「ゆう アニメ」の検索結果

今すぐ視聴する

第12話 笑顔の代価
エガオノダイカ 第12話 笑顔の代価 決戦の火蓋が切られる。死力を尽くす両軍、数え切れぬほど多くの命が空しく散っていく。一方、ユウキとステラは戦場から遠く離れた地……ベルデ皇国の旧領土に辿り着いていた。戦乱を止めるため、多大な痛みを伴う「ある決断」を下そうとするユウキ。だがその前にステラが立ちはだかる。 皆に笑顔をもたらしたいと願う王女ユウキ。笑顔でしか自分を守れなかった兵士ステラ。二人の少女は、世界に何をもたらすのか。
第8話 最後の伝言
エガオノダイカ 第8話 最後の伝言 季節は秋。ユウキは王国南部へと拠点を移し、帝国軍への抗戦を指揮していた。 一方、ハリアントの王宮に囚われているイザナは、帝国軍の機密情報を探り当てる。今は滅亡したベルデ皇国が、その機密情報には深く関わっていた。王宮からの脱出を試みるイザナ。決死ではない、必ず生きて妻子の元に戻る覚悟である。 折しも帝国軍参謀長アイネは自ら前線に立ち、ユウキと対峙していた
第1話 究極のメニュー
無料
美味しんぼ 第1話 究極のメニュー あこがれの東西新聞社に入社した栗田ゆう子の初仕事は社運をかけた大仕事「究極のメニュー」作り。コンビを組んだ相手は社内一のぐうたら先輩社員山岡士郎、いやはや前途多難。
第38話 母なるリンゴ
無料
美味しんぼ 第38話 母なるリンゴ ゆう子の同級生・みな子の恋人はやり手の青年実業家・青沢。彼のファイトを支えて来たのは”幼い頃母に捨てられた”と言う悔しさだった。そんな青沢の前に20年振りに母親が現れたが・・・
第50話 愛の納豆
無料
美味しんぼ 第50話 愛の納豆 ゆう子の親友で茨城出身の美枝が婚約したが相手は関西出身。納豆をめぐって意見が対立。せっかくのアツアツカップルも大ゲンカ。婚約者の靖夫は食べられるようにしてと士郎に泣きつく。
第78話 真冬の珍味
美味しんぼ 第78話 真冬の珍味 山岡とゆう子がテレビ番組「クイズ・味で勝負」新聞社対抗戦に出演。他社は有名な食通が勢揃いで”高級な美食のみ尊し”と言わんばかりの態度。そのグルメ自慢達に山岡の一言が波紋を!
第87話 もやしっ子
美味しんぼ 第87話 もやしっ子 富井副部長の息子ヒトシの運動会に出場することになった士郎とゆう子。そこで士郎はヒトシの同級生マサシが、体が弱いことを理由に「モヤシ」といじめられていることを知る。士郎のモヤシ料理でマサシを救えるか!?
第96話 柔らかい酢
美味しんぼ 第96話 柔らかい酢 祇園祭りの帰りに士郎は陶人の妻・領子に頼まれた鯖寿司を買うが、事情を知らぬゆう子達に食べられてしまう。領子は自ら不足分を作るが、食べた陶人が食中毒で入院。原因は領子の腕か?それとも!?
第99話 涼風そうめん
美味しんぼ 第99話 涼風そうめん ゆう子の祖母・たま代が助けた暑気当たりの易者は会社相談役の大柱。毎日看病に通った、たま代だが今度は自分が暑気当たり。恩返しにと自らそうめんを作る大柱だが、たま代の食欲は回復しない。士郎の出番だ!!
第102話 新しい企画
美味しんぼ 第102話 新しい企画 東西グラフの新企画「世界味めぐり」に、士郎とゆう子も参画して欲しいとの事。担当は才色兼備の仁木まり子だ。だが小泉局長の反対に会ってしまう。3人の秘策は!?
第3話 野菜の鮮度
美味しんぼ 第3話 野菜の鮮度 父雄山との対決に敗れた士郎は一念発起。「究極のメニュー」作りに真剣に取り組む。ゆう子と山岡は「とにかく新鮮!」をキャッチフレーズにオープンしたデパートを取材。ところがそこで扱われているものは・・・。
第4話 活きた魚
美味しんぼ 第4話 活きた魚 美食で名高い大月エレクトロン社長に招かれてご馳走になっている山岡とゆう子。社員の子供さとるは正直に「ちっとも美味しくない」と言う。怒る社長とさとるをかばう山岡。
第6話 幻の魚
美味しんぼ 第6話 幻の魚 刺身は鯖が一番と胸を張った士郎。雄山をはじめ、同席した他の人々にバカにされ、ゆう子も気が気ではない。彼が自信満々に推す葉山の鯖。その秘密は?雄山との対決に勝利できるか。
第109話 恥ずかしい料理
美味しんぼ 第109話 恥ずかしい料理 ゆう子の同級生季子とその恋人、教一は大変な美男美女。だが互いに相手を裕福な令嬢・御曹司と思い込み”自分のような者は相手に相応しくない”と悩む。二人の滑稽な誤解に一計を案じる士郎。
第112話 二人の花嫁候補
美味しんぼ 第112話 二人の花嫁候補 風邪で会社を休んでいる士郎を見舞ったゆう子とまり子。そこで出会ったのは中川の妻で士郎の育ての親的存在の「ちよ」。二人を士郎の花嫁候補とみなしたちよは咄嗟の出来事を利用し、二人に花嫁試験を!?
第114話 ピザの横綱
美味しんぼ 第114話 ピザの横綱 ピザレストランに足繁く通う島高部屋の鏡洋。目的は相思相愛のオーナーの妹・とし子だが、ちゃんこ絶対主義の親方に結婚話を打明けられずにいる。話を聞いた士郎とゆう子は彼の為に一計を案ずる・・・。
第120話 究極の披露宴 前編
美味しんぼ 第120話 究極の披露宴 前編 田畑との結婚迫る荒川は恩師・木曽友二に披露宴出席を諸うが近年の披露宴を愚劣と考える木曽の怒りを買う。見かねたゆう子は木曽と懇意の雄山に取りなしを頼むが、厳しい試練を受けるはめに!
第2話 戦乱の真実
エガオノダイカ 第2話 戦乱の真実 王国の平和は破られようとしていた。国境に押し寄せる帝国軍を食い止めるため、騎士団総長ハロルドは旗艦空母「エクセスアルカ」で前線に向かう。搭乗クルーの中にはヨシュアの姿があった。前線の苛酷さに圧倒されるヨシュア。だが代々王家に仕えてきた誇りが、ユウキの笑顔を守りたい一心が、初出撃した彼の心を奮い立たせる。 「父さん。見ててくれ……必ず俺、あなたを超えてみせます…!」
#22 「旅路の果て」
ソードアート・オンラインII #22 「旅路の果て」 ユウキが突然アスナの前から姿を消し、《ALO》にログインしなくなって数日が過ぎた。アスナは《スリーピング・ナイツ》のシウネーにユウキが姿を消した理由を尋ねるが、シウネーは言葉を濁して詳しい事情を説明せず、「ユウキは再会を望まないでしょう」と言うだけだった。後日、もう一度ユウキと会いたい、と願う明日奈に、和人から「屋上で待ってる」というメールが届く。明日奈が屋上に行くと彼はメモを差し出し、そこに書かれた場所へ行けば彼女に会えるかもしれないと告げる。
第3話 微笑みの兵士
エガオノダイカ 第3話 微笑みの兵士 ステラ・シャイニング一等兵曹。帝国軍ビュルガー分隊所属の一兵卒である。どのような苦境でも微笑みを絶やさぬが、彼女は常に仲間たちと一定の距離を置いている。笑顔の裏に隠された、その胸の内は…? 新たに赴任した分隊長ゲイルと共に、敵地への潜入任務につくステラ。彼女が目撃したのは王国の現実と、もう一人の少女……。王女ユウキの自分とは全く違う、明るくあどけない笑顔であった。
第7話 王宮のひまわり
エガオノダイカ 第7話 王宮のひまわり 帝国軍は王都ハリアントを占領した。ユウキは腹心たちと脱出し、未だ行方知れずである。ステラらビュルガー分隊は、王宮に駐留し、つかの間の平穏な日々を過ごしていた。除隊する仲間のピアースの送別会を開くため、一致団結する分隊員たち。本人たちもそうと気付かぬうちに、次第に結束が高まりつつある。ピアースの頼みを聞き入れ、王宮に忍び込んで中を見てまわるステラたち。最上層の温室で彼らが見たものは……。
究極対至高 長寿料理対決!!
美味しんぼ TVスペシャル 究極対至高 長寿料理対決!! 究極と至高のメニューの次なる対決テーマは長寿料理に決定した。士郎とゆう子らは料理のヒントを得るため、長寿県・沖縄を訪れる。だが、行く先々で至高のメニューを手がける雄山に遭遇。やがて究極と至高の両陣営は、沖縄の伝統料理を食するうちに、沖縄の風土と人々の気質、そして抱えている問題を目の当たりにしていく。果たして、士郎たちは沖縄の長寿の本質を見定め、勝利を収めることができるのだろうか。
第103話 禁断の鳥
美味しんぼ 第103話 禁断の鳥 まり子の父、仁木に鳥料理屋に招待された士郎と雄山。だが出された料理は禁鳥のツグミだった。知らずに手をつけた士郎に、雄山は激怒する。
#22 ウサミミだったらイイナ!
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #22 ウサミミだったらイイナ! 小学生の男の子・ユウキくんは、最近ある人物に夢中になっている。それは、夢ヶ丘中学の文化祭で偶然出会ったヒーロー“ウサミミ仮面”だ。強くてかっこいいウサミミ仮面は、憧れの“あの先輩”にそっくり! つまり、ウサミミ仮面の正体は・・・! さて、ユウキくんの考えは、当たっているのだろうか?
第28話 トンカツ慕情
無料
美味しんぼ 第28話 トンカツ慕情 米国で億万長者になった里村は、30年前、苦学生の頃世話になった心優しいトンカツ屋夫婦とそのトンカツが忘れられない。音信不通の夫婦を探して欲しい、との投書が東西新聞に舞い込む。
第29話 にんにくパワー
無料
美味しんぼ 第29話 にんにくパワー 東京ギャランツの新人王・長原は今期なぜか不調。ある日試合を観に来た士郎を長原のファウルが直撃。謝罪に来た長原から、体力回復のため毎日生にんにくを摂っていると聞き、大笑いの士郎。
第30話 ビールと枝豆
無料
美味しんぼ 第30話 ビールと枝豆 ビールつぎ名人・盛沢が突然やめた。新しい経営者・仁野と何かがあったようだ。「奴は私に黒く腐った枝豆を出したのだ」と怒る仁野。士郎は彼の重大な誤解に気付く。「黒い枝豆」とは!?
第31話 暑中の味
無料
美味しんぼ 第31話 暑中の味 連日の猛暑の中、会社乗っ取り対策に追われ大原社主が夏バテで入院。”体力回復にはおかゆが一番”と士郎が提案するが大原は大のおかゆ嫌い。その原因を見抜いた士郎は宮城県に急ぐ。
第32話 技巧の極致
無料
美味しんぼ 第32話 技巧の極致 唐山陶人の喜寿の祝いで士郎は鯛料理を巡って雄山と衝突。「日本料理の華である鯛料理の技法は極め尽くされている。素人のお前に出る幕などない」と言う雄山の鼻をあかす事ができるか!?
第33話 青竹の香り
無料
美味しんぼ 第33話 青竹の香り 貴重な竹林を潰して別荘にすると言う全拓コンツェルン社長・尾藤。士郎は「一度壊した自然は取り戻せない」と説くが、無視される。青竹を使った”究極のメニュー”が尾藤の目をさませるか。