「ほら」の検索結果

今すぐ視聴する

#526 ホラふきご先祖
ドラえもん #526 ホラふきご先祖 自分のご先祖様について調べるという宿題が出たのび太は、スネ夫やジャイアンから有名なご先祖様がいるとじまんされ、うちにも有名なご先祖様がいなかったかパパに聞いてみる。ところが、パパが思い出したのは「ホラのびさん」と呼ばれた、大ボラ吹きで有名な“のびろべえ”という人だった。 ガッカリするのび太だったが、パパによると人をだましたり困らせたりするようなホラではなく、スケールが大きくて夢があるホラで、遠くからはるばる聞きに来た人もいたのだという。だが、どんなホラを吹いたのかまでは知らないと言われてしまい、困ったのび太はドラえもんと共に本人に会いに行くことに。 のびろべえが住む200年前に『タイムマシン』で向かった二人。すぐにのびろべえを見つけるが、「自分は村一番の正直者で、ホラなど吹いたことがない」と言われてしまう。そこで二人はのびろべえを現代に連れて帰り、ゆっくり話を聞くことにするが…!?
FILE 09:呪いの実験
あれほど逃げろと言ったのに… FILE 09:呪いの実験 一話見ると、絶叫する。全て見ると、絶狂するー 『今すぐスマホを捨て去り、、逃げろ』 スマホに映ってしまった"恐怖動画"を紹介する、全く新しいスマホホラーエンターテインメント。 今や全国民が手にする"スマートフォン"から巻き起こる超絶ホラー体験に あなたは耐えられるか。
FILE 06:死者からの電話
あれほど逃げろと言ったのに… FILE 06:死者からの電話 【FILE 06】 <バックモニター> 友人同士でドライブしていると… <青鬼オンライン> 青鬼オンラインに都市伝説の名前を入れると… <ホラーハウス> 罰ゲームの肝試しで廃墟にいくと… <たこ焼きパーティー> 友人同士のパーティー中、家に届いたものとは…
第2話 香穂里
呪いのワンピース【デジタルリマスター版】 第2話 香穂里 内田春菊の原作漫画『呪いのワンピース』をアニメ化したオムニバスホラー。花柄のワンピースを手に入れた祐子、香穂理、美智代、三人の少女に悲劇が巻き起こる。
第1話 祐子
無料
呪いのワンピース【デジタルリマスター版】 第1話 祐子 内田春菊の原作漫画『呪いのワンピース』をアニメ化したオムニバスホラー。花柄のワンピースを手に入れた祐子、香穂理、美智代、三人の少女に悲劇が巻き起こる。
第3話 美智代
呪いのワンピース【デジタルリマスター版】 第3話 美智代 内田春菊の原作漫画『呪いのワンピース』をアニメ化したオムニバスホラー。花柄のワンピースを手に入れた祐子、香穂理、美智代、三人の少女に悲劇が巻き起こる。
FILE 03:匿名のコメント
あれほど逃げろと言ったのに… FILE 03:匿名のコメント 【FILE 03】 <仲良し3人組> 人気動画アプリで仲良く動画を撮影する3人組。しかしよく見ると… <事故物件> 事故物件に1週間住む実験を行ったYouTuberは… <修学旅行> 修学旅行の部屋で… <幸せの呪文> 幼馴染から結婚祝いに送られてきたムービーに込められた思いとは…
FILE 04:幸せの呪文
あれほど逃げろと言ったのに… FILE 04:幸せの呪文 【FILE 04】 <顔交換> 人気アプリの顔交換で友人に映るはずの自分の顔が… <インスタライブ> ごく普通のカップルのライブ配信が… <RoomTour> RoomTour動画に映り込んでしまった〇〇 <ひとりかくれんぼ> 遊び半分でひとりかくれんぼをやってしまったところ…
FILE 07:お前は誰だ
あれほど逃げろと言ったのに… FILE 07:お前は誰だ 【FILE 07】 <エゴサーチ> 自分の名前をエゴサーチしてみると… <闇男くん> いじめで亡くなったとされる『闇男くん』を呼び出した女子高生に起こった悲劇 <花火> 花火をしていると不気味な出来事が… <ゲシュタルト崩壊> 鏡に向かって「お前は誰だ」と問い続けると…
FILE 01:あれほど逃げろと言ったのに…
無料
あれほど逃げろと言ったのに… FILE 01:あれほど逃げろと言ったのに… 【FILE 01】 <顔認証> 心霊スポットでカメラを回す3人。幽霊が出るとされる井戸で、撮影しようとすると… <お憑かれさまでした> 「不幸を取り除く除霊の方法」動画の真相は… <ライブ配信> 素人アイドルのライブ配信の背後で… <自撮りの先で> とある女性の自撮り動画。よく見ると背後に…
FILE 02:赤いQRコードの呪い
あれほど逃げろと言ったのに… FILE 02:赤いQRコードの呪い 【FILE 02】 <隣のカップル> 漫画喫茶でライブ配信をしていると、隣からカップルの喧嘩が。のぞいてみると… <赤いQRコード> 赤いQRコードは絶対に読み取ってはいけない。読み取ると… <パルクール> 廃墟でパルクールの下見をしていると… <日常生活> とある男の日常。しかし真相は…
FILE 05:呪いの正体
あれほど逃げろと言ったのに… FILE 05:呪いの正体 【FILE 05】 <スネークカメラ> 家中の小さな隙間に入れて遊んでいると… <いつもそばにいるよ> 一見普通の動画に見えるが、そこには常に… <死者との会話> 死者と会話できるアプリに亡くなった友人の名前を入れると… <呪い返し> 呪いの都市伝説を実行した2人は知らぬ間にタブーを犯し…
FILE 08:呪いのネックレス
あれほど逃げろと言ったのに… FILE 08:呪いのネックレス 【FILE 08】 <メイク動画> 自分の部屋でメイク動画を撮影していると… <タイムカプセル> 久しぶりの再会。タイムカプセルを掘り起こしたときに見つけたものはまさかの… <迷惑な隣人> 嫌がらせをしてくる隣人の正体とは… <呪いのネックレス> 呪いのネックレスを首にかけると必ず不幸が訪れる。
第8話 ホラは世界を越えて
へやキャン△ 第8話 ホラは世界を越えて あおいのホラ話は、もはや世界レベル!?
第1話 Roughsketch<素描>
無料
Another 第1話 Roughsketch<素描> 父の仕事の都合で、夜見山市の祖父母宅へ引っ越してきた榊原恒一。こちらへ来て早々、気胸を患い入院した恒一は、1か月遅れで夜見山北中学校3年3組に転入した。教室で目に止まったのは、眼帯をした美少女・見崎鳴。偶然にも病院で彼女と出会っていた恒一は、その不思議な存在感が気にかかる。だが、親しく接してくれるクラスメイトの中に、彼女について触れる者は誰もいなかった……。
第16話
この恋は初めてだから 第16話 ウォンソクからデートのアイデアを得たセヒはジホを街に連れ出し、カタツムリのぬいぐるみとピアスをプレゼントする。セヒが学生時代に通っていたカフェを訪れたジホは、店内のトイレで謎の美女にピアスをつけてもらうのだった。一方 セヒから“正直になるべき”という助言を得ていたウォンソクは、“結婚は5年 待ってほしい”とホランに告げる。失望したホランは、公演の予約を間違えたウォンソクに不機嫌な態度を取ってしまい...
最終話
この恋は初めてだから 最終話 自分の気持ちを確かめるためにセヒの元を離れたジホは、仁寺(インサ)洞のゲストハウスへ。一方セヒはジホが出ていったあと、大切な家を売りに出して抜け殻のような日々を送っていた。そんな中 ホランはヨンヒョから唐突にプロポーズされ、ウォンソクはボミから交際を申し込まれる。ホランの善意でしばらく屋上部屋に住むことになったジホは、告白のためセヒの家へ向かう。しかし そこには見ず知らずの赤の他人が住んでいて...
第2話 Blueprint<思惑>
無料
Another 第2話 Blueprint<思惑> 鳴が気になる恒一は、姿を見かけては自分から声をかけていた。だが、恒一の質問に鳴が答えることはなく、ただ「気をつけたほうがいいよ」と、忠告ともとれる言葉を口にするだけだった。クラスメイトの勅使河原や望月は、そんな恒一の様子に戸惑いを隠せない。それでも鳴のことを知ろうとする恒一は、放課後に彼女のあとを追いかける。夕暮れの住宅街で、たどり着いた先にあったのは……。
第3話 Bonework<骨組>
無料
Another 第3話 Bonework<骨組> 古びた人形だらけの工房で、鳴と出会った恒一。鳴は恒一に26年前の3年3組に起きた、ある出来事を語る。それは、一人の生徒の死にまつわる不思議な話だった。恒一は勅使河原や桜木たちにもその話について尋ねるが、誰もが困ったような表情を見せ、口を固く閉ざしてしまう。そんな時、恒一は亡くなった母親が「26年前の3年3組」の一員だったことを叔母の怜子から聞かされる……。
第4話 Putflesh<輪郭>
無料
Another 第4話 Putflesh<輪郭> ある生徒の突然の、理不尽な事故死により「3組の呪い」の噂は一気に信憑性を増した。恒一は鳴という不思議な存在と26年前の話が、一連の出来事と繋がっているように思えてならなかった。工房で再び出会った鳴は、そんな学校の変化に気づいていたが、相変わらず恒一に詳しいことを話そうとはしない。3年3組には怯えたような空気が満ち、対策係の赤沢も頭を悩ませるが……。
第5話 Buildlimbs<拡散>
無料
Another 第5話 Buildlimbs<拡散> 恒一が親しくしていた看護師の水野に起きた悲惨な事故。それ以来、3年3組の緊張感はさらに高まり、恒一が知らぬ間に赤沢が女子の新しいクラス委員長に決まっていた。自分がいない場でクラスメイトたちが何かを話し合っている。それを知っても理由を教えてもらえるわけもなく、恒一は途方に暮れる。クラスの方針にあまり賛成できずにいた高林は、そんな恒一の疑問に答えようとするが……。
第6話 Facetoface<二人>
無料
Another 第6話 Facetoface<二人> 26年前から続く“災厄”から逃れるため、代々の3年3組では、ある“おまじない”が行われていた。転校してきてから恒一がクラスの雰囲気に感じていた違和感も、すべてそれが理由だった。その“おまじない”に理不尽さを感じながらも、恒一は現状を受け入れ、鳴と行動を共にするようになる。そして、これまで夜見山北中学校で起きてきたことを、図書室で自分なりに調べ始めるが……。
第7話 Spherejoint<変調>
無料
Another 第7話 Spherejoint<変調> 3年3組の教室におびただしい血が流れ、すでに始まってしまった“災厄”は止められないのだと誰もが悟った。“おまじない”は取りやめになり、赤沢たちは「“災厄”をもたらす“死者”は誰なのか…?」という疑問を抱く。そんな時、恒一は15年前の“災厄”だけが途中で止まっていたことを知る。司書の千曳によると、その年の夏休みにはクラス合宿が行われ、夜見山神社をお参りしたらしいが……。
第8話 Hairstand<紺碧>
無料
Another 第8話 Hairstand<紺碧> 災厄が止まった手がかりを知る松永は、怜子と同じく15年前の3年3組の生徒だった。恒一は赤沢や勅使河原たちと共に、怜子の車で彼が働いている隣町のリゾートホテルへ向かう。留守だった松永を待つ間、一行はせっかくだからと海で遊ぶことに。そこで偶然にも、家族と別荘へ来ていた鳴と出会う。夜見山市を出て、緊張感から解放された恒一たちは、束の間の楽しい時間を過ごすが……。
第9話 Bodypaint<連鎖>
無料
Another 第9話 Bodypaint<連鎖> 夜見山市の外で起きた思いがけない事故に、周囲の不安は一層募る。事故の直後、松永が何かを思い出したかのようにつぶやいた「教室」という言葉を手がかりに、恒一は15年前の3年3組があった旧校舎を調べることにする。これ以上、犠牲者を増やさないことを考え、協力を求めるのは勅使河原と望月だけにした。そこへ3人の行動に気づいた鳴も加わり、旧校舎の探検が始まるが……。
第10話 Glasseye<漆黒>
無料
Another 第10話 Glasseye<漆黒> 恒一たちは旧校舎で松永が残したテープを見つけたが、犠牲者はさらに増えてしまった。成す術がないままクラス合宿が始まり、3年3組の生徒たちは副担任の三神と千曳に引率され、宿泊先となる咲谷記念館へやってくる。落ち着いたところで恒一、鳴、勅使河原は望月の部屋に集まり、松永のテープに録音された核心部分を聞く。そこには“災厄”を止めることができた、ある方法が語られていた……。
第11話 Makeup<惨劇>
無料
Another 第11話 Makeup<惨劇> 鳴を“死者”と疑い、憎しみの目を向ける杉浦と、階下に転落していった風見。恒一たちは二人の姿を見失ってしまう。その上、合宿所食堂で火の手が上がり、望月が保管していたテープが奪われた。窮地に陥った勅使河原たちは危機を報せに館内を周りはじめる。一方で赤沢は、再会した杉浦の奇妙な変化に苦渋の表情を浮かべる。それぞれの疑心暗鬼が渦巻く合宿所で、呪われた一夜が幕を開ける……!
第12話 Standbyoneself<死者>
無料
Another 第12話 Standbyoneself<死者> 鳴を“死者”だと疑い、憎しみの目で追い込んでいく赤沢。恒一は鳴をかばおうとするが、二人の姿を見失ってしまう。すでに合宿所はあちこちから火の手が上がり、収拾がつかない事態になっていた。窮地に陥った勅使河原と望月は駆けつけた千曳に助けられるが、恒一は行く先々で見つけた犠牲者を救えず、苦渋の表情を浮かべる。そして、なおも鳴に襲いかかる赤沢を必死で止めようとするが……!?
第12話
この恋は初めてだから 第12話 既婚者の多い同窓会で気まずい思いをし、ウォンソクに八つ当たりするホラン。しかし起き抜けに ウォンソクからプロポーズされ、ホランの気持ちは一気に舞い上がる。一方 サングは会社もスジも諦められず、通勤中にスジに似た女性を見つけて悲しみに暮れる。休憩時間にボンナムのカフェを訪れたサングは、思いがけずスジと遭遇してしまう。1人 路地に隠れて泣いているサングを見つけたスジは、サングが社員に見つからないよう自分の車にかくまって...
第18話
この恋は初めてだから 第18話 ウォンソクに正直になれと言われたホランは、荷造りのため2人の愛の巣へ。部屋を出たその足で男の車に乗り込むホランの姿を見て、ウォンソクはショックを受ける。一方 勇気を出してジョンミンの会社を訪れたジホは、仕事を始める前に助監督とのトラブルを解決したいとジョンミンに告げる。そしてジョンミンは、学生時代に妊娠と流産を経験したことをジホに打ち明けるのだった。帰りの遅いジホを心配して家を出たセヒは、ジホを家まで送ろうとしていたジョンミンと遭遇し...