「イサン 動画3話」の検索結果

今すぐ視聴する

第53話 抗争の嵐
イ・サン 第53話 抗争の嵐 老論(ノロン)派の重臣たちが次々に襲われて命を落とすと、ホン・グギョンが首謀者ではないかと疑いを持つ者たちが現れ始めた。 一方、元嬪(ウォンビン)は、屏風絵を描く準備に来たソンヨンに対し、図画署(トファソ)に戻らずその場で描くように命ずる。
第3話 王への第一歩
イ・サン 第3話 王への第一歩 サンは、巡察中の英祖(ヨンジョ)の行列にたどりつき、思悼世子(サドセジャ)に渡すように頼まれた絵を見てくれと直訴する。しかし英祖は取り合わず、サンを捕らえて義禁府(ウィグムブ)に護送するように命ずる。その時、宮中からの急ぎの使者が来て、思悼世子が死んだことを伝える。
第13話 倉庫に埋もれた証拠
イ・サン 第13話 倉庫に埋もれた証拠 サンはテスから、陰謀の背後に兵曹判書(ピョンジョパンソ)ハン・ジュノがいると聞かされ、ナム内官らとともに敵の根拠地を急襲しようとする。その際、武官を引き連れたチョン・フギョムが同行を申し出る。 テスの案内で捕盗庁(ポドチョン)の兵士たちも到着し、いざ敵の根拠地に侵入したが、もぬけの殻になっていた。
第23話 王妃の陰謀
イ・サン 第23話 王妃の陰謀 ホン・グギョンは、騒動の責任を取りサンの元を去ることを告げ、サンもその決意を受け入れる。 一方で、ファワンは、これからは自分たちが主導権を握るべきだとチョン・フギョムに主張するが、チョン・フギョムは、キム・ギジュが朝廷に戻って来たため、それは簡単なことではないと忠告する。
第33話 初めての異国
イ・サン 第33話 初めての異国 ソンヨンを清の芸府司(イェブサ)に送るように推薦したのはホン・ボンハンであることを知ったサンは、恵嬪(ヘビン)にその理由を尋ねる。恵嬪はソンヨンの夢をかなえるためであり、本人も提案を喜んで受け入れたと、サンに告げる。 しかし、清側では、女子を芸府司で学ばせることはできないとして拒否する。
第43話 洗い流された汚名
イ・サン 第43話 洗い流された汚名 恵嬪(ヘビン)はソンヨンを呼び、サンを窮地から救った礼を述べ、弓場にいるサンに挨拶をして行くように言う。 英祖(ヨンジョ)は、王妃を平民に降格させる宣旨を公布するかどうかをサンに一任する。しかしサンは王妃に対し、宣旨を公布せず、横暴の限りを尽くした重臣たちの最期を見届けさせてから罪を裁くと宣言する。
第63話 世継ぎの擁立
イ・サン 第63話 世継ぎの擁立 ソンヨンは、サンの側室としての教育を受け始めるが、ソンヨンを側室に迎えることを拒む恵慶宮(ヘギョングン)は、ソンヨンが挨拶に来ても追い返す。 一方、ホン・グギョンは、チャン・テウの屋敷を訪れ、彼や一緒にいた重臣たちを捕らえる。
第73話 悲劇再び
無料
イ・サン 第73話 悲劇再び 世子になったばかりのヒャンは、はしかにかかってしまう。医官や内官たちの必死の治療と看病にもかかわらず、結局は命を落としてしまう。 そのような中で新たな命を宿したソンヨンだが、主治医の診察をかたくなに拒み、町医者を連れて来るようテスに頼む。
【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第3話
花よりおじいさん 【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第3話 フランスの誇り、ヴェルサイユ宮殿を訪れた5人。しかしイルソプにかかると全てが韓国化されてしまう。ドラマではカリスマ会長役が板に付いているグンヒョン。彼の意外な一面にも注目してほしい。そして新たな土地へ移動し、ソジンはパニック状態に。えくぼ美男のソジンの顔からえくぼを消し去る、恐怖のレンタカー。その顛末はいかに?
【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第13話
花よりおじいさん 【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第13話 「花よりおじいさん」のディレクターズカット版、第1弾。芸術家たちのアジト、パリのモンマルトルの丘。そこでおじいさんたちが触れた芸術魂とは?そして、実はおじいさんたちはドイツとの国境も越えていた。ローマ時代から温泉都市として有名なバーデン・バーデンに到着した5人。今まで隠されていたドイツ旅行記も公開。ヨーロッパ旅行編の未公開映像が盛りだくさん。
第253話 女子プロ真っ青!八百八のお手伝いさん
キテレツ大百科 第253話 女子プロ真っ青!八百八のお手伝いさん トンガリの家にお手伝いさん・小早川文子がやって来た。写真とは別人の大柄で力持ち!圧倒されるトンガリとママ。ある日、文子は八百八に買い物に出掛けるが、ブタゴリラの自転車に乗っていたことから泥棒と間違われ、熊八を投げ飛ばしてしまう。腰を傷めて動けなくなってしまった熊八が治るまで、八百八で働くことになる。
第3話
空港に行く道 第3話 ジンソクはヒョウンとスアの荷物を勝手にヨンスクの家へ送り、6か月間一緒に暮らすよう指示する。ヨンスクも実は同居を嫌がっており、ジンソクが転校手続きをした学校が気に入らないヒョウンはマレーシアに戻りたいと言いだす。そんな状況がもどかしいスアは、結局、ドウの仕事場があるビール店に向かう。店の前で我に返ったスアは引き返すが、その様子をヒョヌが見ていた。
第173話 お茶の間の太陽! ボンボン時計と踏み台
キテレツ大百科 第173話 お茶の間の太陽! ボンボン時計と踏み台 「家に古い柱時計があれば、時計屋の善造じいさんがネジを巻きに来てくれるのに残念です」と書かれた手紙を受け取ったブタゴリラ。その手紙にを読んだブタゴリラは、妙子のためにゼンマイ式の柱時計をプレゼントしようと決心する。”航時機”で過去に行き、時計を買おうとするブタゴリラだが、今のお金は使えないと言われてしまう。
第13話
空港に行く道 第13話 ミジンはケビンに電話をかけ、スアと代わってもらう。ミジンはスアを心配するが、スアはなぜ結婚を止めなかったのかとミジンを責める。スアの通話内容を聞いていたドウは急きょソウルへ向かい、離婚手続きをしようとする。だが、へウォンは入れ違いで済州島へ来ていた。スアはドウの家の前で偶然、へウォンと顔を合わせてしまう。
パイロット版 第3話 近づいた距離
布団の外はあぶない パイロット版 第3話 近づいた距離 5番目の家大好きっこEXOのシウミンは合流後、1人ゲームに熱中。周りで何が起ころうとも、お構いなし。そして、家大好きっこで有名なチョ・ジョンチが育児疲れを解消するべく参加。最上級のマイペースを守り続けている。その頃、サンウとダニエルはキッチンで、うまい具合に分担作業。もう、息が詰まる時間を過ごすことはない。ジェジョン作の豚肉料理で、シウミンとジョンチは共同休暇の洗礼とも言える2人きりの食事を抑える。
第13話 「メイドはいらない?」/「お金がない!」
無料
フリージ 第13話 「メイドはいらない?」/「お金がない!」 「メイドはいらない?」 ウム・サイードの家では、何やら「履歴書」を検討している。ウム・サイードが「自分も歳だし、お手伝いさんが必要なの。マッサージとかもしてほしいし。」そこへ、ウム・ハマスがドアをたたく。「あ、ウム・ハマスに見られちゃわ。急いで、どこからに履歴書をやっちゃって!」と履歴書を隠すが、ウム・サルームの失敗で、ウム・ハマスに計画がバレてしまう。ひと悶着あった後、フィリピン生まれのお手伝いさんを雇い入れることに。このメイドさんをウム・サイードがいたく気に入り、娘のように扱い、自分の家にあるものを次々にあげてしまう。が、疑問をもったウム・アラウィがある方法で、メイドさんの とんでもない本性を暴く! 「お金がない!」 ウム・サイードは年金で暮らしている。膝が痛いし、お手伝いさんを雇いながらの生活は、年金だけではかなりきつい。そこへ、激しいインフレが社会を襲っている。卵や小麦、石鹸やシャンプーの生活必需品は軒並み値上がり。雑貨屋のアッガーに「あんた便乗値上げよ!」と文句を言っても、どこ吹く風。そんな中、ジャミール婆さんの息子が結婚することになり、料理の値段を安く抑えるために、材料高騰をまだ知らないウム・ハマスをだます。「結局、世の中、お金、お金、お金よ」とウム・サイードは辟易してしまい、ラジオの人生相談番組で、年金生活者の苦労を訴える、一世一代の詩を披露!国民は熱心に耳を傾ける。しかし…まさかの結末が!
第3話 再会
チャン・オクチョン 第3話 再会 東平君の開いた宴の席で再会したオクチョンとスン。スンはオクチョンの面影に見覚えあるが、思い出せない。一方、借金取りに追われるオクチョンは鎧を納品する商団が募集されると知り、商団を持つチャン・ヒョンに話を持ちかける。そんな中、世子嬪選びが始まり、オクチョンは候補の一人、インギョンの装いを手伝うことに。
第13話 生き残るために
チャン・オクチョン 第13話 生き残るために 大妃がオクチョンに不妊の薬を飲ませようとしたことを知って、衝撃を受ける粛宗。王宮で生き残るためにはなんとしても世継ぎを生まなければならない。大妃は王妃をオクチョンより先に懐妊させようと占い師を呼ぶが、なんと王妃は石女だった。一方、ミン・ユジュンは清からやってきた謎の大富豪チンと密会していた。
第23話 王妃崩御
チャン・オクチョン 第23話 王妃崩御 仁顕王妃が復位するが、オクチョンは禧嬪として王宮に留まることを許される。ところが程なく、仁顕王妃は病の床に就いてしまう。さらに世子ユンまで痘瘡にかかって死線をさまようことに。ユンの身を案じたオクチョンは王室では禁止されている祈祷をする。世子は回復するも、仁顕王妃は粛宗に看取られ、この世を去っていく。