「グレイ」の検索結果

今すぐ視聴する

第1話 僕の中には
無料
グレイプニル 第1話 僕の中には 普通の日常を送る男子高校生・加賀谷修一には、秘密があった。「犬のきぐるみ」に変身するという特殊能力を持っていたのだ。ある時、その力を使い、火事の現場から一人の気を失った少女を助け出す。誰にも見られなかったはずが、他ならぬその少女・青木紅愛(クレア)に気づかれていた。バケモノの正体を知られた修一は、身体の秘密を紅愛に問い詰められることになるが…
第2話 空っぽの意味
グレイプニル 第2話 空っぽの意味 コインを探し求める「収集者」に、突然襲撃された修一とクレア。戦う意思を見せるクレアに反して、修一は彼女を連れて逃げ出してしまう。コインの謎が気になる修一だったが、クレアは襲撃者が今度は自分たちを殺す気だと告げる。修一の着ぐるみの姿に何か意味があるはずだと考えるクレア。背中にチャックがあることに気づき、開けてみるのだが、その中には…
第3話 エレナ
グレイプニル 第3話 エレナ 着ぐるみに変身した修一の中に入り、クレアが身体を操ることで襲撃者を撃退に成功する。だが、さらなるバケモノの襲撃に備え、二人はその着ぐるみの能力の秘密を探ろうとする。そして、修一の嗅覚を使って、クレアの両親を殺害し、行方不明になった彼女の姉・江麗奈(エレナ)の手がかりを得ようと試みるが、想像以上の恐怖が二人を待ち受けていた。
第4話 変身願望
グレイプニル 第4話 変身願望 エレナと遭遇する修一クレア。圧倒的な力の前に敗北し、着ぐるみの修一の頭が引き裂かれてしまう。修一を直すために、「宇宙人」がいるというラブホテルの跡地を訪れる。その宇宙人は最初はとぼけるものの、コインを見せることでその依頼を引き受ける。そして、コインや修一の変身の秘密を話し始めるのだが、それは二人のまったく予期し得ないものであった。
第5話 ヤバイ敵
無料
グレイプニル 第5話 ヤバイ敵 宇宙人に教えられた山中を探索する修一とクレア。コインの収集だけでなく、コインを探す「収集者」たちがここで何をしているか、そしてこの山で何が起きているのかの情報を求めていた。はやくも、バケモノと遭遇する二人。コイン収集のために、あえてリスクをとる選択をし攻撃をしかけるが、そのバケモノは、二人が考えていた以上の強敵だった。
第6話 収集者
グレイプニル 第6話 収集者 クレアは池内たちのグループに入ることを提案する。使える手駒が必要であり、エレナにも仲間がいるだろうことは考えられた。池内たちのグループは、上半身ビキニ姿のホッケーマスクで顔を隠す女性がリーダだった。彼女は自分たちが戦力で劣る弱いグループだと自覚しており、仲間を必要としていた。だが、彼女たちの仲間になるためには、その秘密を守るために、ある「特別な契約」をクレアたちは求められる。
第7話 変形
グレイプニル 第7話 変形 クレアとの契約が終えた小柳は、エレナの話を始める。人間不信に陥り、孤独だった自分を救ってくれた彼女が殺人鬼とは思えないと言う。一方、修一と吉岡は、彼女の財布を捜して森の中を進んでいた。吉岡は修一に敵と遭遇したときのことを尋ねるが、修一の意外な告白に驚愕する。そして、修一は凶悪な敵の存在を感知する。それはかつて感じたエレナのバケモノのイメージだった。
第8話 記憶の影
グレイプニル 第8話 記憶の影 修一は着ぐるみ化が解けた状態で気を失っていたところを、クレアに発見される。曖昧な記憶の修一。何か夢を見ていたようだったがよく思い出せなかった。吉岡と共に仲間のところに戻ると、エレナの仲間と遭遇したことを話すが、なぜ無事でいられたかは思い出せなかった。改めて仲間を紹介される修一。その中の一人が、修一の子供のころを知っているようだった。だが、彼の話す出来事は修一の記憶とは齟齬が生じていた。
第9話 激突のマーク
グレイプニル 第9話 激突のマーク 小柳はコインを集めるために、墜落した宇宙船を探し出すことを提案する。そこを目指して進む途中、敵の縄張りに入り込むが、抗戦を避けて遠回りで宇宙船を目指す修一たち。険しい道を進みながらも、新しいチームの交流が少しずつ深まる中で、吉岡はエレナが語ったコインに関する真実を告げるか懊悩する。敵に遭遇することなく、目的地に進んでいるかに見えた修一たちだったが、クレアがある恐るべき意図に思い当たる。
第10話 美しい花
グレイプニル 第10話 美しい花 修一たちが遭遇したのは、人殺しも躊躇しない凶暴な収集者のチームだった。彼らのリーダーの円(まどか)は戦闘能力も段違いに高く、修一たちはあっけなく取り囲まれてしまう。そして、円は修一たちに自分たちのチームに入りコイン集めに協力するように持ち掛ける。それと同時に、自分の仲間がやられたことについて言及し、その報復として修一たちの仲間の誰か一人を殺すと宣言する。しかもその一人は修一たちで選べという恐るべきものだった。
第11話 決意の代償
グレイプニル 第11話 決意の代償 円のチームから辛うじて逃れた修一たち。しかし、小柳たちは疲労の色が強く、この先に進むことを躊躇していた。クレアは敵の追撃のことも考え、コインを100枚集め決着をつけることを提案するが、気力を失った小柳は一時解散することを選択する。小柳たちは自分たちの身を守るためとはいえ人を殺めたことに苦悩するが、一方で落ち着きを見せる修一たちに恐怖心を抱く。翌日、修一が登校すると、思わぬ人物と再会を果たす。
第12話 約束の場所
グレイプニル 第12話 約束の場所 エレナは自らのチームと共に、宇宙船の墜落地点のある山中にいた。メンバーの佐久間に問われて、修一との過去を思い出す。チームのメンバーである海斗と直人に加え愛子、ほのかという少女がエレナの幼馴染だった。そして修一も。数ヶ月前、直人がふと海斗に漠然と抱いている不安を口にする。彼は愛子と交際していたが、彼女に違和感を覚えていると言うのだ。まるで彼女が別人のようだと。海斗は久しぶりに愛子たちと集まろうと提案する。
第13話 二人で一つ
グレイプニル 第13話 二人で一つ 修一とクレアは、吉岡と陽太に彼らのチームが集めたコインを自分たちに渡すように提案する。戦いから離れ、普通の生活に戻るようにと。吉岡は会話の中で、以前とは変わってしまった修一を感じとる。そうした修一の変化にクレアは、自分が原因なのだと懊悩する。 クレアは明日、山へ行くが、これから朝まで修一の家で過ごしたいと言う。修一は困惑するが、彼の家を訪れることになり、クレアはそこで意外な光景を目にする。
第1話 甘い夜はオペの始まり
無料
グレイズ・アナトミー(字幕) 第1話 甘い夜はオペの始まり シアトル・グレース病院にインターンとして初出勤したメレディス・グレイとインターン仲間たち。昨日まで医学生だった彼らが、今日からは医師として人の命を預かる立場に立ち、実践訓練を強いられる日々が始まる。病院のスタッフや患者と向き合いながら、彼らは次第に現実の厳しさを目の当たりにしてゆく。そんな中メレディスは、新しく上司となるデレク・シェパードが、前夜に一晩限りの関係を持った相手だったと知って動揺する。
第2話 越えられないライン
グレイズ・アナトミー(字幕) 第2話 越えられないライン ひどい外傷を負った若い女性患者アリソンが運び込まれたが、手術を施した外科チームの態度は楽観的。気分転換に新生児室を訪れたメレディスは、越権行為を覚悟の上で、赤ん坊を救おうと主張する。それぞれに新たな課題を与えられたインターン達は、医師という仕事は医学知識だけでは務まらないことを、身を持って知ることとなる。
第3話 私はあなたの“ゲーム”
グレイズ・アナトミー(字幕) 第3話 私はあなたの“ゲーム” 町の名物である自転車レースの当日、命知らずの自転車乗り達が次々と負傷し、病院に運び込まれる。張り切ったインターン達は、オペに回せそうな重症患者の取り合いを繰り広げる。そんな中、担当の男性患者に言い寄られたジョージはパニックに陥る。また次期外科部長のポジシャンを巡り、デレクとバークのライバル心に火が点く。
第4話 親しさのルール
グレイズ・アナトミー(字幕) 第4話 親しさのルール シアトル・グレース病院の元ベテラン看護師リズを、患者として担当することになったクリスティーナ。オペを期待するクリスティーナは、衰弱していくリズから医師としての新たな教えを受ける。デレクとメレディスは、誤ってクギ打ち銃を頭に打ち込んだ作業員を奇跡的に助けるが、術後の検査で新たな事実が発覚し、患者の将来を左右する重要な決断を迫られる。また、イジーが学費のためにランジェリーモデルをした広告が雑誌に掲載され、それを患者の一人が見たことが発端となり、噂が一気に病院中に広まってしまう。
第5話 大人のメリット、デメリット
グレイズ・アナトミー(字幕) 第5話 大人のメリット、デメリット 疲労困憊でオペに立ち会ったメレディスは、自分のミスがオペに影響したのではと気を病む。しかし医師への道を絶たれることを恐れ、なかなか言い出すことができない。イジーはボーイフレンドのためにホームパーティを企画するが、事態は思わぬ方向へ。一方、アレックスは、鎮痛剤の中毒になった患者の対処をまかされることになる。
第6話 禁断のデート
グレイズ・アナトミー(字幕) 第6話 禁断のデート 腹部に巨大な腫瘍を抱え不安に陥る患者が、アレックスを気に入って担当に指名した。しかし口の悪さが災いとなり、アレックスは患者の前で恥をかく羽目に。デレクは、メレディスを助手につけ、パーキンソン病を患った不機嫌な患者のオペを検討する。しかし2人の恋愛関係を認めないベイリーは、メレディスに厳しい試練を課す。また外科部長の座を賭けたバークとデレクのバトルにも拍車がかかる。
第7話 オフィスラブの定義
グレイズ・アナトミー(字幕) 第7話 オフィスラブの定義 メレディスとデレクの関係を知ったインターン達の間に、嫉妬と不満が渦巻き始めた。勤務中に飲酒していることを認めたがらない医師に困惑するジョージ。アレックスは同じアイオワ州出身で、大学時代にレスリングで鍛えたという肉体を自傷し続ける患者を引き受け、イジーはガールフレンドを過剰に束縛する患者の対処を強いられる。そんな中、お腹の風邪を引いたと思っていたクリスティーナは、体調不良の原因がまったく別のところにあることに気付く。
第8話 現実のおとぎ話
グレイズ・アナトミー(字幕) 第8話 現実のおとぎ話 私生活について何も語らないデレクに対し、メレディスのフラストレーションは増す一方。アレックスは宗教的な理由で手術を望まない患者を担当することに。ガンを患った妊婦は、クリスティーナの治療に関するアドバイスに反発する。そして自分には透視をする力があるという患者の発言が、インターン達を翻弄する中、イジーはねじれた母親との関係を見直すきっかけを得る。
第9話 彼の秘密
グレイズ・アナトミー(字幕) 第9話 彼の秘密 病院内で数人が梅毒に感染したことが判明し、外科部長のウェーバーはスタッフを召集し検査を命じる。そのウェーバーは近頃、視力の衰えを感じ始めていた。イジーとクリスティーナは、治療法を巡って対立する患者の妻と娘の対応に苦心する。古い友人と再会したバークは、彼の稀有な症状に驚愕する。そして、やっとデレクと正式なデートにこぎつけたメレディスは、衝撃的な事実を突きつけられることに。
予告編
無料
グレイズ・アナトミー(字幕) 予告編 メレディス・グレイは外科インターンとしてシアトルの病院に意気揚揚と初出勤した。同僚として勤務するインターンはクリスティーナ、イジー、ジョージ、アレックス、メレディスを入れて5人の個性豊かなメンバー。しかし彼らは、同僚とは言いながらも難関といわれる外科医としての生き残りをかけたライバルでもあった。闘志むき出しでヤル気に満ち溢れた彼らだったが、ナチと異名をとる鬼のインターン指導者、ベイリーに率いられ、初日から嵐のような48時間を過ごすことになる。そしてさらに、メレディスには驚きの出会いが待っていた・・・。 甘くない現実、キャリアに恋に悩みながら前進していく、仕事も恋も命もあきらめない、外科インターンたちの「成長」を綴った『グレイズ・アナトミー』。
第1話 甘い夜はオペの始まり
無料
グレイズ・アナトミー(吹替) 第1話 甘い夜はオペの始まり シアトル・グレース病院にインターンとして初出勤したメレディス・グレイとインターン仲間たち。昨日まで医学生だった彼らが、今日からは医師として人の命を預かる立場に立ち、実践訓練を強いられる日々が始まる。病院のスタッフや患者と向き合いながら、彼らは次第に現実の厳しさを目の当たりにしてゆく。そんな中メレディスは、新しく上司となるデレク・シェパードが、前夜に一晩限りの関係を持った相手だったと知って動揺する。
第2話 越えられないライン
グレイズ・アナトミー(吹替) 第2話 越えられないライン ひどい外傷を負った若い女性患者アリソンが運び込まれたが、手術を施した外科チームの態度は楽観的。気分転換に新生児室を訪れたメレディスは、越権行為を覚悟の上で、赤ん坊を救おうと主張する。それぞれに新たな課題を与えられたインターン達は、医師という仕事は医学知識だけでは務まらないことを、身を持って知ることとなる。
第3話 私はあなたの“ゲーム”
グレイズ・アナトミー(吹替) 第3話 私はあなたの“ゲーム” 町の名物である自転車レースの当日、命知らずの自転車乗り達が次々と負傷し、病院に運び込まれる。張り切ったインターン達は、オペに回せそうな重症患者の取り合いを繰り広げる。そんな中、担当の男性患者に言い寄られたジョージはパニックに陥る。また次期外科部長のポジシャンを巡り、デレクとバークのライバル心に火が点く。
第4話 親しさのルール
グレイズ・アナトミー(吹替) 第4話 親しさのルール シアトル・グレース病院の元ベテラン看護師リズを、患者として担当することになったクリスティーナ。オペを期待するクリスティーナは、衰弱していくリズから医師としての新たな教えを受ける。デレクとメレディスは、誤ってクギ打ち銃を頭に打ち込んだ作業員を奇跡的に助けるが、術後の検査で新たな事実が発覚し、患者の将来を左右する重要な決断を迫られる。また、イジーが学費のためにランジェリーモデルをした広告が雑誌に掲載され、それを患者の一人が見たことが発端となり、噂が一気に病院中に広まってしまう。
第5話 大人のメリット、デメリット
グレイズ・アナトミー(吹替) 第5話 大人のメリット、デメリット 疲労困憊でオペに立ち会ったメレディスは、自分のミスがオペに影響したのではと気を病む。しかし医師への道を絶たれることを恐れ、なかなか言い出すことができない。イジーはボーイフレンドのためにホームパーティを企画するが、事態は思わぬ方向へ。一方、アレックスは、鎮痛剤の中毒になった患者の対処をまかされることになる。
第6話 禁断のデート
グレイズ・アナトミー(吹替) 第6話 禁断のデート 腹部に巨大な腫瘍を抱え不安に陥る患者が、アレックスを気に入って担当に指名した。しかし口の悪さが災いとなり、アレックスは患者の前で恥をかく羽目に。デレクは、メレディスを助手につけ、パーキンソン病を患った不機嫌な患者のオペを検討する。しかし2人の恋愛関係を認めないベイリーは、メレディスに厳しい試練を課す。また外科部長の座を賭けたバークとデレクのバトルにも拍車がかかる。
第7話 オフィスラブの定義
グレイズ・アナトミー(吹替) 第7話 オフィスラブの定義 メレディスとデレクの関係を知ったインターン達の間に、嫉妬と不満が渦巻き始めた。勤務中に飲酒していることを認めたがらない医師に困惑するジョージ。アレックスは同じアイオワ州出身で、大学時代にレスリングで鍛えたという肉体を自傷し続ける患者を引き受け、イジーはガールフレンドを過剰に束縛する患者の対処を強いられる。そんな中、お腹の風邪を引いたと思っていたクリスティーナは、体調不良の原因がまったく別のところにあることに気付く。