「ウォンビン」の検索結果

今すぐ視聴する

第53話 抗争の嵐
イ・サン 第53話 抗争の嵐 老論(ノロン)派の重臣たちが次々に襲われて命を落とすと、ホン・グギョンが首謀者ではないかと疑いを持つ者たちが現れ始めた。 一方、元嬪(ウォンビン)は、屏風絵を描く準備に来たソンヨンに対し、図画署(トファソ)に戻らずその場で描くように命ずる。
第57話 揺らぐ忠誠心
イ・サン 第57話 揺らぐ忠誠心 宿衛所(スギソ)を訪れたサンは、ホン・グギョンと元嬪(ウォンビン)の主治医が話しているのを目撃し、その理由についてホン・グギョンを問い詰める。 一方、王妃が窮地に陥ったと聞いたソンヨンは、元嬪が実家から取り寄せた薬を飲んでいたことを思い出す。
第59話 悲しみの行方
イ・サン 第59話 悲しみの行方 病に倒れた元嬪(ウォンビン)は、ホン・グギョンが見守る中、息を引き取る。悔しい思いを抱くホン・グギョンは、王妃に対し、元嬪の罪は死んで償わなければならないほどのものだったのかと問う。 一方、ソンヨンは、前日の夜に助けてくれた若者と市場で再会する。
第52話 波紋を呼ぶ側室
イ・サン 第52話 波紋を呼ぶ側室 宮中に入る重臣たちの身体検査を厳格に行っていたホン・グギョンは、重臣たちから恨まれることになる。その話を聞いたサンは、ホン・グギョンに対し、政務報告会には来ないように命ずる。 一方で、サンの側室になった元嬪(ウォンビン)は、ソンヨンを呼び、サンがソンヨンの元を訪れたのは事実かと詰問する。
第54話 側室の懐妊
イ・サン 第54話 側室の懐妊 サンは、重臣たちを殺害した犯人の正体に気付いた。これに伴いホン・グギョンは釈放され、奎章閣(キュジャンガク)の事件に専念することになる。 一方、元嬪(ウォンビン)は、屏風に蓮の絵を描いていたソンヨンを見て、不届き者だと叱りつける。ソンヨンは蓮は多産と富の象徴だと説明をするが、元嬪は聞き入れなかった。
第55話 奴婢(ぬひ)制度の改革
イ・サン 第55話 奴婢(ぬひ)制度の改革 サンは政務報告会で、奴婢制度の廃止を宣言するが、チャン・テウをはじめとする重臣たちが猛反対をし、退席してしまう。 一方、元嬪(ウォンビン)は、想像妊娠ではないかと主治医から告げられるのだが、ちょうどそこに恵慶宮(ヘギョングン)が元嬪の容体を訪ねにやって来て...。
第56話 裏切られた喜び
イ・サン 第56話 裏切られた喜び 元嬪(ウォンビン)が想像妊娠であったことが明らかになれば、彼女が平民に降格させられるだけでなく、家門も滅びてしまうであろうと恐れたホン・グギョンは、事実を隠し流産を装うことを彼女に提案する。 元嬪が流産したと聞かされた恵慶宮(ヘギョングン)は、衝撃のあまり倒れてしまう。
第58話 王妃の苦悩と愛
イ・サン 第58話 王妃の苦悩と愛 恵慶宮(ヘギョングン)の元を訪ねた元嬪(ウォンビン)は、流産の原因は王妃が送った薬ではないと告げる。実家から送られた薬を何も知らずに飲み続けたと元嬪は弁明するが、恵慶宮は叱責をする。 ホン・グギョンのことを信じ切れないサンは、民情視察に出かけた際にホン・グギョンが決めた予定とは異なる道を行くのだが...
第60話 姉と弟
イ・サン 第60話 姉と弟 ホン・グギョンは、元嬪(ウォンビン)の無念を晴らすために、サンの弟である恩彦君(ウノングン)の子を元嬪の養子にしてくれるよう申し出る。 一方、ソンヨンは、自分を助けてくれた若者が、死んだと思っていた弟のソンウクであることを知る。しかし、ソンウクは逆賊として追われる身であった。
♯104 キム・セロン/イ・サンヨプ (韓国2018年11月7日放送)
一食ください ♯104 キム・セロン/イ・サンヨプ (韓国2018年11月7日放送) ゲストは、演技力抜群2人が登場!俳優、イ・サンヨプと女優、キム・セロン!今回は、反浦面(パンポミョン)で一食に挑戦!ものまね作戦で成功を狙うイ・サンヨプ。また、ウォンビンの最年少パートナーのキム・セロンが語る映画“おじさん”のビハインドストーリー!徐々に暗くなる山の中で起きた一食大騒動とは?