン以上あった天然真昆布の生産量は昨年度はわずか19万トン余りにまで激減。今年度はさらに減る見込みです。問題はこれだけではありません。生産地では養殖も行われていますが、真昆布が育ち切る2年を待たずに1年で収穫しているのが現状だといいます。高い海水温で2年間育てるのはコンブに与えるダメージが大きいためです。  日本料理に欠かせないだしのピンチ。しかし、料理人はほかのコンブでは代わりが利かないといいます。
大型クレーン車炎上し横倒し 始動直後に黒煙発し…
最新の社会ニュース【随時更新】 大型クレーン車炎上し横倒し 始動直後に黒煙発し…  炎上したクレーン車はエンジンを掛けた直後に黒い煙が上がったということです。  3日午前10時半ごろ、香川県綾川町の建設機械レンタル業者から「クレーン車が燃えている」と119番通報がありました。大型クレーン車1台が全焼しましたが、けが人はいませんでした。  動画撮影者:「(クレーンが倒れるのを見て)すごかったですね。一番怖かったのは近所の家に当たったらどうしようかなと」  この会社の従業員がエンジンを掛けたところ、2、3分後に黒い煙が立ち込め、エンジンルームが燃え始めたということです。このクレーン車は30年ほど前の車両で、先月20日にも使ったということです。
風俗店からみかじめ料か 店の経営者も書類送検
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 風俗店からみかじめ料か 店の経営者も書類送検  指定暴力団住吉会系幹部の男2人が東京・台東区の風俗店からみかじめ料として現金を受け取ったとして逮捕されました。  韓国籍で住吉会系幹部の明南秀(ミョン・ナムス)容疑者(57)ら2人は去年10月、JR鶯谷駅前にある風俗店を経営する50代の男性からみかじめ料の名目で現金5万円を受け取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、明容疑者らは男性経営者と毎月、決まった日に待ち合わせて現金5万円を受け取っていました。4年間で合わせて255万円を受け取っていたとみられています。取り調べに対して、2人はいずれも容疑を否認しています。また、男性経営者は「営業妨害されないように払っていた」と説明していて、警視庁はこの経営者についても書類送検する方針です。
重さ8tコンクリ板に挟まれ 懸命の救助…男性死亡
最新の社会ニュース【随時更新】 重さ8tコンクリ板に挟まれ 懸命の救助…男性死亡  コンテナ船の上で重さ約8トンのコンクリートの板に男性2人が挟まれました。  現場にヘリコプターが到着した時、コンテナ船の上では積み重なったコンクリートの板の間をのぞき込む作業員や慌ただしく動く救助隊員の姿が見えました。  名古屋海上保安部によりますと、3日午前8時40分ごろ、名古屋港で陸揚げ作業中だったコンテナ船の上で積まれていたコンクリートの板が荷崩れを起こし、作業していた男性2人が下敷きになりました。  船の横に大型クレーンが横付けになり、1枚7、8トンあるというコンクリートの板を1枚ずつ取り除いての救助活動。船の横には救急車やヘリの姿も。通報から約4時間後には2人とも救助されましたが、24歳の丹羽恵梧さんは腹部を挟まれて現場で死亡が確認されました。もう1人の30代の男性もドクターヘリで名古屋市内の病院に搬送されましたが、両足を切断する大けがをしました。  コンテナ船が傾いたという情報もあり、名古屋海上保安部は業務上過失致死傷の疑いもあるとみて、関係者などに話を聞いて調べています。
横浜に入港するクルーズ船に体調不良者 再度検疫へ
最新の社会ニュース【随時更新】 横浜に入港するクルーズ船に体調不良者 再度検疫へ  横浜に入港予定のクルーズ船ですが、船内に体調不良を訴える人が複数いることが分かりました。  クルーズ船は神奈川県横須賀市の沖合を航行中で厚生労働省の検疫官が3日夜にも船内で乗客乗員約3000人全員の体温を測る「検疫」を始めます。関係者によりますと、2、3人が体調不良を訴えているということです。検疫で発熱など症状がある人には、新型コロナウイルスの検査も実施します。那覇港で一度、乗客全員が検疫を受けているので、本来必要はない措置ですが、異例の再検疫となります。
大麻480万円分を自宅栽培か 通報で発覚…男逮捕
最新の社会ニュース【随時更新】 大麻480万円分を自宅栽培か 通報で発覚…男逮捕  末端価格で約480万円分の大麻草が自宅から見つかりました。  無職の山中佑介容疑者(42)は3日正午すぎ、神奈川県大和市の自宅で大麻草24本を販売する目的で、栽培した疑いで現行犯逮捕されました。警察によりますと、「山中容疑者が大麻を栽培しているようだ」と通報がありました。取り調べに対し、「営利目的ではありません」などと容疑を一部否認しています。自宅で見つかった大麻草は末端価格で約480万円分で、警察は販売ルートなどを調べる方針です。
現金奪おうと質店に押し入り…店長に灯油?かけ逃走
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 現金奪おうと質店に押し入り…店長に灯油?かけ逃走  質店に押し入った男が灯油のような液体を掛け、現金を奪おうとしました。  警察によりますと、3日午前9時20分ごろ、神奈川県横須賀市の質店で、男が店のカウンターを乗り越えて店長の男性(50)ともみ合いになり、「殺すぞ」と言って現金を奪おうとしました。店長が抵抗したため、男は何も取らずに立ち去りました。男は果物ナイフのような刃物を持っていて、去り際に店長の顔に灯油のようなものを掛けたということです。男は身長170センチくらい、黒いキャップにマスク姿で、黒い上着だったということです。警察は強盗致傷事件として行方を追っています。
うどん出汁たっぷり!香川県らしい“珍”恵方巻登場
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 うどん出汁たっぷり!香川県らしい“珍”恵方巻登場  2月3日は節分の日。うどん県らしい変わった恵方巻きが登場しました。  のりに包まれているのは、讃岐うどん。中には、えび天や牛肉など7つの具材と風味を引き立てるゼリー状のうどんだしがたっぷり詰まっています。香川県さぬき市のサービスエリアで節分の日の3日限定で販売されました。香川県らしい珍しい恵方巻ですが、販売するサービスエリアの担当者は「県内外の方にもっとうどん恵方巻きを食べて頂きたいです」と話しています。
コンビニに車が突っ込む 店内の客1人けが
最新の社会ニュース【随時更新】 コンビニに車が突っ込む 店内の客1人けが  コンビニエンスストアに車が突っ込み、店にいた男性客がけがをしています。  警察などによりますと、3日午後5時半すぎ、福岡市で「車が店舗に突っ込んでいる」といった内容の通報がありました。車が突っ込んだのはコンビニエンスストアで、店舗内にいた男性客1人がけがをしたという情報が入っています。現在、警察が事故の状況を調べています。
歌手の梓みちよさん死去 76歳
最新の社会ニュース【随時更新】 歌手の梓みちよさん死去 76歳  「こんにちは赤ちゃん」「二人でお酒を」などのヒット曲で知られる歌手の梓みちよさんが亡くなったことが分かりました。76歳でした。  事務所からのコメントです。  弊社所属、梓みちよが永眠いたしました。享年76歳でした。  出演予定の番組があり、打ち合わせのため1月29日午後マネージャーが訪ねたところ、都内の自宅で亡くなっているのが見つかりました。  ご遺族の意志に基づきまして近親者のみにて2月2日に葬儀が執り行われました。  ここに生前のご厚誼に御礼申し上げますとともに、謹んでお知らせ申し上げます。  令和2年2月3日
中国からの帰国者支援で都営住宅提供を調整
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 中国からの帰国者支援で都営住宅提供を調整  中国の武漢市がある湖北省から帰国し、潜伏期間の2週間を終えて感染の恐れがない人について、東京都は今後、国から要請があれば都営住宅を提供できるよう調整しています。  小池都知事:「当面、住居の対応が必要な方に対して、都として支援をしていく用意をして頂きたい」  武漢市から帰国した日本人は現在、潜伏期間にあたる2週間が経過するまでホテルや国の施設に宿泊しています。都は帰国後2週間経って感染の恐れがないと判断された人について今後、国からの要請があれば必要な人に対して都営住宅を提供できるよう調整していることを3日午後の新型コロナウイルス感染症対策本部会議で明らかにしました。都営住宅は抽選で選ばれた人が入居するシステムで、通常、空き部屋はありません。そこで、入居者が退去して新たな入居者が入る、迎え入れるまでの期間、受け入れられるよう調整しているということです。また、都は先月29日から新型コロナウイルスに関する電話相談窓口を設置していますが、5日間で1218件の電話相談が寄せられたということです。
大分・宇佐市 住宅に首から血を流した男女の遺体
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 大分・宇佐市 住宅に首から血を流した男女の遺体  大分県宇佐市の住宅で首から血を流した2人の遺体が見つかりました。  3日午前10時半ごろ、宇佐市の住宅でこの家を訪ねた人から「応答がない」と警察に通報がありました。警察が駆け付けたところ、居間で男女2人が首から血を流して仰向けに倒れていて、その場で死亡が確認されました。死亡したのはこの家に2人で住む70代の母親と50代の長男とみられています。遺体のそばには血の付いた包丁が落ちていて、1階の窓が1カ所だけ施錠されていなかったということです。  近隣住民:「トラブル起こすような人じゃないし、よく働く人、お母さんは」  警察は無理心中と殺人の両方の可能性があるとみて捜査しています。
夫の首絞め殺害か妻逮捕 「介護に疲れてしまった」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 夫の首絞め殺害か妻逮捕 「介護に疲れてしまった」  宮城県気仙沼市で夫の首を絞めて殺害したとして、69歳の妻が逮捕されました。  気仙沼市の無職・千葉みつ子容疑者は2日午後6時半ごろ、自宅で夫の正俊さん(74)の首を絞めて殺害した疑いが持たれています。  近隣住民:「お父さん(正俊さん)が目が見えないから、付きっきりでしたからね」  警察の調べに対し、千葉容疑者は容疑を認めていて「介護に疲れてしまった」などと供述しているということです。
焼け跡から遺体発見 燃え移り「ドンと音がした」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 焼け跡から遺体発見 燃え移り「ドンと音がした」  長崎県佐世保市で住宅1棟が燃え、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。  3日午後7時半ごろ、佐世保市で「住宅が燃えている」と近くに住む人から消防に通報がありました。  近隣住民:「(最初は)車庫だけが燃えていて、だんだん家の方に火が移っていって、その時にドンと音がした」  火は約5時間後に消し止められましたが、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。警察によりますと、この家には七種タケ子さん(78)と息子2人が暮らしていて、長男と連絡が取れていないということです。出火当時、タケ子さんは入院中で次男は外出中だったということです。
横浜沖に停泊のクルーズ船 乗客乗員約3500人を検疫
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 横浜沖に停泊のクルーズ船 乗客乗員約3500人を検疫  横浜の沖合に停泊しているクルーズ船の乗客乗員約3500人について、厚生労働省は「検疫」を実施して新型コロナウイルスに感染しているかどうか調べています。  先月20日に横浜を出港したクルーズ船では、先月25日に香港で下りた乗客が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されました。また、今月1日に那覇で下りた乗客の1人に発熱の症状が見られました。クルーズ船は3日夜に横浜に戻ってきましたが、厚労省は沖合に停泊した船内に検疫官を入れて乗客乗員約3500人全員の体温を測る検疫を実施しました。船には体調不良を訴えている人が複数いて、発熱などの症状がある人には新型コロナウイルスの検査を行い、感染の有無を確認しています。検査が終了するのは4日夕方になる見通しですが、それまで全員、船内に待機させるということです。その後、症状がない人は帰宅できますが、2週間は健康状態を経過観察する対象となります。
去年11月の愛知・岡崎市“強盗殺人” 男2人逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 去年11月の愛知・岡崎市“強盗殺人” 男2人逮捕  去年11月、愛知県岡崎市の集合住宅で男性が殺害されているのが見つかった事件で、市内に住む男2人が強盗殺人の疑いで逮捕されました。  岡崎市の自営業・鈴木悠太容疑者(37)と作業員の林淳一容疑者(40)は去年11月、岡崎市の集合住宅の一室で住人の河原薫さん(当時49)の首を刃物のようなもので刺すなどして殺害したうえ、車などを奪った強盗殺人の疑いが持たれています。警察の調べに対し、鈴木容疑者は「その通りだと思う」と容疑を認め、林容疑者は「分からない」と容疑を否認しているということです。警察は、殺害された河原さんと逮捕された2人の関係性や動機について引き続き調べる方針です。
両陛下 「水と文化」に関するシンポジウムに出席
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 両陛下 「水と文化」に関するシンポジウムに出席  天皇皇后両陛下が「水と文化」に関するシンポジウムに出席されました。陛下が水に関連した行事に出席されるのは即位後、初めてです。  両陛下は3日午後1時すぎ、東京・港区六本木の政策研究大学院大学に到着し、関係者の出迎えに笑顔で応えられました。今回の「『水と文化』国際シンポジウム」では、国内外の研究者ら10人以上から文明のなかの水運や治水の歴史など水に関する様々な発表や発言があり、両陛下はメモを取りながら熱心に聞かれていました。その後、お二人は研究者ら一人ひとりと懇談され、陛下は大学関係者を「今後も大学で立派な教育をやって下さい」と激励されたということです。陛下は長年、水に関する研究を続けられていて、宮内庁によりますと、水に関連した行事への出席は即位後、初めてだということです。
中1女子に複数回平手打ちか 男性教師を書類送検
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 中1女子に複数回平手打ちか 男性教師を書類送検  東京・北区にある私立中学校の男性教師が担任を務めるクラスの中学1年の女子生徒の顔を殴るなどし、けがをさせたとして書類送検されていたことが分かりました。  北区王子にある駿台学園中学校の39歳の男性教師は去年11月、担任を務めるクラスの中学1年の女子生徒に暴行を加え、全治2週間のけがをさせたとして今月3日に書類送検されました。捜査関係者によりますと、男性教師は教室で平手で複数回にわたって女子生徒のあごを殴るなどしたということです。男性教師は「教室で菓子を食べていて腹が立ったので殴った」と容疑を認めています。駿台学園中学校は「あってはならないこと、二度とないように厳重に指導していきたい」とコメントしています。
8歳男児がワゴン車にはねられ死亡 東京・虎ノ門
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 8歳男児がワゴン車にはねられ死亡 東京・虎ノ門  4日朝、東京・虎ノ門の交差点で小学校に登校していた8歳の男の子がワゴン車にはねられ、死亡しました。  警視庁などによりますと、午前8時前、港区虎ノ門の交差点を横断していた小学生の大久保海璃君が左折しようとしたワゴン車にはねられたということです。海璃君は病院に運ばれましたが、その後に死亡しました。海璃君は1人で歩いて登校中でした。警視庁はワゴン車を運転していた金井彰規容疑者(52)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。今後、容疑を過失運転致死に切り替えて事故の状況を調べる方針です。