「イ サン 5 話 動画」の検索結果

今すぐ視聴する

第29話 追いつめられた虎
イ・サン 第29話 追いつめられた虎 ホン・グギョンは軍器寺(グンギシ)の役人の名をかたった書簡をチョン・フギョムに送り、彼の私兵たちを山小屋におびき出して捕らえることに成功する。 一方、逃げるつもりでいたチョン・フギョムは、ホン・グギョンに対して、自分たちはただの手先にすぎないと訴えるのだが...。
第31話 父の教え
イ・サン 第31話 父の教え すでに王妃は死んだも同然で自分たちに好機が訪れたと判断したファワン。彼女は息子であるチョン・フギョムに対して、彼がサンに取って代わることを望んでいると告げる。 一方、絶望に打ちひしがれたサンは、テス、ソンヨンと会い、泥酔した状態で宮殿に戻る。この事実を知った恵嬪(ヘビン)は、ソンヨンを呼びつける。
第33話 初めての異国
イ・サン 第33話 初めての異国 ソンヨンを清の芸府司(イェブサ)に送るように推薦したのはホン・ボンハンであることを知ったサンは、恵嬪(ヘビン)にその理由を尋ねる。恵嬪はソンヨンの夢をかなえるためであり、本人も提案を喜んで受け入れたと、サンに告げる。 しかし、清側では、女子を芸府司で学ばせることはできないとして拒否する。
第36話 愛しき友
イ・サン 第36話 愛しき友 ソンヨンは力尽きて倒れてしまう。ソンヨンのそばを離れずに看病するサンの姿を見たテスは、サンがいるから大丈夫だとナム内官に告げ、宮殿へと戻る。 一方、英祖(ヨンジョ)の命令でキム・ギジュが放免されたと知ったファワンは、王妃が英祖に許され力を取り戻したのではないかと不安を募らせる。
第37話 失われゆく記憶
イ・サン 第37話 失われゆく記憶 老論(ノロン)派を招集したファワンが会合の場に現れると、待っていたのは王妃だった。王妃は手下たちに命じてファワンを引きずり出す。 一方、英祖(ヨンジョ)が地図を覚えようとしていると知ったホン・グギョンは、英祖が認知症を患っているのではないかと推測をする。
第38話 息子からの手紙
イ・サン 第38話 息子からの手紙 英祖(ヨンジョ)のひょう変に苦しむサンは、何かを思いつき、かつて思悼世子(サドセジャ)が英祖に渡すように伝えた絵を探し出す。ナム内官は、ソンヨンがその絵を見れば、隠された意味が分かるのではないかと助言する。 一方、ホン・グギョンは、英祖に処方される薬の材料から認知症なのかどうかを調べようとする。
第39話 亀の岩の秘密
イ・サン 第39話 亀の岩の秘密 ソンヨンが届けた思悼世子(サドセジャ)の手紙を見た英祖(ヨンジョ)は、サンに王位を譲る決意をする。老論(ノロン)派が掌握していない禁衛営(クミヨン)を除き、すべての軍事勢力を都の外へ移動させるなど、万一の事態に備えたのだ。 一方、王妃は英祖かサンのどちらかの息の根を止めてでも譲位を阻止しようとする。
第41話 無謀な戦い
イ・サン 第41話 無謀な戦い 老論(ノロン)派を集めた王妃は、武力に訴えてでも世孫を廃位するべきだと主張する。そして、その計画どおりに、掌握した親衛隊や禁衛営(クミヨン)の兵士たちがサンの護衛部隊と敵対することになる。 しかし、サンの説得により心変わりをした親衛隊長は兵士たちを率いて東宮殿に向かい、禁衛営を武装解除させる。
第42話 衝撃の処分
イ・サン 第42話 衝撃の処分 英祖(ヨンジョ)は、重臣たちと王妃、ファワンたちなど、サンに反旗を翻したすべての者を、大逆罪に問おうとする。処分に関しサンは、自分に一任するように許可を求める。 チェ・ソクチュは、キム・ギジュと親衛隊の指揮官たちだけの処罰にとどめないと、英祖が認知症であることが歴史に残ってしまうと忠告する。
第43話 洗い流された汚名
イ・サン 第43話 洗い流された汚名 恵嬪(ヘビン)はソンヨンを呼び、サンを窮地から救った礼を述べ、弓場にいるサンに挨拶をして行くように言う。 英祖(ヨンジョ)は、王妃を平民に降格させる宣旨を公布するかどうかをサンに一任する。しかしサンは王妃に対し、宣旨を公布せず、横暴の限りを尽くした重臣たちの最期を見届けさせてから罪を裁くと宣言する。
第47話 初めての試練
イ・サン 第47話 初めての試練 恵慶宮(ヘギョングン)は、ホン・ボンファンがファワンらを助けようとしていることを知り、ホン・ボンファンを呼びつける。ホン・ボンファンは弟のホン・イナンの命だけでも助けようしているのだと弁明をする。 一方、大妃が自害を図ったことを知った全国の儒生たちは、サンの過酷な処罰に反発をする。
第49話 新たなる敵
イ・サン 第49話 新たなる敵 老論(ノロン)派以外の党派にも機会を与えるため、科挙で2千人の官吏を登用しようとするサンに対し、老論派の重臣たちは辞表を提出して対抗する。 サンの側室になるように王妃に言われ、ソンヨンは悩んでいた。そんなソンヨンに対しテスは、サンではなく自分を選んでくれと本心を打ち明ける。
第72話 王位の継承
イ・サン 第72話 王位の継承 サンは、漢陽(ハニャン)に代わる新たな都を水原(スウォン)に築く計画を発表するが、チョン・ヤギョンらは、強力な反発を招くことを憂慮する。 サンとソンヨンの間に生まれたヒャンを、サンは世子に冊立しようとするが、恵慶宮(ヘギョングン)は反対する。
第73話 悲劇再び
イ・サン 第73話 悲劇再び 世子になったばかりのヒャンは、はしかにかかってしまう。医官や内官たちの必死の治療と看病にもかかわらず、結局は命を落としてしまう。 そのような中で新たな命を宿したソンヨンだが、主治医の診察をかたくなに拒み、町医者を連れて来るようテスに頼む。
第1話 三人の約束
無料
イ・サン 第1話 三人の約束 朝廷は権力争いの中にあった。英祖(ヨンジョ)は思悼世子(サドセジャ)を刑罰で米びつに閉じ込めた。夜になり、思悼世子の息子イ・サンは、閉じ込められた父の元へ向かう。 父が絵師だったソンヨンは、親戚の力で女官見習いとなる。ある夜、ちゅう房までお使いを頼まれた彼女は宮中で迷子になった...。
第60話 姉と弟
イ・サン 第60話 姉と弟 ホン・グギョンは、元嬪(ウォンビン)の無念を晴らすために、サンの弟である恩彦君(ウノングン)の子を元嬪の養子にしてくれるよう申し出る。 一方、ソンヨンは、自分を助けてくれた若者が、死んだと思っていた弟のソンウクであることを知る。しかし、ソンウクは逆賊として追われる身であった。
第70話 王族と認められて
イ・サン 第70話 王族と認められて 清の使節団は武力を動員する。ソンヨンは旧知の仲でもある大使の元を訪れ、なぜそのような行動を取るのか質問し、大使は絵を贈ることでそれに答える。 一方、清が戦を起こそうとしているというチョン・ヤギョンの分析と、ソンヨンが読み取った大使の本心について熟考したサンは、清の使節団の元へ兵を送る。
第5話 しっぽなら、わらわのがあるじゃろ?
世話やきキツネの仙狐さん 第5話 しっぽなら、わらわのがあるじゃろ? 突然始まった仙狐さんとの共同生活という非日常にも、ようやく慣れてきた中野くん。その日も仕事を終えて仙狐さんが待つ家に帰ってくると、そこにはもう一匹、我が家のようにくつろぐ見知らぬ狐娘の姿が…!純白の耳と尻尾を持ち、仙狐さんと同じ神使の狐だというその狐は「シロ」と名乗り、続けて堂々と中野くんに宣言します。「特別にシロの頭を撫でさせてあげるわ!!」
第1話 存分に甘やかしてくれよう
無料
世話やきキツネの仙狐さん 第1話 存分に甘やかしてくれよう ブラックな会社に勤め、疲労困憊の日々を過ごすサラリーマンの中野くん。 ある日、残業の末疲れ果てて帰宅すると、何故か消したはずの部屋に明かりが。 不思議に思いながら開いた扉の先にいたのは、温かい料理を作る狐耳と尻尾姿の少女でした。 「仙狐」と名乗り、自らを800歳の神使の狐と高らかに謳う少女の出現に混乱を隠しきれない中野くん。 仙狐さんは中野くんのことをお世話しに来た、と言うのですが……。
【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第5話
花よりおじいさん 【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第5話 衝撃の告白!ガイド兼会計担当者ソジンの破産危機宣言。旅行5日目にして旅行中断の危機に。旅費を死守するための花札大戦。破産危機から脱出するための緊張の勝負の行方はいかに?そして旅行は6日目。別れと、また新たな始まり。フランスを去り、大自然のスイスでおじいさんたちのヒーリングストーリーが始まる。
【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第2話
花よりおじいさん 【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第2話 旅行2日目、本格的なパリ旅行がスタート。5人はルーヴル美術館を訪れる。スンジェは熱心に鑑賞するが、イルソプは出口ばかり捜す。その後エッフェル塔の前で番組ポスターを撮影し、韓国料理店で気分良く食事を取る。しかしシャンゼリゼ通りを見物しに行こうと言うスンジェにイルソプが反発し、分裂騒動が勃発。果たして5人はシャンゼリゼ見物をするのだろうか?
【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第14話(終)
花よりおじいさん 【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第14話(終) 「花よりおじいさん」のディレクターズカット版、第2弾は台湾編。放送では紹介されなかった旅行地、黄金の都市、金瓜石。遂に姿を見せる、ソジンの13番目の職業・鉱員。ヘルメットまで被り、完璧に鉱員に変身したソジン。そして50年のつきあいが物語る、次元の違う、おじいさんたちのおしゃべり。4人のオフレコ用の会話も大公開。
【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第3話
花よりおじいさん 【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第3話 フランスの誇り、ヴェルサイユ宮殿を訪れた5人。しかしイルソプにかかると全てが韓国化されてしまう。ドラマではカリスマ会長役が板に付いているグンヒョン。彼の意外な一面にも注目してほしい。そして新たな土地へ移動し、ソジンはパニック状態に。えくぼ美男のソジンの顔からえくぼを消し去る、恐怖のレンタカー。その顛末はいかに?
【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第10話
花よりおじいさん 【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第10話 濃いお香の香りが絶えない場所、台湾で最も古い寺院、龍山寺。おじいさんたちは現地の人と共にお祈りをする。そして、元祖リーダ-・H1のスンジェが合流し、遂にH4は完全形に。ソジンとサニーまで加わり、大家族になった一行が訪れたのは故宮博物館。バラエティ番組では初公開となる博物館の内部。中国5千年の歴史の文化財が遂に姿を現す。
【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第13話
花よりおじいさん 【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第13話 「花よりおじいさん」のディレクターズカット版、第1弾。芸術家たちのアジト、パリのモンマルトルの丘。そこでおじいさんたちが触れた芸術魂とは?そして、実はおじいさんたちはドイツとの国境も越えていた。ローマ時代から温泉都市として有名なバーデン・バーデンに到着した5人。今まで隠されていたドイツ旅行記も公開。ヨーロッパ旅行編の未公開映像が盛りだくさん。
第5話 布団の下で重なって
無料
洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~ 第5話 布団の下で重なって 学校を休んだ葵をお見舞いする為、初めて結月家を訪れた奏太。葵と2人きりのはずが後から高杉がやってきたせいで慌てて布団に身を潜めることに!一方奏太が隠れてるとも知らず葵にアプローチを始める高杉。布団の下で黙って聞いていた奏太は嫉妬に駆り立てられる。再び2人きりになった途端、奏太は葵のパジャマを脱がせ始め…
第6話 93℃の三角関係
無料
洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~ 第6話 93℃の三角関係 夏合宿で旅館に宿泊中のバレー部メンバー。ひょんなきっかけから奏太は再び洗い屋に変装し、女湯に潜入することになってしまう。既に洗い屋の正体を知っている芽衣は、状況を面白がって葵のいるサウナへ奏太を連れていく。裸の美少女2人に囲まれ、その場で痩身マッサージをお願いされてしまった奏太は…
第7話 灼けるような告白を
無料
洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~ 第7話 灼けるような告白を 芽衣の機転により無人になった女湯。しかしサウナには荒い息遣いのまま横たわる葵と、それを見て再び興奮を抑えられなくなる奏太の姿があった。一度マッサージでとろとろになった身体は、少しのキスやタッチですぐにまた火がついてしまう。汗だくの2人は本能のままに互いを求めあい…
第2話 特別な触り方
無料
洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~ 第2話 特別な触り方 葵の秘密に内心戸惑いながらも、正体がバレないよう洗い屋の仕事を続行する奏太。今度のお客は女子バレー部キャプテン・芽衣。2人きりの大浴場でその敏感すぎる身体を夢中で触っていると、ふいに奏太の正体を見破られてしまい大ピンチ!怒られると思いきや、芽衣は不敵に微笑み出す。そして意外にも口止めの条件に「もっと凄いマッサージ」を要求され…
第8話 洗い流せない気持ち
無料
洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~ 第8話 洗い流せない気持ち サウナで気を失った奏太が目を覚ますと葵に部屋で介抱されているところだった。奏太が寝ていると勘違いした葵は、告白の予行演習をするように自分が奏太を好きになったきっかけについてポツポツと語り始める。葵の不器用だが真っすぐな想いに心を打たれた奏太は、寝たふりを止めて自らもその想いをぶつけていく。