「オーストラリア アニメ」の検索結果

今すぐ視聴する

#477 風間くんのパパが帰ってくるゾ
クレヨンしんちゃん #477 風間くんのパパが帰ってくるゾ 風間くんのパパが、オーストラリアから帰って来る。しんのすけ達は、一緒にお祝いしようとパーティーを準備する。
第1話 地獄大一番/地獄不思議発見
無料
「鬼灯の冷徹」第壱期 第1話 地獄大一番/地獄不思議発見 忙しさに追われて、旅行どころか休日もろくに取れない鬼灯。趣味の金魚草の世話すら昼休みにするしかない。そんなある日の夕食どき。閻魔殿の食堂で、激務の合間の息抜きとばかりに現世の番組を見ながら夕食をとる鬼灯。シーラカンス丼を手にした閻魔大王もやってきて、二人でTVに映るオーストラリアの風景を見ながら話し始めるが…
第15話 「いつもの自分はどこにいる?」
さくら荘のペットな彼女 第15話 「いつもの自分はどこにいる?」 千尋がオーストラリアにバカンスに行くため、冬休みの間さくら荘に残れなくなった一同。実家に帰れない七海、帰りたくない美咲、帰る気のないましろを連れて、空太は新幹線で福岡の実家に行く事に。そこで待っていたのは、女子達の来訪を知らされずに動揺する優子と、面白いからという理由でそれを教え無かった張本人の母、そして「一夫多妻制を認めた覚えはない!」とうそぶく父であった…!?
STAGE2 歌舞伎町フリーマントル
宇宙よりも遠い場所 STAGE2 歌舞伎町フリーマントル 南極観測船は日本を発ち、オーストラリアのフリーマントルを経由して南極へと向かう。観測隊員たちが南極観測船に乗り込むのはフリーマントルからのため、日本からフリーマントルに行くための飛行機代が必要になると報瀬から言われたキマリは、コンビニでアルバイトを始める。一緒に南極に行きたいというアルバイト先の先輩・三宅日向も仲間に加わり、キマリたちは報瀬が計画したとある作戦を実行する。
STAGE6 ようこそドリアンショーへ
宇宙よりも遠い場所 STAGE6 ようこそドリアンショーへ 七神屋ペンギン饅頭号として生まれ変わった南極観測船に乗り込むのはオーストラリアのパース近郊にあるフリーマントルから。日本からフリーマントルに向かうために旅立ったキマリたちは、乗り換えのためにシンガポールに降り立つ。出発までの時間を使ってシンガポール観光を楽しむキマリたちだったが、日向の様子がおかしいことに気がついた結月は、何か隠し事をしているのではないかと問い詰める。
第12話 個人の戦争
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第12話 個人の戦争 コロニーが墜ちた地、オーストラリアのトリントン基地で開示される『箱』への座標を得るため戦いを引き起こすジオン残党軍。その戦いを止めたいバナージは、立ち塞がるジンネマンを退けてユニコーンガンダムで出撃する。一方、ラー・カイラムのMS部隊トライスターは、ロニの親代わりだったカークスを迎撃して撃破。ロニは怒りと悲しみでシャンブロでの殺戮を続けるが、亡くなったカークスの思いが彼女に人の心を取り戻させる。しかし、ジオン残党の怨念は強くシャンブロは再び暴走する。リディはユニコーンガンダムのビーム・マグナムを奪うとシャンブロを撃破。ロニの死に呆然となるバナージの前に黒いユニコーンガンダムが接近する。

おすすめの作品

「スパイになるよう打診」 中国が豪に工作員を?
最新の国際ニュース【随時更新】 「スパイになるよう打診」 中国が豪に工作員を?  オーストラリアでまた中国人スパイによる疑惑が報じられました。中国のスパイがオーストラリアの議会に議員を送り込もうと工作活動をしたとして、オーストラリアの情報機関が捜査していることが分かりました。  オーストラリアの治安情報局は、中国政府が中国系のオーストラリア人を工作員にして連邦議会に送り込もうとしていた疑惑について調査をしていたことを明らかにしました。オーストラリアのメディア「ナイン」が24日に報じたところによりますと、中国のスパイがオーストラリアで高級車のディーラーをしていたボーという人物に接触。  オーストラリアの政治に干渉するため、5月の議会選挙に立候補するよう持ち掛け、その報酬は日本円で約7400万円(100万豪ドル)だったということです。  しかし、ボー氏はスパイからの提案を治安情報局(ASIO)に相談。調査が始まりました。しかし、謎の死。今年3月、ボー氏はホテルの部屋で遺体で見つかったのです。死因は分かっていません。  モリソン首相:「非常に不安で憂慮すべき疑惑だ」  この件に関し、治安情報局は24日に「敵対する外国の情報活動は我が国と我が国の安全保障に対する脅威となっている」と声明を発表し、積極的に捜査していることを明らかにしました。  オーストラリアと中国では今年に入り、「スパイ」が拘束されたり、スパイ疑惑が報じられる事案が相次いでいます。  中国では1月に中国系オーストラリア人の作家の男性がスパイ容疑で拘束され、その後に逮捕されました。男性は外部との接触…
#10 オーストラリア/シドニー
無料
港時間 #10 オーストラリア/シドニー 【毎週金曜 よる12時15分から放送】 オーストラリア・シドニーの都市部から30キロ北に離れたピットウォーターと呼ばれる入江にあるヨットクラブ。日曜の昼下がり年の差のある大人たちがセーリングトレーニングを受けていました。
大規模火災から救出のコアラ 回復見込めず安楽死
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 大規模火災から救出のコアラ 回復見込めず安楽死  オーストラリアの大規模な森林火災から助け出されたコアラが回復する見込みがないことから安楽死の処置となりました。  コアラの「ルイス」は、オーストラリア南東部のニューサウスウェールズ州で相次いでいる森林火災から女性によって助け出されました。ルイスは手足や鼻などにひどいやけどを負っていて、付きっきりで看病が続けられていました。しかし、症状が悪化して今後、回復する見込みがないことから、病院は26日にルイスを安楽死させたということです。ルイスが救出される様子を映した動画が大きな反響を呼んでいて、世界中から悲しみの声が上がっています。
#5:【最終回2hSP】俺も大好き。クリスマスの告白、答えはハグで 今日好き13弾#5【もう好き第6弾#5つき】
今日、好きになりました。-第13弾 #5:【最終回2hSP】俺も大好き。クリスマスの告白、答えはハグで 今日好き13弾#5【もう好き第6弾#5つき】 ★最終回2時間SP!真夏のクリスマス、運命の告白★ 2日目夜、楽しいディナータイムを過ごすメンバーたち☆ しかし、ここなの目には大粒の涙が... 一体なぜ? 一方、しゅんに決めていたなつきは、最後の2ショットで別の男子に呼び出されて... 「まだ想ってくれてたんだ、、嬉しい。」 告白まで数時間。気持ちが揺れる!?その相手とは? そして迎える、運命の最終日。 「全部初めてで、よくわからないけど...これが”好き”なんだ」 初めての恋。 全力で恋した少女たちの、涙の告白。 その涙は、好きな人と結ばれた喜びの涙になる? 交差するそれぞれの想い、どうなるの...? オーストラリア2泊3日の恋、完結! ★アベマビデオ限定!もう好き第6弾最終回★ 今日好き特別編『もう1度好きになってもいいですか?』 略して「もう好き」の第6弾! るいとがしゅうかにサプライズプレゼント!♡ そして... 「これからもしゅうかの隣にいたいです」 2人の恋の行方は? もう好きはアベマビデオのみで見ることができます! アベマビデオで第1〜5弾も配信中! ※番組では「今日好きオーディション」等と称して街中で声をかけることは一切行っておりません。 ※番組をかたった悪質な怪しい声かけには一切応じないでください。
日本・屋久島
ノマド・シェフ 日本・屋久島 ノマド・シェフのジョックは日本にやって来た。降り立ったのは屋久島。ここで古くから続く日本の食の秘密に迫るのだ。海に向かった彼は、トビウオ漁に挑戦。タコの吸盤の刺し身や、鹿のレバ刺しを食べる。
二重生活
倒錯の心理 二重生活 禁断の二重生活を送る人々の秘密の生活をのぞく。アメリカではセールスマンとミイラの二重生活を送る男性。12時間もミイラになりきって生活するとか。オーストラリアではIT専門家とポニーの2つの顔を持つ女性。イギリスでは自分がいにしえの王だと信じている男性。メキシコではフワフワの動物になりきるシャイな男性。なぜ彼らの生活は禁断とされるのだろう?
苦痛と快楽の境界線
倒錯の心理 苦痛と快楽の境界線 苦痛を快楽とする禁断の人々は意外と身近にいるものだ。マーカスとバイオレットはアメリカのどこにでもいそうなカップル。しかし寝室では違った...。オーストラリアでは自分の血を使ってアートを作り出す男性。オランダでは自転車を愛しすぎる男性。そして再びアメリカではなんと300キロ近くもある女性。理想のパートナーを探す彼女はさらに体重を増やそうとしていた。
episode1 (字) セカンド・チャンス、スタート!
無料
アー・ユー・ザ・ワン? ~カップルたちのセカンド・チャンス episode1 (字) セカンド・チャンス、スタート! 歴代シーズンで結ばれた10組のカップルがオーストラリアで再会し、改めて自分の相手が運命の人なのかを見極めるとともに、毎週絆の強さを試すミッションで対決!これまで以上に予測不能な自由奔放な男女は、どんな行動に出るのか?!
K-1 OUTSTANDING #17
K-1 OUTSTANDING K-1 OUTSTANDING #17 2019年は3月のK’FESTA.2、5月の自身の保持するKRUSHウェルター級王座の防衛戦を連続KO勝利した木村“フィリップ”ミノルが、6月30日に行われたK-1両国大会にスクランブル発進。オーストラリアからやってきたヒットマン、クルーズ・ブリッグス相手に、戦慄のブラジリアンフックは炸裂するのか。
新K-1伝説 #168
新K-1伝説 新K-1伝説 #168 12月8日、エディオンアリーナ大阪。優勝候補ゴンナパーが敗北する大波乱で幕を開けたK-1ライト級世界最強決定トーナメント。一回戦の後半戦では、不撓不屈の男、恭士郎がオーストラリアのインディゴ・ボイド。キャリア10年を迎える大沢文也は中国のリュウ・ウェイと対戦。世界最強の称号に一歩近づくのは果たして。