「クリスタル」の検索結果

今すぐ視聴する

エピソード15
フレンドゾーン~もう友達じゃガマンできない! エピソード15 【1話完結】[ 海外MTV の人気番組 ] クリスタルはヴィンテージのファッションが大好きな女の子。彼女は同じ趣味の同性の親友ニシェルに1年間片思い中。自分を偽らずに済むというクリスタルにとってニシェルは理想の女性なのだが...。初めて会った時からずっとレイチェルを好きだったマイクだが、彼女が失恋直後で誰とも付き合うつもりがなかったので、2年間ずっと友達関係を続けてきた。誰とも付き合わずずっとレイチェルを思い続けたマイクだが...
小泉純一郎氏「初孫楽しみ おじいちゃんだな」
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 小泉純一郎氏「初孫楽しみ おじいちゃんだな」  小泉純一郎元総理大臣が息子の進次郎議員と滝川クリステルさんの結婚と妊娠について「おじいちゃんだな」と笑顔を見せました。  小泉純一郎元総理:「(Q.進次郎さんのご結婚おめでとうございます)ありがとう」「(Q.ご結婚について一言)良い人、見つかって良かったね」「(Q.いよいよ初孫だが?)楽しみだな」「(Q.進次郎さんが会見で『滝川クリスタルさんと呼んだ』と)クリスタルさんじゃないの?」「(Q.クリステルさん)クリステルね!」「(Q.初孫ということだが、ご心境は?)おじいちゃんだな」  小泉元総理はクリステルさんについて、冗談を交えたおなじみの“小泉節”で応じました。
第8話
僕には愛しすぎる彼女 第8話 ヒョヌクからAnAにいる間は誰とも誤解されるようなことはするなと言われ、セナの心はときめく。そしてシウはセナを呼び出し、セナの曲は悪くなかったと改めて曲を断ったことを詫びる。愛犬タルボンの病状がよくないことを知ったヒョヌクは、セナを再びペットシッターに。タルボンを連れてヒョヌクと公園に遊びに行ったセナは、そこでヘユンからヒョヌクが恋人を失った心の傷を持つことが明かされる。セナの曲がドラマの挿入歌に決まり...。
第9話
僕には愛しすぎる彼女 第9話 タルボンの死期が迫り悲しみに暮れる中、セナに慰められたヒョヌクは思わず彼女にキスをする。さらに手を繋いでセナを家まで送り、そんなヒョヌクにセナは幸せな気持ちに。ヒョヌクは酔ったヘユンから想いを告げられるが、これまでどおりの関係でいようと説くしかない。そんな中、シウはセナを食事に誘い、そこでヒョヌクに遭遇する。ヒョヌクとシウの間に緊張した空気が流れ、セナはヒョヌクがシウとの関係を誤解したのではと案じるが...。
第10話
僕には愛しすぎる彼女 第10話 シウと写真を撮られたことで、ヘユンから解雇を言い渡されるセナ。ヘユンがセナの正体に気づいていることを知ったヒョヌクは、セナを案じつつも、君を守れるのはここまでだと契約終了を宣告する。そして、ヒョヌクはヘユンに、セナとは縁を切るから彼女の姉との関係は秘密にしてほしいと頼む。一方、退院が決まったシウは写真の件でセナが解雇されたことを知る。セナを慰めようとするシウだが、セナはヒョヌクのことが忘れられず...。
第11話
僕には愛しすぎる彼女 第11話 セナを追ったヒョヌクは自分の気持ちに素直になり、彼女を抱きよせる。その日がヒョヌクの誕生日だと知ったセナは、ささやかなお祝いをし、最後にキスをプレゼントする。そして、ヒョヌクはヘユンに気持ちを受け取れないことを伝え、セナを好きだということを認める。一方、セナはシウの曲を作るため、彼の素顔を知ろうと密着することに。ヘユンは酔った勢いで、ジョヨンにセナがソウンの妹であることを話してしまったことを思い出し...。
第12話
僕には愛しすぎる彼女 第12話 ヒョヌクはセナを初デートに誘うが、姉さんも呼びたかったというセナの言葉に動揺する。さらにセナからジョユンが姉のことを知っていたと聞かされ、不安が膨らむヒョヌク。そんな中、セナがシウに作った曲が大ヒット。AnAでは今後も2人を組ませることを検討する。シウはセナを呼び、コンビ1曲目の成功を祝ってパーティーを開く。セナに交際を申し込むシウだが、セナは好きな人がいると断る。セナはジョヨンから作曲の依頼を受け...。
第13話
僕には愛しすぎる彼女 第13話 ヒョヌクとソウンの写真を見つけ、2人が恋人だったことを知るセナ。ヒョヌクは一緒にアメリカに発つはずのセナが空港に現れず、必死に探していた。まさかと思いソウンの店に行ったヒョヌクは、写真がなくなっていることに気づく。セナが家に戻ると、そこにはヒョヌクが。だが、ソウンの妹と知って自分に近づいてきたことを認めたヒョヌクに、セナは怒りがこみあげる。セナのアメリカ行きが中止になったことを知り、喜ぶシウだが...。
第14話
僕には愛しすぎる彼女 第14話 セナの苦しみの理由がヒョヌクだと知ったシウは、セナを連れ去る。だが、何としてもセナの笑顔は戻らず、シウはもどかしい想いに。そのセナはスランプで曲ができず、シウの新曲の録音スケジュールはピンチに。ヒョヌクはシウにセナの心を開くことができるのは君だけだと話し、セナを託す。シウはセナの心に近づこうと試み、2人は作曲作業を開始。完成した曲を聴いたヒョヌクは専属契約を提案するが、セナはこれで最後にしたいと拒む。
第15話
僕には愛しすぎる彼女 第15話 タルボンを失ったヒョヌクの前に現れ、元気づけるセナ。そんなセナを抱きしめ、ヒョヌクは涙を流す。セナは熱を出したヒョヌクを眠るまで見届け、姉の墓参りへ向かう。そして、墓に眠る姉にヒョヌクが好きだと告げて詫びるのだった。一方、シウとセナのスキャンダルは“新作曲家”への好感もあって好材料となり、新曲も順調な売れ行きに。そんな中、ヒョヌクはセナに会いに行き、やり直さないかと話す。互いに想いを確認し合う2人だが...。
第16話(終)
僕には愛しすぎる彼女 第16話(終) セナのおかげで再び曲が書けるようになるヒョヌク。だが、彼の父の反対を受けたセナは、突然姿を消してしまう。1年後、ヘユンはAnAの社長となり、ヒョヌクは売れっ子作曲家として人気を得ていた。そんなある日、セナは親友に会うため久々にソウルに上京する。シウは何度も連絡をくれたが、ヒョヌクからは何にもないと聞き、失望するセナ。思い切ってヒョヌクの家に足を踏み入れるが、そこに引っ越したはずのヒョヌクが現れる...。
第1話
無料
僕には愛しすぎる彼女 第1話 人気作曲家のヒョヌクが事故で恋人ソウンを亡くして3年。世間から姿を消し、ひっそりと暮らしていたヒョヌクは、ある日、死んだソウンの携帯の着信に気づき驚く。留守電のメッセージからそれがソウンの妹セナと知ったヒョヌクは、彼女の窮地を知り心が揺れる。一方、作曲家を目指すセナは借金取りに追われる中、偽名を使ってホテルで働き始める。セナを捜すためにソウルに出てきたヒョヌクは滞在先のホテルでセナに出会うが...。
第3話
僕には愛しすぎる彼女 第3話 田舎に帰ろうとするセナを引き留めたヒョヌクは、セナの作曲家としての可能性を買ったと話し、AnAに来るように告げる。そして、ヒョヌクは療養中の父に代わりAnAの臨時社長に。AnAを訪ねたセナはヒョヌクが社長と知り驚くが、「2ヵ月以内に2千万ウォンのヒット曲を作る」という提案を受け、契約することに。だが、売れっ子プロデューサーでヒョヌクを敵視するジョヨンはセナを冷酷に扱う。同じ事務所のシウかもいじめられるセナだが...。
第4話
僕には愛しすぎる彼女 第4話 ヒョヌクから「誰かの歌を聴いて心がふるえたのは久しぶりだ」と言われ、セナの心は動く。だが、「無限動力」のタイトル曲をかけたジョヨンとの作曲対決を前にしたセナは、棄権しろと言うヘユンや、容赦しないと宣戦布告するジョヨンの間で気が重くなる。ヒョヌクは対決の件で四面楚歌になるセナを案じるが、セナは自力でどうにかすると突き放す。ひょんなことからシウの優しさに触れたセナは、シウにどんな曲が聴きたいかと聴くが...。
第5話
僕には愛しすぎる彼女 第5話 「無限動力」の突然の解散宣言で窮地に陥るヒョヌクを励まし、自作の曲を渡すセナ。AnAでは緊急会議が開かれ、ヒョヌクは連絡の取れないシウを捜すよう命じる。そのシウは、会見で不仲を明かしたメンバーのレホンの言葉にショックを受けていた。一方、ヒョヌクが自分の曲を聴いてくれたか気になっていたセナは、ヒョヌクから編曲のやり直しを命じられ、再び曲作りへの意欲を燃やす。ヒョヌクはシウをソロデビューさせることにするが...。
第6話
僕には愛しすぎる彼女 第6話 身を隠していたシウがセナの前に現れ、セナを連れ去って行く。2人のやり取りを目にし、気になるヒョヌク。ソロになるか悩むシウはセナをカラオケに連れて行き、セナの曲を聴いて歌いたくなったと話す。そんな中、シウは母がレホンの家にいると聞き、急いで向かう。そこにはシウが「無限動力」に戻れるように頼みこむ母の姿が。母に怒りをぶつけるシウだが、付いてきたセナが止めに入る。セナの言葉に心を動かされたシウは、ヒョヌクに会いに行き...。
第7話
僕には愛しすぎる彼女 第7話 頭痛でクラブの外に出てきたヒョヌクが気になり、付いていくセナ。なぜ作曲をしないのかと問うセナだが、ヒョヌクは答えをはぐらかす。そんなヒョヌクにセナは、自分が作った曲をシウのソロデビュー曲に推してくれた礼を伝える。一方、ソロデビューを前にしたシウはほかの候補曲を入手する。そして、ヒョヌクに会いに行き、セナの曲は歌えないと曲の変更を申し出る。シウのソロデビュー曲の件で投資家から反対を受けていたヒョヌクは葛藤が膨らみ...。
第2話
無料
僕には愛しすぎる彼女 第2話 ヒョヌクはホテルをクビになったセナがソウンの妹と知り、彼女の住む部屋のそばに移り住むことに。そうとも知らず弁当屋でバイトを始めたセナは、配達先の家主がヒョヌクで驚く。偶然を装い、たびたびセナの前に現れるヒョヌクと、そんなヒョヌクが気になるセナ。そんな中、借金取りに追われるセナを見かけたヒョヌクは、彼女を追い掛け一緒に逃げるはめに。一方、人気音楽グループ「無限動力」のシウは、セナが作った曲のCDを聴き...。
#85:さっしーが地元大分でゴム旅!?
指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙 #85:さっしーが地元大分でゴム旅!? ▼成人の日SP!初恋の人との初Hで大失敗!?サイテー男たちの「成人式の思い出」 ▼昨年サイテーバッジを最も多く獲得した京の更生プログラムを大発表! ▼HKTを卒業するさっしーの新たな門出とチャレンジ応援企画!サイテー男がプレゼン「さっしーとやりたいこんな企画」悪魔3兄弟と一緒にバイト!?大分でゴム旅に参加!?
#86:気持ちいい?ばかり聞く男にイラ!
指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙 #86:気持ちいい?ばかり聞く男にイラ! ▼サイテー男の怒りSP!街行く女性はどんなことに怒っているのか!?自分の好む体位をばかりを押し付けてくる男!大きくもないムスコで「気持ちいい?」と聞いてくる男にイラ! ▼「僕が怒った時はこう謝ってくれ選手権」謝ってくれるのはセクシー女優_x0008_♡激しいビンタに置き手紙・・・理想の謝罪とは!?
第11話 混乱と把握
オーバーロード 第11話 混乱と把握 シャルティアが反旗を翻した──不測の事態に混乱しながらも、アインズはまずシャルティアの居場所を探すことに。<水晶の画面(クリスタル・モニター)>に映し出されたシャルティアは、森の中で立ち尽くし、手には神器(ゴッズ)級の武器があった。シャルティアが必殺の武器を出さねばならない事態に陥っていることに、衝撃を受けるアインズ。急ぎ現地に向かおうとするが、冒険者ギルドからヴァンパイア出現の知らせを受ける。
episode8 マルーン5「Sugar」/P!NK「Get The Party Started」
セイ・イット・イン・ソング/Say It In Song episode8 マルーン5「Sugar」/P!NK「Get The Party Started」 パーソナルトレーナーのダレンは自分の生徒のクリスタルに夢中。契約をやめてデートに誘いたいと思っている。ジムでのロマンチックな告白の行方は?!リアは友達のケルシーとサラの結婚式に出席できなくなってしまった。欠席してしまう代わりに、歌で祝福したいという。果して2人の反応は?!
第2話 迷える神様
ハベクの新婦 第2話 迷える神様 自分は神の使用人の子孫だと自覚していないソア。ハベクは彼女を覚醒させようと、いきなりキスをする。それでも目は覚めず、ソアはハベクを避けるようになる。だが、その日以来、幻聴が聞こえるように。一方、ハベクはかつて水国から逃げた下級の神ゴルリンと再会する。神力を失っているせいで、襲いかかったゴルリンに唇を奪われ体に異変が...。その頃、ソアは患者のボンヨルが入院を拒否して逃走したとの連絡を受ける。
第5話 ビリョム神の正体
ハベクの新婦 第5話 ビリョム神の正体 ハベクたちとドライブに出かけたソア。そこへある男が現れ車に細工をする。帰り道、ブレーキが効かず絶体絶命となるソアだが、ハベクが神力で救う。実はソアが助けを求めた時にだけ神力が戻るハベク。そのことを確かめるため、全て承知のうえで車に乗ったのだった。心からハベクに感謝していたソアだが、それを知って「最低の神だ」と激怒する。そんな中、ビリョムから連絡が入りハベクはソアも伴って会いに行くのだが...
第7話 神の土地
ハベクの新婦 第7話 神の土地 ハベクとけんかしたソアは、フエの農場を訪れる。フエの意外な素顔を知って心を開き、いずれ神界に帰っていくハベクへの苦しい思いを吐露するのだった。一方のハベクは、ソアがそれで幸せになれるなら神の土地を売ってもいいと告げる。ソアは迷いながらも、ついに土地売渡の契約を結ぶ。その頃ハベクたちは、ジュドンが言っていた“妙な物”という言葉が気になり、神の門を訪れていた。そこで血痕のついた石を発見する。
第1話 水の神、降臨
無料
ハベクの新婦 第1話 水の神、降臨 水国の次期王ハベクは即位の時が近づき、3人の管理神から神石を受け取るため人間界へと向かうことに。しかし公式ルートを外れ、予定外の場所に放り出されてしまう。そこで神経精神科医のソアと出会うのだが、自分は神だと名乗るハベクを患者だと誤解するソア。神力を失い、神に仕える人間の子孫を捜す道具も無くしたハベクは、お供のスリとともに、神の門のある地である江原道を訪れる。そこで偶然、ソアと再会するのだが...
第3話 女神
ハベクの新婦 第3話 女神 植物や虫の声が聞こえるせいで精神的に不安定になってしまったソア。ヨンミに相談すると、ハベクたちに手を貸さなかったことに対する罪悪感のせいではないかと指摘される。良心の痛みに耐えかねハベクに会いに行くが、お前を信じるのは俺だけだと言われて心が揺らぎ、ハベクの言葉を意識するように。そして金策のために大学の同窓会に出席したソアは、またもやフエに出くわす。その頃、ハベクは捜していたムラの姿を見つけるのだが...
第4話 神の力
ハベクの新婦 第4話 神の力 何者かにビルから突き落とされたソアを救ったハベク。神力が戻ったとスリが大喜びするが、それは一時的なものだった。ソアは命を救われたことで、ようやくハベクが神だと信じる。神力がなくても神だと言えるのかと納得がいかないながらも、2人を家に入れ面倒を見ることに。そんな時、フエが進めるテーマパーク建設の予定地に、ソアの江原道の土地が含まれることが分かる。高値で売れば、ついに韓国を脱出できると、ソアは喜ぶのだった。
第6話 神石の行方
ハベクの新婦 第6話 神石の行方 ビリョムはハベクの神力を試すためソアを橋から落とそうとする。ショックを受けたソアは、先祖が何をしたせいで自分は命をおもちゃにされるのかとハベクに問う。ソアの苦しい胸の内を聞いたハベクは、二度と危険な目には遭わせない、お前を守ってやると約束する。一方、13年前にムラとビリョムがけんかをしたせいで神石が1つ無くなったこと、3人目の管理神ジュドンがそれを捜しに行ったまま戻らず、行方不明になっていることが分かり...
第8話 神界の恥
ハベクの新婦 第8話 神界の恥 フエが半人半神だと見破ったハベク。ジュドンの失踪にはフエが関わっていると考えていた。何も知らないソアは土地売渡の件がばれたのかと肝を冷やす。そしてハベクに思いを寄せながらも別れの時が来ることを覚悟し、2人の時間を過ごすのだった。一方、フエはソアのクリニックを訪れ自らの過去を打ち明ける。ソアの反応を見て、正体が気付かれていないことを確信するが、なぜソアがハベクたちの存在を受け入れているのか疑問を抱く。