「イサン 4話」の検索結果

今すぐ視聴する

第4話 銃に刻まれた真実
イ・サン 第4話 銃に刻まれた真実 サンが住まいとしていた世孫宮から武器庫が見つかり、英祖(ヨンジョ)は、その罪を追究する。サンの母、恵慶宮(ヘギョングン)は、武器庫は死んだ思悼世子(サドセジャ)が作ったものだと言えば助かるとサンに助言をする。しかし、サンは英祖の前で自分と思悼世子の無実を訴え、英祖は激怒する。
第14話 静かなる口封じ
イ・サン 第14話 静かなる口封じ サンは、陰謀に加担していた兵曹判書(ピョンジョパンソ)ハン・ジュノの背後には、サンの叔母ファワンがいることを突き止めた。この事実にサンは衝撃を受けるが、犯人を断罪することを決意する。 サンは、それまでの経緯と陰謀の背後関係を英祖(ヨンジョ)に報告するが、英祖もまた衝撃と怒りを禁じえなかった。
第24話 不吉な宴
イ・サン 第24話 不吉な宴 テスは居酒屋で出会った老人の元を訪れ、サンの命が危ないという言葉の意味を尋ねる。老人は、大勢が見守る前でサンが燃え盛る火の海で悲鳴を上げる姿が見えたと告げる。 これを聞いたホン・グギョンは、礼曹判書(イェジョパンソ)イ・ゴンテの動向を調べるよう、テスに言う。
第34話 裏切り
無料
イ・サン 第34話 裏切り 行幸先での政務報告会にただ1人現れたチェ・ソクチュは、サンに対して、儺礼戯(ナレイ)の事件については二度と言及しないこと、老論(ノロン)派に対する調査を中断することを申し入れる。それに対しサンは、条件を受け入れたらどんな見返りがあるのかと尋ねる。
第44話 形見の指輪
イ・サン 第44話 形見の指輪 英祖(ヨンジョ)はソンヨンに対し、思悼世子(サドセジャ)の肖像画を描いてくれた礼だといって指輪を授け、サンを見守っていってくれるよう頼む。 一方、サンは、薄情であった自分を許してくれと書かれた英祖の書状を見て、心を痛める。
第54話 側室の懐妊
イ・サン 第54話 側室の懐妊 サンは、重臣たちを殺害した犯人の正体に気付いた。これに伴いホン・グギョンは釈放され、奎章閣(キュジャンガク)の事件に専念することになる。 一方、元嬪(ウォンビン)は、屏風に蓮の絵を描いていたソンヨンを見て、不届き者だと叱りつける。ソンヨンは蓮は多産と富の象徴だと説明をするが、元嬪は聞き入れなかった。
第64話 権力の光と影
無料
イ・サン 第64話 権力の光と影 宮中での生活がつらそうなソンヨンを見て、王妃は、チョビを女官として付けてやる。ソンヨンは王妃の心遣いに深く感謝し、チョビもまたソンヨンとの再会を喜ぶ。 一方、サンは、ホン・グギョンが専売商人を捕らえ拷問しているのを知り、大いに驚く。
第74話 最後の肖像画
イ・サン 第74話 最後の肖像画 重病にかかったソンヨンを助けるため、サンは西洋の医術を使う決心をし、医師を連れて来させるためにテスを清へと送る。 一方、病気の身を押して外へと出たソンヨンは、サンの肖像画を描くという長年の夢をかなえさせてほしいとサンに願い出る。
【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第4話
花よりおじいさん 【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第4話 旅行4日目。中世のままの姿を残す都市、ストラスブールで繰り広げられる本格的な旅。ストラスブールの象徴、ノートルダム大聖堂にH4が現れた。厳かに響き渡る鐘の音とともに、おじいさんたちは大聖堂の勇壮さに感嘆する。童話の中のような町ストラスブールで、いつもより気分良く過ごすH4と荷物持ちソジンの幸せな遊覧紀。目と耳を楽しませた1日を大公開。
【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第14話(終)
花よりおじいさん 【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第14話(終) 「花よりおじいさん」のディレクターズカット版、第2弾は台湾編。放送では紹介されなかった旅行地、黄金の都市、金瓜石。遂に姿を見せる、ソジンの13番目の職業・鉱員。ヘルメットまで被り、完璧に鉱員に変身したソジン。そして50年のつきあいが物語る、次元の違う、おじいさんたちのおしゃべり。4人のオフレコ用の会話も大公開。
第4話 「ダメ!ゼッタイ!」
ニクいよっ!カルビくん~煙が目にしみる~ 第4話 「ダメ!ゼッタイ!」 「ダメ!ゼッタイ!」 上カルビになりたいというカルビくんの夢。そんなものはかなわないとセンマイさんは言い切る。ただし、方法がないわけではないと囁かれたカルビくんは・・・
Episode 4 うわべだけ/田舎者/酔っ払いの妨害屋
ディザスター・デート~最悪なデート~ Episode 4 うわべだけ/田舎者/酔っ払いの妨害屋 ローレンスとデートするのはメークアップ・アーティストのケイト。デート中にも関わらず化粧をしまくる彼女にたじたじ。/モーガンのデート相手は無知で田舎者のネイサン。何も知らない彼の行動にモーガンはバツの悪い思いを...。/シャノンは自信過剰な男が大嫌い。そんな彼女の相手が酔っ払って画廊デートをめちゃめちゃに。
第4話
空港に行く道 第4話 へウォンとニアミスしたスアは、ヒョヌに今日感じたことを忘れるなと言われる。スアはドウの仕事場を訪れて、彼がいれば終わりにしようと言おうと決意する。だが、ドウは不在で安どするスアだった。しかし、スアはドウの仕事場のスライドに映った作品がドウの母親の作品であることやアニーの韓国名がウヌだと知り、空港ですれ違った子が事故に遭う直前のアニーだったことに気付き動揺する。
第14話
無料
空港に行く道 第14話 へウォンの指定した家へ向かったドウは、スアの家でジンソクに挨拶することになる。へウォンは済州島でスアに会ったことを話し、ドウが惨めな思いをするのは耐えられないと訴える。ジンソクはドウとへウォンが言い争う姿を見て、スアとドウの関係を疑い始める。再び済州島へ行ったジンソクは、空港でドウの姿を目撃する。
第4話 世子嬪決定
チャン・オクチョン 第4話 世子嬪決定 訓練場に迷い込んだオクチョンはまたスンと出会う。スンを内禁衛将だと思い込み、鎧づくりのための動きを教わる。だがオクチョンの作った鎧はミン・ユジュンの差し金で落選。それを機にチャン・ヒョンは以前から考えていた計略を実行に移そうとしていた。一方、大詰めを迎えた世子嬪選びでスンはインギョンを指名する。
第14話 大妃の策略
チャン・オクチョン 第14話 大妃の策略 母が大妃や王妃に愚弄されたのを見て、怒りを露わにするオクチョン。一方、清の商人、チンはミン・ユジュンと取引する代わり、粛宗に謁見させるよう詰め寄る。チンに商売を横取りされたチャン・ヒョンは悔しさを隠せない。大妃は粛宗と王妃を二人だけにするため陵幸の計画を立てる。そんな中オクチョンの体に異変が...。