「アメリカ ニュース 速報」の検索結果

今すぐ視聴する

クルーズ船のアメリカ人帰国用に自衛隊がバス用意
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 クルーズ船のアメリカ人帰国用に自衛隊がバス用意  自衛隊は、新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」からアメリカ人を帰国させるため、バス20台ほどを用意して羽田空港まで輸送する準備をしています。
「注意を強化」米が日本への渡航警戒レベル引き上げ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「注意を強化」米が日本への渡航警戒レベル引き上げ  アメリカ国務省は日本への渡航警戒レベルを1段階引き上げました。「日本国内で経路不明の感染が広がっている」として、これまでは4段階で一番下の「通常の注意」でしたが、下から2番目の「注意を強化」にレベルを引き上げました。
新型コロナ ウエステルダム号下船の米国人女性感染
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 新型コロナ ウエステルダム号下船の米国人女性感染  マレーシアの保健省は、カンボジアに寄港したクルーズ船「ウエステルダム」を下船したアメリカ人女性が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。カンボジアを出国後、マレーシアのクアラルンプールで乗り継ぎをしようとしていたということです。
“大戦中の日系人強制収容を謝罪”米・加州議会決議
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 “大戦中の日系人強制収容を謝罪”米・加州議会決議  アメリカ・カリフォルニア州議会は、第2次世界大戦中に日系人を強制収容したことについて公式に謝罪する決議案を可決しました。  日系人の強制収容はアメリカ西海岸を中心に1942年から4年間行われ、約12万人が抑留されました。アメリカで日系人が最も多いカリフォルニア州は20日、人種差別に基づく強制収容について謝罪する決議案を議会で可決しました。移民に差別的なトランプ政権に抗議する意味合いもあるとみられます。
クルーズ船のアメリカ人客 自衛隊が羽田に移送へ
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 クルーズ船のアメリカ人客 自衛隊が羽田に移送へ  新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船からアメリカ人を帰国させるため、自衛隊は、バス20台ほどを用意して羽田空港まで移送する準備をしています。  横浜港に停泊しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」には、アメリカ人が400人ほど乗っています。アメリカ政府は、乗客らを帰国させるため、チャーター機2機を日本に向かわせていて、16日夜、羽田空港に到着する予定です。自衛隊は、アメリカ人を羽田空港まで移送するため、大型バス20台ほどを用意して準備にあたっています。
米がチャーター機派遣へ 船内の米国人乗客退避で
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米がチャーター機派遣へ 船内の米国人乗客退避で  アメリカ政府が「ダイヤモンド・プリンセス」に乗っているアメリカ人を退避させるため、チャーター機を派遣する方針を明らかにしました。  在日本アメリカ大使館は「16日夜に日本に到着するチャーター機を派遣する」として、ダイヤモンド・プリンセスに乗っているアメリカ人乗客を船からバスで空港に運び、退避させることを発表しました。また、「我々は日本政府や船会社などと密接に協力している」「すべての当局と連絡を取り合い、船に乗っているアメリカ市民とその家族に十分な情報を提供している」と説明しています。
新型コロナ“受診の目安”作成を指示 安倍総理
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 新型コロナ“受診の目安”作成を指示 安倍総理  政府は、新型コロナウイルスの対策会議を開き、安倍総理大臣は、高齢者や基礎疾患のある人が確実に必要な診療につながるよう、国民に分かりやすい受診の目安を専門家会議で作成するよう指示しました。また、安倍総理大臣はクルーズ船から帰国するアメリカのチャーター便が17日未明にも日本を発つことを明らかにしました。さらに、カナダとオーストラリアも帰国便の派遣を希望していることを明らかにしました。
米大統領予備選 民主党第2戦はサンダース氏が勝利
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米大統領予備選 民主党第2戦はサンダース氏が勝利  トランプ大統領に挑む民主党の候補争い第2戦はサンダース氏(78)が制しました。  民主党・サンダース氏:「この勝利でトランプ大統領の終わりが始まる」  アメリカ東部ニューハンプシャー州で行われた予備選は左派のサンダース氏が勝利を確実にしました。初戦のアイオワ州でトップに立った中道のブティジェッジ氏(38)はわずかな差で2位に付け、今後に弾みが付きそうです。一方、本命とされていたバイデン前副大統領(77)は5位に沈み、苦戦を強いられています。
トランプ氏の「ナマステ!」に10万人が大歓声
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 トランプ氏の「ナマステ!」に10万人が大歓声  トランプ大統領の「ナマステ」に10万人の観客が沸きました。  インド、モディ首相:「ナマステ。トランプ大統領」  トランプ大統領:「ナマステ!」  インドを訪問中のトランプ大統領は24日、スタジアムで演説しました。「アメリカは常にインドにとって忠実な友人だ」と述べると10万人を超える観衆から歓声が上がりました。25日にはインド独立の父・ガンジーの記念博物館を見学した後にモディ首相と会談し、貿易問題などについて議論しました。
アメリカが新華社を宣伝機関認定 中国は猛反発
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 アメリカが新華社を宣伝機関認定 中国は猛反発  アメリカ国務省が中国の新華社など国営メディア5社を「中国共産党の宣伝機関」と認定し、中国政府が猛反発しました。  アメリカ国務省は18日、中国の国営メディア5社を「中国共産党の宣伝機関」と認定し、アメリカ国内にある大使館などと同様に従業員や保有資産について報告を義務付けました。これに対し、中国外務省は会見で「アメリカの誤ったやり方に我々は強烈な不満を表明し、断固反対する」と表明しました。さらに、「中国メディアは長らく客観的で公平に報道し、米中両国の理解と交流に前向きな役割を果たしてきた」と擁護し、「措置を取る権利がある」と述べてアメリカへの報復を示唆しました。
米チャーター機出発 クルーズ船の乗船者帰国へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米チャーター機出発 クルーズ船の乗船者帰国へ  横浜港に停泊しているクルーズ船に乗っていたアメリカ人の乗客らを乗せたアメリカ政府のチャーター機が羽田空港を出発しました。  チャーター機での帰国を希望するクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」のアメリカ人の乗客らは自衛隊が用意したバスで17日未明に横浜港から羽田空港に移動しました。船に乗っていた夫婦が撮影した映像には、防護服を着たスタッフから説明を受け、バスに乗り込む乗客らの様子が映っています。羽田空港を出発したアメリカ政府のチャーター機2機はカリフォルニア州などの空軍基地に向かいます。アメリカに戻った乗客らは14日間隔離されるということです。
チャーター機で帰国の途に 米国人乗客ら下船
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 チャーター機で帰国の途に 米国人乗客ら下船  横浜港に停泊しているクルーズ船に乗っていたアメリカ人の乗客らは、まもなくアメリカ政府のチャーター機で帰国の途に就きます。  チャーター機での帰国を希望するクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」のアメリカ人の乗客らを乗せたバスが17日未明、横浜港を出発しました。船に乗っていた夫婦が撮影した映像には、防護服を着たスタッフから説明を受け、バスに乗り込む乗客らの様子が映っていました。チャーター機2機はまもなく羽田空港を出発し、カリフォルニア州などの空軍基地に向かいます。アメリカに戻った乗客らは14日間隔離されるということです。
中国政府 アメリカ人記者3人の記者証を取り消し
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国政府 アメリカ人記者3人の記者証を取り消し  中国政府は新型コロナウイルスに関するアメリカの一部メディアの報道を問題視し、3人のアメリカ人記者の記者証を取り消しました。  アメリカのウォール・ストリート・ジャーナルは3日、「中国は『アジアの病人』」という論説を掲載して「危機への中国の初期対応は褒められたものではなかった」「中国の金融市場は長期的には恐らく野生動物の市場よりも危険だろう」などと批判していました。この論説に対し、中国外務省は「人種差別的だ」として、「北京駐在の3人の記者証を取り消す」ことを発表しました。中国外務省は「正式な謝罪を要請したが、謝罪はない」と説明しています。中国では記者証がないと取材活動ができません。
1月の世界平均気温が過去最高に 13.14度
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 1月の世界平均気温が過去最高に 13.14度  今年1月の世界の平均気温が過去最も高かったことが明らかになりました。  アメリカ海洋大気局は13日、1月の世界の月間平均気温が13.14度となり、記録を取り始めた1880年以降、1月としては過去最高になったと発表しました。20世紀の1月の平均気温に比べて1.14度上昇したということです。特にロシアやカナダの北部など北極圏に近いエリアで気温が上がり、一部の地域では1月の気温が平均より5度以上高くなりました。去年7月と9月の世界の平均気温も過去最高を記録していて、深刻な気候変動が懸念されています。
フェイスブックが来月のイベント中止 新型肺炎懸念
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 フェイスブックが来月のイベント中止 新型肺炎懸念  アメリカのフェイスブックは新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受けて、来月開催予定だったイベントを中止すると発表しました。  インターネット交流サイトのフェイスブックは来月9日から4日間、サンフランシスコで開催する予定だった「グローバル・マーケティング・サミット」の中止を決めました。中止の理由について、「公衆衛生上のリスクが高まっている」としています。地元メディアによりますと、このイベントには約5000人が参加する予定だったということです。
クルーズ船の米国人帰国へ 米政府チャーター機派遣
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 クルーズ船の米国人帰国へ 米政府チャーター機派遣  アメリカ政府が「ダイヤモンド・プリンセス」に乗っているアメリカ人を退避させるため、チャーター機を派遣する方針を明らかにしました。  在日本アメリカ大使館は、ダイヤモンド・プリンセスのアメリカ人の乗員と乗客を帰国させるため、チャーター機を派遣すると発表しました。チャーター機は16日夕方、日本に到着する予定です。帰国を希望する人はバスで空港へ移動するということです。ただし、発熱などの症状がみられる場合は帰国はできないとしています。また、このチャーター機で帰国しない場合は一定期間、アメリカへ戻ることはできないとも説明しています。チャーター機はカリフォルニア州のアメリカ空軍基地に向かって帰国した乗員と乗客は14日間、経過観察するとしています。
米最大の旅行博が開幕 日本ブース大盛況 中国は…
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米最大の旅行博が開幕 日本ブース大盛況 中国は…  新型コロナウイルスの影響で世界的にイベントの中止が相次ぐなか、アメリカでは最大規模の旅行博覧会が始まって多くの日本企業が出展しました。  ロサンゼルスで始まった旅行博は日本からの出展が過去最大規模になりました。日本の観光産業は、新型コロナウイルスの影響で訪日客の3割を占める中国人の減少が懸念されています。このため中国依存から脱却し、夏のオリンピック・パラリンピックで集客が期待できるアメリカなどに売り込みを強化していく方針です。一方、中国のブースではプレゼンテーションを見に来る人よりも応援メッセージを書き込む人の姿の方が目立ちました。
米のスーパーに珍客 店内パニック、子ども大興奮!
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米のスーパーに珍客 店内パニック、子ども大興奮!  アメリカのスーパーで思わぬ来客。店内はパニック状態です。  アメリカ北西部インディアナ州のスーパーマーケット。買い物に来ていた女性は最初、犬が走っていると思ったそうですが、その正体はシカでした。正面の入り口から堂々と店に入ったシカは、店内を猛スピードで走り抜けると、精肉コーナーのカウンターも飛び越えたということです。当時、店内には多数の買い物客がいて、居合わせた小さな男の子は大興奮です。その後、駆け付けた警察や店員が数人がかりでシカを捕まえようとしましたが、最終的にシカは出口を見つけて自ら店を後にしたということです。
専用車「ビースト」でトランプ大統領がレース場に
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 専用車「ビースト」でトランプ大統領がレース場に  自動車レースの先頭を走ったのは大統領専用車でした。  アメリカ・フロリダ州の自動車レースの会場を低空飛行しているのは、大統領専用機の「エアフォースワン」です。会場入りしたのはトランプ大統領夫妻で、演説ではアメリカの自動車技術の高さをアピールしました。トランプ大統領はその後、大統領専用車、通称「ビースト」に乗り込み、レースカーを従えてコース会場を走りました。11月の大統領選に向けて絶好のアピールとなりましたが、専用機と専用車を使う公務だったことから、国民からは「選挙戦に税金を使うのはおかしい」と批判の声も上がっています。
司令官殺害でイラン対米強硬派優勢 議会選に失望も
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 司令官殺害でイラン対米強硬派優勢 議会選に失望も  イランでは21日に議会選挙が行われます。欧米との対話を重視するロウハニ大統領を支持する勢力が厳しい戦いを強いられています。  対話を重視するロウハニ大統領の支持勢力である改革派や穏健派の候補者たちは、立候補の審査で相次いで失格となるなど厳しい戦いとなっています。最高指導者・ハメネイ師ら指導部の意向とみられ、一部の国民からは選挙に失望する声が上がっています。一方、保守強硬派は先月、革命防衛隊のソレイマニ司令官がアメリカ軍に殺害されたことを受け、国内でさらに高まる反米ムードに乗じて優勢になっています。選挙後にアメリカとの対立がさらに深まる恐れがあります。
新型コロナの構造初判明 ワクチンなどの開発に期待
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 新型コロナの構造初判明 ワクチンなどの開発に期待  新型コロナウイルスのワクチンの開発に役立つかもしれません。  アメリカのテキサス大学オースティン校と国立衛生研究所の研究チームは、新型コロナウイルスがヒトの細胞に侵入する際に使う「スパイクたんぱく質」の立体構造図を作り、アメリカの科学誌「サイエンス」に掲載されました。こうした立体構造が判明するのは初めてで、今後、抗ウイルス薬やワクチンの開発などに利用されることが期待されています。新型コロナウイルスのスパイクたんぱく質はヒトの細胞に結合する力がSARS(重症急性呼吸器症候群)より強く、感染拡大の原因になった可能性があるということです。
中国が米記者の記者証取り消し 新型コロナ巡り
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国が米記者の記者証取り消し 新型コロナ巡り  新型コロナウイルスについての論説が原因でアメリカメディア3人の記者証が取り消されます。  アメリカのウォール・ストリート・ジャーナルは3日、新型コロナウイルスを巡り、「中国は『アジアの病人』」という論説を掲載しました。そのなかで「危機への中国の初期対応は褒められたものではなかった」「中国の金融市場は、野生動物の市場よりも危険だろう」などと批判しました。これに対し、中国外務省は「人種差別的だ」として、北京に駐在するウォール・ストリート・ジャーナルの記者3人の記者証を取り消すと発表しました。中国では記者証がないと取材活動ができません。
クルーズ船から下船し帰国した米国人11人に陽性反応
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 クルーズ船から下船し帰国した米国人11人に陽性反応  クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」から下船し、帰国していたアメリカ人のうち11人から新型コロナウイルスの陽性反応が出たことが分かりました。  ダイヤモンド・プリンセスに乗っていた300人以上のアメリカ人は、チャーター機で16日深夜から17日早朝にかけて帰国しました。このうち、感染の危険性が高いとされていた13人がネブラスカ州の大学医療センターに移されていました。医療センターは20日、13人の検疫を行った結果、11人から陽性反応が見られたことを明らかにしました。数人に症状が出ていますが、それ以外の人たちには症状が出ていないということです。
クルーズ船のアメリカ人44人が感染か 米紙報じる
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 クルーズ船のアメリカ人44人が感染か 米紙報じる  横浜に停泊しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗っていたアメリカ人のうち発熱などの症状がない約340人は17日朝、帰国の途に就きました。  アメリカ政府が用意したチャーター機2機は、発熱などの症状がない乗客のうち帰国を希望した約340人を乗せて午前7時ごろに羽田空港を出発しました。カリフォルニア州とテキサス州の空軍基地で健康状態を見極めるため、2週間、隔離されるということです。  一方、日本政府の関係者は、クルーズ船のアメリカ人のなかに感染者がいて日本に残っているとしています。これについてアメリカの「ワシントン・ポスト」は国立アレルギー・感染症研究所の話として、感染者は44人で、今後、日本の病院に入院すると報じています。
米チャーター機到着 クルーズ船の米国人客帰国へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米チャーター機到着 クルーズ船の米国人客帰国へ  横浜港に停泊しているクルーズ船のアメリカ人乗客らを帰国させるため、アメリカ政府が派遣したチャーター機が東京の羽田空港に到着しました。  16日午後10時半ごろに羽田空港に到着したチャーター機2機は、乗客を迎え入れる準備を始めています。一方、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が停泊する横浜港には自衛隊が用意したバス約10台が横付けされました。帰国を希望するアメリカ人の乗客は、チャーター機に搭乗する前に体調の確認をして発熱などの症状がある場合は搭乗せず、日本で治療を受けるということです。乗客らの下船はまだ確認されていません。チャーター機は17日午前中にも離陸するとみられます。
米CDC、日本渡航に注意呼びかけ「感染経路が不明」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米CDC、日本渡航に注意呼びかけ「感染経路が不明」  アメリカのCDC(疾病対策センター)は新型コロナウイルスについて、日本で「市中感染が広がっているとみられる」と指摘し、アメリカの国民に日本への渡航に注意を呼び掛けました。  CDCは19日、「日本で広がる新型コロナウイルスの感染で、感染経路が分からない事例が多数出ている」として、日本への渡航に注意情報を出しました。注意のレベルは3段階のうち最も低いレベル1で、渡航の中止や延期の勧告まではしていません。また、日本のほか、韓国や台湾など合わせて6つの国と地域について「市中感染が発生しているとみられる」と指摘しました。一方、中国への渡航については最も危険なレベル3に指定していて、過去14日以内に渡航歴がある外国人のアメリカへの入国を禁止しています。
アメリカ人記者“追放”で米政府が中国に報復検討か
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 アメリカ人記者“追放”で米政府が中国に報復検討か  新型コロナウイルスの報道を巡って中国政府がアメリカの記者3人に国外退去を求めたことに対し、アメリカ政府が報復を検討しているとメディアが報じました。  アメリカのウォール・ストリート・ジャーナルは3日、「中国は『アジアの病人』」というタイトルで中国の新型コロナウイルスの対応を批判しました。これを受けて中国政府は、北京に駐在するウォール・ストリート・ジャーナルの記者3人の国外退去を求めました。アメリカのメディア、ブルームバーグ通信によりますと、アメリカ政府が中国への対応を検討した協議でアメリカにいる中国の記者を追放する案が出たということです。ポンペオ国務長官らは新型コロナウイルスへの対応で中国との協力は不可欠と考えていて、抑制的な対応を求めているということです。
「アップル」製品が不足に?感染拡大で売上高が減少
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「アップル」製品が不足に?感染拡大で売上高が減少  新型コロナウイルスの感染拡大が「アップル」にも影響しています。  アメリカのIT大手「アップル」は17日、新型コロナウイルスの影響で今年1月から3月の売上高の予想を達成できない見通しだと発表しました。アップルは当初、日本円で約6兆9000億円から7兆3000億円の売上高を見込んでいました。しかし、感染の拡大で中国の生産拠点が十分に稼働しておらず、iPhone(アイフォーン)の供給が不足している状態となっています。今後、世界的に商品不足になる恐れがあるということです。さらに、アップルは中国にあるすべての店舗を一時的に閉鎖するなど販売にも大きな影響が出ています。
米有力誌“新型コロナ”拡大で東京五輪開催に懸念
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米有力誌“新型コロナ”拡大で東京五輪開催に懸念  アメリカでは、東京オリンピック・パラリンピック開催への懸念の声を現地メディアが伝えています。  アメリカの有力誌「タイム」は「東京オリンピックは新型コロナウイルスの犠牲になってしまうのか?」という見出しで記事を掲載しています。東京オリンピックのスローガンは「United by Emotion」「感動で、私たちは一つになる」ですが、これに対して「今、世界をつないでいるものはウイルスへの恐怖だ」としています。また、Newsweekは「大会は、キャンセルか?」という記事で開催は難しいとする日本の学者の意見を紹介しています。一方で「大会の中止や開催地の変更があった場合は、日本経済への打撃は計り知れない」とするフランスの教授の分析も報じられています。
横浜のクルーズ船から帰国 アメリカ人18人が感染
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 横浜のクルーズ船から帰国 アメリカ人18人が感染  アメリカのCDC(疾病対策センター)は、横浜のクルーズ船からアメリカに帰国した乗客のうち18人が新型コロナウイルスに感染していたことを明らかにしました。  今週、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗っていたアメリカ人300人以上がチャーター機で帰国しましたが、CDCによりますと、そのうちの18人に新型コロナウイルスの陽性反応が出たということです。さらに10人には感染の疑いがあり、詳しい検査を進めているということです。CDCはクルーズ船について「閉鎖された環境で感染のリスクが高い」として、「帰国した乗客のなかからさらに感染者が増える」と予測しています。アメリカでは、中国の武漢から帰国した人も含めてこれまでに34人の感染が確認されています。