「まさ 無料」の検索結果

今すぐ視聴する

メンフィス 特大バーガー
大食いファイト! in USA メンフィス 特大バーガー アダムはテネシー州メンフィスを訪れる。チキン好きが集まるガスズ・フライドチキンでは調理にも挑戦し、店のスタッフ直伝の食べ方でチキンを堪能する。また、バーベキュー料理で有名なランデブーでは有名なポークリブやエビに舌鼓を打つ。大食いチャレンジでは、パティだけで約1.8キロ、総重量が約3.4キロもある巨大ハンバーガーに挑戦する。過去に完食した男性も応援する中チャレンジは成功するのか? 続きはDplayで完全無料公開中! 世界最大級のネットワークを持つディスカバリーのクルマ・バイク、宇宙、サバイバル、ペット、ライフスタイルなど、幅広いカテゴリーの番組をまとめて見られる見放題アプリ(無料)が出来ました。今すぐ、Dplayをチェック! ■ディスカバリー公式のDplayアプリを今すぐダウンロード■ App Store・Google Play・WebでDplayと検索♪
コロンバス 特大サンドイッチ
大食いファイト! in USA コロンバス 特大サンドイッチ 今回、アダムはオハイオ州コロンバスを訪れる。メガ盛り文化の中心地であるこの地で、地元民に愛される店を巡る。そこで出会ったのはサーマネーターという名の裏メニューの巨大なハンバーガーや、バハマママという名物のソーセージ。そして最後に待ち構えていたのは、特大のダグウッドサンドイッチだ。約1キロもあるサンドイッチと大盛のポテトを30分で完食しようとするが、チャレンジは成功となるか? 続きはDplayで完全無料公開中! 世界最大級のネットワークを持つディスカバリーのクルマ・バイク、宇宙、サバイバル、ペット、ライフスタイルなど、幅広いカテゴリーの番組をまとめて見られる見放題アプリ(無料)が出来ました。今すぐ、Dplayをチェック! ■ディスカバリー公式のDplayアプリを今すぐダウンロード■ App Store・Google Play・WebでDplayと検索♪
オースティン タコス大食い記録
大食いファイト! in USA オースティン タコス大食い記録 今回の舞台は、テキサス州の州都オースティン。アダムはすべてがビッグなこの街で巨大ドーナツに出会う。老舗の手作りドーナツはイーストや卵にこだわった優しい味だ。近郊のヒル・カントリーでは伝統的なバーベキューを堪能。全米でも珍しいバーベキューピットで焼いた肉は絶品だ。そして大食い挑戦は家族経営レストランのタコス。地元の人々の温かい声援にアダムはやる気満々だが、果たして結果は? 続きはDplayで完全無料公開中! 世界最大級のネットワークを持つディスカバリーのクルマ・バイク、宇宙、サバイバル、ペット、ライフスタイルなど、幅広いカテゴリーの番組をまとめて見られる見放題アプリ(無料)が出来ました。今すぐ、Dplayをチェック! ■ディスカバリー公式のDplayアプリを今すぐダウンロード■ App Store・Google Play・WebでDplayと検索♪
アマリロ 特大ステーキ
大食いファイト! in USA アマリロ 特大ステーキ アダムは世界有数の牛肉生産地であるテキサス州アマリロを訪れる。まず挑戦するのは、ハラペーニョたっぷりの激辛バーガー。続いて総重量約1.3キロもあるデカ盛りチリチーズフライを堪能する。テキサスの名物料理チキンフライドステーキにも舌鼓を打つ。今回の大食いチャレンジは約2キロのステーキ。約4万8000人中8000人程しか成功していないこのチャレンジ。はたしてアダムは完食できるのか? 続きはDplayで完全無料公開中! 世界最大級のネットワークを持つディスカバリーのクルマ・バイク、宇宙、サバイバル、ペット、ライフスタイルなど、幅広いカテゴリーの番組をまとめて見られる見放題アプリ(無料)が出来ました。今すぐ、Dplayをチェック! ■ディスカバリー公式のDplayアプリを今すぐダウンロード■ App Store・Google Play・WebでDplayと検索♪
第6話
無料
刑事ゼロ 第6話 進学校として有名な私立中学の校長・須藤公彦(阪田マサノブ)の刺殺体が、雑居ビルの屋上で発見された。事件直後、犯人と思われる女(森口瑤子)が屋上から飛び降り自殺を図ったが、段ボールがクッションとなったため奇跡的に軽傷だった。遺体に突き刺さったままのナイフにはその女の指紋が付着しており、傷痕の状態から被害者に強い恨みを抱いていたことがうかがわれた。 ところが、取り調べを受ける彼女の様子を見た時矢暦彦(沢村一樹)は、衝撃を受ける――。 ※「刑事ゼロ」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
第2話
無料
DOCTORS 第2話 赴任早々、難しいオペを鮮やかな手さばきで成功させた相良(沢村一樹)。しかし、人当たりの良い笑顔とは裏腹に、患者を利用して年棒をつり上げた金の亡者と院内ではもっぱらの噂になっていた。 そんな折、相良は院長のたまき(野際陽子)に夜間救急の積極的な受け入れを提案する。 ※「DOCTORS 最強の名医」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
第1話
無料
DOCTORS 第1話 高級外車を乗り回し、「患者を救う」という本来の目的を見失ってしまい、自分たちのことしか考えない医師たちのせいで慢性的な赤字経営に悩む堂上総合病院。そこへ一人の外科医がやって来た。彼の名前は相良浩介(沢村一樹)。 12年間勤めた大学病院を辞め、1年間休んだ後に復職したという彼は「給料は自分の仕事ぶりを見てから上げてくれればいい」と赴任早々、院長である堂上たまき(野際陽子)に宣言する。 ※「DOCTORS 最強の名医」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
第4話
無料
DOCTORS 第4話 ある日、激しい腹痛を訴えた一人の男性・野々村(浅野和之)が搬送されてくる。同じ頃、腹部に痛みを感じる中学生・俊(西山潤)が病院を訪れ、和枝(伊藤蘭)は胆のう炎と診断。二人は同室になるが、野々村がホームレスであることを知った俊の母親は息子を別の部屋に移すよう訴える。しかし、相良(沢村一樹)は「その必要はない」と却下する。 ※「DOCTORS 最強の名医」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
第5話
無料
DOCTORS 第5話 ある日、急性膵(すい)炎を発症した坂口(鶴見辰吾)が手術のために入院してくる。広告代理店で働く彼は妻と高校生の娘の3人家族。個室の病室には行きつけの料理店から花が所狭しと届いていたが、妻の貴子はどこか他人事のような表情だ。 坂口を担当する亜美(黒川智花)は担当医の佐々井(正名僕蔵)に、坂口の退院を急がず術後のケアを検討した方がよいと提案するが一蹴される。 ※「DOCTORS 最強の名医」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
第7話
無料
DOCTORS 第7話 ある日、堂上総合病院に重度の肝硬変を患った10歳の少年・光太郎(澁谷武尊)が入院してくる。これまで大学病院などで治療を受けてきたがどこもお手上げで、このまま症状が進めば肝機能が低下し死に至る可能性はかなり高い。そこで相良(沢村一樹)は生体肝移植手術を提案するが、森山(高嶋政伸)たちから猛反対される。 ※「DOCTORS 最強の名医」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
最終回
無料
DOCTORS 最終回 ステージ2の胃がんが発覚した相良(沢村一樹)は、その手術を森山(高嶋政伸)に依頼する。森山の腕を信じて自分の命を託す相良だったが、森山は相良を救うべきか否か、葛藤する。「相良さえいなくなれば堂上総合病院は自分のものになる」という気持ちから、揺れ動く森山。そしてついに運命の手術の日を迎え…? ※「DOCTORS 最強の名医」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
第3話
無料
DOCTORS 第3話 自分が裏から手を回して転職話を潰したことを伏せたまま、偶然を装って失業中の和枝(伊藤蘭)に近づく相良(沢村一樹)。彼はたまき(野際陽子)に「総合診療科」を新たに設立し、和枝を責任者として迎え入れることを提案。 そんなある日、一人の女性が病院を訪れる。病名は「腹膜偽粘液腫(ふくまくぎねんえきしゅ)」。その病気は100万人に1人の難病だった。相良は森山(高嶋政伸)に執刀医を依頼。しかし、森山は相良が何か企んでいると主張する。 ※「DOCTORS 最強の名医」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
第6話
無料
DOCTORS 第6話 ある日、相良(沢村一樹)は浜岡ゆき乃(加藤貴子)という患者の胆嚢(のう)摘出手術を行う。その様子を見学室から興味深く見つめていたのは医療専門誌・編集者の糸川(近江谷太朗)。彼は同誌で「日本のスーパー外科医100人」を選出するべく堂上総合病院を訪れていたのだ。もし誰か選ばれれば病院の大きな宣伝になると色めき立つ桃井(小野武彦)とたまき(野際陽子)。相良は糸川に、「森山先生も立派なドクターですよ」と推薦。さらに相良は森山(高嶋政伸)たちに糸川の他にもスタッフ数名が引き続き覆面取材をしていると話す。それを聞いた森山たちは……。 ※「DOCTORS 最強の名医」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
「#おごってやるよ」卒業生が救う思い出ラーメン
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「#おごってやるよ」卒業生が救う思い出ラーメン  今回、訪ねたのは西武池袋線江古田駅前にあるラーメン店「五十三家」さん。10年前にオープンした本格的な横浜家系ラーメンのお店です。江古田は学生の街。特にキャンパスを持つ日本大学芸術学部の学生たちのお気に入りのお店です。それもそのはず、家系のこってりした濃厚ラーメンにライスは無料。学生たちのおなかを満たすには、もってこいなんです。  五十三家店主・五十嵐恵三さん:「(Q.コロナで大打撃を受けてしまったというふうに聞いたが?)うち、学生(の客)がけっこう多いので、そこが全部休校になってしまっている状態なのでかなり厳しい」  さらに、簡単に休業できない理由がありました。  五十三家店主・五十嵐恵三さん:「1年くらい前に移転しまして、吸排気の工事があって設備投資にちょっとお金がかかってしまいまして」  去年、リニューアルオープンしたばかり。その費用の回収が重くのしかかります。「学生たちにおなかいっぱいラーメンを食べてもらいたい」その思いで続けてきた10年。このピンチを助けてくれたのは、まさにその学生たちだったのです。日大芸術学部のOBである柏原平志朗さん。五十三家に通い詰めていた常連さんでした。  発起人・柏原平志朗さん:「先輩たちが、まずこの江古田っていう街に来たら『江古田のラーメン屋で一番おいしい所連れてってやるよ』って連れてってくれるのが大体、五十三家さん。週1回以上は通っていたかな」  愛するお店を救いたいと、ある「ユニークなアイデア」を思いつきました。  発起人・柏原平志朗さ…