「ゴーン ケリー」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

逃亡劇への関与は ゴーン夫人「私は何も知らない」
最新の国際ニュース【随時更新】 逃亡劇への関与は ゴーン夫人「私は何も知らない」  8日夜、カルロス・ゴーン被告(65)が逃亡先のレバノンで記者会見を行います。そうしたなか、ゴーン被告の妻のキャロル・ナハス容疑者(53)が報道陣の前で意外な行動に出ました。  レバノンの首都ベイルートにある自宅からゴーン被告の妻とみられる女性が出てきました。笑みを浮かべながら、スマートフォンのようなもので報道陣を逆に撮影しているように見えます。  去年4月、東京地裁で行われた証人尋問で嘘の証言をした疑いで逮捕状が出ているゴーン被告の妻・キャロル容疑者。4カ月前、ANNの取材に応じ、こう話していました。  ゴーン被告の妻、キャロル・ナハス容疑者:「(Q.『釈放』を勝ち取るために今後、何か計画していますか?)妻としてできる限りのことはするつもりですが、今後、どうするかはまだ考えていません」  フランスのメディア「ルモンド」はゴーン被告の逃亡劇を計画したのはキャロル容疑者だと報じる一方、大衆紙「パリジャン」の取材に応じたキャロル容疑者は反論。逃亡には関与していないと否定しています。  保釈の条件で、弁護士事務所にあるパソコンしか使用できなかったゴーン被告ですが、ほぼ毎日それを使っていたといいます。逃亡に加担した人物と連絡を取っていた可能性があるため、東京地検は8日、パソコンを差し押さえようとしましたが、弁護団に拒否されたため今のところ調べられていません。  日本時間の8日夜、ゴーン被告が開く会見について、妻のキャロル容疑者は「彼の人生の中で最も重要な声明を発表しようとしている」と…
ゴーン被告の国外への渡航を禁止 レバノン検察
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ゴーン被告の国外への渡航を禁止 レバノン検察  レバノンの検察は9日、日本から逃亡したカルロス・ゴーン被告から聴取を行い、国外への渡航を禁止する決定を下しました。  レバノンの検察は9日、日本が要請したICPO(国際刑事警察機構)の国際手配に基づいてゴーン被告に聴取を行いました。現地メディアによりますと、検察はゴーン被告の国外への渡航を禁止し、日本に対して捜査資料の提供を求めました。一方、ゴーン被告はレバノンメディアのインタビューに応じ、自身の会見を受けた森法務大臣の発言に対して「ばかげている」と批判しました。
ゴーン弁護団がPC差し押さえ拒否か 事務所立ち入り
最新の社会ニュース【随時更新】 ゴーン弁護団がPC差し押さえ拒否か 事務所立ち入り  東京地検はカルロス・ゴーン被告の弁護士の事務所に立ち入りました。ゴーン被告が使用していたパソコンを令状に基づいて差し押さえるためでしたが、弁護士側が拒否したとみられます。  東京地検の係官らは8日午前10時半ごろ、ゴーン被告の弁護人である弘中惇一郎弁護士の事務所に立ち入りました。ゴーン被告を巡っては、保釈の条件で弘中弁護士の事務所で提供されたパソコンしか使用できないと決められていました。東京地検はこのパソコンを任意で提出するよう求めていましたが、弁護団が拒んだということです。東京地検は裁判所の令状に基づいてパソコンを差し押さえるために立ち入りましたが、弁護士側が拒否したとみられます。弁護団によりますと、ゴーン被告はほぼ毎日、弁護士の事務所でパソコンを使っていました。東京地検は不法な出国に加担した人物と連絡していたかなどについて調べているとみられます。
ゴーン被告側、世界に向けた会見へ戦略と準備着々 
最新の国際ニュース【随時更新】 ゴーン被告側、世界に向けた会見へ戦略と準備着々   カルロス・ゴーン被告は8日夜、逃亡先のレバノンで記者会見を行います。数時間後に迫ったゴーン被告の会見はどのような形で行われるのでしょうか。会見が予定されているレバノンの会場前から報告です。  (阿部健士記者報告)  現地は朝から激しい雨が降るなど、あいにくの天気です。会見まで4時間ほどあるにもかかわらず、記者会見場の前には日本メディアをはじめ、世界中のメディアが駆け付けています。ゴーン被告の会見を世界中のメディアが注目しているといえます。会見場で動きがあり、10分ほど前にゴーン被告の弁護士が会場内に入っていきました。これから会見に向けて、色々な打ち合わせをするものとみられます。  そして、8日の会見で取材できるのは主に海外メディアや現地メディアに限られていて、日本メディアはごく限られた数社のみが取材を許されています。そして、会見のスタイルなんですが、フランスメディアは「ゴーン被告が冒頭30分、自らの主張を英語で話し、その後、1時間半ほど質疑応答で英語とフランス語で質問に応じる」と報じています。ただ、一部の現地メディアは質疑応答に関して、「アラビア語のみで応じる」と報じるなど、会見の進め方についても、まだ情報が錯綜(さくそう)している状況です。8日の会見ですが、融和的なメディアをゴーン被告側が選別し、自らの疑惑に対してなるべく厳しい質問が及ばないように進めたうえで、自らの発言をセンセーショナルに世界へ発信したいというゴーン被告の戦略がうかがえます。
ゴーン被告“逃亡劇” CNN単独インタビュー
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ゴーン被告“逃亡劇” CNN単独インタビュー  カルロス・ゴーン被告が逃亡先のレバノンで初めての記者会見を行い、無罪を主張しました。逃亡の経緯については明らかにしませんでした。  2時間半に及び、終始、持論を展開して逃亡の正当性や日本の司法制度に対する批判を繰り返したゴーン被告。会見への出席は主に海外メディアに限定され、ほとんどの日本のメディアは許可されていませんでした。熱く語ったゴーン被告同様、記者たちの熱気あふれる質疑が飛んだこの会見を海外メディアはどう見たのでしょうか。  アメリカの金融情報サービス大手「ブルームバーグ」は「世界の自動車産業でトップに上り詰める手助けをしたそのエネルギーと説得力をゴーンは会見でもいかんなく発揮し、自身に対して告発された罪を一つひとつ反証して見せた」。  フランスのメディア「フィガロ」は「記者会見はこの事件の根底にある彼の真実を伝える機会だった」。  一定の評価をしたメディアの一方で、アメリカの「ニューヨーク・タイムズ」はスクリーンに映し出された資料について「会見場にいる人たちは文字が小さすぎて何が書いているか読めなかった」と効果を疑問視。  CNNは「最大の関心はゴーン被告が日本からどう逃亡したのかだったにもかかわらず、会見では一切、触れられなかった」としています。そのCNNがゴーン被告への単独インタビューを行いました。話題はCNNが気になっていた日本からの逃亡についてでした。  ゴーン被告:「私はどこかに隠れるために日本を出たわけではありません。正義を求めるため、汚名を返上するため…
ゴーン被告に「国外渡航禁止」命令 レバノン検察
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ゴーン被告に「国外渡航禁止」命令 レバノン検察  レバノンに逃亡したゴーン被告について、レバノンの検察が「国外渡航禁止」を決めました。  レバノン検察は9日、保釈中に逃亡したゴーン被告について、日本からICPO(国際刑事警察機構)を通じて出された国際手配を受けて、取り調べを進めています。現地メディアによりますと、レバノンの検察はゴーン被告に対し「国外渡航禁止」を命じたということです。
ゴーン被告の妻「国際逮捕」手配へ 偽証の疑いで
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ゴーン被告の妻「国際逮捕」手配へ 偽証の疑いで  カルロス・ゴーン被告の妻について、国際逮捕の手配を依頼しました。  保釈中にレバノンに逃亡したゴーン被告の妻、キャロル・ナハス容疑者(53)は去年4月、ゴーン被告の逮捕後に東京地裁で行われた証人尋問で嘘の証言をした疑いで逮捕状が出ています。関係者によりますと、日本政府は9日までにICPO(国際刑事警察機構)に対し、キャロル容疑者の国際逮捕の手配を依頼しました。手配書が発行されれば、ICPOの加盟国に身柄の拘束や引き渡しを求めることが可能になります。
ゴーン被告会見に日産冷ややか 「感情的」
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 ゴーン被告会見に日産冷ややか 「感情的」  前会長、カルロス・ゴーン被告の会見について日産自動車は冷ややかに受け止めています。  日産はゴーン被告の逃亡後、「不正行為について責任を追及する方針は変わらない」とする声明を出していて、会見後も「声明以上のものはありません」とコメントし、方針に変化はありません。日産幹部は「感情的だった。内容は想定の範囲内」、別の関係者は「自己の正当性を繰り返して述べていただけ」と冷ややかに受け止めています。西川前社長などの実名を挙げて批判したことには「名前を挙げてもゴーン被告による不正の事実は変わらない」と指摘する声が上がっています。
ゴーン被告めぐりICPOに協力要請 国家公安委員長
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ゴーン被告めぐりICPOに協力要請 国家公安委員長  武田国家公安委員長はフランスにあるICPO(国際刑事警察機構)の本部を訪れ、カルロス・ゴーン被告への対応を巡ってさらなる協力を求めました。  武田委員長は会談でストック事務総長に日本政府が要請したゴーン被告の国際逮捕手配書の発行に即座に対応したことに感謝の意を伝えたうえで、今後のさらなる協力を求めました。それに対し、ストック事務総長は「しっかりとした対応を取っていきたい」と応じたということです。レバノンの検察当局は9日、この国際逮捕手配書に基づいてゴーン被告を事情聴取する方針です。
エピソード3
PUNK’D エピソード3 MTV USの人気ドッキリ番組。今回はケリー・O 巻き込まれる