「まゆちゃむ。」の検索結果

「まゆちゃむ。」に関する情報は見つかりませんでした。
「まゆ」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第9話 女子かう生と影絵
女子かう生 第9話 女子かう生と影絵 1年前、古井まゆみが双葉女子高校に転校してきた。 その昼休み、まゆみが一人でお弁当を食べていると、突然教室にもも子が入って来て、まゆみの隣に座った。そして、手で何かの形を作って威嚇するようにガッと上げると、まゆみは思わず驚いて、もも子から机を離してしまう。 その日の放課後、まゆみが土手を歩いていると、もも子が土手の下で影絵を作っているのを見つける。 それを見たまゆみは、思わずもも子の隣に行って……。
第101話 マユリ卍解!!沢渡・悪魔の激突
BLEACH 第101話 マユリ卍解!!沢渡・悪魔の激突 瀞霊廷に侵入した沢渡の前に姿を現したのは、十二番隊隊長の涅マユリだった。沢渡に実験材料にならないかと提案するマユリ。マユリの申し出を拒否した沢渡は、バウラを召還してマユリに対する攻撃を開始する。マユリも斬魂刀を解放して迎え撃つが、尸魂界にきて力が増しているバウラの攻撃をまともにくらってしまい、大きなダメージを受けてしまう。激突の最中、マユリはバウラの攻撃にある法則があることに気付く。
第4話 女子かう生とファミレス
女子かう生 第4話 女子かう生とファミレス ファミレスにやって来た、もも子、しぶ美、まゆみの三人。 しぶ美とまゆみは料理やパフェを注文して美味しそうに食べるが、もも子はお金がなくて料理を食べられずに悔しそうにする。 その後、もも子がテーブルナプキンで動物を作り始めると、まゆみも動物を一緒に作って遊び始る。次第にワニや熊が出てきて激しいバトルを繰り広げる二人。 しぶ美は冷めた様子で二人を見ていたが、ドリンクバーに行ってストローを手に取ると……。
第5話 女子かう生とスケボー
女子かう生 第5話 女子かう生とスケボー もも子、しぶ美、まゆみの三人が一緒に歩いていると、線路沿いに置いてあるスケボーを見つける。もも子が手に取って、スケボーに乗って遊び始めると、隣を電車が横切っていく。 それを見たもも子は、まゆみをスケボーに乗せると、電車が横切るのと同時にスケボーを押して、しぶ美に写真を撮ってもらう。 その後、スケボーに一緒に乗って楽しそうに遊び始める三人。 そして、スケボーを置いて帰るとき、もも子がその上に……。
第7話 女子かう生と曇り窓
女子かう生 第7話 女子かう生と曇り窓 もも子が教室の窓から雪が降っている外を眺めていると、しぶ美とまゆみがやって来る。すると、もも子は窓に息を吐いて、窓に桃の絵を描き始める。それを見た二人も一緒に窓に色々な絵を描き始めて、三人は楽しそうに窓に絵を描いていく。 その後、まゆみはカメラで写真を撮ろうとするが、途中で窓の絵が消えてしまい、少し寂しそうにする。その後、先生がヤカンをストーブの上に置いて、授業を始めると……。
第11話 女子かう生とコタツ
女子かう生 第11話 女子かう生とコタツ 雪が降って北風が吹く中、もも子、しぶ美、まゆみの三人がもも子の家に入って行く。 そして、ストーブを付けてコタツに入ると、ミカンの皮をむいて遊び始める三人。その後も、二人羽織をしたり、目隠し画力対決をしたりと、三人はコタツに入って楽しそうに遊ぶ。 そして、しぶ美とまゆみが帰ろうとした時、もも子がコタツで眠っているのに気付く。すると、二人はもも子の顔で遊び始めて……。
第12話 女子かう生と帰り道
女子かう生 第12話 女子かう生と帰り道 放課後、もも子、しぶ美、まゆみの三人がいつものように帰り道を歩いてく。 途中でコンビニに寄ったり、電車に一緒に乗ったり、コンビニで買ったおにぎりやお菓子を仲良く一緒に食べる三人。 そして、夕日が沈む中を、笑いながら三人が歩いて行く。 その後、まゆみと手を振って別れる、もも子としぶ美。 そして、もも子は家から出る匂いを嗅ぎながら家に入ってく。 今日も、いつもと変わらない“女子高生”の日常がそこにはある。
第1話 女子かう生とふともも
無料
女子かう生 第1話 女子かう生とふともも 女子高生・富戸もも子が教室の机で寝ていると、友達の古井まゆみが入って来る。 もも子のスカートの中が見えてしまい、慌ててスカートを抑えるまゆみ。すると、もう一人の友達・渋沢しぶみもやってきて、もも子のふとももで遊び始める。 その後、二人がいなくなって、もも子が教室で一人リラックスしていると、窓から一匹の蚊が入ってくる。 その蚊を捕まえようと、手をパンと叩くもも子だが……。
第2話 女子かう生と不幸な一日
女子かう生 第2話 女子かう生と不幸な一日 朝のテレビの占いで、もも子は自分の星座のうお座が最下位になっているのを見てしまう。嫌な予感がしながらも家を出ると、黒猫に横切られ、カラスに糞を落とされるもも子。 学校でしぶ美とまゆみにその事を話すと、まゆみに懸命に励まされるが、その後も不幸な出来事が続いていく。 そして、帰りにジュースを買って、もも子はジュースの缶をゴミ箱に入れたつもりが、半分しか入っておらず、そこに黒猫がやってきて……。
第43話 卑劣な死神
BLEACH 第43話 卑劣な死神 織姫と石田は死神に変装してルキアの囚われている牢を目指していた。なんとかここまで死神たちの捜索の目をかいくぐっていた2人だったが、ついに最悪の死神に遭遇してしまう。それは十二番隊隊長及び技術開発局2代目局長・涅(くろつち)マユリ。マユリは自分の部下の命を犠牲にして2人を殺そうとしたうえ、織姫を捕らえて自分の研究材料にしようとする。織姫を逃がす為にマユリに立ち向かう石田。
第44話 石田、極限の力!
BLEACH 第44話 石田、極限の力! マユリは石田の祖父・宗弦(そうけん)を実験材料にしてなぶり殺しにした敵だった。怒りに燃える石田は、クインシーの誇りにかけてマユリを倒そうとする。クインシー究極の最高戦闘術・『乱装天傀(らんそうてんがい)』を使い、マユリの斬魂刀によって麻痺した手足を強制的に動かして戦う石田。戦いながら祖父の事、父の事、クインシーの事を思う。そして、ある決意を秘めて宗弦から授かった手袋・散霊手套(さんれいしゅとう)を外す。
第72話 下町の温もり
美味しんぼ 第72話 下町の温もり 中松警部の幼馴染で一膳飯屋の主人・半吉は善良な男。彼は同じ長屋出身の歌手・明日香まゆみと婚約していたが、人気が出るにつれ彼女は彼から離れていった。ある日まゆみに大変な災難が・・・。
第3話 女子かう生と眠気
女子かう生 第3話 女子かう生と眠気 サラリーマン・深郷田正が眠そうに電車に乗り込むと、もも子が目の前に座っているの気付く。少しでも自分をよく見せようと姿勢を正す深郷田だが、眠気のせいで、立ったまま寝そうになった所を見られて、少し気まずくなってしまう。 その後、気を取り直そうと、ガムを取り出して口に入れようとした、次の瞬間、電車が揺れてガムが落ちると、もも子のふとももにガムが挟まってしまう。それを見た深郷田は思わず固まるが……。
第6話 女子かう生と筋トレ
女子かう生 第6話 女子かう生と筋トレ もも子の姉・きづくが居間に入ると、テレビでダイエット特集をやっているのが目に入る。それを見て、自分のお腹の贅肉をつまむと、困った顔をするきづく。 仕方なく、テレビでやっているトレーニングの姿勢を真似して自分もやってみるが、三秒しか続かずにペシャっと倒れてしまう。 再び困った顔をするきづくだが、隣の部屋で眠っているもも子を見つける。 そして、さっきのトレーニングをもも子の上でやろうとするが……。
第8話 女子かう生と雨宿り
女子かう生 第8話 女子かう生と雨宿り 深郷田がバス停で雨宿りをしていると、もも子がバス停に走って来て、深郷田と一緒に雨宿りを始める。 隣のもも子の濡れた服を見たり、もも子が髪を縛ったりするのを見てドキドキと緊張する深郷田。 その後、トラックが水たまりを横切ると、深郷田に水が思いきりかかってしまい、ポケットからハンカチを探す深郷田。 すると、隣から指で肩を叩かれて、もも子だと思って姿勢を正して隣を見ると……。
第10話 女子かう生と髪留め
女子かう生 第10話 女子かう生と髪留め 小学生のしぶ美が、ランドセルを担いで登校していると、女子生徒がランドセルに沢山のキーホルダー付けているのを目にする。 そして、学級会で「キーホルダーをつけない」と提案するも、皆から反対されてしまうが、しぶ美はそれに対してさらに反発する。 そして次の日、しぶ美は学校に祖父母からもらった髪留めを付けていく。 すると放課後、キーホルダーを沢山付けている女子生徒二人がしぶ美のところにやって来て……。
やまゆり園事件 精神鑑定した医師「大麻関係なし」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 やまゆり園事件 精神鑑定した医師「大麻関係なし」  2016年、神奈川県相模原市の「津久井やまゆり園」で入所者19人が殺害されて26人がけがをした事件の裁判で、植松聖被告(30)の精神鑑定をした医師の証人尋問が行われました。  この裁判は植松被告の刑事責任能力の有無が争点で、弁護側は事件当時、植松被告は大麻による精神疾患で刑事責任能力がなかったと主張しています。7日の法廷では植松被告の精神鑑定を担当した医師が出廷し、「犯行に大麻の影響はなかった」と証言しました。また、「障害者を殺すという動機も大麻によるものではなく、植松被告の人格に基づく考えだった」として、弁護側の主張を否定しました。
やまゆり園殺傷事件 植松被告「考え変えなかった」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 やまゆり園殺傷事件 植松被告「考え変えなかった」  神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が殺害されて26人がけがをした事件の裁判で、遺族らの代理人弁護士が植松聖被告(30)に質問しました。  6日、法廷では殺害された当時19歳の美帆さんの遺族の代理人弁護士が法廷に立ちました。「美帆さんの赤ん坊の時から骨になるまでの写真を見てどう思いましたか」と植松被告に問うと、「長年、育てられてきたお母さんのことを思うといたたまれなく思います」と淡々と答えました。また、植松被告は事件の約半年前に事件を起こす考えを両親に話していたと明かしました。両親は「悲しむ人がいる」などと話して止めようとしたとのことですが、植松被告は「考えを変えなかった」と話しました。
やまゆり園裁判 弁護側医師「大麻の影響があった」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 やまゆり園裁判 弁護側医師「大麻の影響があった」  神奈川県相模原市の福祉施設「津久井やまゆり園」で入所者ら45人が殺傷された事件の裁判で、弁護側証人の精神科医が被告は「大麻の乱用で当時、本来の精神状態ではなかった」と証言しました。  弁護側は裁判で、植松聖被告(30)が大麻による精神疾患で刑事責任能力がなかったと主張しています。10日の法廷では、起訴後に植松被告の精神状態を診断した医師が弁護側の証人として出廷しました。この医師は「植松被告は大麻の乱用により事件の約1年前から本来の精神状態ではなくなっていた」「犯行時も大麻の影響で著しく高揚していた」などと大麻の影響があったと強調しました。7日の裁判では、植松被告の精神鑑定をした医師が「犯行に大麻の影響はなかった」などと弁護側の主張を否定していました。
第198話 2人の科学者、マユリの罠
BLEACH 第198話 2人の科学者、マユリの罠 ゾマリの能力「愛(アモール)」は、その目で見たものの支配権を奪うというものだった。その力でルキアの身体を支配し、盾にしたゾマリに静かに怒った白哉は、ついに卍解。「吭景・千本桜景厳(こうけい・せんぼんざくらかげよし)」で、今、戦っているアーロニーロの宮をも内側から破壊する。だが、その爆発の中でもゾマリは生き延びていた。深手を負い、追いつめられたゾマリは、持てうる全ての力を使った技で白哉に挑んでくる。一方、石田と恋次のもとに現れたマユリは、ザエルアポロのつくりだした五感を支配する人形に苦戦していた。
第199話 聖誕、蘇るザエルアポロ
BLEACH 第199話 聖誕、蘇るザエルアポロ 涅マユリに自らの能力がまったく効かず、激昂するザエルアポロをマユリの卍解「金色疋殺地蔵(こんじき あしそぎじぞう)」が飲み込んだ。だが、その時人質となっていた十二番隊副隊長「ネム」に異変が起こる。なんとザエルアポロはネムの内部に侵入し、その霊子を吸い取ることで新しく蘇ったのだった。お互いを騙し合う、マッドサイエンティスト同士の戦いは再び振り出しに戻る。一方、剣八とノイトラの戦いも未だ決着がつかずにいた。同等の力で斬りあい、それを喜ぶふたりの戦いも更に激しさを増していく。
「迷惑になっていると思う」やまゆり園殺傷事件被告
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「迷惑になっていると思う」やまゆり園殺傷事件被告  2016年に神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が殺害されて26人がけがをした事件の裁判で、遺族らの代理人弁護士による植松聖被告(30)への質問が行われました。  6日の法廷では、殺害された当時19歳の美帆さんの代理人弁護士が遺族に代わって法廷に立ちました。「美帆さんの赤ん坊の時から骨になるまでの写真を見てどう思いましたか」と植松被告に問うと、「長年、育てられてきたお母さんのことを思うといたたまれなく思います」と淡々と答えました。さらに、「美帆さんは幸せを与えていなかったと思いますか」と問うと、「施設に預ける以上、迷惑になっていると思います」と持論を繰り返しました。また、殺害された当時43歳の男性の代理人弁護士が「防御創があったが、抵抗している人を刺すのはどんな気持ちですか」と問うと、「殺すつもりで刺していました」と冷静な表情で話していました。
〔月曜〕#166:酒豪甲子園開幕!井戸田アイドルと乱闘
The NIGHT 〔月曜〕#166:酒豪甲子園開幕!井戸田アイドルと乱闘 第1回酒豪甲子園 芸能界を代表する「酒好き」が一堂に会し、トークやゲームで競う2時間! さらば青春の光・東ブクロが、女の子とのリアル飲み会後に参戦! ウエストランド井口、「いぐちんランド事件」で嘘をつけなかった真相激白。 空気階段・水川かたまり、ラジオで話題の「号泣プロポーズ秘話」を告白! 空気階段・鈴木もぐら、有名プロ野球選手の風俗事情をカミングアウト。 元りあるキッズ安田、行方不明の元相方の裁判沙汰を語る。 ぱいぱいでか美、実はパイ○○だったことが判明! 白幡いちほ、最恐の酒乱発覚でスタジオ混乱?? 河原まゆ、お酒が好きすぎて「居酒屋経営」の実態! 一同、酔っぱらって大変なことに! さらに、酔っ払い組体操で白熱展開? スピードワゴン小沢も泥酔??
「津久井やまゆり園」事件 植松被告(30)死刑求刑
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「津久井やまゆり園」事件 植松被告(30)死刑求刑  2016年に神奈川県相模原市の障害者施設で入所者19人が殺害されて26人がけがをした事件で、殺人などの罪に問われた植松聖被告(30)に対して検察側は死刑を求刑しました。
#11:バレたのは、ふたつの三角関係
フォローされたら終わり #11:バレたのは、ふたつの三角関係 ゆま(小川紗良)が人気ユーチューバーのミズキ(猪野広樹)の担当に戻り、複雑な心境の壮太郎(岡田健史)。純子(松田るか)はゆまを病室に呼び出し、犯人の目星を告げる。動揺したゆまは、ある人物に相談をもちかける。すると事態はとんでもない方向に…。
#13:覚醒したヒーロー
フォローされたら終わり #13:覚醒したヒーロー ゆま(小川紗良)に振られ落ち込む壮太郎(岡田健史)の元に、シェアハウスを出て行った太陽(ゆうたろう)が現れた。百万円が届き、その金を元に心機一転するという。真相を知りたい壮太郎は、ユーチューバーミズキ(猪野広樹)を訪ね、一触即発の雰囲気に。ミズキが語る真実に、壮太郎はある決意をする……。
第21話 中華そばの命
美味しんぼ 第21話 中華そばの命 双子の姉妹まゆみ・ますみの夫はこれも双子で紅龍・白龍。仲良く中華そば店を経営していたが、それぞれの力を過信して2つの店に分裂。兄弟の間で姉妹は苦しむ。一計を案じた士郎は・・・。
天使ちゃんの服~誕生死だったあなたへ~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 天使ちゃんの服~誕生死だったあなたへ~ 「天使ちゃんの服」は、死産や流産で亡くなった赤ちゃんのための服です。 一度は命が宿った誕生死とも呼ばれる赤ちゃんの突然の死は、家族を深い悲しみに包みます。せめて赤ちゃんにぴったりのかわいい服で送り出してほしい。天使ちゃんの服を作る秋田市のNPO法人ここはぐは、「おくりばこ」という棺も制作し、秋田に留まらない展開を目指します。 誕生死を経験した人の思いを集めて形にしたいと奮闘する姿を追いました。
「やまゆり園」19人殺害 死刑を求刑
無料
【アベマ厳選】注目の最新&独自ニュースをチェック! 「やまゆり園」19人殺害 死刑を求刑 いま、世の中で起きている最新ニュースをアベマが厳選してラインアップ。緊急ニュースや災害情報などの速報はもちろん、話題のテーマを独自目線で掘り下げた企画や、注目の記者会見もノーカットでお届けします!さらに、独自取材を重ねたこだわりのドキュメンタリーも配信中です。
#4:「助けて・・・」知らない男が家の前に!?
無料
フォローされたら終わり #4:「助けて・・・」知らない男が家の前に!? ユーチューバーのミズキ(猪野広樹)が、ゆま(小川紗良)との熱愛関係を謝罪する動画をアップした。ゆまのアカウントにはミズキのファンからの罵詈雑言が届く。心配した壮太郎(岡田健史)が救いの手を差し伸べるも、ゆまは大丈夫だと強がってしまう。その出来事に壮太郎は高校時代の辛い出来事を思い出していた……。