「アウンラ・ンサン」の検索結果

今すぐ視聴する

ONE DAY #92 長谷川賢
ONE DAY ONE DAY #92 長谷川賢 3月31日ONE Championship日本大会に出場する長谷川賢に密着。絶対王者アウンラ・ンサンとのタイトルマッチに向けトレーニングに励むニューヨーク合宿に密着。格闘家の1日(One day)に密着しながら「いつか(One day)頂点に・・」という熱い思いをリアルに描く格闘家ドキュメンタリー。
ONE Championship A NEW ERA 日本人ファイター 激闘録
ONE Championship 特別番組 ONE Championship A NEW ERA 日本人ファイター 激闘録 世界最高峰の格闘技イベントONE Championship 2019年3月31日に日本初上陸を果たす。その中でも、日本人ファイター注目し、激闘と舞台裏の様子をご紹介! 第15試合 メインイベント ONEライト級(77.1kg)チャンピオンシップ 5分5R エドゥアルド・フォラヤン(フィリピン/王者) 青木真也(挑戦者、元王者) 第13試合 コーメインイベント ONEミドル級(93.0kg)チャンピオンシップ 5分5R アウンラ・ンサン(ミャンマー/王者、ライトヘビー級王者) 長谷川賢(挑戦者) 第11試合 ONEフライ級(61.2kg)ワールドグランプリ準決勝 5分3R 若松佑弥 デメトリアス・ジョンソン(アメリカ) 第8試合 ONEフライ級(61.2kg)ワールドグランプリ準決勝 5分3R 仙三<池田仙三> ダニー・キンガッド(フィリピン) 第5試合 キックボクシング フライ級(61.2kg) 3分3R 秋元皓貴 ヨゼフ・ラシリ(イタリア) 第4試合 アトム級(52.2kg) 5分3R V.V Mei<山口芽生> クセニヤ・ラチコヴァ(ロシア)

おすすめの作品

第12話 ア・ウンな二人
テニスの王子様 第12話 ア・ウンな二人 都大会地区予選が始まった。初戦の相手は玉林中。リョーマと桃城は自ら望んでダブルスを組むことに。初めてのダブルスで負けを喫した泉・布川ペアとだけに、不安がつのる青学一同。逆に楽勝ムード漂う玉林サイドだが、リョーマと桃城には秘策があった。その名も「ア・ウン戦法」。守備位置の真ん中に打たれたサーブを「ア」「ウン」の掛け声を合図にタイミングを図る作戦だった。
LETHWEI IN JAPAN 11 ~一千年の力~ 2.27
LETHWEI(ラウェイ) 2019 LETHWEI IN JAPAN 11 ~一千年の力~ 2.27 地上最も過激な格闘技『LETHWEI “ラウェイ”』。 “地球上で最も危険な格闘技”とも言われ、特徴的なルールの中、過激な死闘を繰り広げる。 “ビルマ拳法”としてミャンマーでは古くから行なわれているミャンマーの伝統ある国技。 2019年2月27日東京・後楽園ホールにて開催された、第11回目の日本大会『LETHWEI IN JAPAN 11 ~一千年の力~』をAbemaTVで配信! 【対戦カード】 ▼74.00kg 3分5ラウンド 渡慶次幸平(クロスポイント吉祥寺) vs シャン・コー(ミャンマー) ▼63.00kg 3分5ラウンド 東修平(AACC) vs フィリップ・レプリス(ニュージーランド) ▼60.50kg 3分5ラウンド 一休そうじゅん(ゴリラジム) vs イェ・スィー・ニ(ミャンマー) ▼66.50kg 3分5ラウンド ソー・ミン・アウン(ミャンマー) vs ケイン・コンラン(ニュージーランド) ▼74.50kg 3分4ラウンド ロクク・ダリ(Honey trap) vs カイ・チー(マレーシア) *2018 ISKA マレーシアミドル級王者
第9話 「吸血殺し(ディープブラッド)」
とある魔術の禁書目録 第9話 「吸血殺し(ディープブラッド)」 吸血鬼を呼び寄せる姫神と、吸血鬼の力を必要とするアウレオルス。そして姫神には、 彼と行動を共にする「理由」があった。一方、上条を追って三沢塾にたどり着いたインデックスは、アウレオルスの手に落ちてしまう。アウレオルスの居場所を突き止めた上条とステイルは、なんとかそこにたどり着くが、目の前には眠らされたインデックスが。それを見たステイルは、アウレオルスが力を求める理由を語りはじめる。 自分の目的がすでにむなしいものとなったことを知らされたアウレオルスは、上条たちに牙をむく。言葉のままにすべて実現する「黄金錬金(アルス=マグナ)」を駆使するアウレオルスに、上条はその右手を武器に立ち向かう――。
#9 「雲上の水平線」
GRANBLUE FANTASY The Animation #9 「雲上の水平線」 新たなる目的地・アウギュステ列島に降り立ったグランサイファー。 美しい水資源に恵まれた島とされるアウギュステだが、グラン達は到着早々に海岸線に漂着したヘドロのような塊を目にする。 観光地とは思えない惨状を見て戸惑う一行に声をかけたのは、ラカムの旧縁で傭兵の男・オイゲンだった。 彼曰く、ここ最近エルステ帝国がアウギュステの海で何らかの実験を行っており、その影響で異臭を放つヘドロが島中で発生しているのだという。 結果、強硬な姿勢のエルステ帝国とアウギュステとの間で戦争が勃発。 オイゲンが所属する傭兵部隊も駆り出され、島には不穏な空気が漂っていた。 そんな中、ルリアには星晶獣らしき声がかすかに聞こえていて……?
第2話 トライアウト
メジャー 第4シリーズ 第2話 トライアウト メジャーの4番・ボルトンに簡単に打たれた吾郎だったが、トライアウトの1次テストにはなんとか合格した。次のテストは試合形式。だがその合格条件は、テスト生同士で即席のチームを作り、格上の1Aチームを相手に10対0から逆転勝ちしなければならない、という厳しいものだった!
ブラックアウト ~530万人の2日間~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 ブラックアウト ~530万人の2日間~ 9月6日、北海道を襲った胆振東部地震。 発生直後、全道295万戸の灯りが消えるという前代未聞の事態「ブラックアウト」に北海道は混乱に陥った。そのとき市民は何を感じたか、どう動いたか。市民にとって何が足りなかったのか。何を欲していたのか。市民生活の「リアル」を改めて取材で明らかにし、 今後の課題を探る。
第2話 階層守護者
オーバーロード 第2話 階層守護者 突如《ユグドラシル》からログアウトができなくなり、NPCたちがまるで人間のように動き出した。モモンガは混乱する一方で、NPCたちに設定されていた絶対の忠誠にも変化が生じているのではないかと危惧する。しかし、ナザリック全NPCの頂点に立つ守護者統括のアルベドをはじめ、各階層守護者たちは心から主への忠誠を示す。そんなアルベドたちの期待を裏切らぬよう、モモンガは完璧な支配者として振舞おうとする。
第14話 意地vs意地
メジャー 第3シリーズ 第14話 意地vs意地 三船戦、6回裏、ノーアウトで2塁に小森。次の山根は意表をつくプッシュバント。さらに2塁へ向かった山根を見て、後を追いかけた藤井は山根をタッチアウトにとる。得意げな藤井、だが次の瞬間、ぼう然となる…。致命的な4点目を取られた聖秀は、8回表の上位打線に望みをかける。ツーアウト3塁で打席は藤井が立つが…。
#10 「解離」
GRANBLUE FANTASY The Animation #10 「解離」 エルステ帝国に攫われたルリアを捜し、グランはアウギュステの街を駆ける。 同じ頃、帝国軍により騎空艇の発着場が制圧され、ルリアを連れたポンメルンはアウギュステを発とうとしていた。 帝国軍の蛮行に街の人々は傷付き、責任を感じて胸を痛めるルリア。 そんな彼女をポンメルンは「破壊のための道具」と呼び、さらに苦しめる。 今まさに帝国の軍艦へと乗り込もうとした刹那、立ち塞がる帝国兵を薙ぎ払いルリアの元へグランが駆け付ける。 混乱を極めるアウギュステの海に、さらに轟音とともに巨大な水柱が上がった。 現れたのは島の守り神とされる、水の星晶獣・リヴァイアサン。 突如現れた巨大な竜は、軍艦もろとも街を破壊し始めるのだった。
#12 「大海の決戦」
GRANBLUE FANTASY The Animation #12 「大海の決戦」 アウギュステ列島、首都ミザレア。 そこでは暴走を続けるリヴァイアサンに、オイゲン達が対抗していた。 目覚めたルリアを連れてアウギュステに戻ったグラン達は、街の惨状を見て愕然とする。 オイゲンは合流したグラン達に島からの撤退が決まった事を告げるが、グランらはそれを引き留める。 ルリアが感じ取ったのは、リヴァイアサンは汚された海を浄化するために力尽きてしまったということ。 そして自分の命を繋ぐために、人々の生命力を吸収しているという事実だった。 「リヴァイアサンを助けたい」というルリアの決意に、力を貸すことを約束するオイゲン。 さらに時を同じくして、マリーとカルバを始めとした腕利きの騎空士たちがアウギュステを護るために動き始めていた。