「ひとし」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第5話 謝るな、謝れ
プランダラ 第5話 謝るな、謝れ 『違法所持者』を取り締まるジェイル=マードック中尉は、重罪人として指名手配されているリヒトー=バッハと対峙する。リヒトーの倍以上のカウントを持つジェイルは、鉄を創り出す能力を操り、リヒトーを捕らえる。そして、戦いの中で抱いた疑問をリヒトーに投げかけ、その正体を探ろうとするが、リヒトーは答えをはぐらかし続けて……。
第19話 浮気
プランダラ 第19話 浮気 過去から戻り、リヒトーとナナに再会した陽菜たち。300年前に交わした約束を叶えようとする陽菜だったが、リヒトーは思わぬ反応を示す。一方、ジェイルはリヒトーに記録映像を見せる。そこには、300年間リヒトーのために苦悩してきたナナの想いが刻まれていた。
第30話 初恋特急便
エスパー魔美 第30話 初恋特急便 魔美が家に帰ると従妹の佐倉ひとみが九州からやってきていた。ひとみから悲しい気持ちを感じ取る魔美。その時非常ベルが鳴って駆け付けると、結婚式場で花婿がお金と一緒に消えてしまったのだという。ひとみのカバンから偶然見えてしまった写真の男と結婚詐欺の男は同一人物?ひとみも結婚詐欺に騙されている?
第23話 許さない
プランダラ 第23話 許さない 傷ついたリィンの手術を進める陽菜とペレ。一方、リヒトーは苦戦を強いられていた。シュメルマンは「重撃の撃墜王」に加えて「追撃の撃墜王」をリヒトーに差し向けた。重力を操る道安、相手を追撃する園原。ふたりの力の前に、自身の力を活かすことのできないリヒトー。そこに、ひとりの男が現れる。
episode5 ひとみしり帽子コレクション
ころころコロニャ episode5 ひとみしり帽子コレクション ひとみしりのコロニャ。帽子をかぶっているとコロニャだって気づかれなかったりするから便利。ひとみしり帽子コレクションの中でもいちばんのお気にいりは・・・
ひとり親世帯に5万円給付へ 東京・豊島区
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ひとり親世帯に5万円給付へ 東京・豊島区  東京・豊島区が低所得のひとり親世帯に手続きなしで独自に5万円を支給します。  支給の対象は低所得で、すでに児童扶養手当を受給しているか受給が決まっているひとり親世帯です。額は1世帯あたり5万円で、子ども2人目からは1人につき3万円が加算されます。申請は不要で、8月25日に振り込まれる予定です。ひとり親世帯の9割は母子家庭で非正規雇用が多く、生活が困窮しているため独自の給付を決めたとしています。国の「ひとり親世帯臨時特別給付金」との同時受給も可能だということです。
#05 ひとのちから
けものフレンズ2 #05 ひとのちから ヒトがいるというジャングルエンまでやってきたキュルル達。ジャングルの中を進んでいくと、ヒョウや、イリエワニ達にからまれる。やがて、ヒトの事を知っているというフレンズが現れて、キュルル達を連れて行く。しかしヒトについての情報と交換に思わぬトラブルに巻き込まれてしまい、キュルル達は大ピンチに!
第7話 美味かったよ
プランダラ 第7話 美味かったよ バザールにやってきたリヒトー一行。ナナの店の仕入れをするため、露店街を散策するリヒトーと陽菜だったが、そこにリィンが現れる。リヒトーと睦まじげなリィンに対抗心を燃やす陽菜。そのふたりの様子を見たナナは含み笑いを浮かべながら、陽菜とリィンによる「リヒトー争奪お料理バトル」の開催を宣言する。はたしてふたりが作る料理とは?
#30 ビストロかみひとえ!ワケ有店主の繁盛店
かみひとえ #30 ビストロかみひとえ!ワケ有店主の繁盛店 博多華丸・大吉&ココリコのダブルMCが全国の“かみひとえ”さんからスターを発掘! 誰にも真似できない驚きの特技を披露するその人物は人気者になる可能性を秘めた“スゴイ”人なのか、それとも単なる“ヤバイ”人なのかスタジオでジャッジ! さらに、今の時代ならではの“かみひとえ”な悩みを持つ依頼者・視聴者からの相談にも MC4人がガチ診断!嘘偽りのない愛のあるトークで相談者の悩みも解決!? 令和を彩る新たなビッグスターが誕生する!
第13話 そして、もう一度 Place
「東京喰種トーキョーグール:re」(第2期) 第13話 そして、もう一度 Place “ヒト”と変わらぬ姿をしながら“ヒト”の肉を喰らうことでしか生きられない存在、“喰種(グール)”――。 喰種から人々を守るために組織された〔CCG〕(喰種対策局)で喰種捜査官として働く佐々木琲世(ささき はいせ)は、もとは“ヒト”でありながら、喰種が持つ特殊な内臓器官“赫包(かくほう)”を移植されたことで“半喰種(はんグール)”となった青年・金木研(カネキ ケン)であった。 〔CCG〕が、喰種の一大組織“アオギリの樹”の本拠地が“流島(るしま)”にあることを突き止め、殲滅に乗り出す。激戦が繰り広げられる中、作家の高槻泉(たかつき せん)こと芳村(よしむら)エトは、記者会見を開き、自ら“喰種”であることを公表。以前からエトを追っていたカネキは捜査官として彼女を喰種収容施設“コクリア”へと連行するが、そこでエトから、あることを託される。