「グラン」の検索結果

今すぐ視聴する

第1話 世界で唯一の魔術師
無料
グランベルム 第1話 世界で唯一の魔術師 真っ赤な満月の夜。ごく普通の高校生活を送っていた小日向満月は、忘れ物を取りに戻った学校で世界で唯一の魔術師になるために行われる戦い“グランベルム”に巻き込まれてしまう。そこで出会った少女・新月からこの世界がかつて魔法で溢れていたことを説明され、戸惑い逃げる満月だが...!?
第2話 私がここにいるために
グランベルム 第2話 私がここにいるために 一夜明け、満月は新月のアパートで目を覚ます。自宅に帰った満月は新月から魔術師の事や、“グランベルム”の事について話を聞く。新月は戦う意思が無いという満月の記憶を消そうとするが、うまく術が成功しない。半ば諦め気味の新月に、満月は改めて“グランベルム”について尋ねたのだった...。
第3話 満月に鐘は鳴る
グランベルム 第3話 満月に鐘は鳴る 学校でアンナと鉢合わせになった満月は、アンナから自分の家をめちゃくちゃにしたのは新月だと教えられる。次の日の昼休み、新月とお弁当を食べる満月は“グランベルム”に参加することを告げる。満月に手伝いを申し出た新月だったが、そこへアンナたちを乗せた車が通りかかるのだった...。
第4話 風水師リンフェンフェン
グランベルム 第4話 風水師リンフェンフェン 満月が体験する2度目の“グランベルム”。それぞれの想いが交錯し、戦いが激しくなる中で、寧々のアルマノクス「ジーグァンロン」が行動を開始する。遠距離攻撃を得意とする「ジーグァンロン」に苦戦する満月たち。そんな中、とある騎体が寧々たちに迫っていた...。
第5話 小さな少女の小さな願い
グランベルム 第5話 小さな少女の小さな願い 満月たちに正体を明かした寧々は、正々堂々勝負することを約束する。 そして、次の満月の夜、事前の打ち合わせ通り、満月は九音と共にジーグァンロンの対処に向かい、残った新月はアンナを引きつける事になる。ビームをかわしながら進む満月たちは、ついにジーグァンロンを発見したのだが...!?
第6話 魔石
グランベルム 第6話 魔石 寧々の過去を垣間見た満月は、“グランベルム”で戦うということの意味を知ると同時に、その謎も深まり戸惑う。それぞれが戦う理由を知った満月。 一方アンナは、フーゴ家に伝わる強力な魔石「フーゴの魔石」を持ち出そうとする。そんなアンナを見限ってか、水晶はフーゴ家を後にするのだった...。
第7話 ミス・ルサンチマン
グランベルム 第7話 ミス・ルサンチマン アンナの母が何者かに襲われ入院したと聞いた新月は、彼女が入院している病院を訪れる。容態が芳しくないと聞いた新月は行方がわからないアンナを倒す決意をする。 そして月が昇り、次の“グランベルム”が始まる。新月は、「フーゴの魔石」の凄まじい魔力に強化されたアンナに戦いを挑むのだった...。
第8話 魔術師になるということ
グランベルム 第8話 魔術師になるということ 水晶と戦う満月と九音は、水晶の不気味な雰囲気に押され、苦戦するも切り抜ける。新月の家で目を覚ました満月は、寧々からのメッセージに気づき、家を訪ねる。昨夜の戦いを振り返るも、寧々からアンナについての記憶が消えてしまっていた。違和感を覚えた新月たちは急いでフーゴ家に向かうのだが...。
第9話 ノクターン、染め上げて
グランベルム 第9話 ノクターン、染め上げて 寧々は魔力の異常な計測値について調べるうちに、その中心に満月がいることを突き止める。一方、九音は姉の四翠の事を考えていたところ、寝ているはずの姉からメッセージが届く。呼び出し場所に向かうと、そこにいたのは、姉に呪いをかけた張本人の水晶だった...。
第10話 もの思う人形
グランベルム 第10話 もの思う人形 満月は新月の「友達が欲しい」という願いを叶えるために“マギアコナトス”が創りだした人形だった。水晶にいい様に翻弄され、まともに戦えない二人に九音は、この場から離れるように告げる。水晶に猛攻を仕掛ける九音だが、一瞬の隙をついて水晶が反撃をしかけるのだった...。
第11話 たとえさよならが届かなくても
グランベルム 第11話 たとえさよならが届かなくても 自分の存在について悩む満月は、九音の姉である四翠に出会う。四翠と話しをするうちに、心を動かされた満月は、新月にメッセージを送る。一方、新月は自分が願ったせいで満月を苦しませていることに悩み涙する。満月と話をするうちに、堪えきれなくなった新月は家を飛び出すのだった...。
第12話 マギアコナトス
グランベルム 第12話 マギアコナトス 満月の想いを胸に最後の戦いに臨む新月。魔術師に足る者などいないと証明するために戦う水晶と、この世から魔術を無くすために戦う新月と満月。 激しさを増す戦闘の中で新月は、水晶に捕まってしまう。満月が必死に助けようとするも、新月は水晶の放ったビームに飲み込まれてしまうのだった...。
第13話 世界で唯一のふたりのために
グランベルム 第13話 世界で唯一のふたりのために 遂に2人になった“グランベルム”。2人の騎体は、限界を超え激突するが、戦いの衝撃に耐え切れず、その機能を停止してしまう2騎。 生身となった新月と水晶は尚も戦いを続行するが、次第に新月は追い詰められてしまう。絶体絶命の新月の前に現れたのは、消滅したはずの満月だった...。
【Aブロック】M-1王者が自宅芸に挑戦!3秒ネタにスタジオ爆笑
家-1グランプリ2020 【Aブロック】M-1王者が自宅芸に挑戦!3秒ネタにスタジオ爆笑 在宅の芸で一番面白い芸人を決定する番組『家-1グランプリ2020』 【Aブロック出場者】 ・岩橋良昌(プラス・マイナス) ・橋本市民球場(隣人) ・川原克己(天竺鼠) ・駒場孝(ミルクボーイ)
【Bブロック】ベテラン夫婦が魅せる令和のお笑い劇場!
家-1グランプリ2020 【Bブロック】ベテラン夫婦が魅せる令和のお笑い劇場! 在宅の芸で一番面白い芸人を決定する番組『家-1グランプリ2020』 【Bブロック出場者】 ・亜生(ミキ) ・ナダル(コロコロチキチキペッパーズ) ・椿鬼奴&大(グランジ) ・吉松ゴリラ
【Cブロック】ぺこぱWリモート漫才!ゆりやん水着姿の自宅芸!
家-1グランプリ2020 【Cブロック】ぺこぱWリモート漫才!ゆりやん水着姿の自宅芸! 在宅の芸で一番面白い芸人を決定する番組『家-1グランプリ2020』 【Cブロック出場者】 ・守谷日和 ・ゆりやんレトリィバァ ・南條庄助(すゑひろがりず) ・ぺこぱ
【Dブロック】ケンコバ大興奮!グラドルのパンチラ自宅芸♡
家-1グランプリ2020 【Dブロック】ケンコバ大興奮!グラドルのパンチラ自宅芸♡ 在宅の芸で一番面白い芸人を決定する番組『家-1グランプリ2020』 【Dブロック出場者】 ・りんごちゃん ・野田クリスタル(マヂカルラブリー) ・河本準一(次長課長) ・清水あいり
【Eブロック】霜降り明星のモノマネ芸!くっきー奇才芸を披露!
家-1グランプリ2020 【Eブロック】霜降り明星のモノマネ芸!くっきー奇才芸を披露! 在宅の芸で一番面白い芸人を決定する番組『家-1グランプリ2020』 【Eブロック出場者】 ・せいや(霜降り明星) ・そこらへん元気 ・RG(レイザーラモン) ・くっきー!(野性爆弾)
【決勝】家-1グランプリ初代チャンピオンが決定!
家-1グランプリ2020 【決勝】家-1グランプリ初代チャンピオンが決定! 在宅の芸で一番面白い芸人を決定する番組『家-1グランプリ2020』 【決勝 出場者】 ・野田クリスタル(マヂカルラブリー) ・吉松ゴリラ ・せいや(霜降り明星) ・守谷日和 ・川原克己(天竺鼠)
【未公開ネタ編】幻の2本目のネタが大集結!
家-1グランプリ2020 【未公開ネタ編】幻の2本目のネタが大集結! 在宅の芸で一番面白い芸人を決定する番組『家-1グランプリ2020』 惜しくも準決勝で敗れた芸人の2本目のネタをいくつか大公開!
ボートレース 県民性グランプリ
無料
ボートレース 県民性グランプリ ボートレース 県民性グランプリ ボートレースの「地元愛」「地方色」をテーマに展開するこの番組では、 ボートレース場をピックアップし、そこでしか味わえないグルメや見どころを紹介! 今年16歳でデビューしボートレース界で最も注目を集めている女性ボートレーサーや 17年ぶりに誕生した沖縄県出身ボートレーサーなど注目の若手レーサー紹介も。
第41回ABCお笑いグランプリ MC山里から生発表! ~ファイナリストはこいつらだ!~
第41回ABCお笑いグランプリ 第41回ABCお笑いグランプリ MC山里から生発表! ~ファイナリストはこいつらだ!~ 決勝進出者に1組ずつテレビ電話をかけて生発表! 決勝進出12組を一斉にオンラインで繋いでリモート会見を実施! MC山里&川添アナが若手芸人たちを掘り下げる1時間SP!
#2 「旅立ち」
GRANBLUE FANTASY The Animation #2 「旅立ち」 エルステ帝国軍に一度は敗れるも、ルリアの力によりグランは再び立ち上がる。 そして彼はルリアの導きで星晶獣・バハムートを召喚し、帝国軍を退けた。 力を使い果たし、気を失ったグランは、夢の中で幼き日の記憶を回想する。 かつて手にした、彼方にいる父からの手紙——。 「星の島、イスタルシアで待つ」と書かれたその手紙こそが、彼が空の冒険に憧れる理由だった。 その後、無事に目を覚ましたグランに安堵する一行。 しかし、ルリアから告げられたのは、「グランはすでに命を失い、自分と命を繋ぐことで生き長らえている」という衝撃の事実だった。 言葉を失うグランだったが、問題を解決できる可能性としてカタリナが口にした「星の島」の名に、彼の心は躍りだす。
#4 「操舵士の決意」
GRANBLUE FANTASY The Animation #4 「操舵士の決意」 ルリア奪還を目論む帝国少将フュリアスの襲撃を受け、追い詰められたグラン達。 彼らの逃亡を助けたのは、操舵士の男・ラカムだった。 一行は島から旅立つため、ラカムを操舵士として迎え入れたいと提案するも断られてしまう。 彼は幼い頃に魅せられた、古びた騎空艇・グランサイファーでなければ飛びたくないと語る。 数年前にラカムが空を飛ぶことを止めてしまった原因——。 それはかつて、自らが丹精を込めて修理したグランサイファーで墜落を経験した過去にあった。 墜落以来、どこにも故障箇所がないにも関わらず、グランサイファーはピクリとも動かない。 ラカムはグラン達に協力したいが、他の騎空艇で旅立つことはできないのだという。
#1 「蒼の少女」
GRANBLUE FANTASY The Animation #1 「蒼の少女」 閉ざされた島「ザンクティンゼル」で生まれた少年・グラン。 彼は大いなる空へ飛び立つ夢を抱き、相棒のビィを連れて日々鍛錬に励んでいた。 そんなグラン達が暮らす平穏な島に、突如響き渡る轟音。 音の方向を見上げた彼らは、空に浮かぶ軍艦の姿とそこから落ちる光を目撃する。 光の落ちた方向を目指し、立ち入りが禁じられている森を進むグランとビィ。 そこで彼らは、蒼い髪の不思議な少女と出会う。 少女の名はルリア。 彼女はとある事情で、軍事国家・エルステ帝国から追われる身となっていた。 ルリアを守るため帝国に反旗を翻した騎士・カタリナとも合流し、グランはふたりを島から逃がすため、手助けを買って出る。
#8 「ふたりの距離」
GRANBLUE FANTASY The Animation #8 「ふたりの距離」 石壁に囲まれた薄暗い遺跡。 そこではトレジャーハンターのマリーとカルバが、お宝を求めて探索を行っていた。 同じ頃、アウギュステに向かう道中で補給のためにとある島に立ち寄ったグラン達は、シェロカルテから遺跡調査の依頼を持ち掛けられる。 シェロの依頼を受け、森の奥深くに佇む遺跡に辿り着いた一行。 ところが突如足元の石畳が崩れ、彼らは遺跡の地下へと落とされてしまう。 落下の最中に二手に分断され、魔物と罠が蔓延る遺跡の内部でバラバラになったグラン達。 ラカム、イオと共に行動するグランは、ルリア、カタリナ、ビィと合流するため、遺跡の探索を始める。その先でグラン達は、魔物と交戦するマリーとカルバに遭遇するのだった。
#5 「決戦、嵐の守護神」
GRANBLUE FANTASY The Animation #5 「決戦、嵐の守護神」 ポート・ブリーズを救いたいというラカムの覚悟を受け取ったかのように、グランサイファーは沈黙を破り飛び立った。 強風の中、数々の飛来物や乱気流を避ける見事な操舵を見せるラカム。 そうした彼の技術により、グラン達は星晶獣・ティアマトが待ち構える黒雲の塊へと辿り着く。 険しい道程の末に相対したティアマトは、エルステ帝国軍の策略により自身の意思とは反して暴走していた。 ポート・ブリーズ群島と、その守り神であるティアマトを救うため、グラン達は大空の決戦へと挑む。
#6 「想いは陽炎の如く」
GRANBLUE FANTASY The Animation #6 「想いは陽炎の如く」 ティアマトの脅威からポート・ブリーズ群島を救い、グラン達は新たなる島へと旅立つ。 辿り着いた先は溶岩の河が流れ、その熱を利用した鉄鋼業が盛んなバルツ公国。 そこでは彼らに仕事の依頼をしたいと、よろず屋のシェロカルテが待ち構えていた。 シェロの紹介で出会った依頼主は、バルツ公国の特務官。 つまり国の重要機密に関わる秘密諜報員であった。 彼はグラン達にポート・ブリーズを救った騎空団と見込んで依頼があるという。 依頼内容は、行方をくらましたバルツ公国の最高権力者・ザカ大公の捜索。 団長となったグランの決意もあり、一行はその依頼を受けることに。 早速調査を始めたグラン達だったが、背後には彼らを尾ける怪しい人影があった。
#11 「ルリアの想い」
GRANBLUE FANTASY The Animation #11 「ルリアの想い」 アウギュステで起きたエルステ帝国との交戦から、心を閉ざし眠ったままのルリア。 グラン達は彼女を目覚めさせるため、謎の女性・ロゼッタの案内で新たな島・ルーマシー群島を訪れる。 「世界から忘れ去られた島」と呼ばれるルーマシーは、一歩踏み込めば巨木が生い茂る原生林。 すぐに方向感覚を失うような森の中を、ロゼッタは迷う素振りもなく突き進んでいく。 そうして一行が辿り着いた森の最深部には、ひときわ巨大な木がそびえ立っていた。 ロゼッタが巨木に触れると、グラン達の前に森の恵みを司る星晶獣・ユグドラシルが現れる。 グランはロゼッタとユグドラシルの力を借り、命のリンクで繋がったルリアの意識の中へと入り込む。
#12 「大海の決戦」
GRANBLUE FANTASY The Animation #12 「大海の決戦」 アウギュステ列島、首都ミザレア。 そこでは暴走を続けるリヴァイアサンに、オイゲン達が対抗していた。 目覚めたルリアを連れてアウギュステに戻ったグラン達は、街の惨状を見て愕然とする。 オイゲンは合流したグラン達に島からの撤退が決まった事を告げるが、グランらはそれを引き留める。 ルリアが感じ取ったのは、リヴァイアサンは汚された海を浄化するために力尽きてしまったということ。 そして自分の命を繋ぐために、人々の生命力を吸収しているという事実だった。 「リヴァイアサンを助けたい」というルリアの決意に、力を貸すことを約束するオイゲン。 さらに時を同じくして、マリーとカルバを始めとした腕利きの騎空士たちがアウギュステを護るために動き始めていた。