「カナダ 水泳」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第49話 カナダでホンダラ拳
こちら葛飾区亀有公園前派出所 第49話 カナダでホンダラ拳 麻里晩の陰謀で、カナダの支部長になるためマリアと一緒にカナダに連れてこられた両津。スキー場で麻里晩と大バトル
英・ヘンリー王子 “最後の公務”終えカナダに到着
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 英・ヘンリー王子 “最後の公務”終えカナダに到着  イギリス王室からの離脱が決まっているヘンリー王子が最後とみられる公務を終え、メーガン妃が滞在するカナダに戻りました。  ロンドンで最後とみられる公務を終えたへンリー王子は20日夜、カナダのビクトリア空港に到着しました。ニット帽をかぶり、リラックスした様子で飛行機を降りると、迎えにきた乗用車に乗って一般客とは別のルートで空港を後にしました。メーガン妃ら家族が待つ別荘に帰宅したとみられます。王室からの離脱が決まった後、ヘンリー王子夫妻が再会するのは初めてで、住居をどうするのかなど今後の動向が注目されます。
英ヘンリー王子「最後の公務」まもなく“カナダへ”
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 英ヘンリー王子「最後の公務」まもなく“カナダへ”  イギリス王室からの離脱が決まっているヘンリー王子がアフリカ関連の会議に出席しました。この公務を最後にメーガン妃ら家族が待つカナダに向かうとみられています。  ヘンリー王子は20日、ロンドンで開催されたイギリスとアフリカ諸国の投資サミットに出席しました。サミットを主催したイギリスのジョンソン首相とにこやかに個別の会談をするなど、最後とみられる公務を無事にこなしました。一方、カナダのバンクーバー島でメーガン妃は警護の車両に守られながら自ら運転する様子が確認されました。夜にはヘンリー王子が王室からの離脱が決まった後、初めて家族と再会するとみられます。
ファーウェイ副会長 米国への引き渡し審理始まる
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ファーウェイ副会長 米国への引き渡し審理始まる  カナダで逮捕された中国の通信機器大手「ファーウェイ」の孟晩舟副会長を巡って身柄を求めるアメリカに引き渡すかどうかを巡る審理が始まり、孟被告側は拒否する姿勢を示しました。  ファーウェイの副会長・孟被告はおととし12月に、イランとの違法な取引に関与したとしてアメリカの要請でカナダで逮捕されました。保釈の条件としてGPS(全地球測位システム)装置の装着などが義務付けられ、24時間監視される状態が1年以上、続いています。先ほど終了した審理初日で、被告側はイランとの取引はカナダでは違法ではないなどと主張しました。審理は今年の秋まで続く日程が組まれていて、アメリカと中国の貿易摩擦の象徴的な存在として注目されています。
英王室の緊急家族会議 ヘンリー王子夫妻の離脱容認
最新の国際ニュース【随時更新】 英王室の緊急家族会議 ヘンリー王子夫妻の離脱容認  イギリスのエリザベス女王はヘンリー王子とメーガン妃の王室離脱問題を巡り、緊急の家族会議を開きました。会議では2人の希望通り、イギリスとカナダの両国で暮らすことが了承されました。  会議は13日、イギリス東部サンドリンガムにあるエリザベス女王の別邸で開かれました。会議後に出された声明で、エリザベス女王は「ヘンリー王子とメーガン妃には王室の主要メンバーとして残ってほしかったが、自立した生活がしたいという2人の希望を理解する」としました。そのうえで、「一家がイギリスとカナダの両国で暮らすための移行期間を設けることで合意した」と明らかにしました。家族会議にはチャールズ皇太子やウィリアム王子、ヘンリー王子が出席しましたが、メーガン妃はすでにカナダへ出国しているため電話での参加でした。
#10 みっぴツアーinカナダ Part1
無料
みっぴの素 #10 みっぴツアーinカナダ Part1 みっぴ(秋丸美帆)が再び日本を飛び出し、世界を釣りに来た!今回は沢山サーモンが釣れると噂のカナダ・ブリティッシュコロンビア州 キティマトへ。大自然の中、サーモンは釣れるのか!?
#11 みっぴツアーinカナダ Part2
無料
みっぴの素 #11 みっぴツアーinカナダ Part2 みっぴ(秋丸美帆)が再び日本を飛び出し、世界を釣りに来た!今回は沢山サーモンが釣れると噂のカナダ・ブリティッシュコロンビア州 キティマトへ。サーモン釣り2日目!アドベンチャーの予感!?
#12 みっぴツアーinカナダ Part3
無料
みっぴの素 #12 みっぴツアーinカナダ Part3 みっぴ(秋丸美帆)が再び日本を飛び出し、世界を釣りに来た!今回は沢山サーモンが釣れると噂のカナダ・ブリティッシュコロンビア州 キティマトへ。ツアー最終日も、もちろんサーモン三昧!
ヘンリー王子「王室離脱以外に選択肢なかった」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ヘンリー王子「王室離脱以外に選択肢なかった」  イギリス王室のヘンリー王子が王室離脱を巡って初めて公の場で説明し、「王室を離脱する以外、選択肢はなかった」と述べました。  英・ヘンリー王子:「私と妻が王室から引退するという決断は決して簡単に出したものではなく、つらい経験を何年もしたうえで何カ月も議論を重ねて出したものです。私がいつも正しいとは限りませんが、これは他に選択肢がなかったのです」  ヘンリー王子は19日、自身が設立した慈善団体の集会で王室のメンバーから引退する理由を説明しました。  一方、王子夫妻が今後、拠点にするとみられるカナダでは様々な意見が上がっています。  地元住民:「(警備などに)私たちの税金を使うべきではない」「彼らは私たちの伝統で財産の一部だ。豊かなカナダが払っても問題ない」  カナダメディアは、2人の警備に年間で約11億円もの負担を強いられかねないと伝えています。
ファーウェイ副会長の審理開始 GPS装置を足に装着
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ファーウェイ副会長の審理開始 GPS装置を足に装着  ファーウェイ副会長の身柄引き渡しを巡る審理が始まりました。  中国の通信機器大手「ファーウェイ」の孟晩舟被告は、イランとの違法な取引に関与したとして、おととし12月にアメリカの要請でカナダで逮捕されました。アメリカに身柄を引き渡すかどうかを巡る審理が20日に始まり、孟被告は保釈条件として義務付けられたGPS装置を足首に装着して出廷しました。孟被告側はイランとの取引はカナダでは違法ではないなどと主張しています。審理は今年の秋まで続く予定で、米中貿易摩擦の象徴的な存在として注目されています。