「カエデ」の検索結果

今すぐ視聴する

第24話 必殺 桃色吐息!? 大都会くの一進出物語
シティーハンター2 第24話 必殺 桃色吐息!? 大都会くの一進出物語 13代目服部半蔵・般若のかえでからリョウへの果たし状が伝言板に張り出された。忍者の世界の復興を願うかえでは、手下の赤猿・青猿・白猿とともにリョウと対決し、裏の世界トップの座を奪おうと考えたのだ。ところがリョウは全く取り合わず、業を煮やしたかえでらは忍法を駆使してリョウに挑んでいく。忍者対シティーハンター、勝利の女神が微笑むのは……?
#13 明けない夜の夜明け
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #13 明けない夜の夜明け 咲太の手助けで夜の学校に行くことができ、次は昼の学校にいくと意気込んでいたかえで。しかし、その翌日、突如“花楓”の記憶が戻り、2年間一緒に過ごしてきた“かえで”の記憶が消えてしまった。かえでがいなくなってしまったことに打ちひしがれる咲太の前に、ある人物が現れる。
#12 覚めない夢の続きを生きている
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #12 覚めない夢の続きを生きている 七里ヶ浜で遭遇した幼なじみの鹿野琴美を覚えていないと言ったかえで。その再会をきっかけに咲太は麻衣とのどかに、かえでが記憶を無くしてしまっているという事実と、2年前に起こった出来事を打ち明ける。琴美と会った次の日からもかえでは、学校に行くための練習を続けようとするが…
#11 かえでクエスト
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #11 かえでクエスト のどかの思春期症候群が解決し、やっと麻衣と恋人らしい毎日が過ごせると期待を膨らませていた咲太だったが、そんな矢先に桜島麻衣に彼氏がいるというスキャンダルが報道されてしまう。出演する映画の記者会見で、誠意ある説明をする麻衣の姿を見たかえでは、自分も咲太のために頑張りたいと、今年の目標を立てる。その目標の中には学校に行くという内容も記載されていて…
第8話 あ!?お前は朝のイチゴパンツ!/筆おろしが流行るかもしれん/みんなの分まで私が戦う!
生徒会役員共 第8話 あ!?お前は朝のイチゴパンツ!/筆おろしが流行るかもしれん/みんなの分まで私が戦う! 来月に行なわれる体育祭に備え、競技の内容などの打ち合わせに忙しい生徒会一同。今回は共学化初の体育祭となるので、男子のタカトシにさまざまな意見が求められる。タカトシはシノとアリアの下ネタにツッコミを入れつつ、体育祭のために知恵をしぼる。ある日、2年生で風紀委員長の五十嵐カエデが生徒会室を訪れた。なんと海水浴での外泊がバレてしまったのだ。誤解を解こうとする生徒会一同に対して、じっと相手の目を見て事の真偽を確かめようとするカエデ。だがなぜか、タカトシの目だけは見つめられなかった。他校と初めて練習試合をする柔道部を応援しようと、試合会場に駆けつける生徒会一同。だが不幸にも練習中、部員の一人が怪我をしてしまう。このままでは欠員が出てしまい桜才学園が圧倒的に不利。この危機を打開すべく、シノが柔道着に着替えて代役を買って出るのだが……。
最終話 そして1年後
伝説の魔女~愛を届けるベーカリー~ 最終話 そして1年後 カエデパンをマネされたスインたちはテレビの取材を受け、シンファ製菓の横暴ぶりを世間に訴える。ジュヒは騒動の責任を取って辞職し、ジュランはフードトラックを処分させた疑いで警察へ連行される。そしてウソクはスインにメッセージを残しパリへ発つ。1年後、マ家との因縁も一件落着したスインたちはひそかに結婚式の計画を立て、家族旅行と称して済州島に向かう。
第11話 裏用語に純反応/一部の国ではそうらしいです/雪と戯れ サンタの末裔
生徒会役員共* 第11話 裏用語に純反応/一部の国ではそうらしいです/雪と戯れ サンタの末裔 共学化されてから新しい校則が追加されているが、あまり知られていないということで、今回の生徒会だよりの記事にすることになった。それは男女間の立場を明確にするというもので、風紀委員の五十嵐カエデは、最近ふしだらな空気が蔓延していることを危惧していた。英稜高校の魚見から、文化祭に誘われた生徒会役員共。他校の文化祭視察ということで、様々な催事を見て回り、魚見から説明を受けるのであった。12月の夜、雪がちらつき始めていた。朝起きると、そこは銀世界が広がっていた。そこで生徒会役員共は、朝から雪の積もった桜才学園の雪かきをすることになったのであった。
第31話 覚めた眠り
伝説の魔女~愛を届けるベーカリー~ 第31話 覚めた眠り ウソクはエンナンから30年前の話を聞き、自分がジヌからウソクになったいきさつを知る。婦人会会長からイタヤカエデの樹液をもらったスインは、樹液を使ったヘルシーなパンを作ろうと思い立つ。そんな中、ウソクはスインに正式にプロポーズするのだった。一方、エンナンにはさらに秘密があった。それは2年前に死んだはずのドヒョン。実はエンナンは意識のないドヒョンを別荘に隠していた。だが突然、ドヒョンの意識が戻り...。
第35話 炎の中の真犯人
伝説の魔女~愛を届けるベーカリー~ 第35話 炎の中の真犯人 ついにウソクは30年前の記憶を取り戻す。彼の父親ジェソプを殺したのはテサンだった。だがテサンは自分の犯行を認めようとせず、真相を知ったボンニョは倒れてしまう。そんななか、スインが考案したカエデパンは評判を呼び、大量注文が入る。一方、スインとウソクが同じ家に住んでいると知り、平常心を失うドヒョン。ドヒョンの体調を気遣うマ家の人々は彼のためにスインをつなぎ留めようとするが...。
第39話 壊れゆく砂の城
伝説の魔女~愛を届けるベーカリー~ 第39話 壊れゆく砂の城 父テサンの罪をかぶったドヒョンは検察で倒れ、帰らぬ人に。罪の意識を感じたスインはウソクに別れを切り出す。ミオとドジンはエンナンと暮らすことになり、簡易宿を追い出されたプングムとウォランはイムンの家に転がり込む。そんななか魔法のベーカリーのカエデパンをシンファが模倣したと知ったスインたちは、シンファの前でデモを決行、彼女たちの訴えが記事になる。一方ウソクはドヒョンの残した証拠でテサンを追い詰めていく。
第12話 あけおめだよ/人の上に立つ器/どう○い/それを洗うなんて とんでもない
生徒会役員共* 第12話 あけおめだよ/人の上に立つ器/どう○い/それを洗うなんて とんでもない お正月休み、初売りセールにやってきた生徒会役員共。そこで店内で五十嵐カエデと遭遇。そして魚見と鉢合わせ、最後はカメラを持った畑ランコに出会うのであった。生徒会室にやって来たムツミ。柔道部のマネージャーを募集したいということであった。そこで募集を見たコトミは、条件を満たしているということで応募しようとするが…バレンタインのお返しを買いに来たタカトシ。そこで店内で同じく買い物に来ていた魚見と遭遇する。さらにその後、2人でいるところにシノ、アリア、スズにも遭遇してしまう。両親が出張で不在の津田家。お昼ご飯が質素なのをシノに指摘され、シノがお弁当を作ってきてくれることとなった。そこでタカトシは、サンドイッチをリクエストするが…
第12話 サークレット・プリンセス
サークレット・プリンセス 第12話 サークレット・プリンセス ついに優佳が黒獅子のエース・千景に挑む! 優佳が攻撃するも千景はそれを交わして行き、なかなか攻撃が当たらない...... そんな中優佳にある変化が......! チームメイトのそれぞれの思いが今ひとつになる! 果たしてプリンセスカップの頂点になるのは聖ユニオン学園かそれとも黒獅子総合学園か......?!
第10話 メイドは見た!お嬢様の淫らな(略) /俺にそんなキャラ設定はない/私でよければ付き合うが
生徒会役員共 第10話 メイドは見た!お嬢様の淫らな(略) /俺にそんなキャラ設定はない/私でよければ付き合うが 体育祭が終わったある日、シノたちはアリアの自宅に招かれた。想像以上に広大なお屋敷や、七条家に仕えるメイド・出島サヤカの存在にシノたちは驚かされる。だが出島は最近屋敷に来たばかりで、以前は「開発関係」の仕事に従事いたという…。IQ180の天才だが、身長がコンプレックスのスズ、風紀委員長だが男性恐怖症のカエデ、スクープのためならどんな犠牲でも払うランコ。シノやアリアと同様それぞれクセのある3人だが、人知れず苦労を抱えていた。果たして、3人の悩みとはどんなものだろうか。体育祭に引き続き、桜才学園では文化祭が開催された。またもやワクワクしすぎて眠れなかったシノだったが、童心に返って文化祭を満喫する。アリアやスズもそれぞれの方法で文化祭を楽しむが、タカトシは疲れすぎてつい、裏庭のベンチで眠り込んでしまう。
第1話 プリンセス・ストライク
無料
サークレット・プリンセス 第1話 プリンセス・ストライク 田舎から東京にやってきた中学生の佐々木優佳は、その日コンベンションセンターで行われていたMRシステムが生み出した最新のスポーツ「サークレット・バウト」の試合に出場していた無敗のエース・千景にたまたまぶつかってしまう。 サークレット・バウトに興味を持った優佳を見て千景が観戦に誘うが、手違いで実際に試合に出て千景と戦うことに...初めてのサークレット・バウトに戸惑いつつも優佳は次第に天性の才能を発揮し......!?
第2話 スターティング・マインド
サークレット・プリンセス 第2話 スターティング・マインド 試合後、優佳はある人物から謎のサークレットを受け取る。もう一度千景と戦うために聖ユニオン学園へ転校した優佳だったが、サークレットバウト部は既に廃部に... 途方に暮れる優佳だったが、その時同じく部活の復活を求める美由紀と歩に出会う。3人で生徒総代・怜奈を説得しようとするが上手くいかない。そんな中とある学校からユニオン学園に練習試合の誘いが...だがその学校は東京都内でNo.2の強さを誇る学校だった。
第3話 サプライズ・プレイヤー
サークレット・プリンセス 第3話 サプライズ・プレイヤー 優佳のサークレットはAIが搭載された喋る武器・ジークフリートだった-。 新しく入部したニーナと優佳の武器・ジークのアドバイスを得て、いよいよ鷹森学園の練習試合に挑む優佳たち。鷹森学園には部長・杉浦と飯田の姿が...強豪校を相手に美由紀と怜奈が試合に出るが上手く相手の攻撃をかわわせない...そんな中、ついに優佳が立ち上がる。
第4話 コンプレックス・シスター
サークレット・プリンセス 第4話 コンプレックス・シスター かつてCB部を盛り上げていた、怜奈の姉・綾奈の正体が明らかになる。 試合後、鷹森学園・杉浦が聖ユニオン学園を支援したいと申し出るが怜奈はそれを断ってしまう。そんな中、優佳は杉浦に鷹森に来ないかとスカウトされる。優佳は悩みに悩んで、怜奈に相談し、ある条件を出して怜奈との練習試合を要求。姉・綾奈の背中を追ってきた怜奈が優佳に挑む...!果たしてその結末は...
第5話 ブレイキング・ダウン
サークレット・プリンセス 第5話 ブレイキング・ダウン 新たに怜奈も部員に加わり、新たな5人でCB部を始めることに。そこで高校女子サークレットバウトにおける最高峰と言われる大会・プリンセスカップへの出場決意を固めた部員一同。 対戦校を決めるため抽選会場に向かった優佳たちだったが、いきなり強豪校・星之海学院と当たってしまう。部長・山内は美由紀と過去に面識があり、それが原因で美由紀は自信をなくしてしまう。果たして優佳たちは初戦を通過することができるのか。
第6話 エクストリーム・ゲーム
サークレット・プリンセス 第6話 エクストリーム・ゲーム 第二回戦・永代学園との試合に出場したニーナだったが、すぐにノックアウトされてしまう。想像していたサークレットバウトとの違いに戸惑うニーナ。一方、優佳たちはニーナを励ますため、あるプレゼントを渡す。ニーナは仲間の想いに応え第三回戦・武蔵野急央学園との試合の出場を自ら志願する。だが、武蔵野学園は最高でベスト4の成績があり...ニーナはリベンジを果たせることができるのか!?
第8話 リベンジ・マッチ
サークレット・プリンセス 第8話 リベンジ・マッチ 二年前に起きたオーバーヒート現象について...... 優佳の強さは優佳自身の攻撃速度から生み出たものだったと知る千景と歩。 次の対戦相手・鷹森は既に優佳の強さの秘密を知り、 対策している可能性があると歩は予測する。 試合前日、ジークは自分に頼らず、優佳自身の力で戦い抜いてみろと言い、優佳は渋々それに承諾する。ジークの頼りなしでの準決勝に挑む優佳たちだが、試合中に予想もしてなかったことが起きる......!
第9話 ホーム・カミング
サークレット・プリンセス 第9話 ホーム・カミング 美由紀たちは優佳を連れ戻すため優佳の故郷・和歌山県を訪れる。 そこには鷹森との試合に敗れ、すっかり自信をなくした優佳の姿が......。 ジークもその日から反応しなくなり、調べてみるとジークの武器データが綺麗に消えていた。歩は今まで優佳たちに話さなかった歩の父・相沢誠の正体、そしてMR技術について語り始める......。父・誠とMR、ジーク、千景との関係性が明らかになる......! 果たして、美由紀たちは無事優佳を連れて戻ることが出来るのか?
第10話 エボリューション・ガール
サークレット・プリンセス 第10話 エボリューション・ガール 敗者復活戦・ルーザーズマッチに出場してきたのは、 黒獅子総合学園に敗れた鷹森学園だった。 ジークがいなくなった今、優佳に合う武器はなく、美由紀たちは優佳のために新しく武器を手に入れることに。武器を入手するためにたくさんのリソースが必要だったが仲間のおかげで優佳は新しく武器を手に入れる。 再度、仲間のためにも鷹森学園に勝利することを誓った優佳がルーザーズマッチに挑む! 果たしてその結末は?!
第11話 グランド・ファイナル
サークレット・プリンセス 第11話 グランド・ファイナル ついに決勝戦。 優佳がまだ中学生だったあの頃、対戦相手となった黒獅子総合学園のエース・藤村千景との戦いの続きがすぐそこまで迫っていた。 会場では今までとは違い只ならぬ声援と熱気......! 今まで千景と戦うためだけに各学校を戦い抜いてきた優佳だったが、 今は一緒にいる仲間のために頑張ると決意。 引き続きジークがいない試合で優佳たちはエース・千景との試合まで勝ち進むことが出来るのか......?!
第7話 スウィート・ドリームス
サークレット・プリンセス 第7話 スウィート・ドリームス 驚異の快進撃を遂げている聖ユニオン学園。 次の試合までに仲間の絆を深めようと美由紀は一緒に外へ遊びに行くことを提案する。 外では聖ユニオン学園を応援してくれている人々で溢れており、 優佳たちは再度プリンセスカップで優勝することを誓う。 だが、一人だけ様子がおかしい歩の姿が...... 歩は失踪した父が気がかりになっており、 その真相を突き止めるため、優佳に練習試合を要求する。 普段はノートパソコンでチームメイトを助ける歩だが試合では盾で勝負しようとしていて......?!
#6 君が選んだこの世界
無料
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #6 君が選んだこの世界 朋絵と恋人のふりをするという約束の1学期も最終日となった。 七里ヶ浜での最後のデートを終え、「麻衣に未練がある咲太に愛想を尽かせて朋絵が振った」という設定で別れたことにしようと決めた咲太と朋絵。すべてがようやく解決したかのように思われたのだが……
#1 先輩はバニーガール
無料
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #1 先輩はバニーガール 峰ヶ原高校の2年生・梓川咲太は、ある日、図書館でバニーガールと出会う。その正体は、咲太と同じ高校の3年生で活動休止中の国民的女優、桜島麻衣だった。周囲からひと際目立つ麻衣だが、何故か彼女の姿は周囲の人間には見えていなかった。 麻衣から金輪際、私に関わるなと言われるも気になった咲太は翌日、駅のホームで見かけた彼女に話しかける。そして咲太は、麻衣の身に起こっている不思議な現象について聞かされる。
#2 初デートに波乱は付き物
無料
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #2 初デートに波乱は付き物 麻衣の思春期症候群の原因を探るなかで、咲太は麻衣とデートをすることに。 約束の日、藤沢駅に向かう道中で迷子の女の子を助けようとした咲太は、一人の少女に変質者だと勘違いされ、それが原因で麻衣との待ち合わせに遅刻してしまう。 なんとか麻衣の許しを得て、デートをすることになるが、麻衣は行き先を変更して咲太を七里ヶ浜に連れていき……
#3 君だけがいない世界
無料
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #3 君だけがいない世界 藤沢を離れ、大垣まで行っても桜島麻衣のことを覚えている人は一人もいなかった。 咲太は麻衣と共に学校に戻るが、そこでも友人の双葉理央から学校内で自分以外に麻衣のことを覚えている人間はいないということを聞かされる。 麻衣を忘れていくのは、ある行為に起因するものだという仮説を聞いた咲太は、麻衣の記憶を失わないように奮闘する。 そして、そんな咲太の姿を見て、麻衣も一つの決断を下すのだが……
#4 ブタ野郎には明日がない
無料
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #4 ブタ野郎には明日がない 麻衣の思春期症候群が解決したのも束の間、咲太はまたしても新たな不思議現象に遭遇する。 同じ日が何度も繰り返され、明日がやってこないのだ。 この現象について理央に相談したところ、同じ日を繰り返し、やり直しをしている人物――“ラプラスの悪魔”の存在が原因になっているのではないかという仮説を聞かされる。
#5 ありったけの嘘を君に
無料
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #5 ありったけの嘘を君に 咲太と付き合っていると勘違いされたことで、友達の好きな人から告白されるという悩ましい事態を解決できた朋絵は、このまま恋人のふりを続けてほしいと咲太に頼み込む。 麻衣に負い目を感じつつも、クラスでの自分の居場所を失うことを恐れる朋絵を放っておけず、渋々了承した咲太はしばらくの間、朋絵の嘘の恋人を演じることになり……