「アパマン 創業者」の検索結果

「アパマン 創業者」に関する情報は見つかりませんでした。
「アパマン」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

#36『太陽光電池の可能性を変えた!60年に及ぶ開発の歴史』シャープ:安沢修
無料
CHANGE YOUR LIFE ~あなたのくらしを変えたもの~ #36『太陽光電池の可能性を変えた!60年に及ぶ開発の歴史』シャープ:安沢修 一般家庭でも取り組める発電として、私たちのくらしに広く浸透している太陽光発電。 そのシステムの根幹・太陽光電池の開発を60年前から手掛けているのが、安沢さんが勤めるシャープです。 シャープが太陽光電池の開発に着手したのは1959年のこと。 3年後には太陽光電池を用いたトランジスタラジオを発売。さらに電卓や灯台、人工衛星まで、私たちのくらしを豊かに変えてきました。いまでは、住宅用の発電システムによって、電気代の節約にも貢献しています。 60年に及ぶ開発の歴史...それは試行錯誤の連続でもありました。なぜそこまでの苦労をしてまで太陽光発電に挑んできたのか...。 そこにはシャープの創業者・早川徳次が遺した、ある想いがありました。 安沢修さんに技術者たちに受け継がれている創業者の想い、そして太陽光発電の未来について伺いました。 【提供】日産自動車
中国長者番付トップ10の顔ぶれ 1位は4兆円超えの…
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国長者番付トップ10の顔ぶれ 1位は4兆円超えの…  中国の長者番付が発表され、IT大手「アリババ」の創業者、ジャック・マー氏がトップになりました。総資産額は4兆円超えです。トップ10の顔ぶれを見ると中国の今が見えてきました。  アメリカの経済誌「フォーブス」が6日に発表した「中国で最も裕福な400人」。1位はアリババの会長を9月に退任したマー氏で、総資産額は去年よりも36億ドル(約4000億円)増えて382億ドル(約4兆1600億円)でした。中国での電子商取引が増加したことによってアリババの株価が上昇したことが影響したとみられ、マー氏は去年に続いてトップの座を守りました。2位はIT大手「テンセント」のCEO(最高経営責任者)・馬化謄氏で360億ドル(約3兆9200億円)。3位は不動産会社の経営者がランクインしていますが…。  7位、8位、10位にも名前を連ねるのがIT系企業の経営者たち。7位にはアリババらを追い掛ける中国第3位のネット通販「Pinduoduo」のコウソウCEOで212億ドル。続いて172億ドルで8位に入ったのは、ポータルサイトやオンラインゲームを展開する「ネットイース」創業者でCEOの丁磊氏。10位には「ペキンバイトダンステクノロジー」を立ち上げ、ニュースサイトや「TikTok」を運営する張一鳴氏が162億ドルでトップ10入りを果たしました。  実に上位10位のうち半分をIT王者たちが占める結果となり、中国のIT企業の勢いが表れた形です。今回、発表された400人の総資産額は約1兆2900億ドル(約140兆円)…
#17 『名刺の可能性を変えた!クラウド管理サービス』Sansan・富岡圭
無料
CHANGE YOUR LIFE ~あなたのくらしを変えたもの~ #17 『名刺の可能性を変えた!クラウド管理サービス』Sansan・富岡圭 ビジネスに欠かすことのできない“名刺交換”ですが、枚数が増えれば管理も大変です。 その問題を解決し、管理を簡単に、素早く、正確に手助けしてくれるのが「クラウド名刺管理サービス」です。 サービスを運営するSansanの共同創業者・富岡圭さん。 かつて勤務していた商社時代に体験した、ある出来事からサービスのヒントを得たといいます。 紙で管理するのが当たり前だった名刺をクラウド上で管理するという新たな文化を根付かせるまでの苦労、 そして富岡さんが見出した“新たな名刺の価値”について、聞きました。
前NY市長が大統領選に出馬か 米メディアが報道
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 前NY市長が大統領選に出馬か 米メディアが報道  来年のアメリカ大統領選挙に向け、前ニューヨーク市長で世界的富豪のマイケル・ブルームバーグ氏(77)が出馬を検討しているとアメリカの複数のメディアが報じました。  ニューヨーク・タイムズ紙などによりますと、ブルームバーグ氏は8日に迫ったアラバマ州の大統領選挙立候補の届け出締め切りに向けて出馬の準備を進めているということです。ブルームバーグ氏はブルームバーグ・ニュースなどを運営する複合メディアの創業者で、資産額は500億ドル、5兆円を超える世界でも有数の富豪です。以前から大統領選挙への立候補が取り沙汰されてきましたが、今年3月に出馬しない考えを明らかにしていました。ニューヨーク・タイムズ紙は、豊富な資金力や知名度を持つブルームバーグ氏が民主党の指名争いレースに加われば「大きな混乱がもたらされる」と伝えています。
カタコト日本語に不審…住人のフリして掃除機購入
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 カタコト日本語に不審…住人のフリして掃除機購入  アパートに無断で忍び込んでいました。他人のカード情報で買った掃除機、30万円相当を受け取ろうとした疑いです。  中国籍の李智剛容疑者(46)は16日、東京・福生市のアパートの空き部屋に侵入した疑いが持たれています。警視庁によりますと、李容疑者は住人のふりをして通信販売で届いた掃除機3台、約30万円相当を受け取ろうとしていました。掃除機は他人のカード情報で購入されていました。受取人は日本人の名前でしたが、李容疑者の言葉が片言だったことから配送業者が不審に思い通報しました。李容疑者は「アパートに行ってない」などと容疑を否認しています。
「元彼が友人連れ去った」アパートで20代男女が死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「元彼が友人連れ去った」アパートで20代男女が死亡  栃木県真岡市のアパートで20代の男女が倒れているのが見つかりました。いずれも胸などに刺し傷があり、搬送先の病院で死亡が確認されました。警察は殺人事件とみて捜査しています。  11日午前0時40分ごろ、真岡市の路上で20代くらいの女性から「元彼が友人を連れ去った」とパトロール中の警察官に通報がありました。女性の情報をもとに警察官が近くのアパートに駆け付けると、2階の部屋で20代の男性が胸に包丁が刺さったままで倒れていて、20代の女性も刺し傷などがある状態で見つかりました。いずれも病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。2人は顔見知りとみられ、警察は身元の確認を急ぐとともに殺人事件として捜査しています。
元交際相手に会えず激高、犯行か…栃木男女2人死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 元交際相手に会えず激高、犯行か…栃木男女2人死亡  栃木県真岡市のアパートで20代の男女2人が死亡した事件で、2人がいったんアパートを出て、外にいた男の元交際相手の女性に会おうとしていたことが分かりました。  11日未明、真岡市のアパートで大竹七海さん(21)と29歳の男が心肺停止で見つかり、その後に死亡が確認されました。大竹さんは男の元交際相手である友人の女性の荷物を取りに部屋に入ったことが分かっています。捜査関係者への取材で、2人はその後にいったん部屋を出て、近くで待っていた元交際相手の女性に会おうとしていたことが分かりました。しかし、元交際相手には会えず、2人は再び部屋に戻って事件が起きました。警察は男が元交際相手と会えなかったことに激高し、大竹さんを刺したとみて調べています。
元交際相手の友人連れ去り…アパートで20代男女死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 元交際相手の友人連れ去り…アパートで20代男女死亡  栃木県真岡市のアパートで20代の男女が倒れているのが見つかってその後に死亡した事件で、死亡した男が元交際相手の友人の女性を連れ去ったうえ、殺害したとみられることが分かりました。  11日午前0時40分すぎ、真岡市のアパートで男女2人が血を流して倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認されました。2人はいずれも20代で、男が女性を刺した後に自殺を図ったとみられています。  下の階に住む住民:「(事件前)けんかみたいな声がした。女の人の声で『助けて』とかって。それから静かになって携帯電話の音が2、3回鳴ってた」  その後の警察への取材で、死亡した女性は男の元交際相手の友人だったことが新たに分かりました。事件前に男が元交際相手を訪れ、その場に一緒にいた女性だけを連れ去ったということです。警察は男の元交際相手が事件に至った経緯を知っている可能性があるとみて現在、話を聞いています。
友人の代わりに部屋に入り殺害か アパート男女死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 友人の代わりに部屋に入り殺害か アパート男女死亡  栃木県真岡市のアパートで20代の男女が倒れているのが見つかってその後に死亡した事件で、死亡した女性は男の元交際相手の代わりに荷物を取りに部屋に入った際、殺害されたとみられることが新たに分かりました。  11日午前0時40分すぎ、真岡市のアパートで男女2人が血を流して倒れているのが見つかり、病院で死亡しました。死亡したのは大竹七海さん(21)と29歳の男で、大竹さんは男の元交際相手の友人で、男は大竹さんの上半身を複数回刺した後に自殺を図ったとみられています。  下の階に住む住民:「(事件前)けんかみたいな声がした。女の人の声で『助けて』とかって。それから静かになって携帯電話の音が2、3回鳴ってた」  その後の取材で、大竹さんは男の元交際相手が「部屋に戻りたくない」と話したことから代わりに部屋に荷物を取りに入った後、殺害されたとみられることが新たに分かりました。警察によりますと、これまで元交際相手からの相談などは確認できていないということです。
真っ赤な炎と黒煙…横浜市鶴見区で住宅火災
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 真っ赤な炎と黒煙…横浜市鶴見区で住宅火災  神奈川県横浜市にあるアパートから出火して激しく燃えています。消防がポンプ車などを出動させ、消火活動にあたっています。  15日午後3時前、横浜市鶴見区の住民から「アパートの1階部分から黒煙が出ている」と119番通報がありました。消防によりますと、ポンプ車など23台が出動して消火活動にあたっています。けが人の情報は今のところ入っていません。