「やれたかも委員会 ドラマ化」の検索結果

「やれたかも委員会 ドラマ化」に関する情報は見つかりませんでした。
「ドラマ化」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

2話 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅱ
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 2話 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅱ ずんずん大暴走を始めたハルヒ。みくるをダシにして今度はパソコン強奪!やれやれ顔のキョンを尻目にハレンチな格好でビラ配りまで……。類を見ない異常行動に呆れたキョンだが、ひっそり読書をしていた有希に呼び出され、ただごとではない告白を受ける事に……!
第3話 ウチくる!?・・・いくいくっ!
ゆるゆり 第3話 ウチくる!?・・・いくいくっ! どうも、船見結衣です。ところで、これを初めて見る人に言っておくけど、2話のあらすじは嘘八百だから信用しなくていいよ。 それにしても、あかりやちなつちゃんといった後輩ができたのに、今日も宿題を忘れてきたりして、京子は全然成長しないな。まあ、せっかくの日曜だし、京子のことは忘れてのんびりとするかな……って、なんでおまえがうちにいる!? やれやれ、あかりにちなつちゃんも加わって、どんな日曜になることやら。
“ネガティブな人”限定カフェ 貯金切り崩して営業
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “ネガティブな人”限定カフェ 貯金切り崩して営業  今、意外なコンセプトのお店が話題となっています。それは「ネガティブな人」限定のカフェ。なぜ、このようなお店を開いたのでしょうか。  東京・下北沢。雑居ビルの2階に「ネガティブカフェ&バー モリオウチ」はありました。ネガティブな人以外の立ち入りを拒む店の奥には、ネガティブな客を待ち受けるネガティブな店長。  ネガティブカフェ&バー「モリオウチ」・岡田巧代表:「ネガティブな人が生きづらいというか、悪いことのように扱われているのがちょっと納得がいかなかった」  うっかりSNSを開けば、やれ、海外旅行に行っただとか、やれ、うまいものを食っただとか、やれ、起業しただとか、ポジティブな情報の洪水。そんなポジティブな圧力に疲れた人のためにこの店の門戸は開かれています。ただし、自分こそネガティブな人間だと自己開示するには、ある種のポジティブさが要求されます。  ネガティブカフェ&バー「モリオウチ」・岡田巧代表:「多分、入りづらいのは入りづらいと思います」  そんなわけで、客足はいまひとつ。  ネガティブカフェ&バー「モリオウチ」・岡田巧代表:「(Q.経営は成り立つ?)成り立たない。成り立たないので、貯金を切り崩しながら…」  しかし…。  ネガティブカフェ&バー「モリオウチ」・岡田巧代表:「とにかく自分が信じる正しいことというか、ポリシーを大事にしたお店にしたいと思って始めたので…」  店の内装もひと月半かけて自作。経済合理性には背を向け、カクテルの名称も「23年間 スーパーでピザポテトを…
Wanna One PREMIER SHOW-CON
Wanna One PREMIER SHOW-CON Wanna One PREMIER SHOW-CON 韓国の高尺スカイドームで開催された彼らのデビューショーケースの模様に加え、ミュージックビデオの撮影やレコーディング風景などデビュー準備の様子を盛り込んだ番組!
第29話 アレ?優しいタッちゃん ボクサー失格!?
タッチ 第29話 アレ?優しいタッちゃん ボクサー失格!? 本城高校とのボクシング試合に出る事になった達也。試合にはなんとか勝ったが、「野球をやれ上杉、どこまでやれるか自分の力を試してみろ」とキャプテンから野球部への転部を勧められた。
ルイス・クラーク探検隊の足跡
世界ビックリ珍料理 ルイス・クラーク探検隊の足跡 今回、アンドリューはルイス・クラーク探検隊の足跡をたどりながら、太平洋岸の北西部で珍しい料理を堪能する。ヤツメウナギを食べたり、食用のフジツボを探し回ったり、塩作りを体験する。
セネガル
世界ビックリ珍料理 セネガル アンドリューは脳ミソのような形をしたカタツムリや、黒焦げの牛の足首を食べるため、セネガルに向かう。食材を求めて釣りに出ると、危うく命を落としかける。地元の一家とヒツジの丸焼きを囲んで食事を取り、西アフリカの文化を満喫する。
沖縄
世界ビックリ珍料理 沖縄 今回アンドリューがやって来たのは沖縄。沖縄で昔から食べられてきたマグロの目玉やブタの耳を使った料理を食べる。さらに、毒を持っているフグや、生のヤギ肉、貴重なウミヘビの卵なども食べることに。長寿で有名なこの沖縄で、長生きの秘訣を探る。
上海
世界ビックリ珍料理 上海 今回の旅の舞台は上海。まずアンドリューは鶏の心臓とカタツムリの殻を軽食として楽しむ。さらに伝説の料理人が作ったスッポン料理を味わい、昔ながらの漁法を守り続ける家族を手伝い、ヘビで作った酒を飲み干す。上海の各地で“食のアドベンチャー”を満喫する。
ノースカロライナ
世界ビックリ珍料理 ノースカロライナ 今回、アンドリューはノースカロライナでグルメ旅をする。野生のイノシシを狩ったり、伝統的なスープ“ポットリカー”を作ったり、世界的に認められているシェフと共にエイのグリル料理を作ったりする。どの料理にもノースカロライナらしさがあり、今回も食文化を堪能する。