「アーロン・ライ」の検索結果

「アーロン・ライ」に関する情報は見つかりませんでした。
「アーロン・」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

パンテーラ
ファスト&ラウド パンテーラ リチャードはアーロンが喜びそうな1972年のパンテーラを手に入れる。ところが車を見たアーロンの反応はイマイチ。アーロンはガレージのメンバーたちと1969年のフォードのピックアップトラック、F100をよみがえらせることに。その後2人はテネシー州へ。
フォード・ファルコン・レースカー
ファスト&ラウド フォード・ファルコン・レースカー リチャードとアーロンはホットロッドを見に出かける。63年のフォード・ファルコンのレースカーだ。アーロンはたちまちこの車に恋をし購入。ガス・モンキー・ガレージで修理が終わり、アーロンはリチャードとテストドライブ。その後、今度は元のオーナーであるジムを乗せてテストをする。
幸せのレシピ
幸せのレシピ(吹替) 幸せのレシピ マンハッタンの高級レストランで料理長を務めるケイト(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)は、ある日、姉を交通事故で失い、残されためいのゾーイ(アビゲイル・ブレスリン)を引き取ることに。一方、仕事場には、ケイトとは正反対の性格の陽気な副料理長ニック(アーロン・エッカート)が新たに雇われる。
幸せのレシピ
幸せのレシピ(字幕) 幸せのレシピ マンハッタンの高級レストランで料理長を務めるケイト(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)は、ある日、姉を交通事故で失い、残されためいのゾーイ(アビゲイル・ブレスリン)を引き取ることに。一方、仕事場には、ケイトとは正反対の性格の陽気な副料理長ニック(アーロン・エッカート)が新たに雇われる。
メキシコシティ
世界の美味しい旅 メキシコシティ あまり地元から離れたことのないアーロンが今回やって来たのは2000万人以上が暮らすメキシコシティ。まずは紫トウモロコシのケサディージャを食べたり、メキシコの“キャビア”を味見して伝統料理を学ぶ。地元のトップシェフたちと出会い、伝統的な家庭の朝食を楽しんだ後は、いよいよ料理バトルだ。果たしてアーロンは、メキシコ料理で地元の人々をうならせることができるのだろうか。
リオデジャネイロ
世界の美味しい旅 リオデジャネイロ 今回の舞台はブラジルのリオデジャネイロ。アーロンは3人のトップシェフを訪ね、それぞれの料理を味わう。マグロの炭火焼きや、くり抜いたカボチャの中にエビを入れた料理、流行のフェジョアーダなどを堪能する。地元の伝統料理に触れたら、いよいよ料理バトルだ。カーニバルやボサ・ノバで知られるブラジルの地で、イギリス人シェフのアーロンは一体どこまで戦えるのだろうか。
クアラルンプール
世界の美味しい旅 クアラルンプール 今回の舞台はマレーシアの首都、クアラルンプール。わずか数日の滞在期間でマレーシア料理を学び、トップシェフの隠し味が何かを探るのは容易ではない。アーロンは有名な郷土料理ルンダンや人気の屋台料理ポピアなどを試食して対戦メニューを決める。地元のフードライターを審査員に迎え、バトルは街の熱気以上に熱くなる。アーロンはこの戦いを制することができるのだろうか。
シドニー
世界の美味しい旅 シドニー 地元のトップシェフが作る料理を求め、アーロンがオーストラリアのシドニーにやって来た。韓国料理から着想を得た屋台料理や、非の打ちどころのないミートパイ、ちょっと変わった鹿肉料理を食べ、どんな料理で戦うかを決める。今回、料理バトルの審査員をするのは地元の美食家たちだ。アーロンはオーストラリア料理をマスターし、美食家たちをうならせることができるだろうか。果たして勝負の行方は?
ペナン島
世界の美味しい旅 ペナン島 アーロンはマレーシアのペナン島に足を伸ばしていた。まずはトップシェフたちが作ったシャコ料理やイカ料理、カリー・カピタンを食べ、地元の料理について学ぶ。しかし料理には自信のあるアーロンでも、ペナン島の郷土料理は難しく、期間内でマスターできないのではと不安を抱く。果たして地元の人々は彼の料理にどんな評価を下すのだろうか。
シボレー・ノマド
ファスト&ラウド シボレー・ノマド 大人気のNASCARドライバーのデイル・アーンハート・ジュニアからガス・モンキーに依頼がきてリチャードとアーロンは大興奮!デイルの好みにカスタムを施した1956年のシボレー・ノマドが欲しいと言うのだ。果たしてスタードライバーが満足するような車に仕上がったのか。
人力飛行機作りに挑戦
ファスト&ラウド 人力飛行機作りに挑戦 ガス・モンキーのクルーたちはレッドブル主催の人力飛行機の大会に出場することに。アーロンは飛行機作りを任されるが、飛行機が飛ぶ仕組みなど分からない。そこでグライダーのレッスンを受けるがハプニングが...。
シボレー・フリートライン
ファスト&ラウド シボレー・フリートライン リチャードは、10年前にガス・モンキー・ガレージでアーロンと初めて改造した車を買い戻すために大奮闘。それは1952年式シボレー・フリートライン。お金を稼ぐためにシボレー・エルカミーノやフォードのモデルAなど大量の車を売ろうとする。
シボレー・カマロSS 1
ファスト&ラウド シボレー・カマロSS 1 ファストフードチェーンの「ソニック・ドライブイン」がプロモーション用の車を探していると聞きつけ、リチャードとアーロンはオクラホマ州へ。1968年式シボレー・カマロSS(スーパー・スポーツ)を店に合うようによみがえらせることになるが、なんと期間はたったの30日。
ブラジル・パラティ
世界の美味しい旅 ブラジル・パラティ リオデジャネイロから200キロほど離れた所に位置するパラティは、まるで楽園のよう。美しい浜辺が広がっている。しかしアーロンはのんびりしていられない。シーフード料理で地元のシェフと対戦するのだ。まずは、いつものようにシェフを訪ね、料理を食べることに。地元シェフが愛する魚とバナナの料理とは一体どんなものなのだろうか。
第16話 嵐の予感
王子様をオトせ! 第16話 嵐の予感 誕生会で酒を飲まされ、チー・イーは酔いつぶれてしまう。翌朝、自宅のベッドで目を覚ますと腕の中でリャンリャンが眠っているので驚くが、まんざらでもない表情に。ところが足下からディーンが...。一方、とある書斎では若い美女が、チー・イーが発信した「黙って去った理由は?」というメールに返信を打ち込んでいる。
シボレー・キングスウッド
ファスト&ラウド シボレー・キングスウッド リチャードとアーロンは、みにくい71年のシボレー・キングスウッド・ステーションワゴンをクールなホットロッドに変身させる。しかしそれにはボンネットに巨大な穴を開ける必要がある。かなり修理費用がかかりそうなので、リチャードは金稼ぎのために80年のMG TDのレプリカーを購入。この判断は吉と出るか?
レンタル用シェルビー・マスタング1
ファスト&ラウド レンタル用シェルビー・マスタング1 リチャードとアーロンは68年のシェルビー・マスタングGT350を購入。レンタカー店舗に提供されたレンタカーバージョンで、状態は悪くない。ところがその車にはとんでもない秘密が...。トムたちはドイツからの観光客からボロボロのスチュードベーカー・ラークなどを激安でゲットする。
メキシコ・プエブラ
世界の美味しい旅 メキシコ・プエブラ アーロンはメキシコの町プエブラに来ていた。メキシコを代表する料理が生まれた町だ。イギリスから出たことのなかった彼にとってプエブラの味は斬新だった。しかし、旅行とはいえ、のんびりはしていられない。わずかな滞在期間で郷土料理を学ぶだけでなく、地元のシェフと対戦できるほどの腕を身につけねばならないのだ。とても無茶な挑戦に見えるが、果たして審査員が下した判定は?
豪州・ダーウィン
世界の美味しい旅 豪州・ダーウィン イギリス人のシェフ、アーロンが料理の幅を広げるため冒険の旅に出る。今回、彼はオーストラリア大陸の北に位置する都市ダーウィンに来ていた。カンガルーやバラマンディなどの食材を使った料理や、町で人気のハンバーガーを試食して料理バトルのメニューを決める。どの料理を選んでも彼に勝ち目はなさそうなのだが...。審査員としてバトルに参加した地元の人は一体どんな評価を下すのだろうか。
第1話 大家さんは新社長
無料
王子様をオトせ! 第1話 大家さんは新社長 デザイン会社の企画部で働くチェン・リャンリャンは、古い一軒家で暮らしている。ある朝、見知らぬ男が勝手に家に入って来て「この家を買った。すぐに出て行ってくれ」という。激怒しつつも出社すると、その男チー・イーが新しいオーナー兼社長として現れる。そして、「恋愛禁止令」を張り出したことで社内は大混乱に。
第2話 恋の罠をしかけよう
無料
王子様をオトせ! 第2話 恋の罠をしかけよう リャンリャンは親友たちと相談しチー・イーの撃退計画を立て、彼をリャンリャンに夢中にさせることにする。早速「男のハートをつかむにはまず胃袋から作戦」として、チー・イーが自分用に調理中の鍋にこっそり調味料を加える。ところが、食べ始めたチー・イーは突然息を詰まらせ苦しみ出してしまう。
第3話 俺の生活規則
無料
王子様をオトせ! 第3話 俺の生活規則 玄間のカギを付け替えリャンリャンの同居を阻止しようとするチー・イー。それでも居住権を主張するリャンリャンに、チー・イーは、俺の生活規則を守るなら置いてやると潔癖性らしいルールをつきつける。2人の奇妙な同居が始まったある夜、チー・イーが帰宅すると、窓から家に侵入しようとする2つのあやしい人影が...。
第4話 心やすらぐ食卓
王子様をオトせ! 第4話 心やすらぐ食卓 チー・イーは突然訪れたリャンリャンの両親に戸惑うが、3人の仲睦まじい様子に子供の頃を思い出して複雑な心境になる。一方、会社では台湾最大のコンビニ華連に出す夏の新商品企画をリャンリャンが担当。夏のコーヒー企画を立てたまではよかったが、生産者を口説くための企画書の書き直しをチー・イーに命じられてしまう。
第5話 頑固オヤジを口説け!
王子様をオトせ! 第5話 頑固オヤジを口説け! 「希望の樹」コーヒー園で頑固者のジャン代表に面会したチー・イーだったが、リャンリャンのミスから修正前のダメな企画書を渡す羽目に。駆けつけたリャンリャンと正しい企画書へのすり替えをしようとするがうまくいかない。夜になり2人が車の中で休んでいると、突如リャンリャンが潤んだ瞳でチー・イーを見つめてきて...。
第6話 星を数えて
王子様をオトせ! 第6話 星を数えて 華連グループのチャオ社長の酒席に招かれたチー・イー。離婚して子供たちに会えない淋しさを訴えるチャオ社長だったが、飛び入り参加のリャンリャンのアイデアで励ますことに成功。親子の情愛の大切さについて同じ思いを抱くことがわかり2人の距離は少し縮まる。その夜、会社の屋上で星を数えながら夢を語り合うが...。
第7話 昔を知る男
王子様をオトせ! 第7話 昔を知る男 チー・イーは彼を屋上に閉め出したリャンリャンに解雇通告を出す。しかし、彼女を気に入ったチャオ社長から企画担当にと指名され、しぶしぶ契約調印式に連れていく。そこでクリエイティブ・ディレクターのディーンを紹介されるが、なれなれしくリャンリャンに微笑みかけるディーンに、チー・イーは憮然としてしまう。
第8話 伝えたい気持ち
王子様をオトせ! 第8話 伝えたい気持ち 事業に失敗し離れて暮らすチー・イーの父親が2人の家を訪ねてくる。息子に淋しい思いをさせたと後悔する父をリャンリャンは明るく励ます。その夜、バラの手入れをする彼女にチー・イーは「花は嫌いだ。散らなくていい時に散るから」とバラバラになった家族への思いを語り始める。一方会社では研修旅行が提案される。
第9話 宿命のライバル
王子様をオトせ! 第9話 宿命のライバル リャンリャンが浴室掃除をさぼったせいで、チー・イーは転んで右腕を大ケガしてしまう。責任を感じ世話をする彼女に、チー・イーは文句をいいつつ悪い気はしない。会社には華連から企画マネージャーのディーンが出向してくる。ちゃらちゃらした態度に憮然とするチー・イーに、ディーンはリャンリャンへのアタックを宣言。
第10話 はじめてのジェラシー
王子様をオトせ! 第10話 はじめてのジェラシー ディーンの歓迎会がチー・イー欠席のまま開かれる。大学時代からの宿命のライバルで、女たらしのディーンに挑発され、チー・イーは自宅でイライラ。こらえきれず会場の店に行くと、突然「会いたかった!」と可愛い女子店員に抱きつかれる。彼女はチー・イーの幼なじみだった。それを見たリャンリャンはなぜか心が騒ぐ。
第11話 素直になれなくて
王子様をオトせ! 第11話 素直になれなくて 家族同然の金魚のサンサンが死んでリャンリャンは大号泣。間違いとはいえ死なせてしまったチー・イーだが、どんなに慰めてもリャンリャンの怒りは収まらない。2人はろくに口をきかないまま研修旅行へ。一行を待ち構えていたのは軍隊ばりの教練だったが、ディーンが恋愛禁止令の撤廃を賭けてチー・イーに勝負を持ちかける。