「アポロ モンハン」の検索結果

「アポロ モンハン」に関する情報は見つかりませんでした。
「アポロ」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第2話 太陽神(アポロン)
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第2話 太陽神(アポロン) 神の宴で主催者のアポロンから、ベルを賭けた派閥間の決闘――【戦争遊戯(ウォーゲーム)】を持ちかけられたものの、これを断固拒否したヘスティア。しかし翌朝、ベルとヘスティアの本拠地(ホーム)に【アポロン・ファミリア】の襲撃が。アポロンが気に入った子供は、地の果てまで追い回される――かつて同じ憂き目に合ったダフネとカサンドラから、そう聞かされるベル。  街中に追手が配置され、ベルとヘスティアが提案を呑むまで、どこまでも追い込む……それこそがアポロンの狙いだった。そしてヘスティアを連れ、逃げ惑うベルの前に、【太陽の光寵童(ポエブス・アポロ)】ヒュアキントスが立ちはだかる――
#9:占い師「アポロン山崎」が弘中アナの恋愛運・未来を丸裸に!!
ひろなかラジオ #9:占い師「アポロン山崎」が弘中アナの恋愛運・未来を丸裸に!! 弘中が会いたかった! 占い師「アポロン山崎」が登場!弘中の恋愛運、そして未来をみて・・・弘中が丸裸にされちゃいます!
第191話 恐宴、ザエルアポロ劇場
BLEACH 第191話 恐宴、ザエルアポロ劇場 逃げ出したはずが、再びザエルアポロの宮に戻ってきてしまった石田と恋次。そこへ、着替えを終え不敵な笑みを浮かべたエスパーダのひとり「ザエルアポロ」が姿をあらわした。この宮は、すべてザエルアポロの思いのままに組み替えられる構造になっていたのだ。戸惑うふたりの前で、斬魄刀を解放し、その奇怪な姿を見せつけるザエルアポロ。更には、背中から不気味な液体を噴出しはじめ…。一方、一護も激闘を続けていた。しかし、ノイトラとの力の差は圧倒的で、一護は徐々に追いつめられていく。
第164話 石田の作戦!攻防の20秒
BLEACH 第164話 石田の作戦!攻防の20秒 ザエルアポロに霊圧を解析されて攻撃技を封じられた石田と恋次は、二人で連携して戦うことを決意する。「20秒間ザエルアポロの足を止めればなんとかする」という石田の提案を受けた恋次が最初に突っ込む。しかしその攻撃は今までとかわらない力押しで、ザエルアポロはあっさりと蛇尾丸の攻撃をはじいてしまう。だがその時、恋次がザエルアポロの元へ猛烈なダッシュで近づき…。 一方、ウルキオラに敗れて意識を失った一護の元にグリムジョーがやってくる。
第3話 集結(コンバージョン)
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第3話 集結(コンバージョン) タケミカヅチやミアハの協力を得たことで【アポロン・ファミリア】の襲撃を切り抜け、アポロンに宣戦布告を叩きつけたヘスティア。ベルをアイズとの特訓に向かわせ、自身はアポロンとの【戦争遊戯(ウォーゲーム)】開催に伴う交渉に臨むことに。  一方で団長・ザニスの手により、半ば強引に【ソーマ・ファミリア】に連れ戻されたリリ。必死の思いで主神・ソーマに派閥からの脱退を願うものの、聞き入れらることはなかった。  アポロンとの交渉を終え、タケミカヅチ、ミアハと共にリリの救出に向かうヘスティア。ベルとの約束を果たすため、そして大切な仲間を救い出すために――
第161話 残酷な破面、ウルキオラの挑発
BLEACH 第161話 残酷な破面、ウルキオラの挑発 「第8十刃(オクターバ・エスパーダ)・ザエルアポロ」と遭遇した恋次は卍解して戦おうとするが、解放途中で狒々王蛇尾丸が消滅してしまう。薄ら笑いを浮かべながら「この部屋では君の卍解は使えない」と語るザエルアポロに驚く恋次。ザエルアポロは「君の卍解の情報を完璧に把握し、この宮の中に力を封じる仕掛けを施した」という。さらにザエルアポロは恋次を「実験体」として無傷で手に入れるつもりでいた。その頃、「第9十刃・アーロニーロが倒された」との情報がラス・ノーチェス内の十刃全員に伝わっていた。
第162話 笑うザエルアポロ、恋次包囲網完成
BLEACH 第162話 笑うザエルアポロ、恋次包囲網完成 ラス・ノーチェスの奥で、一護とウルキオラの戦いが始まった。卍解から更にホロウ化までつかって最初から全力でウルキオラに挑む一護。その強大な力の前に圧倒されるウルキオラだったが、一護がホロウ化を解いたところで反撃に転じる。その戦闘の最中、ウルキオラの「No」が明らかになる。 一方、卍解を封じられた恋次とザエルアポロの戦闘は、ザエルアポロの一方的な状況が続いていた。もはや恋次の攻撃に見るべきところがないと判断したザエルアポロは、自らの「従属官(フラシオン)」を呼び寄せる。
第163話 死神とクインシー、狂気との戦い
BLEACH 第163話 死神とクインシー、狂気との戦い 藍染に優遇されている織姫に嫉妬し、目を盗んで危害を加えようとする女破面「ロリ」と「メノリ」。織姫は気丈に振舞おうとするが二人の攻撃は止まらない。その時、グリムジョーが織姫の部屋を訪れ…。 一方、ザエルアポロの宮では、恋次の危機に駆けつけた石田とザエルアポロの戦いが始まっていた。一瞬の隙を突いて敵を貫くゼーレシュナイダーの刃。崩れ落ちるザエルアポロだったが、次の瞬間、その体を貫いたゼーレシュナイダーから光が吹き上がり、一瞬で刃が消滅。石田たちを驚愕させる。
第199話 聖誕、蘇るザエルアポロ
BLEACH 第199話 聖誕、蘇るザエルアポロ 涅マユリに自らの能力がまったく効かず、激昂するザエルアポロをマユリの卍解「金色疋殺地蔵(こんじき あしそぎじぞう)」が飲み込んだ。だが、その時人質となっていた十二番隊副隊長「ネム」に異変が起こる。なんとザエルアポロはネムの内部に侵入し、その霊子を吸い取ることで新しく蘇ったのだった。お互いを騙し合う、マッドサイエンティスト同士の戦いは再び振り出しに戻る。一方、剣八とノイトラの戦いも未だ決着がつかずにいた。同等の力で斬りあい、それを喜ぶふたりの戦いも更に激しさを増していく。
第1話 神の宴(パーティー)
無料
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第1話 神の宴(パーティー) 18階層にて黒い階層主(ゴライアス)を撃破し、無事に生還した【ヘスティア・ファミリア】所属のベル・クラネル。ダンジョン探索の合間に開かれたささやかな酒宴。その席でベルは、他の冒険者から、あからさまな挑発を受け、乱闘騒ぎを起こしてしまう。乱闘騒ぎの相手は【アポロン・ファミリア】。その団長であるLv.3の冒険者、ヒュアキントスを相手に、ベルは完膚なきまでに叩きのめされる。  そして後日、ベルとヘスティアのもとに一通の書状が。それは、アポロンが主催する神の宴への招待状だった――
第193話 抵抗不能、恐怖の人形劇
BLEACH 第193話 抵抗不能、恐怖の人形劇 石田と恋次は、自分自身のクローンたちとの戦いを続けていた。しかし、どれだけ倒してもクローンは一度液体に戻った後、増殖して再生してしまう。増え続けるクローンたちとの不毛な戦いになるかと思われたが、石田が本物とクローンとのわずかな違いを見つけだす。更には恋次のひらめきで、どうにかザエルアポロの宮を破壊し脱出することに成功する。だが、ザエルアポロは未だ余裕の笑みを浮かべていた。そして、斬魄刀「邪淫妃(フォルニカラス)」の能力で新たな技を繰り出してくる。
第195話 究極合体!ペッシェの本気
BLEACH 第195話 究極合体!ペッシェの本気 ネリエルが記憶を取り戻し、ノイトラとの戦いに身を投じているのを察したネリエルの従属官(フラシオン)、「ペッシェ」と「ドンドチャッカ」。ネリエルの元へと向かうため、ふたりはその真の力を発揮する。それは虚夜宮(ラス・ノーチェス)を去ったあとも、記憶を失っていたネリエルを護るために続けていた鍛錬の成果だった。そして、ザエルアポロに良いように弄ばれていた石田と恋次をも救い出した。かつてとはまったく違うその姿に驚くザエルアポロに、ふたりの合体技が炸裂する!
第200話 最硬の体!?ノイトラを斬れ
BLEACH 第200話 最硬の体!?ノイトラを斬れ 捕らえたネムを媒体として新しく生まれ変わったザエルアポロ。しかしネムの体内には、マユリの開発した新薬が仕込まれていた。ザエルアポロは、その恐るべき効能を身をもって体験するが…。一方、ノイトラ、アーロニーロとの戦いで意識を失っていた茶渡とルキアは、駆けつけた四番隊の治療によって目覚める。そんな中、剣八とノイトラの決着が見えない戦いは続いていた。エスパーダ最高硬度を誇るノイトラの「鎧皮(イエロ)」を斬ることのできない剣八は、次第に押されはじめる。
第5話 竈火の館(ホーム)
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第5話 竈火の館(ホーム) 【戦争遊戯(ウォーゲーム)】に見事勝利し、ベルを守りきった【ヘスティア・ファミリア】。リリも正式な手続きを経て改宗(コンバージョン)を済ませたことで、派閥は主神も含め総勢五名に。本拠地(ホーム)についても、先の騒動で破壊された教会に代わり【戦争遊戯】の副産物として手に入れた【アポロン・ファミリア】の巨大な館に引っ越し、新たな門出としては、まさに順風満帆。  更に特筆すべきは、史上最速でLv.3に到達という快挙を成し遂げたベル。それに伴い、派閥の名声はうなぎのぼり。この機を逃すまいと、ヘスティアは更なる団員の増強を画策するが――
アポロ誘導コンピュータ
ミステリー・ミュージアム アポロ誘導コンピュータ 宇宙で起きた一触即発の事態とは。空を飛んだ命知らずの男の正体とは。世界を変えた医師は一体何をしたのか。ドン・ワイルドマンが、博物館の展示品の謎に迫る。
第153話 悪魔の研究!ザエルアポロの企み
BLEACH 第153話 悪魔の研究!ザエルアポロの企み 再び襲い掛かってきたドルドーニを退けた一護は、そのままラス・ノーチェスの奥へと突き進んでいく。一方、敗れたドルドーニは、謎のアランカル部隊に囲まれていた。それは一護を追討するために現れた葬討部隊(エクセキアス)だった。ドルドーニはホロウ化して全力で自分と戦ってくれた一護の為に、一人で葬討部隊に向かって斬り込んでいく。 同じ頃、一護と同じくプリバロン・エスパーダのエリアを進んでいた石田とチャドの二人もまた、ドルドーニ同様「3ケタ」のNoを持つ破面と激闘を繰り広げていた。
第198話 2人の科学者、マユリの罠
BLEACH 第198話 2人の科学者、マユリの罠 ゾマリの能力「愛(アモール)」は、その目で見たものの支配権を奪うというものだった。その力でルキアの身体を支配し、盾にしたゾマリに静かに怒った白哉は、ついに卍解。「吭景・千本桜景厳(こうけい・せんぼんざくらかげよし)」で、今、戦っているアーロニーロの宮をも内側から破壊する。だが、その爆発の中でもゾマリは生き延びていた。深手を負い、追いつめられたゾマリは、持てうる全ての力を使った技で白哉に挑んでくる。一方、石田と恋次のもとに現れたマユリは、ザエルアポロのつくりだした五感を支配する人形に苦戦していた。
第11話 進軍(ラキア)
無料
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第11話 進軍(ラキア) 女神イシュタルの天界への強制送還を以て歓楽街の一角は壊滅。春姫も晴れて解放され【ヘスティア・ファミリア】へ改宗(コンバージョン)も決まった。  そんな中、国家系派閥【アレス・ファミリア】によるオラリオ襲撃の一報がもたらされるものの……圧倒的な戦力を有する迷宮都市が普段の営みを乱すことはなく。ベルも穏やかな日常を送っていたが、ほんの些細な言葉の行き違いから、ヘスティアが本拠地(ホーム)を飛び出してしまう――
第4話 戦争遊戯(ウォーゲーム)
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第4話 戦争遊戯(ウォーゲーム) 神酒(ソーマ)の魅惑に打ち克ったリリ、友を助けんと名乗りを上げたヴェルフと命の三名が新たに【ヘスティア・ファミリア】に改宗(コンバージョン)。更にヘルメスの助力もあって、派閥外の助っ人としてリューが参戦。未だ歴然とした物量の差はあれど、ベルたちを取り巻いていた絶望的な状況には、光明が差し始めていた。  迎えた【戦争遊戯】当日。好奇、憂慮、期待、信頼――迷宮都市(オラリオ)中の様々な目が見守る中、リューの魔剣が、命の魔法が、開戦の狼煙を上げる――
第6話 淫都(イシュタル・ファミリア)
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第6話 淫都(イシュタル・ファミリア) 夜な夜な不審な動きを見せ、出歩く命を心配し、後をつけることにしたベル、リリ、ヴェルフの三名。【タケミカヅチ・ファミリア】の友人である千草と合流し、命が向かった先は、オラリオが誇る、もうひとつの顔――大歓楽街だった。  命と千草が歓楽街を訪れた理由は、昔なじみの友人が働いているという噂を聞きつけたからという話……だが、尾行のさなか人混みに揉まれて、ベルは仲間たちとはぐれてしまう。そして、迷い込んだ歓楽街で、肉感的な魅力を放つ娼婦・アイシャに目をつけられ、半ば強引に彼女の客となることに――
第7話 狐人(ルナール)
無料
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第7話 狐人(ルナール) 娼館で出会った狐人(ルナール)の娼婦・春姫の助けで、アマゾネスの娼婦たちから命からがら逃げ出し、なんとか貞操を守りきったベル。だが、望まぬ形で娼婦となり、助けられる資格もないと救いを諦めている春姫に、疑問を覚える。  更に命の尋ね人が当の春姫であったこと、そして彼女が所属する【イシュタル・ファミリア】が第一級冒険者まで擁する大派閥で、非常に狡猾で好戦的であることを知らされ、ベルの疑問は、苦悩へと変わっていく。その頃、フレイヤを目の敵にするイシュタルは、ベルがフレイヤの寵愛の対象であることを知ることに――
第8話 殺生石(ウタカタノユメ)
無料
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第8話 殺生石(ウタカタノユメ) 春姫を身請けするため、ダンジョンに潜り、モンスターを狩り続けるベルたち。しかし、ダンジョン内の食料庫(パントリー)で突如襲撃してきた【イシュタル・ファミリア】により、ベルと命は捕らわれの身となってしまう。  拘束され、監禁された状態で目を覚ましたベル。眼の前には、肉欲を剥き出しにし、ベルを慰み者にせんとするフリュネの姿が。恐ろしい第一級冒険者に手篭めにされ、廃人となるまで絞り尽くされる――悪夢すら生易しいと思えてしまう現実からベルを救ったのは、またしても春姫だった――
第9話 戦闘娼婦(バーベラ)
無料
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第9話 戦闘娼婦(バーベラ) 術者の生命と引き換えに、狐人(ルナール)が持つ妖術を無制限に使用可能とするアイテム『殺生石』。『階位昇華(レベルブースト)』という破格の妖術を有する春姫の過酷な運命を知り、立ちつくすベル。脆い覚悟をアイシャに見透かされ、言い返すことすらできなかった。  ベルが憧れ、そうありたいと願う英雄の姿とは――為すべき行動を思ったとき、ベルの右手が白い輝きを放ち始める。『春姫の英雄』になることを誓ったベルは立ち上がり、再度【イシュタル・ファミリア】の本拠地(ホーム)へ乗り込む――たったひとりの少女を救うために。
第10話 英雄切望(アルゴノゥト)
無料
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第10話 英雄切望(アルゴノゥト) 捨て身の行動により命が開いた血路に飛び込み、殺生石を砕いたベル。その状況にあってなお、救いを求めようとはしない春姫に、ベルは思いの丈を叩きつける。春姫の本当の願いを聞かせてほしいと。  詠唱された『階位昇華(レベルブースト)』の妖術が加護を与えた先はベル・クラネル。偽りなき願いを叫ぶ春姫を背に、ベルは第一級冒険者たるフリュネを迎え撃つ。  同刻、紅く燃え盛る歓楽街の一角。その中心にはオラリオ最強の冒険者、そして――最強を束ねる美の女神(フレイヤ)の姿が――
第12話 女神と眷族(アイノウタ)
無料
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第12話 女神と眷族(アイノウタ) オラリオを襲撃中のアレスに捕らえられてしまったヘスティア。アイズやアスフィの協力もあり、ヘスティアの元に辿り着いたベルだが、不慮の事故により、ベル、ヘスティア、そしてアイズは谷底の濁流に呑まれてしまう――  ベルたちが流れ着いた先は山間の集落・エダス村。強大なモンスターの庇護に預かる平和な村で、ベルとアイズは、体調を崩したヘスティアの看病、そしてアレスの動向を警戒しつつ、村の世話になることに。ヘスティアの回復を見守る日々の中、村では豊穣を祈願する祭の日が近づいていた――
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII PV
無料
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII PV その街には多くの神々が住まい、 その街の中心には地中奥深く――深淵へと至る『ダンジョン』が存在する。 その街の名は迷宮都市オラリオ。 女神ヘスティアと冒険者ベル・クラネルは、 相も変わらず主神とたったひとりの眷族という最小構成。 だが、世界最速のランクアップという偉業を成し遂げたベルには、 これまでにないほどの視線が注がれ始めていた―― 迷宮・出逢い、そして冒険――これは再び綴られ始めた、 ──少年が歩み、女神が記す 【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】──
〔月曜〕#152:オカルトSP!5.11に予言されている恐怖とは
The NIGHT 〔月曜〕#152:オカルトSP!5.11に予言されている恐怖とは "★今夜は、新時代激熱オカルトスペシャル!★ ・小沢が破傷風に感染!? ・オカルト界のスペシャリストが集結! ・「令和」はオカルト的にヤバすぎる時代! ・あの「令和」予言ツイートの真相が明らかに!? ・オカルト専門家の数珠つなぎトークが白熱!日本とフリーメイソンとの関係とは? ・2019年に日本列島が八つ裂きになる?!5月11日に日本に大地震が!? ・知ると消されるヤバすぎる「陰謀論」とは? ・YouTube ""次の動画"" が意味するものとは? ・アポロ11号の中継で映ってしまった ""映ってはいけないモノ"" とは? ・人類はもともと地球の生物ではなかった ・これからどんどん日本人が「減らされる」 ・日本の草食系男子は欧米によって生み出された ・鳩山由紀夫の「人工地震」発言の真相 ・いよいよ不老不死が実現か ・未来のセックス、宇宙人のセックス ・日本企業の社長は宇宙人?? ・キックがインド修行で得た「パンツ色当て」「ハリセン真剣白刃取り」披露 ・今年、井戸田に凄いことが起こる!? ・アンパンマンが実現する未来とは"