「コーヒープリンス1号店」の検索結果

「コーヒープリンス1号店」に関する情報は見つかりませんでした。
「コーヒー」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #3
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #3 財布を盗まれ無一文になった男に、女はコーヒーをおごり、代わりに携帯を借りる。仕事の折り返し電話を待つことになった女と、野外ステージの候補地を探す男は、一日行動を共にすることに...。
自宅で簡単にホワイトニング!研磨剤不使用のスポンジ
無料
アベマショッピング 自宅で簡単にホワイトニング!研磨剤不使用のスポンジ ◎研磨剤不使用!歯の汚れを落とすホワイトニングスポンジ 歯の汚れを落とすだけでなく、歯をコーティングし汚れの再付着を防ぎます。 コーヒーやタバコ、ワインの着色が気になる方におすすめ!
第02話 トーキョーもん
八十亀ちゃんかんさつにっき 第02話 トーキョーもん 昨日拾った八十亀ちゃんの生徒手帳を手に登校する陣。ふと、コメダ珈琲の中を見ると、八十亀ちゃんを見つける。 「高校生がこんな時間にカフェ?!しかも新聞読んでて…何歳だよ?!」八十亀ちゃんに生徒手帳を返し陣はコーヒーとシロノワールを頼む。 …シロノワールはミニサイズを頼むのが常識とも知らずに……。
第242話 コーヒードリッパー
あたしンち 第199話〜第662話 第242話 コーヒードリッパー “タチバナ家”は日本のどこにでも存在し、誰もが共感できる、等身大の幸せな家庭。料理がヘタでよくも悪くも大雑把な母、トイレのドアを開けっ放しにする無口でマイペースな父、ちょっとマヌケな女子高生の娘・みかん、一見クールな中学生の息子・ユズヒコ。家族みんなで楽しむことのできるアニメの決定版をお届けします。
映子
無料
潤一 ディレクターズカット版 映子 来月に出産を控えた映子は、自身がインストラクターを務める太極拳教室を訪ねた際、レッスン中に飛び込んできた一人の青年、潤一と出会う。見様見まねでも美しい動きを見せる潤一に、目が離せない映子。ある日、たまたまコーヒーショップに居合わせた潤一と映子はそのままホテルに行き......。
SHIBUYA109も休館 時短営業や臨時休業の動き広がる
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 SHIBUYA109も休館 時短営業や臨時休業の動き広がる  百貨店の松屋は28日と29日に銀座本店と浅草店を臨時休業にします。高島屋も都内と横浜の3店舗の営業を取りやめます。ショッピングセンターのルミネは一部の食品フロアを除いて14店舗で休業します。若者に人気の「SHIBUYA109」も休館し、施設内の約100店舗が一斉休業します。スターバックスコーヒーは東京・神奈川・埼玉の約500店舗を休業にします。そのほか、外食チェーン店やスーパーマーケットなどで短縮営業にする動きも広がっています。
第1話 「うまい棒とポテフと…」 「コーヒー牛乳キャンディとヤングドーナツと…」
無料
だがしかし 第1話 「うまい棒とポテフと…」 「コーヒー牛乳キャンディとヤングドーナツと…」 駄菓子屋の息子・鹿田ココノツは、将来漫画家になることを夢みている。だが、父・鹿田ヨウに店番を押し付けられ、漫画を描く時間を奪われてばかり。そんなある日、枝垂ほたると名乗る少女が現れ、ココノツに「キングオブ駄菓子と言えば!?」と唐突に問うのであった。
第4羽 ラッキーアイテムは野菜と罪と罰
無料
ご注文はうさぎですか? 第4羽 ラッキーアイテムは野菜と罪と罰 カフェ・ド・マンシーというコーヒー占いを見たココアは、チノにやり方を教えてもらいチノ・リゼ・ティッピーの運勢を占う。その後なぜかココア身に次々と不幸な事が起こっていき…。
第4話
re-feel 第4話 気になる女性に何をプレゼントすべきか悩むバイト仲間のテゴン。ジノはテゴンに相談されてプレゼントの極意を伝授する。しかし隣で聞いていたジェヒは、ジノが話す自分へのプレゼントを全く覚えていなかった。ジェヒはプレゼントに込められた贈る側の思いや受け取った人の思いに触れる。そしてジノがかつてどんな気持ちで自分に物を贈ったかに、ようやく気付くのだった。家に帰ったジェヒはジノが昔くれたプレゼントを捜すが...
第5話
re-feel 第5話 バイトに来るはずのジノがいつもの時間に現れない。たったそれだけで仕事が全く手に付かないジェヒ。急きょバイトのシフト交代を頼まれジノの代わりに出勤してきたテゴンは、彼女が来られない理由を知らないようだ。病気で出てこられないのか、それとも彼氏とデート中なのか。気になってしかたないジェヒは口実を見つけてジノに電話するが、結局何も聞き出せない。夜になって来たジノは突然ジェヒを飲みに誘う。
第6話
re-feel 第6話 ジェヒは淡い期待を抱いてジノと飲みに行くが、そこにはテゴンもいて落胆する。恋人との関係に悩むジノの話を聞きながら、別れてしまえと願うジェヒ。ジノはミンギュとおそろいの指輪を欲しがるが、ミンギュは嫌がり決して妥協しようとしない。一度制作に入ると何日も音信不通になるのも、ジノにとってはつらいことだった。ある日、人づてにミンギュのけがを知ったジノは思い切って制作中の彼を訪ねるが2人は言い争いになり...
第7話
re-feel 第7話 ジェヒの複雑な思いをよそに、ジノは明るい表情でバイト先に現われる。ミンギュとよりを戻したかに見えたジノだったが、どこか無理をしているようだった。ふとしたきっかけで仕事中に突然泣き出したジノを心配するジェヒとテゴン。ジェヒは慰めようとするが、ジノのつらさが分かるだけに声をかけることも出来ずただ見つめるだけだった。飲みに行った2人はついに互いの気持ちを正直に打ち明けるのだが...
最終話
re-feel 最終話 2年前と逆の立場を経験したことで、自分がジノにどれだけつらい思いをさせたかを実感するジェヒ。彼氏と別れたはずのジノがヨーロッパ旅行をすると聞き、よりを戻したのだと思い込む。せん別も渡すことができずにジノを見送るが、ジノのいない日々は予想以上につらかった。しかし一方でバイトには慣れ、今やテゴンも感心する接客ぶり。ある日カフェに新しいバイトが入ることになるのだが、やって来たのは思いがけない人物だった。
第1話
無料
re-feel 第1話 大学生のジェヒはカフェでアルバイトを始めるのだが、慣れない仕事で苦労するジェヒの前に先輩アルバイトとして現れたのは同じ学科の後輩ジノだった。告白されてジノを振ったことがあるジェヒは、偶然の再会にどぎまぎしてジノを意識せずにいられない。しかしジノのほうはジェヒとの過去に何のわだかまりもなさそうで、カフェの仕事でも見事な手腕を発揮し輝いていた。ジェヒは昔と違うジノの姿に、忘れかけていた過去が重なり複雑な心境になる。
第2話
re-feel 第2話 週末のカフェには次から次へと客が訪れてカフェの仕事に不慣れなジェヒはミスを連発してしまう。一方、わがままな客にも見事な対応を見せるジノ。昔は同じ学科の先輩として鈍くさいジノを慰めていたジェヒだったが、今では完全に逆の立場になっていた。大変な2日が終わり、ジェヒは同じ科のバダとバイト先のみんなで飲みに行こうとするが、ジノは約束があるからと去ってしまう。ジェヒはそんなジノの行き先が妙に気になり...
第3話
re-feel 第3話 突然目の前にジェヒの名前や学科を知る1人の男が現れる。彼はジノの恋人ミンギュだった。ジノが片思いの末にジェヒに振られたことも知っていて、新しくバイトに入ってきたジェヒを警戒している様子。話がしたいと言われてミンギュと向き合うジェヒだったが、ジノを巡って次第に張り合い始める2人。ジノとミンギュが海外旅行を計画していて、旅行の前にジノはバイトを辞めるつもりだと知ったジェヒはなぜか悲しくなるのだった。
第4話 秘密の関係
アンダーエンプロイド ~夢とサイフの相関図~ 第4話 秘密の関係 [ 海外MTV の人気番組 ] 独りで家計を支えるルーは、飲み会で皆に奢ったり、朝から高いコーヒーを買ってきたりするラヴィヴァの浪費が気になる。ダフネとルームシェアを始めたマイルズは、彼女の広告代理店の仕事、テキーラの宣伝大使のオーディションを受けようとするがダフネに嫌がられる。レズビアンのローラとの関係が続くソフィアのところに両親がやってくることに。レズということを知られたくないローラは、マイルズと付き合っていると嘘をつく。
第8話
ショッピング王ルイ 第8話 夜中に突然ジュンウォンの家を訪ねてきたペク社長は、ボクシルを上海に異動させる提案をする。ジュンウォンから商品企画部にバイトに来るよう言われたルイは、勝手にジュンウォンの服を着て颯爽と出社する。そこでマリを見て、車で轢かれたことを思い出す。その頃、ボクシルの部屋で起こった殺人未遂事件の容疑者が逮捕された。ルイがうっかり部屋にこぼしたインスタントコーヒーの粉によって、犯人の足跡が残されていたからだった。
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #1
無料
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #1 イベント制作会社で働く主人公の男。失恋をしたばかりの彼は、気分転換を兼ね、出張で済州島を訪れる。その日の宿も決めずに向かうが、タクシーの運転手の薦めで宿‘サンティアゴ‘へ。そこは...。
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #2
無料
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #2 失恋を引きずりながらも、“サンティアゴ”でどうにか眠りにつく男。しかし、その晩、何者かに財布を盗まれてしまう。翌朝、警察に被害届を出しに行くと、同じく携帯を盗難されたという女と出会い、二人は警察官の薦めで同じ民宿へ向かう。
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #4
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #4 済州島三日目の朝、民宿で男が風呂に入っているところを、女が目撃してしまうハプニングが発生。お互い動揺を隠せぬまま、男は銀行へ、女は携帯を買いにそれぞれ外出する。その後、街中で偶然男を見つけた女は話かけるべきか悩んだ末に...。
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #6
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #6 済州島四日目の夜、民宿の女主人と酒盛りをする二人。亡夫との愛をしみじみと語る女主人の言葉によって、男の傷心は癒えていく。翌朝、野外ステージ候補地へと向かう二人は、海岸線を女の運転するスクーターで飛ばす。
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #8
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #8 済州島六日目。雨の中、女を送ってバス停でバスを待つ二人。それぞれの出張先での偶然の出会いが終わりを迎えようとしている。相寄る思いを抱きながら、ひとつ傘の中で見つめ合う二人に、バスが来る...。
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #9
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #9 ソウルでの日常に戻った二人は、それぞれに済州島での日々を回想している。ようやく失恋の痛手を乗り越えつつあった男は、ある日、仕事先で偶然、女と再会する。喜びを露わにする女だったが、男の同伴者の心ない言葉を耳にして...。
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #10
無料
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #10 誤解を解こうと女の職場に向かう男。珍しく多弁な男は必死に思いを告げるが...。時が流れ、「幸せな思い出」を辿りながら、女は済州島を再訪する。かつて二人で向かった海辺の広場でのコンサートが始まろうとしているのだった。果たして、二人の行方は...。
リゾート地の惨劇
狙われた隣人 リゾート地の惨劇 小さな町で起きた悪夢のような事件の数々...平和に見える町にも暗い秘密が隠されているのだ/犯人逮捕の手がかりは意外な場所で見つかる。リゾート地パームハーバーはフロリダ州の湾岸沿いに位置する。日光浴を楽しむ人や、友達とコーヒーを飲みながら時間を過ごす人の姿が見られるのどかな町だ。しかし2003年3月8日の夜、事件は起きた。56歳のデヴィッドが至近距離から散弾銃で撃たれ、自宅で死んでいるのが見つかったのだ。事件は解決しないまま3年がすぎる。しかし町から1000キロ近く離れたノースカロライナ州で手がかりが発見され、デヴィッドの過去から一気に容疑者が浮かび上がるのだった。
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #5
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #5 突然の大雨にふられた帰路、バス停で出会った二人は、近くの店で雨宿りすることに。男へのほのかな恋心が芽生え始めた女は、野外ステージに格好の場所があると紹介するが、翌朝には風邪をひいて寝込んでしまう。出かけた男の携帯には遅ればせに女あての電話が入るが...。
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #7
ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ ワン・サニーデイ~One Sunny Day~ #7 済州島五日目。海辺の広場にやってきた二人。コンサートの構想を語っていた男は、やがて失恋の内実を漏らし始める。自責する男を勇気づけ温かく抱擁する女。その夜、土産物屋の人形を手に、女は中国語で何かを告げる。その意味は...。
第4話 「大事なあの子とモーニングコーヒー」
グッド・バイ 第4話 「大事なあの子とモーニングコーヒー」 2番目の恋人・遥は、逆上して一触即発となったが、田島毛(大野拓朗)の涙で、なんとか別れてくれた。別所に嫌な思いをさせたと意気消沈する田島毛だが、すっかりやる気になった別所は、3番目の恋人・ストリートミュージシャンの静(三浦透子)に会いに行く。別所と結婚して転勤するという田島毛の嘘に、静は笑顔で祝福するのだが...。静とあっさり別れられた田島毛と別所は、別所の部屋で祝勝会をしていた。すると突然、田島毛が別所を押し倒そうとする。未遂に終わったものの動揺を隠しきれない別所。そんな中、静から別所のスマホに田島毛と別所の写真を見ながら大熱唱する静の映像が送られてきて...。
「500円のコーヒー代すらもったいない」増加する貧困女子のリアルとは
無料
報道リアリティーショーAbemaPrime【平日よる9時~生放送】 「500円のコーヒー代すらもったいない」増加する貧困女子のリアルとは 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!