「クロ 最新」の検索結果

今すぐ視聴する

米との貿易摩擦続くなか 仏・EUとの金融協力強化
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米との貿易摩擦続くなか 仏・EUとの金融協力強化  中国の習近平国家主席はフランスのマクロン大統領と会談し、パリ国際金融センターの建設を後押しするために40億ユーロ相当の国債を発行したと表明しました。  習主席は人民大会堂でマクロン大統領と2時間近く会談しました。中国メディアによりますと、この会談で習主席はパリ国際金融センターの建設を支援し、中国とフランス、EU(ヨーロッパ連合)の金融協力を強化するためにフランスで40億ユーロ=約4830億円相当の国債を発行したと述べました。アメリカとの貿易摩擦が続くなか、中国はヨーロッパとの関係強化を進めていて、今回もマクロン大統領への大きな手土産となります。
反ドーピング機関へのサイバー攻撃 ロシア関与か
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 反ドーピング機関へのサイバー攻撃 ロシア関与か  アメリカのIT大手「マイクロソフト」は、世界の反ドーピング機関などがサイバー攻撃を仕掛けられていたと発表しました。ロシアの関与が疑われています。  マイクロソフトは28日、世界の少なくとも16の反ドーピング機関やスポーツ団体がサイバー攻撃の標的になっていたと公表しました。攻撃を仕掛けたのはロシアの諜報(ちょうほう)機関とつながりがあるとみられる「ストロンチウム」と呼ばれる集団です。大半は失敗に終わったものの、不正アクセスに成功した例もあったということです。攻撃は先月16日に始まったということですが、WADA(世界反ドーピング機構)がデータの改ざんを巡ってロシアに対する調査開始を発表した直前にあたります。
巨大トラックが圧巻の宙返り!「モンスタージャム」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 巨大トラックが圧巻の宙返り!「モンスタージャム」  世界最大級のモータースポーツイベントに今年初めて日本人ドライバーが参戦します。初参戦の意気込みを聞いてきました。  豪快なジャンプや宙返りなど、巨大なトラックが見せる大迫力の走りが魅力のモータースポーツイベント「モンスタージャム」。日本では2016年に大阪で初めて開催され、世界でも年間400万人を魅了するアメリカ生まれのこのイベントが今年、関東に初上陸。先日、特別に乗せて頂いたのは重さ約5トン、長さは5メートルを超える巨大なトラック。今回の注目は、初めて日本人ドライバーとして参戦する東野貴行選手です。  東野貴行選手:「(Q.モンスタージャム参戦のきっかけは?)2016年の大阪であったモンスタージャムに僕がフリースタイルモトクロスの選手で出た時、ちょっと出たいなということで。次はモンスタートラックにチャレンジしたいと話したら、皆さんの協力で実現させてもらった。夢みたいな感じですね、今」  世界中で“Taka”として知られている東野選手はエクストリームスポーツの祭典「Xゲームズ」で3度優勝した実績を持つなど、世界的に活躍するモトクロスライダー。そんな東野選手がバイクからトラックに乗り換え、どんなテクニックを繰り出すのか注目が集まっています。  東野貴行選手:「皆さんに対してちゃんとパフォーマンスできるように、恥のないように頑張りたいと思います。色々、練習はしているんですけど、横転ばかりしているので、ちゃんと飛んで、ちゃんとしたパフォーマンスをして、バイクのパフォーマンスもして…
警備に駆け付け…セコム社員 高級時計など窃盗か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 警備に駆け付け…セコム社員 高級時計など窃盗か  警備会社の社員が、駆け付けた先の住宅で時計などを盗んだ疑いで逮捕されました。  セコム兵庫本部の社員・坂上直希容疑者(24)は、兵庫県尼崎市の60代の男性の自宅から高級ブランドの時計や指輪など、合わせて125万円相当を盗んだ疑いが持たれています。坂上容疑者は警報装置が作動した住宅に預かっていた合鍵で入り、クローゼットから貴金属を盗んだものとみられます。調べに対して「誤作動で出動した日に取った」と容疑を認めています。
傷やシミを…スプレーで吹き付け“人工皮膚”
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 傷やシミを…スプレーで吹き付け“人工皮膚”  スプレーで吹き付けると人工皮膚のような薄い膜ができます。  花王が開発したのは、直径1ミクロン以下の細い繊維を肌に直接、吹き付けることで人工皮膚のような薄い膜を作るファインファイバー技術です。肌の水分の蒸発を防いだり、表面をなめらかに整える性質があるということです。将来的にはばんそうこうのように使って傷をきれいにしたり、シミや傷痕を隠したりするなど、医療用分野にも発展させたいとしています。12月から機器を販売する予定で、価格はセットで税抜き7万円です。
近大がウナギの人工孵化に成功 来年春には…
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 近大がウナギの人工孵化に成功 来年春には…  今度はウナギの完全養殖を目指します。  近畿大学はニホンウナギの人工孵化(ふか)に成功し、稚魚の飼育期間が50日を超えたと発表しました。ニホンウナギは養殖に使う稚魚の激減が大きな問題になっていますが、その生態に謎が多く、特に稚魚の時期の飼育は非常に難しいとされています。近畿大学では独自の餌(えさ)のやり方などで稚魚を育てていて、早ければ来年の春にも養殖が可能な大きさにまで成長するということです。近畿大学はクロマグロの養殖で知られますが、ニホンウナギの完全養殖が実現するのに「あと少なくとも4年はかかる」としています。
総理「何をすべきか判断」消費懸念などで経済対策へ
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 総理「何をすべきか判断」消費懸念などで経済対策へ  政府の経済財政諮問会議で増税後の消費マインドの落ち込みなどが議論され、安倍総理大臣は「何をすべきか判断したい」と述べ、経済対策に乗り出す考えを示しました。  安倍総理大臣:「時期を逸することなく、先を見据えたマクロ経済政策を講じていくことの重要性を強く感じたところであり、本日の議論を踏まえ、今、何をなすべきか判断したいと思います」  経済財政諮問会議では米中貿易摩擦など世界経済のリスクの高まりのほか、台風による被害や増税後の国内の消費動向を懸念する意見が相次ぎました。さらに、先月の台風19号による被害を踏まえたインフラの拡充策などを政府に求める声も上がりました。一方、安倍総理は8日の閣議で、災害対策などのための補正予算を編成するよう指示しました。
反権力象徴のマスク “覆面禁止”の香港にあふれる
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 反権力象徴のマスク “覆面禁止”の香港にあふれる  香港で覆面禁止法が施行されてから1カ月となり、街はマスク姿で抗議する人であふれ返りました。ハッカー集団「アノニマス」も着用したマスクに込められたその意味とは。  香港で顔を覆うマスクなどを使用して無許可のデモに参加するのを禁じた覆面禁止法の施行から1カ月となった5日、大勢の参加者が抗議のためにマスクを着用してデモ隊のテーマソングとなった「香港に栄光あれ」を合唱しました。このマスクは「ガイ・フォークスマスク」と呼ばれ、香港でも先月からよく見られるようになりました。  ガイ・フォークスは、今から414年前のイギリスで王を殺害しようとした事件の実行者とされる人物です。ちょうど11月5日がその事件の日にあたりますが、事件そのものは失敗。現在では11月5日は王の無事を祝う祭りが行われる「ガイ・フォークスデー」として知られています。  しかし、王に反抗したこの事件の内容からガイ・フォークスそのものは次第に「権力者への抗議」のシンボルとして使われるようになります。最も有名なのが「アノニマス」。各国政府による抑圧やテロ行為に対してハッキングなどの手段で対抗する集団で、各地で着用しています。  去年からフランスで続く「黄色いベスト運動」は、燃料税の引き上げへの反発からマクロン大統領の辞任を訴える運動に発展しました。最近ではスペインのカタルーニャ地方の独立運動や、スマホアプリへの課税から大規模な反政府デモに発展したレバノンでも参加者が着用する姿が確認されています。  香港では「覆面禁止法施行か…
新K-1伝説 #113
新K-1伝説 新K-1伝説 #113 11月23日に開催されたK-1 WORLD GP 2017 JAPAN 〜初代ヘビー級王座決定トーナメント〜。フランスのパコム・アッシ、クロアチアのアントニオ・プラチバット、オランダのロエル・マナート、モロッコのイブラヒム・エル・ボウニ。そして日本からは、上原誠、K-Jee、岩下雅大、KOICHIの精鋭4人。世界最高峰の闘いが幕を開ける。
新K-1伝説 #115
新K-1伝説 新K-1伝説 #115 11月23日に開催されたK-1 WORLD GP 2017 JAPAN 〜初代ヘビー級王座決定トーナメント〜。全試合K0決着で迎えた決勝戦は、クロアチアのアントニオ・プラチバットとモロッコのイブラヒム・エル・ボウニの対戦に。ヘビー級の力強さを示したこの大会の最後を締めくくり、栄冠を手にするのは果たして。
TVアニメ「ペルソナ5」OVA Proof of justice
TVアニメ「ペルソナ5」 TVアニメ「ペルソナ5」OVA Proof of justice Proof of justice 明智との対決から数日経ったある日。ルブランの手伝いをしていた蓮は、テーブルの上のクロスワードパズル雑誌を何気なく手にする。解きかけのクロスワードの片隅に明智の字で「正義の証」という走り書きが残されていることに気付いた蓮は、その言葉の意味を探るため、明智との記憶を辿りながら冬空の街を歩き回る。やがて明らかになる言葉の意味、そして明智の想いとは……。
ヴィーナス・トーク ~官能の法則
ヴィーナス・トーク ~官能の法則 ヴィーナス・トーク ~官能の法則 もう若くはないが、それでも恋に、仕事に、セックスに......前向きに人生を謳歌する3人の女性たちが繰り広げる、ちょっとキワどいラブ・コメディー。 独身のシネ、主婦のミヨン、シングルマザーのヘヨンは学生時代からの親友同士。熟年に差しかかった今も互いに悩みを打ち明け、恋やセックスの話に花を咲かせる。ケーブルテレビ局のバラエティ部門でチーフプロデューサーを務めるシネは、長年付き合った恋人を職場の若い後輩に取られ、弾みでずっと年下の男性と付き合い始める。しかし、母親のクレジットカードでデートの支払いをしようとする彼に戸惑いを隠せない。ミヨンは息子の海外留学中に夫とのセックスライフを思う存分満喫しようとするが、夫は彼女の愛の要求に応えきれず、夫婦は危機に陥る。一方、ベーカリー・カフェを営むヘヨンは、年頃の娘を結婚させて母子二人で住む家から出し、恋人と水入らずで過ごそうともくろむ。しかし、娘がことあるごとに実家に舞い戻り、思いどおりにいかない。そんなある日、ヘヨンは下腹部の激痛に突然襲われ......。 それぞれに悩みを抱えながらも、励まし合い、前を向いて生きていく――そんな彼女たちの波乱万丈の日々を笑いと涙、そしてちょっとアブないシーンを交え、大胆かつスタイリッシュに描く。