「イギリス 彼氏」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

イギリスのパブを自宅で再現 休業だけど恋しくて…
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 イギリスのパブを自宅で再現 休業だけど恋しくて…  イギリスのパブを自宅で楽しめる世界をネット上に再現しました。  イギリスでは新型コロナウイルス対策によってパブの休業が2カ月以上、続いています。パブが恋しくなったクロースさんは得意のCG技術を使って馴染みのパブをネットの世界に作り出しました。専用のゴーグルを着ければ自宅の空間が突然、パブに。人との距離を気にせず、仲間とビールを飲めるということです。現実は部屋での「ひとり酒」なのですが、ほの暗い照明など細かな部分にもこだわってパブの様子を再現したということです。
「あの頃が懐かしい」コロナ前の“日常”投稿が人気
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「あの頃が懐かしい」コロナ前の“日常”投稿が人気  外出制限措置が続くイギリスでは「あのころが懐かしい」と新型コロナウイルスの感染が広がる前の日常の写真を投稿する動きが盛り上がりを見せています。  イギリスのBBCが外出制限前の「最後の日常写真」の投稿を呼び掛けたところ、遊園地での写真やファストフード店でハンバーガーを食べる姿、そして、満員電車の駅など当たり前だった光景が次々と寄せられました。イギリスでは外出制限が一部緩和されましたが、パブや劇場などの再開は7月以降になる見通しです。スマートフォンの写真を見ながら「日常」を懐かしむ日が当分、続きそうです。
英 入国者に自己隔離義務付けへ 違反者は罰金も
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 英 入国者に自己隔離義務付けへ 違反者は罰金も  イギリス政府は来月8日から入国する人に対して14日間の自己隔離を義務付けると発表しました。守られなかった場合、約13万円の罰金が科されるということです。  イギリス政府の発表によりますと、新型コロナウイルスの第2波の流行への対策として、来月8日からイギリスに入国した人は14日間の自己隔離が義務付けられます。入国の際に滞在先や連絡先の情報の提出が義務付けられ、自己隔離を行っているかどうかランダムに抜き打ち検査が行われます。従っていないことが分かった場合には1000ポンド=日本円で約13万円の罰金が科されるということです。ただ、医療従事者や運送業者、また、アイルランドから入国した人などはこれらのルールが免除されるということです。
母が訴え「早期治療が鍵」5歳息子に“川崎病”症状
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 母が訴え「早期治療が鍵」5歳息子に“川崎病”症状  川崎病のような症状が出て入院したイギリスに住む5歳の男の子の母親が「早期の治療が回復の鍵だ」と訴えました。  イギリス北部のリーズに住むハリー・フィールズ君(5)は先月下旬に高熱やせき、喉の痛みが3日間続いて入院しました。心臓や胃に炎症が起きていて、川崎病のような症状だったといいます。  ハリー・フィールズ君:「(Q.気分はどうだった?)すごく悪かったよ」  ハリー君は病院で治療を受けて順調に回復し、今月5日に無事退院できました。  ハンナ・フィールズさん:「もし心配なら、すぐに病院へ行って下さい。早期回復には早期の治療が必要です」  イギリスでは新型コロナウイルスの感染拡大以降、100人近い子どもに川崎病のような症状が出ています。
「新型コロナだ」警察官らに咳唾 英で逮捕者相次ぐ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「新型コロナだ」警察官らに咳唾 英で逮捕者相次ぐ  「自分は新型コロナだ」などと言い、警察官や救急隊員にせきやつばを浴びせる事件がイギリスで相次ぎ、外出禁止にもかかわらず、先月には逮捕者が300人以上も出る事態になっています。  イギリス・コベントリーの警察が公開した映像には、取り押さえられていた男が女性警察官につばを吐く様子が捉えられています。女性警察官は新型コロナウイルスに感染することはなく、けがなどもありませんでした。逮捕された男は、以前にも救急隊員らに対する暴行で有罪となっていたということです。イギリスでは「自分は新型コロナだ」などと言い、駅員や救急隊員にせきやつばを浴びせる事件が相次いでいて、先月には300人以上が逮捕されています。
英政府 PCR検査の対象「発症の5歳以上すべてに」
最新の国際ニュース【随時更新】 英政府 PCR検査の対象「発症の5歳以上すべてに」  イギリス政府は新型コロナウイルスの検査について、症状が出ている5歳以上のすべての人に対象を広げることを発表しました。  イギリス、ハンコック保健相:「日々、検査体制を増強し、より多くの人が検査を受けられるようになっています。ウイルスも居場所はだんだんなくなってきています」  これまでPCR検査の対象は発症した医療従事者や介護施設のスタッフ、65歳以上の人に限られていましたが、今後は発症した5歳以上のすべての人に拡大されることになりました。イギリス政府は外出制限の緩和の条件の一つに十分な検査数の確保を挙げ、急ピッチで態勢強化を進めています。また、外出制限解除後を見据え、検査で陽性になった人の接触者を洗い出す追跡要員2万1000人を集めたことも明らかにしました。
「コロナだ」つば吐かれ駅員死亡…捜査打ち切り 英
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「コロナだ」つば吐かれ駅員死亡…捜査打ち切り 英  イギリスで「自分は新型コロナだ」と主張する男からつばを吐かれた駅員が感染して死亡した事件で、警察は証拠が不十分だとして捜査を打ち切りました。  ロンドンのビクトリア駅で3月、女性の駅員が「自分は新型コロナウイルスに感染している」と主張する男からつばを吐き掛けられる事件がありました。女性はその後に感染し、先月上旬に死亡しました。警察は監視カメラの解析や目撃者への聞き込みを行った結果、犯罪を裏付ける証拠が十分ではないとして捜査を打ち切りました。イギリスメディアによりますと、容疑者とみられる57歳の男を取り調べ、抗体検査を行ったものの陰性だったということです。イギリスでは各地で同様の事件が相次ぎ、先月は300人以上が逮捕される事態となっています。
荘園領主の邸宅
アンティーク・ハンター 荘園領主の邸宅 今回はウィラルにある荘園領主の邸宅を訪ねる。そこは骨董品店にもなっており、いい物が多くそろっている。ここではフランス製のアールデコの机やマホガニーのイギリス製デスクチェア、地球儀型の照明器具、クロム加工されたペンダントライトなどを見学。一方リバプールでは、教会の彫像を作る会社を訪問。幼少期のイエスの彫像やガラスドーム、天使のろうそく立て、壁飾りなどを見せてもらう。ドリューとティーは神のご加護を得て、希望通りに交渉を進めることができるだろうか。
「成功率は1割」イギリスのワクチン開発研究者語る
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「成功率は1割」イギリスのワクチン開発研究者語る  イギリスのインペリアルカレッジでワクチン開発チームを率いるロビン・シャトック教授がANNのインタビューに応じ、「ワクチンの成功率は1割で、より多くの候補を試す必要がある」と話しました。  インペリアルカレッジ、ロビン・シャトック教授:「成功より失敗する可能性が高いという現実を直視しなければなりません。だから、できるだけたくさんのワクチンの候補を開発する必要があるのです」  シャトック教授の開発チームは来月中旬にも臨床試験を始め、うまくいけば年内にも実用化のめどが立つとしています。しかし、一般的にワクチン開発の成功率は1割ほどだといい、より多くの手法を試す必要性を訴えています。臨床試験では、ワクチンを接種した人としていない人が日常生活のなかで感染する割合を比較します。今後、イギリスで感染がひと段落すれば思うようにデータが集まらず、開発に時間がかかるというジレンマも指摘しました。  インペリアルカレッジ、ロビン・シャトック教授:「感染が収束していれば、ワクチンの効果を確認するのにより時間がかかるということになります」
メキシコ・プエブラ
世界の美味しい旅 メキシコ・プエブラ アーロンはメキシコの町プエブラに来ていた。メキシコを代表する料理が生まれた町だ。イギリスから出たことのなかった彼にとってプエブラの味は斬新だった。しかし、旅行とはいえ、のんびりはしていられない。わずかな滞在期間で郷土料理を学ぶだけでなく、地元のシェフと対戦できるほどの腕を身につけねばならないのだ。とても無茶な挑戦に見えるが、果たして審査員が下した判定は?