「カスタネット」の検索結果

「カスタネット」に関する情報は見つかりませんでした。
「カスタ」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

2005年型マスタング
カスタムカー 2005年型マスタング 映画「60セカンズ」に登場し、カーコレクターを魅了した“エレノア”。このマッスルカーを復活させるべく、カスタム界の巨匠チップ・フースや職人たちが集結した。ベース車に選んだのは2005年型マスタング。名車エレノアの後継車作りに挑戦する。デビューはカスタムカーの祭典「ウッドワード・ドリーム・クルーズ」だ。
70年型シボレー・シェベル
カスタムカー 70年型シボレー・シェベル 大排気量のV8エンジンを搭載し、凶暴な馬力でファンを魅了したマッスルカー。中でも人気のあった1970年型シェベルSSコンバーチブルを、レストアしつつ大胆にカスタムする。使用するエンジンは、620馬力のZZ572。4速オーバードライブ・ミッションを組み合わせ、衛星ラジオ、キャデラックのインテリアを使用するなど、ホットなカスタムプロジェクトが進行。製作するのはデトロイト近郊にあるカレッジの学生たちだ。
61年型キャデラック
カスタムカー 61年型キャデラック 天才的カスタマイザーとロック史上に燦然と輝くギタリスト...ジェリー・ヌーンとZZトップのビリー・ギボンズがタッグを組んだ。ビリーはホットロッド好きとして知られ、バンドのビデオには彼の愛車が登場するほど。ビリーのオーダーはキャデラックをベースにした、トリックとワイルドなテイストに溢れたもの。ジェリーはヴォン・ダッチにピンストライプでのコラボレーションを依頼。ロッダーとロッカーが、最強のキャディを作る。
シボレー・エルカミーノ大改造
無料
ディーゼル・ブラザーズ シボレー・エルカミーノ大改造 ディーゼルセラーズは普通のトラックをクールなカスタムトラックに変身させるプロ。しかし今回マッスルが買ってきたのはトラックではなく、ボロボロのシボレー・エルカミーノ。これを変身させると言うのだ。一方ヘヴィーDとディーゼル・デイヴは、ファンにプレゼントするためにカスタムするトラックを見つける。フォードのF650だ。
タッカー・スノーキャット
ディーゼル・ブラザーズ タッカー・スノーキャット ディーゼル・セラーズのオーナー、ヘビーDとディーゼル・デイブ、そして彼らのクルーたちは、ふざけた動画を撮ることと最高のカスタムトラックを作ることで有名だ。そんな彼らは今回、友人のスタントドライバー、タナー・ゴッドフリーに依頼され、雪上走行ができるユニークなピックアップの製作に奮闘。さらに、世界最大級のカスタムカーの祭典、SEMAショーに出展する車も大急ぎで作らなくてはならない。
Ep.3 OCCバイク販売店オープン
アメリカンチョッパー・リターンズ Ep.3 OCCバイク販売店オープン 自叙伝での自分に対する辛辣な言葉を受け著者ジュニアを叱責するシニア。絶え間なく変わるカスタムバイクビジネス業界を考え、シニアはカーディーラーと手を組み、一般へのバイク販売を試みる。一方ジュニアは地元企業の依頼でカスタムバイクをデザインするが、あるミスで窮地へ立たされることに。マイキーとニックはオレンジ・カウンティ・チョッパーズの宣伝のため低予算コマーシャル収録に参加する。
フォードF650巨大化計画
ディーゼル・ブラザーズ フォードF650巨大化計画 メガラム・トラックは、ディーゼルセラーズの代表作。ヘヴィーDは、ミニバンでメガラム・トラックを作って売る作戦を考える。しかし予算が高くなるのではないかと心配したレッドビアードは、反対する。ファンにプレゼントするためにカスタムしているフォードのF650は最高にかっこよくできた。果たしてその走りは?
大会用究極ディーゼルトラック
ディーゼル・ブラザーズ 大会用究極ディーゼルトラック ヘビーDとディーゼル・デイブが帰ってきた!彼らはディーゼルトラックを愛し、普通のトラックを大変身させるプロ集団だ。ヘビーDは当初は簡単な改造を予定していたトラックを究極のマッドトラックに改造することを決意する。一方、工場業務のプロであるチャビスはディーゼルトラックの大会、コール・アウト・チャレンジに出場するため、カスタムトラックの準備に追われる。果たしてチームは無事に出場できるのか?
F650 キャンピングカー
ディーゼル・ブラザーズ F650 キャンピングカー ヘビーD、ディーゼル・デイブらが率いるディーゼル・セラーズは、圧倒的なトラック改造のテクニックで名を馳せる。そんな彼らは今、納期に追われていた。6ドアのF650を使ったキャンピングカーの買い手から、タイトなスケジュールで、様々なカスタムの依頼を受けていたのだ。一方、ヘビーDは、ディーゼル燃料で動くローターウェイ社製のヘリコプターを披露し、チームのクルーたちを驚かせる。
前転トラック パート2
ディーゼル・ブラザーズ 前転トラック パート2 カスタムトラック業界で世界的にその名を知られるヘビーDとディーゼル・デイブ、そして2人が率いるディーゼル・セラーズのクルーたち。そんな彼らがSEMAへ出品するため製作を急ぐのが、フォードF350とフォード エクスカーションを改造して組み合わせたフォード ブロンコの完全レプリカだ。さらにヘビーDは夢でもあるムーンサルトトラック製作実現へ向け、ある助けを呼び寄せるのだった。
メガラム SEMA参上
ディーゼル・ブラザーズ メガラム SEMA参上 ヘビーD、ディーゼル・デイブが率いるディーゼル・セラーズは、ありふれたトラックをワイルドに生まれ変わらせることで有名だ。前回、SEMAショーに向けカスタムを進めていたが、問題が発生して行き詰ってしまう。ショーの開催まで時間がない中、大急ぎで代わりのトラックを見つけなればならない。そしてヘビーDは、これまで手掛けてきたトラックの中で最も愛着があるメガラムを手放す決断を下す。
Ep.3 MLBネットワーク・バイク
アメリカンチョッパー・リターンズ S2 Ep.3 MLBネットワーク・バイク ポール・シニアとジュニアは引き続き親子関係を修復するため、1951年式ビュイックのレストアに取りかかる。ジャッキが見つからず代わりにバックホーを使うシニア、そのせいで車はカオス状態に。OCCではいつものチョッパースタイルではなく、ボバースタイルのバイクに挑戦する。一方、ジュニアはMLBネットワークのバイクに取り組む。しかし、モダンなカスタムのサイドパネルが困難な事態をもたらす。
Ep.1 ヤンキース・バイク再生計画
アメリカンチョッパー・リターンズ Ep.1 ヤンキース・バイク再生計画 ポール・タトル・シニアとポール・タトル・ジュニアが長年続く親子問題の解決へ向けついに動き出す。富裕層のあるクライアントのために無理して組んだタイトな納品スケジュールに追われ大忙しの父ポール・シニア。一方、息子のポール・ジュニアもバイク業界の大物のオファーを受けカスタムバイク製作に奮闘中の毎日を過ごしていた。そこに数年前親子2人が製作したヤンキーズバイクの話が舞い込んでくる。
Ep.6 ペイントボール・バイク
アメリカンチョッパー・リターンズ S2 Ep.6 ペイントボール・バイク ペイントボールというスポーツのチームからの依頼でバイクを製作することになったポール・シニア。製作者のジョシュは初のカスタムバイク製作依頼に大奮闘。問題を乗り越えながら作業に励むが、シニアと対立することに。一方、農場をテーマにバイク製作中のポール・ジュニアは、納期が近づき、いつものドタバタ劇を繰り広げる。そして父子2人によるビュイックのレストア作業がついに最終局面を迎える。
Ep.5 ポンティアックGTOバイク
アメリカンチョッパー・リターンズ Ep.5 ポンティアックGTOバイク 1965年式GTOに影響を受けたカスタムバイクを手掛けることになったポール・シニアとOCCクルー。そこでヨーロッパのすご腕製作者の助けを借りることにするが、作業はいつも通りドタバタの展開に。一方のジュニアも重要なクライアントの依頼を手掛けるもパーツの交換問題で結局スケジュールに追われるハメに。そんななか親子2人で手掛けるヤンキーズバイクのレストア作業でも対立の火種が発生する。
#4:サタデーフォートナイトフィーバー
無料
サタデーフォートナイトフィーバー #4:サタデーフォートナイトフィーバー ▼世界中で大人気のフォートナイト、国内初のレギュラー番組がAbemaTVではじまる! ▼土曜の夜はサタデーフォートナイトフィーバー!!  毎週異なるゲストを招いて、縛りプレイで頂点を目指す! ▼月に一度のスペシャルウィークでは視聴者参加のカスタムマッチを実施予定。他にも企画が目白押し!
#9:サタデーフォートナイトフィーバー
無料
サタデーフォートナイトフィーバー #9:サタデーフォートナイトフィーバー ▼世界中で大人気のフォートナイト、国内初のレギュラー番組がAbemaTVではじまる! ▼土曜の夜はサタデーフォートナイトフィーバー!!  毎週異なるゲストを招いて、縛りプレイで頂点を目指す! ▼月に一度のスペシャルウィークでは視聴者参加のカスタムマッチを実施予定。他にも企画が目白押し!
#10 : サタデーフォートナイトフィーバー
無料
サタデーフォートナイトフィーバー #10 : サタデーフォートナイトフィーバー ▼世界中で大人気のフォートナイト、国内初のレギュラー番組がAbemaTVではじまる! ▼土曜の夜はサタデーフォートナイトフィーバー!!  毎週異なるゲストを招いて、縛りプレイで頂点を目指す! ▼月に一度のスペシャルウィークでは視聴者参加のカスタムマッチを実施予定。他にも企画が目白押し!
#11:サタデーフォートナイトフィーバー
無料
サタデーフォートナイトフィーバー #11:サタデーフォートナイトフィーバー ▼世界中で大人気のフォートナイト、国内初のレギュラー番組がAbemaTVではじまる! ▼土曜の夜はサタデーフォートナイトフィーバー!!  毎週異なるゲストを招いて、縛りプレイで頂点を目指す! ▼月に一度のスペシャルウィークでは視聴者参加のカスタムマッチを実施予定。他にも企画が目白押し!
#5:プロゲーマーSCARZが華麗なプレイを魅せる!?最高得点更新なるか!
無料
サタデーフォートナイトフィーバー #5:プロゲーマーSCARZが華麗なプレイを魅せる!?最高得点更新なるか! ▼世界中で大人気のフォートナイト、国内初のレギュラー番組がAbemaTVではじまる! ▼土曜の夜はサタデーフォートナイトフィーバー!!  毎週異なるゲストを招いて、縛りプレイで頂点を目指す! ▼月に一度のスペシャルウィークでは視聴者参加のカスタムマッチを実施予定。他にも企画が目白押し!
#6:ボドカ&k4senの破天荒プレイと、加藤純一&SUMOMOXqXのフリーダムプレイ!ルール崩壊番組存亡の危機!?
無料
サタデーフォートナイトフィーバー #6:ボドカ&k4senの破天荒プレイと、加藤純一&SUMOMOXqXのフリーダムプレイ!ルール崩壊番組存亡の危機!? ▼世界中で大人気のフォートナイト、国内初のレギュラー番組がAbemaTVではじまる! ▼土曜の夜はサタデーフォートナイトフィーバー!!  毎週異なるゲストを招いて、縛りプレイで頂点を目指す! ▼月に一度のスペシャルウィークでは視聴者参加のカスタムマッチを実施予定。他にも企画が目白押し!
#7:ウルトラゲームス初登場となる96猫&灯油が降臨! 顔出しNGが故に、本人の代わりに人形を置くという番組史上最もシュールな演出は必見!?
無料
サタデーフォートナイトフィーバー #7:ウルトラゲームス初登場となる96猫&灯油が降臨! 顔出しNGが故に、本人の代わりに人形を置くという番組史上最もシュールな演出は必見!? ▼世界中で大人気のフォートナイト、国内初のレギュラー番組がAbemaTVではじまる! ▼土曜の夜はサタデーフォートナイトフィーバー!!  毎週異なるゲストを招いて、縛りプレイで頂点を目指す! ▼月に一度のスペシャルウィークでは視聴者参加のカスタムマッチを実施予定。他にも企画が目白押し!
#8:番組初登場コンビとなるBOXING&のらねこが降臨!高得点へものすごい自信をもつ二人だが、オンラインではやっているものの実は初対面で・・・?
無料
サタデーフォートナイトフィーバー #8:番組初登場コンビとなるBOXING&のらねこが降臨!高得点へものすごい自信をもつ二人だが、オンラインではやっているものの実は初対面で・・・? ▼世界中で大人気のフォートナイト、国内初のレギュラー番組がAbemaTVではじまる! ▼土曜の夜はサタデーフォートナイトフィーバー!!  毎週異なるゲストを招いて、縛りプレイで頂点を目指す! ▼月に一度のスペシャルウィークでは視聴者参加のカスタムマッチを実施予定。他にも企画が目白押し!
1948年式ウィリス・ジープ
ディーゼル・ブラザーズ 1948年式ウィリス・ジープ ディーゼルセラーズのメンバーたちは、とにかくトラックが大好き。何台ものデカくてカッコいい、伝説的なトラックを作ってきた。しかし今回の依頼は今までで一番難しいかもしれない。サビだらけの1948年式のウィリス社のジープ。オフロードも走れる、ディーゼルエンジンのモンスタートラックにしてほしいと言うのだ。
シボレー・デュラマックス
ディーゼル・ブラザーズ シボレー・デュラマックス 楽しくて大きくてイケてるディーゼル車を作ることに関しては、ヘビーD、ディーゼル・デイブ、そしてディーゼル・セラーズのスタッフの右に出る者はいない。無料でプレゼントする予定だったUSデュラマックスから出火し、スタッフは何とか期日までに修復しようと奔走する。そんな中、ヘビーDはレッドが決めた予算を無視し、会社の車両運搬車をモンスター級のトラックに変身させようと企てる。
6輪駆動 F-550
ディーゼル・ブラザーズ 6輪駆動 F-550 世界最大級の自動車用品ショーケース、SEMAショー。2014年にメガラムをラスベガスの会場で初披露し、参加者の度肝を抜いたディーゼルセラーズ。2015年の参加へ向け準備を進めていた彼らだったが、ヘビーDの直前のプラン変更もあり、6ホイールの大型車F550を制作することになる。ショーまで残り約2週間、ディーゼルセラーズは作品を完成させ、ラスベガスへ乗り込むことができるだろうか?
第2世代ダッジ・ラム
ディーゼル・ブラザーズ 第2世代ダッジ・ラム 今回ヘビーDとディーゼル・デイブは依頼人からの要望を受け、ボロボロのトラックをオフロード用の移動式整備工場に生まれ変わらせるため奮闘する。また、ヘビー・Dが抽選の景品に出すためのトラックを探していたところ、ディーゼル・デイブが掘り出しものらしき車を買ってくる。12バルブのディーゼルエンジンを搭載した第二世代のドッジ・クワッドキャブだ。さて、この車は本当にお宝なのだろうか?
ヘグランド Bv.206
ディーゼル・ブラザーズ ヘグランド Bv.206 ディーゼル・セラーズは、12気筒ディーゼルエンジンの2代目ダッジラム・クワッドキャブを懸賞用に改造中だ。見た目はカウボーイにふさわしいトラックだが、いくつか問題点を抱える。また、ブラックライノ・ツールのダスティから、ショーで人目を引きつけるトラックがほしいと依頼されたディーゼル・セラーズは、スウェーデンから特別な材料を取り寄せながら、全力を挙げてトラック造りに取り組む。
GMCデナリ
ディーゼル・ブラザーズ GMCデナリ ヘビーD、ディーゼル・デイブらが営むディーゼル・セラーズは、巨大でワイルドなトラックを造り出す。彼らが提供する懸賞の車も有名だ。今回の懸賞用の車は、史上最大級の怪物のようなオフロード走行用のトラック。一方、マッスルは華やかなデナリを勝手に仕入れ、ヘビーDの怒りを買ってしまう。デナリをうまく仕上げて買い手を見つけなければ、マッスル自身が8万ドルで購入しなければならないことに。
ハマーH1
ディーゼル・ブラザーズ ハマーH1 どこよりもデカくてイカしたトラックを喜々として作り出すことで、その名を知られるディーゼル・セラーズ。今回、在庫車を改造するようレッドに言われたヘビーDは、古い6ドアのF650とキャンピングトレーラーを組み合わせ、究極のキャンピングカーを作ることにした。さらに彼らは、多数のハマーを所有する謎のマウンテン・マンから、次の豪華景品にピッタリなディーゼルエンジンのハマーH1を購入する。