「オタ」の検索結果

今すぐ視聴する

第7話 やまい
女子高生の無駄づかい 第7話 やまい 屋上の給水タンクの上に座って、人間はもっとプライドを持たなければならないとつぶやくヤマイ。そんなヤマイに話があるから降りてこいと言うワセダだったが、ヤマイはワセダの言葉には屈しないと返す。しかし、ワセダが内緒で饅頭を一つやろうと言うと、あっさりと降りていき、いつものごとく進路指導室へと連れて行かれる。ワセダはヤマイの包帯がいつもに増して多いことを心配していて、いったい何があったんだと問いかけるが、ヤマイは大したことじゃないから案じるなと反論し……。
第9話 おしゃれ
女子高生の無駄づかい 第9話 おしゃれ ある日、スーパーで買い物を終えたロリは、帰り道で同級生をいじめている小学生たちを見かける。彼らにいじめをやめるように注意をするロリだったが、小学生たちは言うことを聞くようなそぶりもなく、ロリに対してどこの小学校に通っているんだと凄む始末。小学生に間違われたことに憤慨し、自分が高校生であると主張するロリ。しかし、小学生たちはロリの言うことをまるで信じようとしない。高校生ならもっと胸が大きいはずだと言われたロリはショックのあまり、買い物袋を落としてしまい……。
第12話 なかま
女子高生の無駄づかい 第12話 なかま 年明け早々にワセダから、今度の期末で相当頑張らないと留年してしまうことを宣告されたバカ。どうやら1教科でも赤点を取ったら本当に留年してしまうらしい。落ち込むこともなく笑いながら、ワセダから留年するかもしれないと言われたことをヲタやロボに話すバカに対して、ヲタは一つも笑えないと返す。さらにマジョからも占いの結果が良くないことを示していたと言われるが、どこ吹く風のバカ。どうやら以前からとっておきの勉強法を実践しているから、何の心配もないと言うのだが……。
第2話 二つの軍勢
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第2話 二つの軍勢 特地を調査するため門をくぐり抜けた自衛隊。その目前には「特地」の大軍勢が集結していた。 猛攻撃をかける「特地」の軍勢を撃退した自衛隊は、異世界の住民と友好的な関係を結ぶため、深部情報偵察隊を編制。 第三偵察隊を指揮することになった伊丹は、偵察中に集落を襲う炎龍を目撃するも、炎が収まったときには村は全滅していた。 廃墟を調査していた伊丹たちが見つけたものは──。
第3話 炎龍
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第3話 炎龍 炎龍に襲われた集落の調査中、井戸の中から金髪の美少女エルフを発見した伊丹たち第三偵察隊。 次に到着した村で村長に炎龍のことを伝えると、彼らは襲われることを恐れ、村を捨てて避難することになった。 第三偵察隊は避難民を先導し、安全な場所まで送り届ける。 その中で、エルフの少女「テュカ」、コダ村の魔導師「レレイ」、暗黒の神エムロイの使徒「ロゥリィ」など、異世界の住民との関わりを深めていく。
第5話 イタリカ攻防戦
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第5話 イタリカ攻防戦 イタリカの街を目指すテュカ、レレイ、ロゥリィの3人と伊丹たち第三偵察隊。 街を目前にした彼らが見たのは、空に立ちのぼる黒煙だった。 そこでは「帝国」の皇女ピニャが住民を指揮し、アルヌスから潰走し盗賊と化した諸王国軍の残党と戦っていた。 到着した第三偵察隊や、テュカ、レレイ、ロゥリィの姿を確認したピニャは、思い悩んだ末に、伊丹たちが敵なのか味方なのかを見極めるため城壁内に招き入れることにするが──。
第2話 特級面点師
真・中華一番! 第2話 特級面点師 再び「陽泉酒家」に戻ったマオたち。そんなある日、シロウが勝手に客に料理を提供したため、客が怒り、マオはその客の希望の料理を提供することに。その課題は三種類の卵を使った料理だった。マオは課題に沿った焼売を提供する。その料理に感動した客は意外な行動に出る。その客とは特級面点師のシェルであり、シェルはさらに料理対決を熱望するが...
第9話 魔都 上海
真・中華一番! 第9話 魔都 上海 マオたちは魔都・上海に上陸。彼らを歓迎したのは、マオの兄弟子だったサンチェだった。だが、“裏料理界”の手は既に「上海厨師大連合会」に及び、サンチェの父親を含む大連合幹部達が人質に取られていた。そしてついに、上海にあるといわれる伝説の厨具をかけた“裏料理界”との闘いが始まる!
第13話
爆丸アーマードアライアンス 第13話 【最新話】「爆丸アーマードアライアンス」毎週金曜日26時35分に最新話を放送!
第14話
無料
爆丸アーマードアライアンス 第14話 【最新話】「爆丸アーマードアライアンス」毎週金曜日26時35分に最新話を放送!
#54 ラジオセルフィー in New York vol.2!!
無料
福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 #54 ラジオセルフィー in New York vol.2!! 【福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 毎週日曜日 22:00 〜 23:30 放送!】 先週に引き続き、ラジオセルフィー in New Yorkをお届け!NYの地下に潜む都市伝説に迫る?! また、いよいよ12月10日からスタートする、日テレ朝ドラマ『生田家の朝』主題歌「いってらっしゃい」ちょいぶっかけも! おたよりコーナーでは、新コーナー「残念ながら、私のまわりには福山ファンはいません…」や、 久々の「プレゼントアワー -恋の伝言板-」に届いたメールもご紹介! 絶賛年末ライブの開催に向け、多忙な日々を送る学長の最新の声と共にお届けいたします! 今週も是非お聴き逃しなく! 番組メールアドレス chiteijin@shiburadi.com
#77 新たなスタイルで収録したラジオセルフィーをお届け!!
無料
福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 #77 新たなスタイルで収録したラジオセルフィーをお届け!! 【福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 毎週日曜日 22:00 〜 23:30 放送!】 新たな機材を使用し、新たなスタイルで収録したラジオセルフィーをお届けします! 以前よりさくらがおか学長が構想していた、ピンマイクでのラジオ収録を試験的に実施!! 今回の収録のため新たに導入されたピンマイク式レコーダー(通称:ピンスケ)を使用し、 『集団左遷!!』撮影の合間に録りためていた素材を一挙公開!! 作家 小原信治さんとの「福さんぽ -渋谷篇-:や、縄文時代の歴史スポットを巡る「縄文ツアー」等。 そして新コーナー「そんな質問俺にするなよ(笑)」に届いたおたよりも早速ご紹介! 是非お聴き逃しなく!! 番組メールアドレス chiteijin@shiburadi.com
#113 映画『ラストレター』公開記念スペシャルプログラム!!
無料
福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 #113 映画『ラストレター』公開記念スペシャルプログラム!! 【福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 毎週日曜日 22:00 〜 23:30 放送!】 今週の「地底人ラジオ」は…、 映画『ラストレター』公開記念のスペシャルプログラムでお届けします! リスナーの皆様からの映画感想メールや、1月17日の公開日に開催された「初日舞台挨拶」の音声、 さらに何と!映画にも登場するカラテカの矢部太郎さんと、1年半ほど前に収録された秘蔵ラジオセルフィー音声を遂に解禁!! 福山さんと矢部さんとのココだけのほっこりトークを是非お楽しみに! また、リスナー皆様からのふつおたも引き続きご紹介いたします! 是非お聴き逃しなく! 番組メールアドレス chiteijin@shiburadi.com
#122 2020年4月から「地底人ラジオ」全国16局ネットに拡大!!
無料
福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 #122 2020年4月から「地底人ラジオ」全国16局ネットに拡大!! 【福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 毎週日曜日 22:00 〜 23:30 放送!】 今週の「地底人ラジオ」は…、 2020年4月から、新たに「岡山 RSK山陽放送」「広島 RCC中国放送」「鹿児島 MBC南日本放送」が仲間入りし、全国16局ネットに拡大!! こちらのビッグニュースを、2017年の番組スタート時を振り返りながら改めて福山さんから発表させていただきます! また、3月21日にWOWOWさんにて生中継されたKICK-OFF STUDIO LIVE『序』現場で収録したラジオセルフィー音声&視聴者からの感想メールを交えながら当日を振り返ります。 もちろんふつおたもたっぷりご紹介させていただきます!今夜も是非お聴き逃し無く!! 番組メールアドレス chiteijin@shiburadi.com
第8話 みずぎかい
女子高生の無駄づかい 第8話 みずぎかい ある夏の昼下がり、ファミレスに集まっていたバカ、ヲタ、ロボの三人。するとバカが、もしかして人生で一度きりの16歳の夏休みを無駄に過ごしている自分たちは、ものすごい贅沢をしているのではないかと話し始め、さらに女子高生が水着で武装すれば無敵じゃないかと語る。このあたりに海はないと返すヲタに、電車に乗ればすぐ海に行けるし、なんだったら海外でもと言うバカ。すかさずそんな金はないとヲタに一刀両断されるバカだったが、都合良く福引きで特賞が当たるなんてこともあるかもしれないと言い、三人は量販店に向かう。
第10話 ろぼ
女子高生の無駄づかい 第10話 ろぼ 廊下の掲示板に張り出された2年生に進級したときのコース分け。事前に文系か理系かを選択し、そこには選んだほうが記載されているはずにも関わらず、バカのところには未定と書かれていた。まだ進路希望の紙を提出してなかったのかと聞くヲタに対して、ちゃんと出したはずと答えるバカだったが、そこにワセダが現れ、お前は進路希望を意味を理解していないと、バカを進路指導室へと連れていく。進路指導室から教室に戻り、貴重な休み時間が減ったと喚くバカに呆れるヲタ。そしてふとしたことからバカとヲタの喧嘩が始まってしまい……。
第11話 ゆめ
女子高生の無駄づかい 第11話 ゆめ 年末が近づいたある日、机に向かって漫画を描いていたヲタだったが、中々アイディアが浮かばずスランプに陥ってしまう。気分転換をするために、低所得Pの楽曲を聞き始めたヲタは、こんなに素敵な曲をどうやって作っているのか、作っている人はどんな人なのだろうと恋にも似た思いを馳せる。どうにかしてこの熱い思いを届ける方法はないかと考えているうちに、ヲタはかつて歌ってみたをやるために、機材一式を買い揃えていたことを思い出す。一度は難しくて挫折してしまった歌ってみただったが、低所得Pに気持ちを伝えるため、ヲタは再び歌い始める。
第4話 見知らぬ地へ
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第4話 見知らぬ地へ 伊丹たち第三偵察隊がアルヌスに連れ帰った避難民は、自衛隊の基地付近に作られた避難民キャンプで生活を始める。 彼らは初めて触れる日本の文化に驚きを隠せないが、食事や入浴でひとときの安らぎを得る。 テュカとレレイ、ロゥリィの3人も浴場で出会い、お互いの境遇を知り仲を深めていった。 そんな中、第三偵察隊は調査も兼ねて3人と共にイタリカの街へ行くことに。 一方、「帝国」の皇女ピニャは自衛隊の情報を集めながら、自らの騎士団を率いてアルヌスを目指していた──。
第6話 戦女神の騎行
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第6話 戦女神の騎行 イタリカの街で盗賊との戦闘に参加することになった第三偵察隊。 だが盗賊が攻め込んできたのは伊丹達が守る南門ではなく東門だった。 門を突破され、出せる兵も尽き、茫然自失となるピニャ。市内の蹂躙も時間の問題と思われたが、自衛隊の戦闘団が空からやってきた。 到着するやいなや対戦車ミサイルにロケット弾、20ミリ砲という圧倒的な火力で地上を制圧。ハルバートを振り回すロゥリィも加わり形勢は一気に逆転した。 あっという間に全滅する盗賊を見たピニャは、あまりに強大な自衛隊の力に戦慄する──。
第7話 皇女の決断
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第7話 皇女の決断 イタリカからアルヌスの丘へと戻る途中、帝国の薔薇騎士団に捕まってしまった伊丹。 往来の無事を約束した協定に違反する形となり、それを口実に戦争を仕掛けられる心配をするピニャだったが、当の伊丹はウサ耳や猫耳のメイドに囲まれまんざらでもない様子。助けに来た第三偵察隊の面々も丁重に扱われ、和気あいあいと談笑、メイド達と「異文化交流」を楽しむのだった。 そんな中、伊丹が国会から参考人招致がかかっていると知ったピニャは、彼の報告一つで自衛隊が動くことを懸念し、協定違反を指揮官に謝罪するためアルヌスに同道したいと願い出る。
第8話 門の向こうのニホン
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第8話 門の向こうのニホン 国会の参考人招致に応じるため、テュカ、レレイ、ロゥリィの3人を連れ、富田、栗林と共にクリスマス間近の日本へと戻って来た伊丹。そこには「ニホン」という交渉相手を深く知るために付いて来たピニャの姿もあった。 買い物や食事の後、伊丹と3人娘は国会へ向かい、ピニャや富田らは秘密裏に用意された講和の事前交渉へと赴く。 国会では、自衛隊が特地の民間人を盾にして自分たちの安全を確保したのではないかと追及されるものの、その物言いに呆れ果てたロゥリィが真っ向から否定。伊丹達を弁護するのだった。
第9話 箱根山中夜戦
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第9話 箱根山中夜戦 姿を見せない“敵”からテュカとレレイ、ロゥリィ達を守るため、伊丹が訪れた先は元嫁である梨紗のアパートだった。 翌日、梨紗はレレイ達を引き連れ買い物を楽しみ、ピニャとボーゼスは富田と共に図書館へと向かう。 ひとり別行動を取った伊丹は嘉納防衛・特地問題対策大臣に会い、当初の予定通り箱根の温泉宿・山海楼閣に行くよう命令を受けた。 自衛隊の特殊作戦群が密かに警護する温泉宿に到着する一行。早速温泉で羽を伸ばす女性陣だったが、特戦群は宿に迫る“敵”の動きを捉えていた──。
第10話 絶望と希望
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第10話 絶望と希望 政治的判断により伊丹達の警護を中止せざるを得なくなった自衛隊特殊作戦群。姿を現した“敵”は大国3カ国の工作員だった。 その前に立ちはだかるのはハルバートを構えたロゥリィ。 人ならざる戦闘力を誇るロゥリィは、三陣営を相手に大立ち回りを見せる。 各陣営もお互いに撃ち合う乱戦となり、結果は全滅。このまま留まるわけにもいかず、伊丹達一行は慌てて身支度を済ませ、使えそうな武器を集めて現場を離脱した。 帝国との講和を進めたい日本と、特地の権益を狙う諸外国とのせめぎ合いが始まっていた──。
第11話 来訪者
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第11話 来訪者 日本と帝国が開戦して5カ月。アルヌスではゲートを介して人的、物的交流が盛んになり、基地の周囲には現地人の街が形成されつつあった。 一方、日本との圧倒的な国力の差を知り講和への強い決意をもった帝国皇女ピニャは、帝国内で発言力を持つ人物達と水面下の交渉を進める。 そんなある日、部下の黒川から酒場に呼び出された伊丹は、テュカが現実を受け入れられず、異常な行動をとっていると聞かされる。 自分たちにはどうすることもできないと言う伊丹に対し、黒川は憤慨して席を立つ。そこに現われた謎のダークエルフ。彼女が探していたものとは──。
第12話 伊丹なら
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第12話 伊丹なら 故郷の村を襲った炎龍を退治してもらおうと、噂に聞いた【緑の人】を頼ってアルヌスにやってきたダークエルフのヤオ。 ヤオはアルヌスの空を飛ぶ2機のファントムを見て【緑の人】──自衛隊の力を確信するが、街で見かける自衛官は言葉が通じず、依頼ができずにいた。しかも街で財布を脅し取ったと誤解され、警務官に連行されてしまう。 通訳として現れたレレイに、必死で自衛隊への取り次ぎを懇願するヤオ。アルヌスを騒がす新たな展開に、はたして自衛隊は、伊丹は、どのように対処するのだろうか。
第13話 開宴
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第13話 開宴 講和への道を模索する日本政府とピニャ。その一環として、帝国の郊外にある皇室庭園で園遊会が開催されていた。招かれたのは、帝国貴族である元老院議員とその家族たち。講和交渉への協力を得るため、力を持つ議員を一家一族丸ごと招待したのだ。 おいしい食事が振る舞われ楽団の演奏が流れる中、迫撃砲の実演や自動小銃の射撃体験が実施され、その圧倒的な性能に驚愕した議員たちは講和を決意する。 そこへ現われたのは、主戦派であるピニャの義兄ゾルザルとその部下。不穏な動きを察知した伊丹は、事前に議員を秘密裏に離脱させていた。
第14話 帝都激震
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第14話 帝都激震 突然帝都を襲った地震。街は激しく揺れ、あちこちで建物の被害が発生していた。ピニャやハミルトンたちもこの世の終わりかと震えていたが、居合わせた伊丹と菅原はいたって冷静。ピニャは再び揺れが来ることを知り、地震に慣れている伊丹たちに同行してもらい、父のモルト皇帝の元へ駆けつけた。 皇宮でモルトと顔を合わせた一行。そこにゾルザルが日本人女性を連れて現われた。一目見てわかる虐待の跡に激怒し、ゾルザルに殴り掛かる伊丹。抜刀するゾルザルの部下。第三偵察隊との戦闘が始まり――。
第15話 テュカ・ルナ・マルソー
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第15話 テュカ・ルナ・マルソー ゾルザルに囚われの身となっていた民間人を、無事助け出した伊丹たち一行。アルヌスへと戻って来た伊丹は、柳田から炎龍退治に行くことを勧められたが、部下の命を危険にさらすわけには行かないとこれを拒否。しかし同じ炎龍が原因でテュカの精神が危うくなっていることを知る。 ヤオから父が炎龍に殺されたと聞かされたテュカは、父の死を認めることができず、伊丹を父親と思い込むようになっていたのだ。テュカを呪縛から解き放つためにも炎龍を倒して欲しいと頼むヤオ。そして、伊丹の決断は――。
第16話 炎龍再び
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第16話 炎龍再び テュカを救うため炎龍を倒すことを決意した伊丹は、テュカ、レレイ、ロゥリィ、そしてヤオと共にエルベ藩王国へと向かった。 それを知った狭間陸将は航空偵察の要請や陸上支援の準備を命令。戦闘拡大を危惧して伊丹だけを行かせたのに、あっさりと命令が出たことに呆然となる柳田だったが、さらに狭間に促されて、診療施設で療養中のエルベ藩王国のデュラン国王に会う。 話し合いの末、国境を越える許可を得た柳田だったが、診療施設を出たところで、密命により暗躍していたデリラに遭遇する──。
第17話 決戦
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第17話 決戦 炎龍が出没するロルドム渓谷に来た伊丹とテュカ、レレイ、ロゥリィは、炎龍退治を依頼して来たヤオとダークエルフの戦士と共に、大量のC4爆薬とLAM(対戦車弾)を持ち、炎龍の巣があるというテュバ山に向かった。 地下を嫌うロゥリィを見張りとして残し、巣のある洞窟の奥へと進む伊丹たち一行。巣には主の姿は見当たらず、すぐに爆薬の設置作業を始める。そのころ外ではロゥリィが遠く羽ばたく炎龍を発見。しかし、電波障害で伊丹には伝えることができず、伊丹立ちの予期せぬタイミングで、炎龍はその姿を現わした。