「ぬ?べ? はたもんば」の検索結果

「ぬ?べ? はたもんば」に関する情報は見つかりませんでした。
「ぬ?べ?」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

Episode 1 ライバルズへようこそ
無料
ザ・チャレンジ~ライバルズ~ Episode 1 ライバルズへようこそ 血気盛んなルーキーと、因縁浅からぬベテランたちが10万ドルの賞金をかけ”ライバルズ”の舞台に集まった!コスタリカを舞台に、今回は何と天敵同士がチームを組む。会場はすでに不穏な空気に包まれ、何と早速脱落者も...。波乱ずくめのバトルが幕を開ける!
映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険
映画クレヨンしんちゃん 映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険 今度はテーマパークを舞台にしんちゃん大活躍!?  幼稚園の遠足で出かけた“群馬ヘンダーランド”。実はそのヘンダーランドこそオカマ魔女とその一味が地球征服を企む本拠地だった!  そこで地球のピンチに立ち上がったしんちゃん。お馴染みのアクション仮面、ぶりぶりざえもん、カンタム・ロボと強力な助っ人を引き連れて、オカマ魔女率いる強敵陣と世紀の大勝負!!当時セクシーアイドルとして大活躍した雛形あきこも登場。  さあ、地球の運命はいったいどうなる!?
Episode 1 カットスロートへようこそ
無料
ザ・チャレンジ~カットスロート~ Episode 1 カットスロートへようこそ 血気盛んなルーキーたちと、因縁浅からぬベテランたちが計50万ドルの賞金をかけ”カットスロート”の舞台に集まった!チェコの首都プラハを舞台に、赤、青、グレーの3つのチームに分かれて戦いを繰り広げていく。今回は最初のレースで最下位だった3人がチームのリーダーとなりメンバーを選抜。波乱ずくめのバトルが幕を開ける!

おすすめの作品

第9話
無料
タンタラ~キミを感じてる 第9話 ジヌはラジオ番組に出演した時の投稿が気になり、釜山の事件現場に向かう。 そして同じくそこで待ち伏せしていたハヌルと居合わせることになる。 ジヌは2人とも被害者ではないかとハヌルに言い、その言葉にハヌルは怒り心頭を発する。 ジヌはジヨンの行動で思い出したことがあると言い、そこでハヌルは鍵を見つける。 そしてハヌルは捕まった時、そこにギョンスがいたことを思い出す。 ジヨンの家から出てきたハヌルは事故を起こし、車から降りて苦しむジヌを見つける。 ソクホに電話したハヌルは状況を説明して指示をあおぐが、結局ジヌのそばに行き保険会社を呼ぶことにする。 ジヌをタクシーに乗せてソウルに向かったハヌルは、ソクホに連絡し、マンゴーの前に車を止める。 事態を収拾したあとハヌルの様子を見に行ったソクホは、ジヌが犯人であることをいつ知ったのかとハヌルに聞く。 ハヌルはジヌのタトゥーを見て分かったと打ち明け、グリンには気づかれないようにしてほしいと頼む。
#442 なんでもぬいぐるみに…
ドラえもん #442 なんでもぬいぐるみに… しずかちゃんがラッコのぬいぐるみを欲しがっていると知り、自分がプレゼントしようと張り切るのび太。そんなのび太と会ったスネ夫は、のび太本人がラッコのぬいぐるみを欲しがっているのだとカンちがいし、先にぬいぐるみを買ってしまう。 その後、おじさんからもらったおこづかいを手に、オモチャ店へと向かったしずかちゃんは、ぬいぐるみが売れてしまったことを知り、ガッカリ…。 のび太から話を聞いたドラえもんは、『ぬいぐるみオーブン』と『ぬいぐるみコートとつめもの』を取り出す。ぬいぐるみにしたいものの上に“ぬいぐるみコート”を噴射(ふんしゃ)して型を取り、“つめもの”を入れて“ぬいぐるみオーブン”にかけると、どんなぬいぐるみでも作ることができるというのだ。 しずかちゃんをよろこばせるため、ラッコのぬいぐるみを作ろうと思いついたのび太とドラえもんは、『どこでもドア』でラッコが生息する北の海へ…!?
第5話
タンタラ~キミを感じてる 第5話 ソクホがハヌルとは旧知の仲であったことに気づいたことを知ったハヌルは、懐かしさとうれしさで号泣する。 ソクホが言っていたように手紙を読んだハヌルは、再びバンド活動を行うと心に決めてソウルに上京する。 一方、グリンから話を聞いたソクホはハヌルのぬれ衣を晴らすために調べ続け、KTOPのジュハンから事件の真犯人がいることを聞く。 しかし、その犯人とは長年ソクホが育て上げたJACKSONのリーダージヌだった。 事務所でジヌと対面したソクホは、あまりの驚きで言葉を失ってしまう。 そしてジュハンから事の内幕をすべて聞かされる。ジヌが舞台恐怖症のために1年くらい前から薬を服用していた。 ジヌはある日、薬と酒を一緒に飲んでしまい、ちょうどクラブに居合わせたジヨンに利用されたのだった。 ジヨンはハヌルを婦女暴行犯に仕立て上げ、一方ではジュハンを脅し、新人のガールズグループのメンバーとなってデビューを果たす。ハヌルのぬれ衣を晴らしたい思いと、ジヌを警察に突き出せない思いとで苦しむソクホだが・・・・・・。
シェイクスピア劇をアイヌに置き換え…差別問いかけ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 シェイクスピア劇をアイヌに置き換え…差別問いかけ  シェイクスピアの四大悲劇の一つ、「オセロ」の主人公をアイヌ民族に置き換えた「アイヌ旺征露」がロンドンで上演されました。  シェイクスピアの演劇「オセロ」は人種差別がテーマの一つで、黒人の将軍・オセロが側近の悪巧みによって白人の妻を自ら殺してしまう悲劇です。仙台市が拠点の劇団「シェイクスピア・カンパニー」は幕末の北海道を舞台に、主人公の設定をアイヌ民族に置き換えて日本での差別問題を問い掛ける作品にアレンジしました。劇団と長年、親交が深いロンドンの劇場の芸術監督のオファーによって公演が実現しました。劇にはアイヌの女性4人も参加して歌や踊りも披露しています。  観客:「アイヌ語やアイヌの楽器を聞いたりすることはとても興味深かったです」「これまでアイヌの文化・音楽・踊りや素晴らしい衣装を見たことがありませんでした。だから、それらを見ることができたのは本当に素晴らしかったです」  アイヌ旺征露は10日まで上演され、期間中、会場内ではアイヌ文化を紹介する展示も開かれています。
第9話
花郎<ファラン>(字幕) 第9話 今日がアロの母の命日だと聞き、ソヌは眠れぬ夜を過ごしていた。ヨウルの秘策によって仙門(ソンムン)の警備が手薄になったことを知ったソヌはアロの家に向かうことを決意。同室の仲間たちも街へ繰り出す。アロはソヌの帰宅を喜ぶが、ソヌは生前の母について妙な発言をする。アロはそんなソヌを訝しく思いつつも、彼が本当の兄でなければいいと密かに期待するのだった。一方、スホの妹スヨンは一人で街を歩いていたパンリュを兄と間違えてしまい...。
第12話
無料
花郎<ファラン>(字幕) 第12話 花郎たちはそれぞれ直属の部下となる郎徒(ナンド)を迎える。ソヌの郎徒になったのはハンソンの兄、タンセだった。ハンソンは兄が自分ではなくソヌを選んだことに複雑な気持ちを抱くが、アロの元を訪れてソヌはいい人だと語る。一方、ジディは自分の正体を知ったアロに今まで通りに接し、思いを伝える。そんな中、ソヌが弓の稽古中に落馬する。アロは気絶したソヌの前で涙を流し、ついに自分の本心を告白。意識を取り戻したソヌはアロに口づけするが...。
第4話
タンタラ~キミを感じてる 第4話 バンドでだったら歌うと言っていたハヌルは、やはり歌えない、辞めたいと言い出す。 ハヌルが残していったミルクキャラメルとCDを見たソクホはあることを思い出す。 そのまま納骨堂に向かったソクホは涙を流しながらハヌルの兄ソンヒョンにハヌルは弟なのかと問いかける。 バンドでギターを弾いていたソンヒョンとハヌルと一緒に話した過去を思い出すソクホ。 そしてCDの中に入っていた手紙を見つける。 手紙を読んだソクホはハヌルの気持ちを変えるために釜山に向かい、あとから追いかけてきたカイルと一緒にグリンの家で世話になる。 ハヌルの婦女暴行事件の真相と共に、偽証したジヨンがKTOPに所属していることを知ったソクホは、妙な空気を読み取りジュウハンを訪ねて警告する。 一方、ハヌルはカイルの言葉を思い浮かべて複雑な気持ちを抱くのだが・・・・・・。
第2話
タンタラ~キミを感じてる 第2話 ハヌルの声を聞いたソクホはハヌルを捜し出そうと必死になる。 ハヌルのCMソングを持ち帰ったソクホは、JACKSONのために確保しておいた支援金を新人の売り出しに使うと言い出す。話を聞いたソクホの親友ミンジュは契約違反だと大反対。 それでもソクホは諦めず、あちこち探し回った末にハヌルが通う学校に行くのだが、学校を訪ねたソクホは、停学中のハヌルが暴言を浴びる姿を目の当たりにする。 そしてソクホは悲嘆に暮れているハヌルのあとをずっとつけていき、様子をうかがいながらついに手を差し伸べる。 だがハヌルは婦女暴行の前科者だと言い、ソクホの提案を突っぱねる。 ソクホは偶然通りがかったオーディション現場でジュリアード出身のギタリスト、カイルを見つける。
第18話(終)
タンタラ~キミを感じてる 第18話(終) ジヌはSNSを通して、「ドントタッチ」が自分の曲でないことを打ち明け、海外に音楽の勉強をしに行くと告げる。 何も聞いてなかったソクホは驚いてすぐに電話をかけるものの、ジヌはすでに空港におり、ソクホにお礼を言って去ろうとする。 ところが空港には大勢のファンが待ち伏せてジヌに声援を送る。 ファンに勇気を得て海外へと出発するジヌ。 ハヌルはグリンに兄を失ったあと、両親に笑顔が戻ったのはグリンが来てくれたおかげだと話す。 そんなハヌルにグリンは自分が成長できたのはハヌルの家族のおかげだと言う。 一方、イ・ジュンソクのKTOPはキム・ジュハンも出ていき、会社の再建は困難になる。 1年後、タンタラバンドは音楽番組で1位を獲得し、不動の地位を築いていた。
第9話
花郎<ファラン>(吹替) 第9話 今日がアロの母の命日だと聞き、ソヌは眠れぬ夜を過ごしていた。ヨウルの秘策によって仙門(ソンムン)の警備が手薄になったことを知ったソヌはアロの家に向かうことを決意。同室の仲間たちも街へ繰り出す。アロはソヌの帰宅を喜ぶが、ソヌは生前の母について妙な発言をする。アロはそんなソヌを訝しく思いつつも、彼が本当の兄でなければいいと密かに期待するのだった。一方、スホの妹スヨンは一人で街を歩いていたパンリュを兄と間違えてしまい...。