「カナダ スポーツ」の検索結果

「カナダ スポーツ」に関する情報は見つかりませんでした。
「カナダ」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

墜落でカナダ首相「イランからのミサイルで撃墜」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 墜落でカナダ首相「イランからのミサイルで撃墜」  ウクライナの旅客機が8日にイランを離陸した直後に墜落したことについて、カナダのトルドー首相は「我々には複数の証拠があり、旅客機はイランから発射された地対空ミサイルで撃墜された」などと述べ、イランが関与したとの見解を明らかにしました。旅客機の目的地はカナダのトロントで、死亡した乗客乗員176人のうち63人がカナダ国籍だったとみられます。
第49話 カナダでホンダラ拳
こちら葛飾区亀有公園前派出所 第49話 カナダでホンダラ拳 麻里晩の陰謀で、カナダの支部長になるためマリアと一緒にカナダに連れてこられた両津。スキー場で麻里晩と大バトル
英王室の緊急家族会議 ヘンリー王子夫妻の離脱容認
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 英王室の緊急家族会議 ヘンリー王子夫妻の離脱容認  イギリスのエリザベス女王はヘンリー王子とメーガン妃の王室離脱問題を巡り、緊急の家族会議を開きました。会議では2人の希望通り、イギリスとカナダの両国で暮らすことが了承されました。  会議は13日、イギリス東部サンドリンガムにあるエリザベス女王の別邸で開かれました。会議後に出された声明で、エリザベス女王は「ヘンリー王子とメーガン妃には王室の主要メンバーとして残ってほしかったが、自立した生活がしたいという2人の希望を理解する」としました。そのうえで、「一家がイギリスとカナダの両国で暮らすための移行期間を設けることで合意した」と明らかにしました。家族会議にはチャールズ皇太子やウィリアム王子、ヘンリー王子が出席しましたが、メーガン妃はすでにカナダへ出国しているため電話での参加でした。
#10 みっぴツアーinカナダ Part1
無料
みっぴの素 #10 みっぴツアーinカナダ Part1 みっぴ(秋丸美帆)が再び日本を飛び出し、世界を釣りに来た!今回は沢山サーモンが釣れると噂のカナダ・ブリティッシュコロンビア州 キティマトへ。大自然の中、サーモンは釣れるのか!?
#11 みっぴツアーinカナダ Part2
無料
みっぴの素 #11 みっぴツアーinカナダ Part2 みっぴ(秋丸美帆)が再び日本を飛び出し、世界を釣りに来た!今回は沢山サーモンが釣れると噂のカナダ・ブリティッシュコロンビア州 キティマトへ。サーモン釣り2日目!アドベンチャーの予感!?
墜落の旅客機…誤って撃墜か イラン当局は否定
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 墜落の旅客機…誤って撃墜か イラン当局は否定  イランがアメリカ軍をミサイル攻撃した数時間後にイランでウクライナの旅客機が墜落しましたが、アメリカのトランプ大統領はイランがミサイルで誤って撃墜した可能性を示唆しました。  トランプ大統領:「私は疑いを持っているが、それについては言いたくない。それぞれの意見がある」  ウクライナ国際航空が運航する旅客機は8日、イランの首都テヘランの空港を離陸した直後に墜落し、乗客乗員176人全員が死亡しました。アメリカのメディアは墜落の直前に地対空ミサイル2発が発射されたことをアメリカの衛星が捉え、アメリカ政府がイランが誤って旅客機を撃墜したという見方を強めていると報じました。旅客機の墜落はイランがイラクに駐留するアメリカ軍を狙って弾道ミサイルで攻撃した数時間後でした。死亡した乗客のうち63人はカナダ国籍で、カナダのトルドー首相は「カナダなどの諜報(ちょうほう)機関の調査でイランのミサイルが撃墜したことを示す証拠がある。誤って撃墜された可能性もある」と発言しました。イラン当局は墜落は技術的なトラブルが原因だとしていて、撃墜を否定しています。
揺れる英王室 ヘンリー王子“離脱”で緊急会合へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 揺れる英王室 ヘンリー王子“離脱”で緊急会合へ  ヘンリー王子とメーガン妃が一線から退くと宣言したことでイギリス王室が揺れています。王室は事態打開に向けて13日午後に緊急会合を開催しますが、何が話し合われるのでしょうか。  ヘンリー王子とメーガン妃が王室の第一線から退くと発表してから1週間も経たないうちにイギリス王室が動きました。事態の解決に向け、13日に緊急会合を開くといいます。  英王室に詳しいジャーナリスト・多賀幹子さん:「スキャンダル。スピードが大事。できるだけ早く解決したいという女王の意向」  そう話すのはイギリス王室に詳しい多賀さん。  英王室に詳しいジャーナリスト・多賀幹子さん:「事が複雑になってくるということが分かっていますので、長引くとイギリス王室のイメージを壊してしまう、悪化してしまうということで」  会合にはヘンリー王子も出席。そのほか、王子の父親・チャールズ皇太子や兄のウィリアム王子らも参加するといいます。一方、ヘンリー王子の妻・メーガン妃。クリスマス休暇を過ごしたカナダにアーチー君を残してイギリスに帰国しましたが、電撃発表の後、アーチー君を理由にカナダに戻っているといいます。  英王室に詳しいジャーナリスト・多賀幹子さん:「高みの見物かと、トンズラという人もいますが、やはり自分としても事の重大さというのは十分に分かっているのはないでしょうか」  メーガン妃はカナダから電話で参加するといいます。では、会合では一体どんなことが話し合われるのでしょうか。ポイントはヘンリー王子の「経済的に自立を目指すつも…
「麻薬」のある世界
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 「麻薬」のある世界 今回のテーマは「麻薬」。今年10月カナダで娯楽用大麻が合法化された。その背景にはカナダ国民の4割以上が大麻を経験しているという状況がある。一方日本は、厳格な取り締まりで薬物の横行を防いできたが、反面、覚せい剤で検挙された人のうち再犯者率が65%にものぼることから、その徹底した規制主義の意義を問い直す声もあがっている。そんな中、スイスでは、ヘロイン中毒者に医師の管理下で公的にヘロインを処方する試みが進められている。厳罰ではなく治療によって薬物に対応していこうという考え方だ。決してなくなることのない「麻薬」、その現実を前に、揺れる理想と現実を見つめる。
米国務長官「航空機はイランがミサイルで撃墜」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米国務長官「航空機はイランがミサイルで撃墜」  アメリカのポンペオ国務長官は、イランで離陸直後のウクライナの旅客機が墜落したことについて「イランがミサイルで撃ち落とした」という認識を初めて示しました。  ポンペオ国務長官:「航空機はイランのミサイルに撃墜されたのだろうと思う。調査を進めてから、最終的な判断をする」  テヘラン近郊で8日に起きたウクライナの旅客機の墜落では乗客乗員176人が死亡しました。アメリカはこれまでイランによる撃墜の可能性を示すにとどめていましたが、63人の乗客がいたカナダは撃墜と断定していて、ポンペオ長官はカナダの主張に足並みをそろえた形です。アメリカ政府はイランへの制裁を行っていますが、墜落機の調査について妨げられないよう対応する姿勢を示しています。一方、イランのメディアはイラン政府が11日にも墜落原因を公表する見通しだと報じています。
英王室・ヘンリー夫妻「王室の地位から身を引く」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 英王室・ヘンリー夫妻「王室の地位から身を引く」  イギリス王室のヘンリー王子とメーガン妃は「位の高い王室メンバーからは身を引く」と声明を発表しました。イギリスと北アメリカを行き来しながら経済的に自立を目指すとしています。  ヘンリー王子とメーガン妃は声明で「王室における進歩的で新しい役割を切り開くため、今年を移行期間にすることに決めた」と表明しました。そのうえで、「位の高い王室メンバーからは引退し、経済的に自立することに取り組んでいく」としています。今後、イギリスと北アメリカの両方を拠点に生後8カ月の長男のアーチー君の子育てをしていくということです。一家は去年のクリスマスに慣例を破ってエリザベス女王と過ごさず、カナダに旅行に行って物議を醸していました。
NYでもうサクラ開花! 45年ぶりの暖かさで20度超え
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 NYでもうサクラ開花! 45年ぶりの暖かさで20度超え  日本では記録的な「暖冬」が続いていますが、アメリカ・ニューヨークでも45年ぶりの暖かさとなりました。公園ではサクラが開花し、人々を驚かせています。  ニューヨークのセントラルパークではヒガンザクラが開花し、訪れた人たちは季節外れの花を楽しんでいます。ニューヨークでは先週末に2日続けて最高気温が20度を超え、特に11日は1975年以来の暖かさとなりました。この冬は雪も少なく、暖冬といわれるなか、気温が一気に上がったことでサクラが開花したとみられています。  ニューヨーク在住者:「ここ数日、暖かかったけど、まさかサクラが見られるなんてびっくりだ」  カナダからの旅行者:「まだ1月よ、おかしいわ。気候変動のせいだと思う」
第1話「食事の時間」
無料
ウサビッチ 第1話「食事の時間」 退屈な監獄生活の楽しみはなんといっても食事! 今日の食事はサカナ。だけどウサギの食事にサカナって……。
怒りの正体
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 怒りの正体 怒りはやっかいな感情だ。自分の怒りを制御するのも、他人の怒りを鎮めるのも難しく、あたまに血が上って我を失い、仕事や家庭まで失った人も決して少なくはない。しかし、ただの悪者でもない。世界には世の中のために「もっと怒りなさい」という人もいる。怒りのエネルギーが社会運動につながり政権を揺るがすこともあれば、民衆の怒りが為政者に利用されることもある。怒りの正体とは一体何なのだろう。SNSによって若者の怒りが反政府デモの大きなうねりとなったセルビア、入場料20ドル・物を叩き壊すことで怒りを発散できるサロン「レイジルーム」が活況を呈するカナダほか、GLOBEが世界の“怒り”の現場をリポート。怒りを幸せに変えることはできるのか、考える。
最終回「雪山で涙の最終決戦!」
奪い愛、冬 最終回「雪山で涙の最終決戦!」 婚約者だった康太(三浦翔平)と別れ、ようやく奪い返した元カレ・信(大谷亮平)と一緒になる道を選んだ光(倉科カナ)。だがその矢先、信が病で余命わずかであることが判明...。さらに、康太が信の妻・蘭(水野美紀)の重大な秘密を暴いてしまった! それは、蘭と信が結婚するきっかけとなった、蘭の足のケガに関する秘密で...!?
夏のウィード完全攻略 - 片岡壮士
無料
ZENAQ 夏のウィード完全攻略 - 片岡壮士 夏の琵琶湖攻略と言えばウィードの釣り。しかし一言でウィードといってもその種類やウィードの中、外、フローティングマットなど、その釣り方は様々である。 今回は片岡壮士が実釣を交えながら各シチュエーションに最適な釣り方を伝授。 【ゼナック】スピラド・ブラッカートシリーズを使い、カナダモドームの釣りを中心とした夏のウィード攻略を徹底解説。 B5-74・B79 Cover PE・B4-69
【Red Velvet出演】#139(韓国2018年8月4日放送)
知ってるお兄さん 【Red Velvet出演】#139(韓国2018年8月4日放送) 今回やって来た転校生は、Red Velvet!平壌公演を終えて1年ぶりの登場!猛暑に苦しむ暑い教室を涼しくクールダウンさせてくれる爽やかなダンスメドレーを披露!また、”私を当てて”では20歳になったイェリがお酒を通して経験した仰天エピソードとは?さらに終盤、Red Velvetが新曲を披露!
第15話
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~ 第15話 ジュニョンはついに母親と再会する。会いたかったと言われ、お土産に運動靴をもらって喜ぶジュニョン。家族で夕食を一緒にとった2人は翌日、母親の部屋で手料理を食べることにする。次の日、小さな頃の写真を見せてほしいと言われたジュニョンはアルバムを取りに実家に寄る。だが、そこで耳にしたのは、母親が娘の手術費を工面するためにカナダから一時帰国したという話だった。ショックを受けたジュニョンはそのまま姿を消してしまう。
ヘンリー王子らの離脱容認? エリザベス女王が声明
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ヘンリー王子らの離脱容認? エリザベス女王が声明  緊急の家族会議を終え、エリザベス女王がヘンリー王子とメーガン妃の王室離脱を容認する姿勢を示しました。果たして、その思惑は。  ヘンリー王子とメーガン妃の希望が受け入れられました。イギリスとカナダの両国で暮らすことが家族会議で了承されたのです。家族会議終了後、ほどなくしてエリザベス女王が「私たち家族はヘンリーとメーガンが新しい人生を築いていこうとしていることを全面的に支持します。私たち家族は彼らが王室の正規の一員として残ってくれることを望んではいますが、家族として、より独立した生活を築いていきたいという彼らの望みを尊重し、理解しています」という声明を発表しました。  このエリザベス女王の声明に驚きを感じたというジャーナリストの多賀幹子さん。  英王室に詳しいジャーナリスト・多賀幹子さん:「何といってもスピードをもって事態を収拾するといいましょうか。声明文をパッと出されたスピード感に大変、驚きました」  そして、もう一つ驚いたことがあるといいます。  英王室に詳しいジャーナリスト・多賀幹子さん:「まずは『理解しました』『尊重したいと思います』という非常に前向きな君主というよりも優しいおばあちゃんの顔が見え隠れするような声明文で、今までにない非常に驚きの王室声明だと思いました」  93歳のエリザベス女王。孫の強い願いに譲歩したというのでしょうか。  英王室に詳しいジャーナリスト・多賀幹子さん:「譲歩とは違うのではないか。税金はもういらないと言っているのを確かめたのは、しっかり押さ…
第2話 優しいウソ
無料
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第2話 優しいウソ シンのあとについて韓国・ソウルからカナダ・ケベックへ一瞬でたどり着いたウンタク。自分のいる場所が本物の外国だと知ったウンタクは、シンをトッケビだと確信し「あなたと結婚する」と宣言するが、シンは自分の胸に突き刺さっている剣がウンタクの目に見えないことから、「自分はトッケビではない」「君は花嫁ではない」と否定し続ける。その頃、死神はウンタクの母親をひき逃げした男の魂を見つけ、あの世へ送り出そうとしていた。
第15話 思い出の地へ
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第15話 思い出の地へ カナダの街を散策するウンタクの前に突然シンが現れる。ウンタクはそんなシンを怪しむが、広告契約の恩があるため食事をごちそうすることに。10年前に2人で訪れた場所をたどりながら、シンは初恋の人との思い出を語る。だが記憶のないウンタクは自分のこととは知らず初恋話に嫉妬する。そして2人は思い出のレストランへ。自分に向かって“代表”と呼び掛けるウンタクを見て、シンは“未来は正しかった”と1人ほほ笑む。