「ガメラ2」の検索結果

「ガメラ2」に関する情報は見つかりませんでした。
「ガメラ」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第6話 なんという美少女…いや母さんじゃなくて。その格好で近寄るなやめろ。
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 第6話 なんという美少女…いや母さんじゃなくて。その格好で近寄るなやめろ。 白瀬の根回しもあり真々子も学園に登校して、メディママと同じように真人たちの授業を参観することになった。 自分の魔法が通用しない真々子に対して、メディママは強いライバル心を燃やす。 さらに真々子はアイテムクリエイションの授業で行われた調理実習では、一緒に料理を始めてしまったり、水泳の授業では旧スク水姿で参加したりと天真爛漫な行動の連続。 水泳ではメディママも自信満々でセクシー水着姿を披露するが、真々子ばかりが人気で怒りがメラメラ。 そんなメディママを見て、嘲り毒づく声を真人は聞く。
第2話 ガンダム破壊命令
機動戦士ガンダム 第2話 ガンダム破壊命令 避難民たちを受け入れた軍艦ホワイトベースでは、大半の正規軍人たちが死傷し、生き残った少年少女たちが協力してコロニー脱出の準備を進めていた。一方のシャア少佐は、連邦側モビルスーツの機密を求めて自らサイド7内部へ潜入していた。その姿を見とがめられた少女セイラ・マスに妹の面影を見たシャアは驚愕するが…。
第1話 桜の木の下で/毎回続くのこの感じ?!/とりあえず脱いでみようか
無料
生徒会役員共 第1話 桜の木の下で/毎回続くのこの感じ?!/とりあえず脱いでみようか 私立桜才学園1年の津田タカトシは、校門前で服装検査していた生徒会長の天草シノに制服を着崩していたことをとがめられる。その後生徒会書記の七条アリア、会計の萩村スズも加わって、すったもんだしているうちにタカトシは遅刻。するとシノはお詫びと称してタカトシを強引に生徒会副会長に任命するのだった。入学したてで校内に不案内なタカトシは、生徒会の会議に遅刻してしまう。そんなタカトシのためにシノたちは校内の案内を買って出るのだが、保健室や女子更衣室、体育倉庫などを、男子がトキメキそうな場所として紹介。さらには女子トイレの詳しい用途を教える。不慣れながらも、副会長として生徒会活動に精を出すタカトシ。あるとき生徒会に、新聞部の畑ランコから取材のオファーが届く。すると何故かアリアはタカトシにインタビュー指導を依頼する。その理由は「AVに良くあるから」というものだった。
第18話 「お引越し」
とある科学の超電磁砲S 第18話 「お引越し」 『乱雑開放』事件以来、入院しリハビリに励んでいた枝先が無事、退院できることに。独り暮らしをしたことが無い彼女を案じる春上は、二人で同居することを決める。春上の引っ越しの準備を進める初春はどこか寂しそうだった。そして迎えた枝先の退院の日。お祝いのために美琴たちで集まることにしたのだが、信号機のトラブルが発生し、風紀委員の黒子と初春は出動を余儀なくされる――。一方、ひったくりを捕まえた婚后たちは、見知らぬ学生に能力を使い解決したことをとがめられる。その裏側では『アイテム』の面々が、奇妙な任務に振り回されており……。
第2話 炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ
とある科学の超電磁砲 第2話 炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ 常盤台中学の女子寮、美琴たちの部屋に招待された初春と佐天。下着あさりをしたりアルバムを見たりと定番の行動で盛り上がる美琴たち。しかし、同室になって一カ月の記念日を、美琴とふたりきりで(勝手に)祝おうとしていた黒子は、まったくもって面白くない。しおらしく美琴への切なる想いを吐露する黒子に、初春と佐天はしんみりしてしまうが、当の美琴はいつものことと一蹴。黒子の行き過ぎた行動にお仕置とばかりに強烈な電撃を食らわし、壮絶な能力合戦に発展してしまう。騒ぎを聞きつけた寮監にとがめられ、ふたりはプール掃除を命じられることに……。
第33回 ゆがめられた事実
奇皇后 第33回 ゆがめられた事実 狩猟大会初日の夜。天幕で酔ったヤンを介抱していたタファンは、出て行こうとするヤンを引き止め、「そなたが欲しい」と迫る。タナシルリはタファンとヤンが一緒にいることへの怒りをあらわにするが、タンギセは明日には2人とも死ぬので、もう心を乱すことはなくなると告げる。外ではヨム・ビョンスが狩場にたくさんのワナを仕掛けていた。翌日、狩りが始まり、タファンとヤンはワナが仕掛けられた場所へ馬を走らせる...。
第11話 「刺突抗剣(スタブソード)」
とある魔術の禁書目録Ⅱ 第11話 「刺突抗剣(スタブソード)」 『刺突抗剣』の正体が『使徒十字(クローチェディピエトロ)』であると判明したことで、リドヴィアの本当の目的を知った上条たち。この状況が明るみになり、インデックスが動くことになれば、外部の魔術師の侵入を許すことになる。この事件を彼女に悟らせないよう、上条は、両親とインデックス、そして美琴と彼女の母親・美鈴と昼食の席を囲んだり、多分な誤解による美琴と黒子の理不尽な攻撃を受けたりしていた……。一方、イギリス清教からの報告を受けていたステイルは、緊迫した状況下にもかかわらず小萌先生に喫煙をとがめられ、お小言を受ける羽目に。そんな安息(?)のひとときも、土御門からの連絡で終わりを告げる。

おすすめの作品

Episode 3 王と民
Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- Episode 3 王と民 ウルクを治める賢王ギルガメッシュとの謁見を果たした藤丸と一行。 藤丸はギルガメッシュに対し、メソポタミアに恐慌を与える「三女神同盟」を倒すことと引き換えに、この特異点を引き起こしている聖杯を得たいと提示する。 しかしウルクの危機に対しカルデアの力は借りないと言い切るギルガメッシュ。 一触即発の状況――も束の間、彼らの前にいきなりウルクの都市神イシュタルが乱入し、戦闘となってしまう。
Episode 9 おはよう、金星の女神
Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- Episode 9 おはよう、金星の女神 牛若丸とレオニダス一世を失った藤丸たち。 ジグラッドに帰還した一行から報告を受けたギルガメッシュは、ゴルゴーンに対抗するには三女神を順に攻略していくことが必要だとし、まずはイシュタルを仲間にしてくるよう藤丸に命じる。 ギルガメッシュに与えられた“秘策”を持って、藤丸たちはイシュタルの神殿に向かうのだった。
Episode 5 ギルガメッシュ紀行
Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- Episode 5 ギルガメッシュ紀行 突如カルデア大使館を訪れたギルガメッシュに、唖然とする藤丸たち。そこで直接言い渡された新たな王命は、ペルシア湾の調査だった。道中は三女神に襲われていない領域、しかもマーリンとアナは通行証がないため不参加。つまり今回の旅は、久しぶりに訪れたマシュと二人だけの道程——となるはずだった。 だが、そこには一句詠んでは首をひねる尊大な王の姿が……。 昔話に花を咲かせつつ、藤丸たちの旅は、いよいよ賑やかなものとなる。
#15 神話の対決
TVアニメ「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」 #15 神話の対決 アインツベルン城を訪れた士郎と凛だったが、そこでは既に、バーサーカーとギルガメッシュによる戦いが繰り広げられていた。イリヤを庇いながら戦うバーサーカーは、ギルガメッシュの圧倒的な宝具の前に、劣勢を強いられていく。
#22 冬の日、遠い家路
TVアニメ「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」 #22 冬の日、遠い家路 ギルガメッシュが語った、聖杯戦争の真の目的を知った士郎たちは、今回の祭壇である柳洞寺での戦いに向けて策を練る。ギルガメッシュの宝具がセイバーとは相性が良くないと話す士郎に対し、凛が導き出した対抗手段とは――
第4話 これがメジャー!
メジャー 第4シリーズ 第4話 これがメジャー! テスト生としては異例の事として、メジャー球団、サーモンズのロースター枠挑戦権を得た吾郎。「56番」のユニフォームをもらって、気分は上々。ピッチングコーチからは「自分の好きなように調整しろ」と言われ、日本語が話せるキャッチャー・フォックスを相手に、早速、ブルペンで投げ込みを始めるが…。
第8話 『はたらくセイバー』
カーニバル・ファンタズム 第8話 『はたらくセイバー』 『野生の王者』 解説に衛宮士郎とセイバーを迎え、セイバーライオンの生態に迫る。 『はたらくセイバー』 アーネンエルベで働くことになったセイバー、ギルガメッシュの横暴に堪えきれなくなった彼女は黒セイバーへと変身する!?
Episode 6 天命の粘土板
Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- Episode 6 天命の粘土板 ペルシア湾の調査を終えた藤丸たちは、あらたな王命を請けることとなる。それは以前クタ市でギルガメッシュが失くした粘土板を回収せよというもの。 クタ市は三女神が現れたあと、なんの前触れもなく消え去り、住民も息を引き取った都市だという。ひっそりとしたその街で、手分けして粘土板を探すことになった一行。そこで藤丸は、突如寒々しい世界へと迷い込んでしまう。そこは冥界と呼ばれる、この世とは隔離された空間だった。
Episode 7 陽動作戦
Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- Episode 7 陽動作戦 無事にギルガメッシュの粘土板を回収した藤丸は、深い眠りの中で第四特異点ロンドンでの魔術王との対峙を思い出し、最後の聖杯の必要性を再認識する。 そんな中、北壁の魔獣たちが大規模な攻勢に出ようとしていることを察知したマーリンが、藤丸たちを北壁へと連れていく。そこにはレオニダス一世が指揮する部隊が奮闘する姿があった。 その場で牛若丸から北にある要塞都市ニップルと連絡が途絶えたことを聞いた藤丸たち一行は、ニップルに向けて出撃をするのだが…。
Episode 4 密林の呼び声
Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- Episode 4 密林の呼び声 かつて旅した特異点での光景を思い出す藤丸。魔術王の手によって害され、守れなかった者がいたという後悔。藤丸は自身の選択について、今も逡巡していた――。 そんな彼にウルの調査へと向かうよう、ギルガメッシュより王命が下る。道中、猛暑の密林で何かに襲われる一行。その言動と戦いに惑わされつつも、どうにかウルに到達する。予想に反して、穏やかな生活をしている人々に驚く藤丸たち。 だが、その平穏には隠された秘密があった……。 そして藤丸は、あるひとつの“選択”を迫られる。