「アラサーちゃん 壇蜜」の検索結果

「アラサーちゃん 壇蜜」に関する情報は見つかりませんでした。
「壇蜜」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

予告編【元カレは天才詐欺師♡~38師機動隊~】
無料
元カレは天才詐欺師♡~38師機動隊~ 予告編【元カレは天才詐欺師♡~38師機動隊~】 【3月30日(月)21時~放送開始】 イケメン詐欺師とアラサー公務員が巻き起こす、痛快駆け引きラブコメディ! 市役所の税金徴収課で働くペク・ソンイル(マ・ドンソク)は、女性部下チョン・ソンヒ(スヨン(少女時代))を含むチーム員とともに高額税金滞納者の対応に悩んでいた。ある日、娘のために中古車を購入するが悪質な詐欺に遭いお金をだまし取られてしまう。自分に詐欺を働いた男ヤン・ジョンド(ソ・イングク)に偶然鉢合わせたソンイルは刑事の友人の力を借り、ジョンドを捕まえることに成功する。ところが詐欺師ジョンドから「超悪質な脱税者を俺が騙して税金を取り立ててやるよ」と思いもよらぬ提案を受け、心が揺らぎ始めるソンイルだった...。
#1 旅は道連れ Journey to the Star
無料
RobiHachi #1 旅は道連れ Journey to the Star 宇宙人とのファーストコンタクトから半世紀、人類が自由に宇宙旅行を楽しめるようになったNEO TOKYO――。顔は悪くないが美女とおいしい金の話に弱い残念アラサーのロビーは、今日も高利貸しのヤンから多額の借金を抱えていた。その取り立てに現れるバイトのハッチ。ロビーはヤン達から逃げようと一か八か、今や完全に住居となっている古い宇宙船で逃亡。何とかヤン達を振り切ったロビーは、 このまま『イセカンダル』に厄落としの宇宙旅行に出ることを思いつくのだが、実はその宇宙船にはハッチが乗ったままで……。
第2話
この恋は初めてだから 第2話 3年間の片想いに破れたジホは、通りすがりのサッカーファン ナム・セヒに慰められ、勢いでキスまでしてしまう。二度と会うことはないと思っていたジホだったが、数日後 間借りしているタウンハウスの大家がセヒであることが判明する。賃借人は男であると疑いもしていなかったセヒも、ジホが女だと知り動揺する。友人のウ・スジのひと言でセヒと話し合うことにしたジホは、一方的にキスしたことを謝罪し仕事が入り次第 出ていくと告げるのだが...
第11話
この恋は初めてだから 第11話 ボンナムがストーカーだと確信したセヒは、ジホの元に駆けつける。セヒがジホによそよそしくする理由を聞いたジホは、セヒに一線を引くのはやめるように言い、セヒもまた人前で大家と呼ぶのはやめるようジホに告げる。それぞれ携帯の登録名を夫、妻とした2人は翌朝、たあいない会話に微笑み合うのだった。ストーカー監禁事件の容疑者も逮捕され、ジホは心穏やかにバイト先へ向かうが、そこにはなんと捕まったはずのボンナムがいて...。
第16話
この恋は初めてだから 第16話 ウォンソクからデートのアイデアを得たセヒはジホを街に連れ出し、カタツムリのぬいぐるみとピアスをプレゼントする。セヒが学生時代に通っていたカフェを訪れたジホは、店内のトイレで謎の美女にピアスをつけてもらうのだった。一方 セヒから“正直になるべき”という助言を得ていたウォンソクは、“結婚は5年 待ってほしい”とホランに告げる。失望したホランは、公演の予約を間違えたウォンソクに不機嫌な態度を取ってしまい...
第17話
この恋は初めてだから 第17話 初めて同じ部屋で一夜を過ごしたジホとセヒ。先に起床したセヒは、ジホのためにオムライスを作って出勤する。サングはスジの母親に挨拶するため、朝からスジのマンションへ。サングが勝手に彼氏と名乗ったことで怒ったスジは、平凡に生きられない苦しみを彼にぶつけるのだった。同じ日 ジホのバイト先に、謎の美女ならぬ制作会社の社長 コ・ジョンミンが現れる。ジョンミンに“一緒に仕事がしたい”と言われたジホは、結婚を理由にそれを断って...。
最終話
この恋は初めてだから 最終話 自分の気持ちを確かめるためにセヒの元を離れたジホは、仁寺(インサ)洞のゲストハウスへ。一方セヒはジホが出ていったあと、大切な家を売りに出して抜け殻のような日々を送っていた。そんな中 ホランはヨンヒョから唐突にプロポーズされ、ウォンソクはボミから交際を申し込まれる。ホランの善意でしばらく屋上部屋に住むことになったジホは、告白のためセヒの家へ向かう。しかし そこには見ず知らずの赤の他人が住んでいて...
第3話
この恋は初めてだから 第3話 ジホが同居人として完璧であるという結論に達したセヒは、自分にキスした理由をジホに尋ねる。恋愛関係に発展する可能性がないことを確認し合った2人はいったん同居を続けるが、セヒの母親に知られてしまい再びジホが出ていくことに。メイン脚本家としてのデビュー話が舞い込み張り切っていたジホだったが、結局 アシスタントのような扱いは変わらず監督や先輩脚本家に口答えしてしまう。一方 母親の勧めで見合いをしたセヒは、ジホのいない自宅へ戻り途方に暮れる。
第4話
この恋は初めてだから 第4話 セヒから唐突にプロポーズされたジホは、自分のことが好きなのかとセヒに問う。しかしセヒはお互いが必要なものを手に入れるために結婚を提案しただけだった。ヤン・ホランは交際7年になる恋人 シム・ウォンソクに遠回しに結婚を匂わせるが全く気づいてもらえず、スジは会社のイベントで会ったマ・サングから一夜を共にしたことがある仲だと告げられる。ジホは先輩脚本家のファン先生と飲みに出かけるが、そこには監督と、酔ってジホを襲ったヨンソクがいて...。
第5話
この恋は初めてだから 第5話 職を失ったため実家に帰ることにしたジホだったが、わざと置いてきた脚本をバスまで届けに来たセヒを見て、彼に結婚の提案をする。セヒが承諾したことでタウンハウスに戻ったジホ。2人は早速 結婚の条件をすり合わせ、ジホの両親に挨拶をすることに。気難しいジホの父親を攻略するため作戦会議をしたジホとセヒだったが、すでに同居していることを話してしまい窮地に追い込まれる。一方ウォンソクはサングのせいで、ホランはソファーが欲しいのだと勘違いしてしまう。