「イサン 5話」の検索結果

今すぐ視聴する

第15話 護衛官への道
イ・サン 第15話 護衛官への道 煎じ薬を持ってサンの元を訪れた嬪宮(ピングン)は、たまたま居合わせたソンヨンと再会し、彼女がサンと縁があったことを知る。 一方で、ソンヨンの素性を探っていたキム尚宮は、ソンヨンがチョン・フギョムと会っていたという事実を嬪宮に報告する。
第25話 華やかな暗殺計画
イ・サン 第25話 華やかな暗殺計画 チェ・ソクチュは王妃に、儺礼戯(ナレイ)で爆薬を使う計画は危険なため取りやめるように忠告するが、王妃は何としてでも計画を進めるとして、これを拒絶する。 一方、ホン・グギョンは、前年の儺礼戯に関する記録を持って来るようにテスに依頼する。
第35話 異変の幕開け
イ・サン 第35話 異変の幕開け チェ・ソクチュがサン側に寝返ったと知ったファワンは、彼に刺客を送るよう、チョン・フギョムに命ずる。しかし刺客たちは、テスをはじめとする兵士たちに制止をされる。 一方、ソンヨンが清へ行ったのは本人の意思ではなかったと知ったサンは、深い衝撃を受ける。
第45話 即位の日
イ・サン 第45話 即位の日 老論(ノロン)派の怪しい動きを察知したホン・グギョンは、チョン・フギョムの手下たちの様子を探るよう、テスたちに指示をする。その結果、テスたちは、チョン・フギョム宛ての書状を入手するのに成功し、サンの即位式に刺客を送り込む計画があることを知る。
第5話 毒が残した手がかり
イ・サン 第5話 毒が残した手がかり ある晩、サンは刺客に襲われる。サンは事なきを得るが、誰が差し向けたのかを聞き出す前に刺客は毒薬を飲んで自害してしまう。英祖(ヨンジョ)も事態をいぶかしく思う。 相次ぐ暗殺の危機に疲れたサンは、偶然出会った少女を見てソンヨンを思い出す。そして、その場でナム内官に毒の出どころを調べるように命ずる。
第55話 奴婢(ぬひ)制度の改革
イ・サン 第55話 奴婢(ぬひ)制度の改革 サンは政務報告会で、奴婢制度の廃止を宣言するが、チャン・テウをはじめとする重臣たちが猛反対をし、退席してしまう。 一方、元嬪(ウォンビン)は、想像妊娠ではないかと主治医から告げられるのだが、ちょうどそこに恵慶宮(ヘギョングン)が元嬪の容体を訪ねにやって来て...。
第65話 悲しき暗殺者
イ・サン 第65話 悲しき暗殺者 ホン・グギョンが大妃と内通していると知った王妃は、自分からその事実を王に述べて罪を償うよう、ホン・グギョンをいさめる。 一方、サンの行幸につき従ったソンヨンは、行幸先でめまいを起こし倒れてしまう。
第75話 華城(ファソン)への行幸(ぎょうこう)
無料
イ・サン 第75話 華城(ファソン)への行幸(ぎょうこう) チェ・ソクチュは、華城(ファソン)への行幸の際にサンを暗殺するよう、ミン・ジュシクに指示を出す。しかし刺客たちは、壮勇営(チャンヨンヨン)の兵士たちに発見され、ミン・ジュシクともども捕らえられる。 しかし、チェ・ソクチュの狙いは、ミン・ジュシクを犠牲にしたあと、サンを暗殺することであった。
【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第5話
花よりおじいさん 【花よりおじいさん】(フランス・台湾編) 第5話 衝撃の告白!ガイド兼会計担当者ソジンの破産危機宣言。旅行5日目にして旅行中断の危機に。旅費を死守するための花札大戦。破産危機から脱出するための緊張の勝負の行方はいかに?そして旅行は6日目。別れと、また新たな始まり。フランスを去り、大自然のスイスでおじいさんたちのヒーリングストーリーが始まる。
第55話 キテレツ大ピンチ? パパの発明禁止令!
無料
キテレツ大百科 第55話 キテレツ大ピンチ? パパの発明禁止令! パパの夢の中にパパのパパ(英一のおじいさん)が現れる。「もっと厳しく育てないと、英一がダメになってしまうぞ」と、おじいさん叱られるパパ。最初はあまり気にしていなかったパパだが、普段の英一を見ているうちに、だんだんおじいさんの言葉が気になり始める。英一を鍛え直すためことを決めたパパは、毎朝英一にジョギングをさせ、発明も禁止してしまう。
第5話
空港に行く道 第5話 ドウはスアに会いたいあまり、スアの乗務する飛行機に乗り込む。ドウは機内で「帰りも一緒に」とスアに言うが、帰りの便にドウの姿はなかった。スアはドウの言葉に期待し落胆する自分の感情が手に負えないことや、アニーを空港で見たことなどをドウに打ち明ける。一方、ドウは、へウォンにアニーの実父に会いに行った話をする。へウォンはアニーの実父は数年前に死んだと言い...
第15話
空港に行く道 第15話 スアが留守の間に家を訪れたジンソクは、食卓を見てスアとドウの関係を確信し激怒する。ジンソクはヒョウンをソウルの実家に連れて帰るが、ヨンスクには予定どおりニュージーランドへ行くよう伝える。スアはドウと束の間の時間を過ごしてソウルへ行く。スアはヒョウンが済州島に戻ると言うことを期待するが、ヒョウンはニュージーランドの叔母の家へ行くと決める。
第5話 粛宗即位
チャン・オクチョン 第5話 粛宗即位 チャン・ヒョンは福善君のもとにオクチョンを送り込もうとしていた。その頃、王宮では顕宗が崩御、粛宗(スクチョン)・スンが即位する。王宮の改革のため、南人派の重鎮ホ・ジョクを呼び寄せた粛宗。だがホ・ジョクは福善君と組んで粛宗を襲わせる。母とともに逃げようとしていたオクチョンは傷ついた粛宗を見つけるが...。
第15話 王妃の座
チャン・オクチョン 第15話 王妃の座 大妃の策略により、流産してしまったオクチョン。粛宗はオクチョンが息子を産んだも同然と、彼女に禧嬪の位を与える。だが、世継ぎを生んでも、王妃の子として育てられると知ったオクチョンは一つしかない王妃の座への欲望を燃やし始める。そんなある日、王妃が粛宗のために用意した夜食を食べたオクチョンが倒れてしまう。