「やれたかも委員会 板垣」の検索結果

「やれたかも委員会 板垣」に関する情報は見つかりませんでした。
「板垣」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

#1:「奇跡の出会いと、史上最悪な再会」
無料
1ページの恋 #1:「奇跡の出会いと、史上最悪な再会」 連続ドラマ初主演・橋本環奈 「圧倒的、純愛」ラブストーリー!! 錯綜する5人の"純愛"のかたち。 絵を描くことが大好きな水瀬あかり(橋本環奈)の前に現れた三人の男性。 奇跡を感じた「運命的な初恋の男性」、森田郁巳(板垣瑞生)。 いつもそばにいる「優しい幼馴染の男性」、乾大和(濱田龍臣)。 女慣れした「刺激的な大人の男性」、星野有利(古川雄輝)。 親友である小橋奈津菜(大野いと)に支えられながら、あかりが見つける"純愛"とは? 「護るのが、純愛」「奪うのが、純愛」「捧げるのが、純愛」「偽るのが、純愛」 果たして、真実の純愛はどれなのか!??
#4:「まさかの王子様登場!史上最大のピンチから救い出せ」
1ページの恋 #4:「まさかの王子様登場!史上最大のピンチから救い出せ」 星野(古川雄輝)から告白されたあかり(橋本環奈)。だが、あかりの前に現れた理沙(森矢カンナ)は、星野の子供を妊娠していると伝える。激しく動揺するあかりは、その不信感を星野にぶつける。星野は妊娠した理沙を放っておけず、そばにいることに。 一方、奈津菜(大野いと)は再び郁巳(板垣瑞生)を訪ね、あかりへの気持ちを問いただす。そこで奈津菜は、郁巳の壮絶な過去を知る。郁巳は夜の世界でグレーな仕事を引き受けることに。葛藤しつつも犯罪に手を染めようとする。 奈津菜からの郁巳の過去について話を聞いて、あかりはいてもたってもいられず郁巳に会いに行くのだが、そこで何者かに襲われてしまうーー。
#5:「3人から同時告白!選ばれる男は誰!?」
1ページの恋 #5:「3人から同時告白!選ばれる男は誰!?」 大和(濱田龍臣)に告白されるも、その気持ちに応えることができないあかり(橋本環奈)は、知らず知らずのうちに色々な人を傷つけてしまったことに気づき、漫画が描けなくなってしまう。事情を知った郁巳(板垣瑞生)は自分のせいで怪我をした大和へ謝罪するも、これ以上あかりを巻き込まないでくれと追い返される。 一方、理沙の妊娠が嘘だとわかった星野(古川雄輝)は、改めて自分の気持ちが本気であることをあかりに伝える。だがその後、ツイッターにアップされていた絵や漫画は全て削除され、あかりが行方不明になってしまう。心配になった奈津菜(大野いと)や大和は星野と香織とともに、心当たりを探すも見つからない。それを知った郁巳が向かったのは、あの場所だったーー。
#6:【最終回】涙、涙、涙の純愛。運命の相手がついに決定!
1ページの恋 #6:【最終回】涙、涙、涙の純愛。運命の相手がついに決定! 4年後ーー。あかり(橋本環奈)がツイッターに描きためた漫画『1ページの恋』が書籍化された。出版記念のサイン会場には、たくさんのファンの姿が。居酒屋やまとで乾杯をする一同。だがそこに郁巳(板垣瑞生)の姿はない。 郁巳は東京でバーテンダーをしていて、四年かけて借金を完済していた。 そんな中、あかりに本が新人コミックアワードの優秀賞に選ばれた。大事な授賞式は25日の夜。その日は4年に一度の『セレーナ流星群』の日だった。 星野(古川雄輝)は最後まであかりのことを考え、背中を押し続けた。そして、運命の日を迎えるーー。あかりが出した答えはーー。
#3:「いきなり抱き寄せハグ!サプライズ大告白」
1ページの恋 #3:「いきなり抱き寄せハグ!サプライズ大告白」 あかり(橋本環奈)が目を覚ますと、そこは星野(古川雄輝)のベッドの上だった。川に投げ捨てられた思い出のストラップを取りに、真冬の川に飛び込んだ後に倒れてしまい、星野に運ばれたらしい。女性の所持品がちらほらある部屋を見渡し「今、楽しいですか?」と尋ねるあかりに、「楽しいよ」と返す星野の表情は固い。 一方、奈津菜(大野いと)は郁巳(板垣瑞生)を訪ね、助けれてくれたお礼にと自身が出る舞台のチケットを手渡す。郁巳が劇場に行くと、そこにはあかりと大和(濱田龍臣)の姿が。二人を見た郁巳はとっさに物陰に隠れてしまう。気になり始めた郁巳があかりの初恋の相手だと知った奈津菜はショックを受ける。 香織(滝沢沙織)から元カノの結婚を知らされた星野は、珍しく嫌味を言う。「星野くんらしくないね。変えてくれた誰かがいた?」と尋ねられ、まっすぐに恋をするあかりの姿を思い浮かべた星野は、ある決意をする。星野が向かったのは郁巳の所だったーー。
#2:「覚悟のずぶ濡れ!彼を想って、真冬の川に入水!」
1ページの恋 #2:「覚悟のずぶ濡れ!彼を想って、真冬の川に入水!」 4年ぶりに再会した郁巳は別人のように変わっていた。 告白するも冷たくあしらわれ、目の前で絵をビリビリに破かれたあかりは、落ち込んで大学を休んでしまう。 立ち寄ったカフェに飾られた写真を気に入ったあかり。 その写真を撮ったのは、意外な人物で……。  劇団のチケット代を稼ぐためにパパ活をする奈津菜に、 郁巳が働くキャバクラの先輩・竜一が近づく。 店に連れ込まれ、裏界隈のデートクラブに斡旋されようとした奈津菜だが、そのピンチを救ったのは、郁巳だった。 その姿に、奈津菜はキュンとする。  星野のアドバイスを受け、あかりは郁巳との思い出を描いた漫画をツイッターに投稿し、元気を取り戻す。 星野との仲を嫉妬した大和は、あかりに想いを伝えようと「店が終わったら電話する」と告げる。 そんな時、あかりのスマホに郁巳からの着信が入り、その場所に駆けつけるとズタボロになった郁巳の姿が。 そんな郁巳を救うためにあかりは真冬の海に飛び込んでいくーーー。

おすすめの作品

2話 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅱ
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 2話 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅱ ずんずん大暴走を始めたハルヒ。みくるをダシにして今度はパソコン強奪!やれやれ顔のキョンを尻目にハレンチな格好でビラ配りまで……。類を見ない異常行動に呆れたキョンだが、ひっそり読書をしていた有希に呼び出され、ただごとではない告白を受ける事に……!
第3話 ウチくる!?・・・いくいくっ!
ゆるゆり 第3話 ウチくる!?・・・いくいくっ! どうも、船見結衣です。ところで、これを初めて見る人に言っておくけど、2話のあらすじは嘘八百だから信用しなくていいよ。 それにしても、あかりやちなつちゃんといった後輩ができたのに、今日も宿題を忘れてきたりして、京子は全然成長しないな。まあ、せっかくの日曜だし、京子のことは忘れてのんびりとするかな……って、なんでおまえがうちにいる!? やれやれ、あかりにちなつちゃんも加わって、どんな日曜になることやら。
Wanna One PREMIER SHOW-CON
Wanna One PREMIER SHOW-CON Wanna One PREMIER SHOW-CON 韓国の高尺スカイドームで開催された彼らのデビューショーケースの模様に加え、ミュージックビデオの撮影やレコーディング風景などデビュー準備の様子を盛り込んだ番組!
第29話 アレ?優しいタッちゃん ボクサー失格!?
タッチ 第29話 アレ?優しいタッちゃん ボクサー失格!? 本城高校とのボクシング試合に出る事になった達也。試合にはなんとか勝ったが、「野球をやれ上杉、どこまでやれるか自分の力を試してみろ」とキャプテンから野球部への転部を勧められた。
九州屈指の人気レイク 大分県芹川ダムのバスフィッシング(2019年6月22日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 九州屈指の人気レイク 大分県芹川ダムのバスフィッシング(2019年6月22日放送) 福岡県在住でルアービルダーとしても知られる塚本謙太郎さんがマイボートを浮かべたのは大分県芹川ダム。多彩なルアーやリグを駆使して数釣りもサイズねらいも楽しめることから九州でも屈指の人気のフィールドです。当日は急激な減水により魚のポジションが大きく変わってしまいましたが、それでも推理を巡らせて魚の居場所やレンジ、効くルアーを発見していきました。
ルイス・クラーク探検隊の足跡
世界ビックリ珍料理 ルイス・クラーク探検隊の足跡 今回、アンドリューはルイス・クラーク探検隊の足跡をたどりながら、太平洋岸の北西部で珍しい料理を堪能する。ヤツメウナギを食べたり、食用のフジツボを探し回ったり、塩作りを体験する。
セネガル
世界ビックリ珍料理 セネガル アンドリューは脳ミソのような形をしたカタツムリや、黒焦げの牛の足首を食べるため、セネガルに向かう。食材を求めて釣りに出ると、危うく命を落としかける。地元の一家とヒツジの丸焼きを囲んで食事を取り、西アフリカの文化を満喫する。
沖縄
世界ビックリ珍料理 沖縄 今回アンドリューがやって来たのは沖縄。沖縄で昔から食べられてきたマグロの目玉やブタの耳を使った料理を食べる。さらに、毒を持っているフグや、生のヤギ肉、貴重なウミヘビの卵なども食べることに。長寿で有名なこの沖縄で、長生きの秘訣を探る。
上海
世界ビックリ珍料理 上海 今回の旅の舞台は上海。まずアンドリューは鶏の心臓とカタツムリの殻を軽食として楽しむ。さらに伝説の料理人が作ったスッポン料理を味わい、昔ながらの漁法を守り続ける家族を手伝い、ヘビで作った酒を飲み干す。上海の各地で“食のアドベンチャー”を満喫する。
ノースカロライナ
世界ビックリ珍料理 ノースカロライナ 今回、アンドリューはノースカロライナでグルメ旅をする。野生のイノシシを狩ったり、伝統的なスープ“ポットリカー”を作ったり、世界的に認められているシェフと共にエイのグリル料理を作ったりする。どの料理にもノースカロライナらしさがあり、今回も食文化を堪能する。